日誌

6年生 令和元年
2019/07/06

南極の氷にふれて

Tweet ThisSend to Facebook | by sensei
 7月4日(木)に自衛隊石川地方協力本部から5名の隊員の方がいらっしゃり、南極の氷の贈呈式がありました。初めに南極の様子や体験されたことを聞きました。子ども達は興味深く聞き入り、積極的に感想を発表していました。南極の氷を手で触り、その冷たさに歓声をあげていました。その後、グループごとに水を入れたビーカーに氷を入れました。ビーカーに耳をあてると、氷の中にある空気が出てくる音が聞こえ、「すごい!」「聞こえた!」などと驚きの表情をしている子がたくさんいました。
 貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。
         



         
08:57 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/06/19

たくさん成長できた宿泊体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by sensei

 6月12日から14日に、能登少年自然の家に宿泊体験学習に行って来ました! 天候に恵まれ、すべての活動を予定通り行うことができました。子どもたちは、「みんなで協力して、安全で楽しめる合宿にしよう」というめあてを立て、実行委員を中心に準備を進めてきました。

 海洋活動では、9人~10人で大型カヌーに乗りました。全員でかけ声をかけ、気持ちやタイミングを合わせて漕ぎ、湾を1周できました。協力する大切さややり遂げる達成感を味わえたことと思います。また、全員が自分の係の仕事を責任をもって果たし、めあてを達成できた最高の合宿になりました。何より、3日間全員が大きな怪我なく、元気に過ごせたことを嬉しく感じます。

 そして、たくさんの成長や学びを、日々の学校生活に活かしさらに成長していくことを期待しています。


15:44 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/05/26

縄文時代の生活を体験

Tweet ThisSend to Facebook | by sensei
5月14日(火)に石川県埋蔵文化センターの方をお招きし、縄文時代の人々の生活を体験しました。縄文時代の服(貫頭衣)を着て、火おこしや石を使ってのくるみ割りなどを体験しました。子ども達はとても楽しく活動し、その当時の人々の暮らしの知恵や苦労を実感していました。また、先人の生きる強さに感動している子もいました。子ども達にとって大変有意義な時間を過ごすことができました。



12:14 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/04/26

最高学年として計画・運営をした1年生を迎える会

Tweet ThisSend to Facebook | by sensei

 新学期が始まり、およそ3週間が経ちました。内科検診では1年生や検診全体の補助をし、クラブ活動の立ち上げでは主体的に今年度のクラブを考えて成立させました。また、1年生を迎える会でも、最高学年として自分の役割を自覚し行動する姿から、頼もしさを感じました。



10:11 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)