聖高TOPICS

アクセス

〒 922-8510
石川県加賀市大聖寺永町33-1
TEL 0761-72-0054
FAX 0761-72-5261

最寄駅JR大聖寺駅より徒歩15分
駅から自転車を利用する生徒が多い

 

最終更新日

2017年10月26日
 

COUNTER (H29年4月より)

45892

学校概要 > 学校長挨拶

         
校長  中 川 素 子   

 

 ようこそ、石川県立大聖寺高等学校のホームページをお訪ねいただき、ありがとうございます。  
 本校は、今年度創立107年目を迎える南加賀地区の伝統校です。明治44年創立の石川県江沼郡立実科高等女学校(後に石川県立大聖寺高等女学校と改称)、大正12年創立の石川県立大聖寺中学校を前身とし、昭和23年の学制改革により、現在の石川県立大聖寺高等学校となりました。滔々たる大河のごとき伝統のもと、校訓である「自主自律」の精神は脈々と受け継がれ、約2万6千人を数える卒業生が国内外の幅広い分野で活躍しておられます。
 本校ではほとんどの生徒が大学進学を希望しており、その目標実現のために「一人ひとりを大切にした、きめ細やかな指導」を実施しております。平成24年度から3か年、石川県教育委員会より「高等学校連携による教育力向上推進事業」の指定を受け、引き続き平成27年度からは「いしかわ探究スキル育成プロジェクト」の指定校として、生徒の論理的思考力の育成と学習意欲の向上を目指し、授業改善をはじめとした各種の取組を学校間で連携して推進しています。
 また本校では、「知・徳・体」のバランスのとれた人材育成を目指し、部活動にも力を注いでいます。昨年度は弓道部、女子テニス部、体操部、報道部が全国大会出場を果たしました。南加賀地区では唯一の女子サッカー部をはじめ、14の運動部と10の文化部が、元気に活動しています。
 さらに本校は、「世界一エコな学校に」をスローガンに、全校あげての環境保全活動「聖高エコプロジェクト(SEP)」にも取り組んでいます。山林ボランティアや学校周辺の清掃活動など、地域と連携した活動が高く評価され、これまでに3回の環境大臣賞を受賞しました。他にも、本校同窓会が主催する地元中学生を対象とした「英語暗唱大会」や、特別支援学校との交流会、郷土をより深く知るための「地域探訪」などを実施し、地域との連携を深めております。
 このように、勉学や部活動、学校行事、数々の特色ある教育活動を通して、本校は生徒の進路実現と豊かな人間性の育成に努めています。各ページで本校の教育活動の一端が紹介されていますので、どうぞご覧ください。今後とも、本校に対するご理解・ご協力と温かいご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。