教育実践研究 募集のお知らせ

 

平成30年度 教育実践研究奨励事業 実施要項
             
  
                   石川県小中学校教育研究会
 

1 趣旨 

 児童生徒に係る「学力向上」「心の教育」「健康教育」及び「教育環境の充実」等を図るために、本会の趣旨に基づき意欲的に研究を推進する教科等団体または教職員個人・グループを支援することを目的とする。
2 実施期間    平成30年4月1日から日から平成31年1月31日までとする。
3 事業内容
  研究推進及び研究成果の普及とし、次に示すものに準拠して実施する。
 (1)研究推進の内容
  ・教職員の指導力向上を目指した指導方法や教材・教具の開発等の研究
  ・児童生徒の学力向上を目指した教育課程及び教科指導等の研究
  ・児童生徒の心の教育に関する教育課程等の研究
  ・児童生徒の健康教育に関する教育課程及び実践的な研究
  ・児童生徒の生徒指導等についての実践的な研究
  ・学校の教育環境の充実に関する研究
  ・その他、教育全般に関わる研究
 (2)研究成果の普及
  県研究大会の教科等別研究協議会において、研究実践の報告を行うものとする。
4 対象者
  石川県小中学校教育研究会に所属する団体または教職員個人・グループ
5 経費
 石川県小中学校教育研究会は、研究を推進する団体または個人に対し、奨励金として1件につき50,000円を上限として交付する。
  申請の手続き等
 (1)実施計画書の提出
 ①研究申請を希望する団体(以下団体申請者)は、実施計画書(教奨様式1-1)を、県学教研会長(下会長)に提出する。
 ②研究申請を希望する個人(以下個人申請者)は、実施計画書(教奨様式1-2)を、会長に提出する。            
 ただし、個人申請者は、学校長に報告した上で、市町学教研代表者または教科団 体等代表者(下代表者)の内諾を得ておくものとする。
 (2)決定通知
    会長は計画書を検討し、団体研究については団体申請者、個人研究については代表者、学校長及び個人申請者に決定を通知する。
  交付金の申請
  交付金の申請書については、研究推進者としての決定の通知を受けた後、請求書とともに会長へ提出する。
  実施報告書等
  団体申請者及び個人申請者は、平成31年1月31日までに実施報告書(教奨様式2-1または2-2)及び領収書に、研究成果物等を添えて会長に提出する。
  その他
  申請書の提出期日等、この要項に定めのない事項は必要に応じて会長が通知する。
 

申請

教育実践研究に応募されたい方は,下記の様式をダウンロードして記載後,提出してください。
 
 
 
提 出 先  石川県小中学校教育研究会長あて
           【事務局】県小中学校長会事務局(校長会と兼ねている)
                920-0918 金沢市尾山町10-5 文教会館内 
                      TEL 076-262-9788 
                        E-mail isikawa-shokochokai@alto.ocn.ne.jp 

連 絡 先 本件に関する問い合わせは下記まで

          【研究事務局】白山市立美川小学校 校長 櫻井 ゆかり

         〒929-0231 白山市美川和波町ワ229 

                               TEL 076-278-2063 FAX 076-278-609
                       E-mail mikawa-e02@sc.city.hakusan.ishikawa.jp