学校名・住所    人文字 TEAM羽工 校舎 
 

本校同窓会 七尾総支部同窓会(H29)

平成29年度 七尾総支部同窓会
日時:平成29年11月24日(金) 18:30~
会場:和倉温泉「のと楽」

 七尾市和倉温泉「のと楽」にて七尾総支部同窓会が行われ、本部からは河崎 会長(6E)、塩田 校長、事務局の渡瀬(19E)、折戸(33E)、瀧川(37F)の計5名が参加しました。
 校歌を全員で斉唱して総会が始まりました。永崎 七尾総支部長(6M)の開会挨拶では、「羽咋工業高校は多くの人材を輩出しており、在校生は勉強やスポーツに頑張っている。母校に誇りを持ち頑張っていく。」とのお話を頂きました。河崎会長から、「七尾総支部に沢山同窓生が集まり心強い。卒業生名簿から情報を交換して同窓会活動を活発にして欲しい。本部や後輩の支援もお願いします。」との話がありました。塩田校長より、「生徒は資格取得に意欲的に取り組んでおり、部活動は剣道部やヨット部がインターハイに出場、ヨット部はオーストラリアで行われる世界大会に出場する。」など活気があるとの話がありました。
 安藤 前七尾総支部長(1M)の乾杯により懇親会が始まり、脇本 中島地区支部長(6C)が参加されている「和倉いでゆ太鼓」の演奏や、「まるやま じろう」さんの歌声により会場が盛り上がりました。同窓生から「羽咋工業の卒業生が入社してくるので、一人前になるように指導したい」「部活動にもっと頑張って欲しい」との声が寄せられました。
 ヨット部が、12月から1月にオーストラリアで行われる420級世界選手権大会出場への募金をお願いしたところ、多大なる協力金が集まりました。ありがとうございました。
 今後も、本校の教育活動並びに同窓会活動にご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

                          〈役員会・懇親会の様子〉
永崎 七尾総支部長による挨拶 総会の様子 議事進行
  
永崎七尾総支部長による挨拶         総会の様子              議事進行

懇親会の様子1 懇親会の様子2 中締め
                   懇親会の様子                            中締め

◆戻る