R&Dプロジェクト部
令和元年度実績
・令和元年度高校生ロボット相撲 北信越・東海大会
 高校生自立部門 優勝、第5位 月29日 @富山県立富山工業高校


高校生ロボット相撲全国大会 出場
 高校生自立部門 2台出場、11月23日 @ビックパレット福島

全日本ロボット相撲全国大会
 出場
 自立部門 1台出場、12月14日・15日 @両国国技館


平成30年度実績(5大会の全国大会出場、うち1大会で全国大会入賞)

・総務省・文部科学省共催 高校生ICT Conference2018
 
サミット(全国大会)出場(県代表)
 (11月3日 @東京都)(商業同好会とのJV)

・第13回若年者ものづくり競技大会全国大会出場(県代表)
 (フライス盤職種 7月29日  @愛知県小牧市)

・平成30年度全国総合文化祭出場(工業部門_マイコンカーラリー大会)
 
 横Gコンテスト第5位
 BasicClass第8位(審査員特別賞)
 (8月9・10日、@長野県茅野市)

・平成30年度高校生ロボット相撲 全国大会 ベスト16
 (高校生自立部門 2台出場、11月23日 @福島県郡山市)

・平成30年度高校生ロボット相撲 北信越・東海大会
 高校生自立部門 第3位第4位 10月23日 @三重県津市

・ジャパンマイコンカーラリー北信越大会 全国大会出場 
 (画像処理部門 、1月12~13日 @東京都八王子市)

・ジャパンマイコンカーラリー北信越大会 
 (画像処理部門 第1位第3位 、11月3~4日 @長野県長野市)
 
R&Dプロジェクト部
1234
2019/10/01

★動画あり★高校生ロボット相撲北信越・東海大会優勝報告【R&D】

Tweet ThisSend to Facebook | by 201710
令和元年9月29日(日)に富山県立富山工業高校で開催された高校生ロボット相撲北信越・東海大会の高校生自立型部に参加した結果

しこ名「危険予知」 :優勝
しこ名「ヒヤリハット」:5位となりました。

この結果「危険予知」と「ヒヤリハット」は11月23日の、ビックパレット福島での全国大会に出場します。また「危険予知」は12月14・15日の、 両国国技館での全日本ロボット相撲大会(一般・海外の人も参加)にも出場します。


右が本校。お互い正面から。立ち会いで変化させ、横から押し出し。


右が本校。相手は強力な磁石で土俵を吸着させ、他校をゆっくり押し倒して勝ち上がってきた。
相手はこちらと真逆のいわゆる「重量級マシン」。
北信越・東海大会最速の本校マシンでカドを取り一気に押し出し。

 
     対戦の様子               表彰式の様子
15:56
2019/01/12

ジャパンマイコンカーラリー2019全国大会(移動)

Tweet ThisSend to Facebook | by 201710
  
けっこうc言語をつかえるようになってきたので、将来のなにかの糧になることを願い、
全国大会への道中の東京駅前にある国内のTCP-IPのネットワークソフトや
仮想PC最大手のIT企業様の本社の見学を企画しました。(普通は見学できません)
5人くらいの技術者の方がテレビドラマで見るような、どこで仕事をしてもいい
オフィスでした。
しかも大画面を使ってプログラムを共同開発している現場を見学させて
いただきました。部室もこの形にしたいと思います。
内部の様子はここでは公開できないのでそこから見られる皇居を掲載します。

   
その後、秋葉原の電気街に画像処理に使う部品を探しに行きました。
通販では見つからなかったCCDカメラの交換レンズ、所望の長さのフラットケーブル、
格安の工具類を調達。
ただし、軍事利用もできると一般に言われていて輸出が一部制限されている
国内メーカーの赤外発光のパワーLED
(一般の品より15倍くらい明るいけど、人の目には見えない暗視カメラ用の照明)は
調達できなかったです。あとで考えてみれば当たり前ですね。
来年の大会に向けて開発中のカメラは1秒間に500回撮影するので、
シャッター速度が速く、コースを撮影した時の光がマイコンで認識できる電荷に変換し、貯められる時間が短くなるため、時間の代わりにたくさんの光が必要になります。
カメラが検知する光の波長が赤外線領域で、可視光域の同等品はしっくりとしたものが
なのため、これはこれで調達が大変です。
08:37
2018/11/12

画像処理部門 第1位、第3位 ジャパンマイコンカーラリー北信越大会

Tweet ThisSend to Facebook | by HK037
ジャパンマイコンカーラリー2018北信越大会が、11月3日4日 長野工業高校で開催されました。画像処理部門 で3年中島君が第1位、3年福冨君が第3位の成績を収めることができました。9台中2台しか完走できなかった中で、中島君は好タイムで優勝しました。1月の全国大会では、上位を目指して頑張ります。

  

  
 

11:47
2018/10/15

マイコンラリーに向けて【R&Dプロジェクト部】

Tweet ThisSend to Facebook | by HK034
11月3日、4日に長野県であるジャパンマイコンカーラリー北信越大会に向けて
みんなでがんばっています。


17:51
2018/09/25

ロボット相撲大会北信越・東海大会入賞【R&D】

Tweet ThisSend to Facebook | by HK038



9月23日(日)三重県松阪工業高校で行われた全日本ロボット相撲大会
北信越・東海大会において高校の部自立型の部に出場し、
3位と4位に入賞しました。
11月23日に行われる全国大会に2チームが出場します。
また、高校の部ラジコン型に出場した2台も1回戦勝利することが出来ました。
08:04
2018/08/27

ロボット相撲の操作練習【R&D】

Tweet ThisSend to Facebook | by HK038


9月23日三重県で行われるロボット相撲大会に向けて操作練習と改良中です。
15:42
2018/05/31

高等学校総合文化祭(全国大会)壮行式【R&Dプロジェクト部】

Tweet ThisSend to Facebook | by 201710
 
   

県文教会館で第42回全国高等学校総合文化祭壮行式に出席してきました。
私たちは8月9~11日に開催される産業部門(工業)に
  ・マイコンカーラリー大会AdvancedClass 2人
    (うち1名が横Gコンテストにも参加)
  ・マイコンカーラリー大会BasicClass    3人
出場します。

大会公式Webpageはこちら(外部リンク)
大会公式Facebookはこちら(外部リンク)
マイコンカーの動画(金沢北陵_AdvancedClass)はこちら(外部リンク)
マイコンカーの動画(金沢北陵_BasicClass)はこちら(外部リンク)

全国大会に参加する他の生徒の生徒の皆さんの堂々とした振る舞いが
印象に残りました。
また、代表生徒さんのあいさつの中で、
石川県の代表として「日頃鍛錬した技術を・・・」のくだりが感動しました。
「我こそは技術屋」と思っていたのですが、「我々こそが技術屋」
なのですね。
部門は違いますが、やっているプロセスは同じです。
石川県の代表として、日ごろの成果を披露し、交流し、進めていきたいと思った、
そんな有意義な壮行式でした。

今日は31日。
31アイスクリームに立ち寄りました。
石川県がアイスクリーム一人当たり消費No.1、それにあやかって・・・。
そして学校へ戻り、部活を続けました。
 ←フレームの2次試作中(画像右上に1次試作品があります)

 ←CNC旋盤でホイールの2次試作
(2次試作で、加工パスと最終形状に荒い部分があり、3次試作に持ち越しとなりました・・・)
15:00
2018/05/21

無線LAN環境調査(R&Dプロジェクト)

Tweet ThisSend to Facebook | by 201710
R(リサーチ:調査)& D(ディベロップメント:開発)プロジェクト部です。

もし、無線LAN(AP:アクセスポイント)を設置するときには
どこに取り付ければよいか、調査をしました。

【調査の目的と背景】
①  少ないAP設置で普通教室すべてに無線LAN環境を構築することを想定し、
   2.4GHz帯を選択した。
②  2.4GHzはiPadに登録済みで、同等の電波強度のAPが4つ以上混在すると、
   通信速度が著しく落ちるため、離れた教室での電波強度の低下も確認したい。
③ ①②より、廊下天井にAPを設置し、階や部屋をまたぎ、左、右、左上、右上の
   4教室をカバーしたい。

【実験の条件】
使用電波   :2.4GHz
アンテナ    :筐体外に外付け2本、さらに鍵付きの樹脂ケースで囲む
設置想定箇所:主に廊下窓側の天井直下
送信機     :同時200台以上通信可能なモデル
受信機     :iPad
使用アプリ  :AR signal master

    
養生テープで機器をはり付け  現場へAPをつけた梯子を移動 設置予定箇所にAPを仮設置    

  
ほぼ同じ場所に仮設置完了  教室以外にも届くかもチェック  iPadの測定結果を地図に転記

【2,4GHz電波強度の調査結果(概要)】
・2Fの廊下の天井、2つの教室の間に設置すると、3Fの教室を含めて4教室をカバー可
・ただし、階段の近くはコンクリートが厚いので補間が必要
★直線の廊下で隣り合っているものの、
 新旧校舎の継ぎ目や校舎の継ぎ目だと気づかない部分の継ぎ目は
 階をまたいで斜めには電波は届きにくい(お互いの外壁が2重にあるため)ので
 補間が必要

                 
 ★34Hと35H、14Hと15H間に厚壁??? ★の測定結果を受け、設置場所(案)を変更
(●はAP設置場所、青は-40dBm(強)、緑は-50~65dBm(中)、オレンジは-70dBm(弱)を示す。)
08:45
2018/02/16

「技術・アイデア」コンテスト2017 最優秀賞を受賞しました

Tweet ThisSend to Facebook | by HK037
「水位上昇検知システム 通称けんちゃん」
   
 
      *** 受賞生徒 3年 冨田宇宙、金岡菜月、平井椋規 ***
2月16日 (金)、足利工大から、教育連携センター副センター長 石井氏が表彰状授与のため本校に来校されました。昨年につづき、2年連続3回目となりました。
   動画リンク先 http://www2.ashitech.ac.jp/hucc2/nyusho2017/2017sakuhin.html
14:52
2018/01/15

「第一種,第二種電気工事士」同時合格

Tweet ThisSend to Facebook | by HK037
   
西野翔吾君(2年サッカー部、コンピュータ部)が、昨年度に続き「第一種電気工事士」と
「第二種電気工事士」に合格しました。2年生で両方合格したのは、本校で初めてです。第一
種電気工事士は、大規模な商業設備等の電気工事を行える、最上位の国家資格となります。
昨年の4月から勉強を始め、休日や夏休みを利用しました。
09:12
1234