教室等にエアコン導入済(H29年度より)
 
   
 
工業系列
  
 

工業系列の特色

<<工業重点>> 機械・電気系
機械・電気に関する基礎的な知識や技術を身につけ、工業生産に対する
理解を深めるため、体験的・実践的学習を重視し、物作りの楽しさを味わう。
ロボットの製作、資格取得など工業系など理系の進学、就職に対応する。

平成26年度全国工業高等学校長協会ジュニアマイスター顕彰制度特別表彰2名受賞

【高度な資格取得】工業科に匹敵
      基礎製図 機械製図 計算技術 情報技術 ガス溶接技能 アーク溶接特別教育  
      電気工事士 技能検定 機械加工   ボイラー取扱技能講習終了 工事担当者DD3種
      航空特殊無線技士  危険物取扱者  情報処理 ワープロ 

【充実の専門選択科目】
 
      工業技術基礎  実習  製図  工業数理基礎   生産システム  技術機械工作  機械設計  
    原動機  
自動車工学  電気基礎    電力技術  電子情報技術  プログラミング技術


 *将来の進路
【四年制大学・短期大学】 国公立(専門学科・普通科枠)推薦利用         
  (理系)工学部・情報学部 等  

【就職100%】 堅実な就職実績
  全職種(建設・製造・電気ガス・情報通信・運輸等)国家・地方公務員
 

日誌

工業系列 日誌 >> 記事詳細

2018/01/19

旋盤実習の材料準備 その2【工業系列】

Tweet ThisSend to Facebook | by HK043
 旋盤の外形切削実習のための材料準備も生徒に協力してもらいました絵文字:笑顔
 外形切削実習の材料は、まず帯鋸盤で長さ115mmに切り出します。
 その後、端面仕上げと面取りをしておきます。

 
 鋼材を帯鋸盤で切り出します。  切断面が粗いので、汎用旋盤で
 重いので指先・つま先に注意!  きれいに整えます


 
 長さを合わせて、面取り加工     左:加工前 右:加工後
                  これで旋盤実習の準備OK
絵文字:笑顔
11:04 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)