(要項・申込書はこちら)

(2019年版アップしました)

(2019年 第1号アップしました)
 

 カウンタ

訪問者988755
..........2016.5.15以降..........

マスコットキャラクター


  ほく りん    もも ちゃん
 
学校の所在
〒920-3114
石川県金沢市吉原町ワ21番地
TEL  076-258-1100
FAX 076-257-9090
 メール 
 
hokurh@m1.ishikawa-c.ed.jp
 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ご挨拶(学校長より)
 金沢北陵高等学校 校長の田井です。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は、昭和38年4月、「石川県立第二工業高等学校」として創立され、翌年、改名した「石川県立金沢松陵工業高等学校」を前身に、平成7年、本県で初めて総合学科を開設した学校です。

 現在、1年生では共通授業を、そして2年生からは「進学」、「商業」、「福祉」、「工業」の4つの系列に分かれて、普通教科とともに専門教科についても学びます。
 生徒たちは様々な学習や活動を通して、自己の能力や適性を見出し、本校のキャッチフレーズである『金沢北陵でつかむ未来の自分』に向かって元気に頑張っています。

 皆様方のご指導、ご支援をよろしくお願いいたします。
                                         
                          石川県立金沢北陵高等学校
                          校       長  田 井  友 章
 
校長のつぶやき
校長のつぶやき >> 記事詳細

2019/06/11

つぶやき(6/11)

| by HK201
 昨年に引き続き北海道の修学旅行に同行させてもらった。
 遊覧船に乗り、カモメと一緒に洞爺湖を楽しむ。中島の緑が鮮やかだった昼だけでなく、夕暮れもしんみりと良かったし、夜にはなんと花火まであがった。
 ニセコも久しぶりだった。冬とは違い羊蹄山は黒く、違う山のように感じた。翌朝、部屋の窓から外を眺めれば霧に包まれた木々が清々しい。
 生徒達の集団行動も合格点をあげられる。特に新幹線への乗り継ぎは200名の演技を見ているような見事な移動・乗車だった。これなら大丈夫だ。
 そして先生方、添乗員の方、お疲れ様でした。
 

 
        
           
           

 それにしても、今回もガイドさんの歌はなかった。そのそぶりもなかった。やっぱりもうガイドさんは歌わなくなったんだと思った。あきらめて、聞こえないようにひとり千春を口ずさむ。
13:02