フェンシング部

フェンシング部
2018/08/08

【フェンシング】東海インターハイ参戦

| by 清流07
 8月1日(水)~8月5日(日)の5日間、愛知県知多市の知多市民体育館で開催されたインターハイ(全国高等学校総合体育大会)に出場しました。

 男子フルーレ個人対抗で31H辻村くん、山上くんが出場、男子エペ個人対抗で山上くんが出場、男子フルーレ学校対抗に辻村くん、山上くん、32H長谷川くん、33H森くん、17H今井くんが出場しました。

 入賞やベスト16への進出は叶いませんでしたが、全国大会という大舞台で、予選とはいえ1勝をすることができました。あと1点で決勝トーナメントに上がれたという場面や、前年度準優勝校と戦う機会を得たことなど、収穫のある大会となりました。
 皆さまの応援、本当にありがとうございました。

 最後に。
全国大会で勝つのはやはり困難な道です。
しかし、努力を積み重ねれば高校から始めても、全国大会に挑めるチャンスが、フェンシングにはあるとも言えます。
現在、フェンシング部は1年生10人、2年生2人で活動中です。
まだフェンシングを始めて間もないですが、全員が「インターハイ出場候補者」です。

ホームページをご覧のみなさまへ。金沢伏見高校フェンシング部で、「挑戦」してみませんか?


08:08
2018/06/19

【フェンシング】北信越大会に出場しました

| by 清流07
6月15日(金)~6月17日(日)の3日間に、長野県箕輪町にて、
第39回北信越高等学校フェンシング選手権大会が行われ、本校生徒が
男子フルーレ個人対抗、男子エペ個人対抗、男子フルーレ学校対抗に
それぞれ出場しました。

入賞はかないませんでしたが、決勝トーナメントには勝ち上がり、
インターハイ(全国高校総体)に向けていい経験が積めたと思います。

インターハイは8月1日~5日に、愛知県の知多市民体育館で行われます。


北信越大会の結果は以下の通りです。
●男子フルーレ個人対抗
 31H 辻村 決勝トーナメント進出
●男子フルーレ学校対抗
 決勝トーナメント進出




08:00
2018/06/04

【フェンシング部】インターハイ出場決定!!

| by 清流07
5月31日(木)~6月2日(土)の3日間で、フェンシング競技は
・エペまたはサーブル個人
・フルーレ個人
・フルーレ学校対抗(いわゆる団体戦)
を実施しました。

本校からは3年生男子4人、女子4人の8人が出場しました。
みなさまの応援のおかげで、インターハイ(全国大会)に出場することができます。
詳しい結果は以下の通りです。

[男子エペ個人]
 1位 31H 山上 ★インターハイ出場
 2位 31H 辻村
[男子フルーレ個人]
 1位 31H 辻村 ★インターハイ出場
 2位 31H 山上 ★インターハイ出場
[男子学校対抗]
 1位 ★インターハイ出場
 31H 辻村  31H 山上
 32H 長谷川 33H 森

 高校からフェンシングを始めた部員ばかりですが、努力次第で全国大会に出場できます。始める時期は大きな差になりません。
 伏見高校への入学を希望する中学生の皆さん、現在、部に入っていない伏見の生徒で興味を持った人は、ぜひ一度フェンシング部へお越しください。




11:00
2017/06/05

【フェンシング部】 総体予選の結果を掲載しました

| by hushih
◆総体予選を終えて◆
6月1日(木)~6月3日(土)の3日間、白山市青少年体育館で、全国大会出場をかけた試合が行われました。開催種目はエペ個人戦、サーブル個人戦、フルーレ個人戦、フルーレ団体戦です。
(エペは全身どこでも突いてよい種目です。サーブルは上半身ならどこでも突くか切ってよい種目です。フルーレは胴体部分を突く種目です)
生徒は大いに健闘しました。結果は以下の通りです。
・男子サーブル個人
 ベスト4 岡本 拓帆 (37H)
・女子サーブル個人
 ベスト4 鈴木 里紗子(32H)
・女子フルーレ個人
 ベスト4 鈴木 里紗子(32H)
・男子学校対抗 第2位
・女子学校対抗 第2位

惜しくも入賞を逃しましたが、男女とも個人戦では何名かベスト8入りしました。なお、本校は女子フルーレ個人、男女学校対抗でそれぞれ北信越大会へ出場します。ここ数年なかなか果たせなかった上位大会に進出することができました。

 
(試合を終え、賞状を手に記念撮影)

フェンシング部ではまだまだ部員を募集しております。来年3月の選抜大会は石川県で開催されます。男子部員はあと1名以上、女子部員はあと2名以上、随時お待ちしております。
09:19
2017/04/25

【フェンシング部】 練習試合を行いました

| by hushih
4月22日(土)に、福井県の北陸高校と練習試合を行いました。フェンシングは競技人口が少ないため、よく他県に遠征に行ったり、今回のように他県の学校に来てもらうこともあります。いろいろな地域に出かけて、さまざまな学校の生徒と交流があるのも、フェンシング部ならではの魅力と言えます。
また、4月23日(日)には、金沢二水高校にも練習試合に行きました。県内の高校とも活発に交流しています。

(練習試合前のウォーミングアップ)


(練習試合の様子。左側が本校生徒)


(練習後に整列して、お互いにインターハイに向けての抱負を述べた)


まだまだフェンシング部は部員を募集しております。来年3月の全国選抜大会は石川県で開催されます。多くの入部をお待ちしております。

18:22
2017/04/14

【フェンシング部】 活動概況

| by hushih
この記事のpdf版



伏見高校フェンシング部は、男子12名、女子12名で活動しています。上位大会出場を目標に日々練習していますが、学校生活も大切にし、技術も精神も磨いています。週に1度休日を設けながら、毎日集中して個々人の抱える課題に向けて練習しています。

フェンシングは、文字通り相手と「たたかう」競技であり、相手の心やくせを読み取つて弱点を攻めたり予想外の行動で翻弄したりすることが大切です。スポーツという特性上、運動能力の高い人はもちろんうまく戦えますが、体を動かすのが苦手な人でも、頭脳戦で勝利することも十分可能です。実際、部員の中には運動部経験のない生徒も多数います。

フェンシング部では、みなさん一人ひとりのいろいろな「得意」を活かすことができます。
あなたのがんばりがそのまま強さへつながっていくのです。中学校のときにどんな部活に所属していたかは関係ありません。体格の大小、動きの速さ・遅さだっていくらでもひっくりかえせます。


みなさんに等しく与えられたチャンスをフェンシング部でつかんでみませんか?

見学・体験、随時受け付けています。
09:25