生徒会活動

生徒会活動 >> 記事詳細

2019/09/11

サマーボランティア体験を終えて

| by 清流52

  今夏も「社会福祉法人石川県社会福祉協議会」主催のサマーボランティア体験に、生徒の中から希望者が参加しました。
 夏季休業の中、部活や勉強と両立しながら積極的に参加した生徒たちの様子や感想を紹介します。

-+ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー
     参 加 し た 生 徒   の   感   想   ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー+ー

 【二年 川 恵理菜】
  私は福祉の職業に興味があったので今回サマーボランティアに参加しました。
  こども園で、主に子どもたちのお世話を体験させていただきました。日数を重ねていくうちに、子どもと接すること
 の難しさや一人一人をよく理解することの大切さを実感しました。
  特に、体験している中で痛感したのが、積極的に話しかけてくれる子とそうではない子がいるということです。
 はじめはどうすれば心を開いてもらえるのか悩みましたが、徐々に話す回数が増えていたときはとてもうれしかった
 です。
  実際に体験してみないとわからないことはたくさんあると思うので、参加できて本当に良かったです。

 【二年 渡邉 美優】
  私がサマーボランティアをして学んだことは、人と人とのつながりや、心の温かさです。
  利用者の方が毎日のように代わる代わる来て周りの利用者が入れ替わるという環境で2~3日一緒に過ごすことは、
 利用者にとってストレスになると体験前は思っていました。
  実際に、そう話していた方もいました。しかし、誰かが困っていると誰かが手を差し伸べるという場面を何度も見る
 ことができたのです。また、毎日、私や職員の方、利用者の方に、挨拶や感謝の気持ちを伝えている方を見て、人とし
 ての礼儀を教わりました。
  6日間のボランティアは、たいへんで、忙しいこともたくさんあったけど、それ以上に学んだこともあったので、ま
 た来年も機会があればやりたいと思いました。

  【二年 作平 楓琴】
  ボランティア活動を行ってみて、保育士の方のたいへんさを身をもって知ることができました。
  昨年と同じ場所で体験させていただきましたが、施設の方はとてもやさしくて保育士として大切なことをたくさん
 教えていただきました。
  体験を行ったときに、避難訓練があり、保育士の方は、子どもたちの安全を第一に考えていらっしゃいました。
  ボランティア活動でわかったことは、子どもたちの安全を第一に考えながら楽しませることを考えているということ
 です。保育士さんの仕事で一番大切だとわかりました。
  五日間でしたが、とてもたくさんのことを教えていただきました。本当にありがとうございました。 

 
    
 
 
    
  
  < ご協力いただいた体験施設(五十音順) >
    ★あわだこども園   ★金沢春日ケアハウス      ★こまどり保育園
   ★松美苑       ★生活支援センター雪見橋    ★千坂こども園
   ★広岡こども園    ★ふじひら保育園 
09:00 | 投票する | 投票数(0)