学校情報

学校名
かほく市立金津小学校
住所(地図はこちら
〒929-1103
石川県かほく市谷カ 30
電話・FAX
TEL : 076-285-0216
FAX : 076-285-2321   
kanadu-es@school.city.kahoku.ishikawa.jp
 
カウンター56696

PDFについて

PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe Reader® が必要です。ご利用のパソコンに インストールされていない場合は、下記のリンク先ページからインストールしてご利用ください。(McAfee Security Scan Plus を使われない時は「オプションのプログラム」のチェックを外してください)

Adobe Reader® ダウンロードページへ

 

カウンタ

COUNTER1702

平成31年度

2019.4~
123

ふれ合い班スポチャレを開きます。
7枚
ふれ合い班スポチャレnew

今日のひる休みに、風っ子タイム(ふれ合い班スポチャレ)が行われました。内容は40mリレーです。ふれ合い班でいろいろな運動遊びを行うことで体を動かすことや友達と関わり合って活動することの楽しさを味わうことが目的です。大変暑い日となりましたが、給食のカレーのパワーをもらい、どの子も元気に楽しく活動することができました。
登録者:校長 | 2019/05/17(0票)
スクールカウンセラーを開きます。
4枚
スクールカウンセラーnew

本年度もスクールカウンセラーとして森先生に来ていただくことになりました。今日は5・6年生が合宿から戻り、全員揃ったので森先生の紹介をしました。森先生から、「日本には、横断歩道の無い道路で、手を挙げて渡ろうとする子ども、その子に気づいて止まってあげる運転手さん、止まってくれた運転手さんにお礼のお辞儀をして渡る子どもがいる。日本人の親切な行動は世界に誇れるものである。親切な心、思いやりの心は人として何より大切なものである。みなさんも友達や周囲の人に、思いやりや親切の心をもって接してほしい」と話されました。また「困ったことや悩みがあったらいつでも相談してほしい。お家の人にも伝えて下さい」とも話されました。森先生、今年度もよろしくお願いいたします!
登録者:校長 | 2019/05/16(0票)
別れのつどいを開きます。
1枚
別れのつどいnew

2泊3日の全ての予定を終了し、別れのつどいが行われました。1時半頃に自然の家を出発し、4時頃学校に戻る予定です。
登録者:校長 | 2019/05/15(0票)
河川活動満喫を開きます。
1枚
河川活動満喫new

気持ちのよい五月晴れ。青空と心地よい風を受け、子どもたちは気持ちよさそうにボート体験を行っています。
登録者:校長 | 2019/05/15(0票)
河川活動を開きます。
1枚
河川活動new

河川活動が始まります。自然の家の前で、ライフジャケットを着け、活動の仕方の説明を受けています。乗るのは小型カヌーとUFOボート(丸いボート)です。UFOボートは丸いのでくるくる回ってしまうかも・・・!頑張ってください。
登録者:校長 | 2019/05/15(2票)
123

平成30年度

2018.4~
12345

離任式を開きます。
2枚
離任式

 離任式が行われました。卒業式と同様に、すっきりと晴れた天気となりました。1~5年生だけでなく、卒業した6年生も駆けつけてくれました。
 今年度は4人の先生方が離任されることになりました。お一人お一人がお話をされる時、子どもたちは先生の方に身体を向けて、静かに聴いていました。お話の後、全員でアーチを作って先生方を送り、退場されるときはみんなで手を振って先生方を送り出しました。とても暖かく先生方を送り出しており、金津小学校のよさを、また一つ感じることができました。
 春休みはもうしばらく続きます。子どもたちには、春休みを元気に過ごし、4月の始業式、入学式に元気な姿で登校してくれることを願っています。
登録者:情報担当 | 2019/03/29(0票)
終業式、修了式を開きます。
2枚
終業式、修了式

 三学期の終業式、今年度の修了式を行いました。
 校長先生のお話では、この一年間で見られた各学年のよさや成長が伝えられました。「話を聞く姿勢のよさ」など、それぞれの学年によさや成長が見られた一年となりました。また、春休みの生活で気をつけることを4点(安全、規則正しい生活、遊ぶときのマナー、元気なあいさつ)を確認しました。
登録者:情報担当 | 2019/03/29(0票)
卒業式を開きます。
3枚
卒業式

 卒業式が行われました。今年度の卒業生12名が、立派に卒業していきました。天候が心配されましたが、すっきりと晴れ、卒業生の門出を祝っているように感じられました。卒業生はもちろん、在校生の声や拍手も、とても素敵でした。
 卒業式の後、「バトン受け渡し式」が行われました。これは、金津の伝統を受け継いでほしいという卒業生一人一人の思いがこもったバトンを、在校生に渡すという式です。バトン受け渡し式の後は、在校生のアーチの下を卒業生がくぐり、あらためて卒業を祝いました。在校生には、卒業生の思いを受け継ぎ、金津の伝統を守り、発展させていってほしいです。
 ご来賓や保護者の皆様には、お忙しい中、卒業式にご参列いただき、ありがとうございました。
登録者:情報担当 | 2019/03/20(0票)
全校集会、清水賞(善行賞)の表彰を開きます。
3枚
全校集会、清水賞(善行賞)の表彰

 全校集会を行いました。卒業式を控える6年生にとっては最後の全校集会となります。
 校長先生のお話では、新井白石の「米一粒の努力」の話から、「継続は力なり」の言葉が紹介されました。「米びつに一日一粒の米を入れても、増えたかどうかは分からない。けれども、一年間入れ続けたときに、一年前と比べると明らかに増えている。」毎日の小さな積み重ねを大切にしたいところです。
 今月の生活目標「感謝の気持ちをもって物を大切にしよう。」は、児童による発表の形式でお話がありました。「名前を書く」「整理整頓」どちらも、物を大切にすることにつながっていきますね。
 全校集会の後には、清水賞(善行賞)の表彰が行われました。
登録者:情報担当 | 2019/03/20(0票)
6年生を送る会を開きます。
10枚
6年生を送る会

 6年生を送る会を行いました。5年生が中心となり、1月の終わり頃から本格的に準備を進めてきました。体育館の飾り、6年生へのプレゼント、そして各学年の出し物など、6年生への感謝の気持ちを伝えるために様々なことに取り組みました。
 各学年の出し物はどれも工夫されたものでした。6年生の知っている話や将来の夢をもとにした出し物の他、6年生に登場してもらい、「お手本」を見せてもらうものもありました。6年生からの歌のプレゼントは、6年生の強い気持ちが伝わるものでした。
 会の運営を行った5年生は、金津小のリーダーとしての自覚が芽生えてきた様子でした。あと1ヶ月ほどで進級・進学です。1~5年生は次の金津小を担う気持ちを、6年生には中学校生活を充実したものにする気持ちをもち、過ごしてほしいところです。
登録者:情報担当 | 2019/02/28(0票)
12345