最新ニュース

 

アクセス数

カウンター376822

オンライン状況

オンラインユーザー1人

所在地

 津幡町立笠野小学校
 
〒929-0464
石川県河北郡津幡町山北ワ116番地
TEL:076-288-8651
FAX:076-288-8652
Mail:kasano-es@m2.spacelan.ne.jp
※ 送信する際には,@(アットマーク)を
     全角から半角へ変更してください
 

笠野っ子ニュース

最新情報をできるだけ早くお届けします!
12345
2019/03/23

修了式

| by schoolmaster
↓修了式の前に、年間目標冊数達成賞の表彰をしました。笠野小学校では、読書に親しむことに力を入れています。読書をすると、本の中のいろいろな出来事が体験でき、知らなかったことをたくさん知ることができます。本の中のいろいろな主人公になってたくさんの気持ちも知ることができます。ですから、自分の心が豊かになるのです。そして、文章を読む力も言葉の感性も身についていきます。ゲームやテレビの時間を、読書を楽しむ時間に変えていってほしいと願っています。
年間目標冊数は、低学年130冊、中学年80冊、高学年70冊です。春休みには4冊本を借りました。離任式でも借りることができます。それまでに読んだ本は持ってきてください。春休みは、読書をたっぷり楽しみましょう!

↓修了式では、足元を見て、自然の美しさに気づき感動する心とやさしさを、大空を見上げて自然の偉大さに感動する心と大きな目標をもつ笠野っ子でいてほしいことを話しました。また、春休みは次の学年の準備期間です。読み・書き・計算を継続し、新学期をスムーズにスタートさせましょう。最後に、安全で規則正しい生活を送ってほしいことを伝えました。川やため池に近寄らない、交通事故にあわない、危険な遊びをしない、早寝・早起き・朝ごはん継続しましょう。

素晴らしい卒業生の分まで、在校生は頑張ってください。↑
笠野小図書館には、「るみりんぶんこ」、「瀧川文庫」、「ゆうなぎ文庫」等があります。共通していることは、笠野小学校の子供たちが本をたくさん読んで、豊かな心に育ってほしいという願いが込められていることです。春うらら、読書を楽しみましょう。
13:19
2019/03/22

学校だよりを配付しました

| by schoolmaster
本日学校だより春休み号を配付しました。ご覧ください。
H30 笠野学校だより春休み号.pdf
15:22
2019/03/20

学年のまとめ

| by schoolmaster
↓ 明日は春分の日です。春分を過ぎると、昼の長さが夜より長くなりますので、ずいぶん温かくなってきます。季節の巡りは早いものです。

↓ 1年生国語 写真を見ながら1年の振り返りを書いています。どれもこれも新しい学習でしたが、全力で取り組みました。

↓ 3,4年生 図画工作 紙版画を刷りました。インクをたっぷりつけて、刷り上がりはどうかな?版画ならではの趣たっぷりの作品に仕上がりました。

↓ 来年度の音楽会に向けて、練習をスタートしました。今年は和と洋のコラボレーションにチャレンジします。西尾先生に曲のイメージづくりをご指導いただきました。春休みに上級生は個人練習を進めていきます。

偶然にも、笠野小が来年度の音楽会で演奏する曲は、西尾先生が3月24日のシグナス・ウインド・オーケストラ定期発表会で演奏される曲と同じでした。入場無料で、西尾先生が指揮をされますので、ぜひご家族そろって聴きに行かれてはいかがでしょうか。素敵な音楽を素晴らしい会場で鑑賞できて、心豊かな一時になると思います。

↓ 笠野塾 今年度最後の笠野塾となりました。川岸 元校長先生におかれましては、ご多用の中、笠野小学校で放課後学習を見ていただき、本当にありがとうございました。毎回の積み重ねで、確実に子供たちは力をつけることができました。来年度も継続して来ていただけるということでとてもうれしく思っています。どうぞよろしくお願いします。

16:58
2019/03/19

来年度に向けての準備

| by schoolmaster

↑ 雪を頂いている遠山は、春の日差しを浴びてまぶしく光っています。今朝は穏やかな笠野の通学路です。

↓ 1年生は春休み用の読書の本を4冊借りました。新書もあり大喜び、本を読むのが大好きな1年生です。1回といわず何度も読んでみましょう。新たな発見もありますよ。

↓ 5年国語 表現を工夫して書いた物語を読み合っています。一枚の写真から想像したことをもとに、これまでの学習を取り入れて書きました。比喩を用いたり、情景描写で心情を表現したり、擬態語や擬音語を用いたりしました。友達の作品を読んで自分の感性を広げています。

↓ 3年生理科 昆虫の学習のまとめです。水中の卵からヤゴになり、成虫のトンボに羽化し、トンボは昆虫を餌として食べています。

↓2年生 来年度の見通しを持つために先生のお話を真剣に聞いています。 ↓1年生は 教室の整頓をしています。机の名前シールをはがし、新1年生が気持ちよく教室を使えるように整えました。掲示板には、新1年生がうれしくなるような掲示もしました。約2週間後には、もう入学式です。

↓ 掃除も隅々まで黙って一生懸命頑張っています。

↓ 校務員さんが、温室を整頓してくださっています。ありがとうございます。

13:58
2019/03/18

5年生が最上級生

| by schoolmaster
↓ 本日から新しい笠野小がスタートです。5年生が最上級生です。6年生がいない集団登校ですが、新班長は先頭で班を率いて、また、副班長は後ろから見守ってくれています。

↓ 今朝の笠野は白い朝です。葉の先の水滴は、霜になり、まるで金平糖のようです。それが朝日を浴びて、ダイヤモンドのようにキラキラ光っているのです。今朝も素晴らしい光景です。

↓一面の霜柱の中で、つくしが顔出しています。やはり、春ですね。


↓ 1年生国語 最終単元の物語文です。自分の好きなところを見つけて紹介文を書きます。

↓ 3,4年生総合 今頑張っていること、将来の夢の発表会に向けて最終調整をしています。
 この1週間は5年生だけの教室です。↓

17:44
2019/03/15

第36回卒業証書授与式

| by schoolmaster

↑ 卒業生は立派に卒業証書を手にし、心に残る言葉とその言葉に関するエピソードや思いを堂々と述べ、学び舎笠野小学校を巣立っていきました。私からは、式辞として、特に3つのことを卒業生に贈りました。1つ目は、感謝の心を持ち、それを言葉や行動で表せる人になってほしいこと、2つ目は、笠野小学校で学んだことを誇りに思ってほしいこと、3つ目は、いかに新しい時代が到来しようとも、笠野小の校訓「正直」「勤勉」「愛語」「進取」を心の羅針盤として大切にしてほしいことです。何事も全力で挑む6年生でした。自分の力を信じて、新しい世界に羽ばたいてください。保護者の皆様、ご来賓の皆様、本日は卒業式にご出席いただき、誠にありがとうございました。なお、ご出席いただきましたたくさんのご来賓の皆様より、凛々しく、心温まるよい卒業式であったとのお言葉をいただきましたことを申し添えさせていただきます。
↓卒業式後、教室で担任から最後の言葉をいただいているところです。

↓玄関前でのお見送りアーチです

16:23
2019/03/14

卒業を明日に控えて

| by schoolmaster

↑ 「白い光の中に 山なみは萌えて はるかな空の 果てまでも 君は飛び立つ」卒業式で6年生が歌う「旅立ちの日に」(小嶋登作詞)まさしく、この歌詞の通りの風景です。

↑ 最後の卒業式練習をしました。いよいよ明日、七名の卒業生が笠野小学校を旅立ちます。

↑ 歌のご指導に西尾先生が駆けつけてくださいました。心を歌詞にのせるために伸ばすところは伸ばす歌い方を教えてくださいました。歌詞を味わい、気持ちをしっかり歌詞にのせて、卒業生に届けることができるよう頑張ってくれることでしょう。

↑ ロッカーをきれいにして、荷物を整理しました。

↑6年生が使っていた下足箱も、数日前からピカピカに掃除をしてくれた6年生です。

↑ 6年生は、明日に備え、早めに下校しました。

↑ 全員で卒業式場の清掃をして、3,4,5年生で準備をしました。

↑ 明日の旅立ちの心からお祝いいたします。
16:59
2019/03/13

なごり雪

| by schoolmaster
↓ 卒業式の予行練習を実施しました。外は、6年生のとお別れを惜しんで、なごり雪でしょうか。6年生と、共に過ごす日も、あと2日となってしまいました。

↓ 卒業生も在校生も、心を込めてりっぱな姿で卒業式予行練習を実施しました。

↓ 6年生は、心を込めて掲示をしています。

↓ 5年生図画工作 木工パズルがずいぶん仕上がってきました。色を塗ると楽しさが倍増します。

↓ 卒業お祝い給食です。きなこの米粉揚げパンとトマトミートソースのオムレツにレンコンブロッコリーサラダとかぼちゃのポタージュスープ、お祝いデザートでした!どれも人気メニューです。

17:52
2019/03/12

学年のまとめ

| by schoolmaster
すがすがしい朝です。

↑ みずみずしい朝です。
↓ 朝学習と放課後学習は、それぞれの部屋で今の学年のまとめを頑張っています。放課後学習は、毎日20分活用問題にチャレンジしています。一人一人の状況を把握して補充できることは、小規模校の強みです。

↓ ALKアフターランチタイム研修では、業者の専門家をお招きして、2月の校内学力調査の分析結果と今後の活用方法を具体的に教えていただきました。この分析結果を授業や学年のまとめに生かしていきたいと思います。私たち教員は、一人一人の子供が将来自分の夢をかなえるための基礎学力を、粘り強く力をつけていきたいと思っています。




↑ 1年算数 「下から1番目、右から3番目はどこでしょう」自分で問題作りにチャレンジしました。

↑ 3年理科 小規模校の強みを生かし、テスト直しも丁寧にしています。間違えたところは、再度チャレンジして、確実な力となるようにがんばっています。

↑ 1年生活科 昔遊びが上達したことを振り返ってまとめを書きました。

↑ 卒業式の合同練習をしました。凛々しい姿を見せてくれています。
16:25
2019/03/11

感謝を伝える会

| by schoolmaster
6年生が、「感謝を伝える会」を開き、笠野小の職員を招待してくれました。わざわざ、いいのですよ、と恐縮な気持ちで参加させていただきました。出席してみると、手作りの温かさが伝わり、きっとずっと心に残っているだろうなあと思いました。お招きにこちらこそ、感謝です。ありがとう。いよいよ卒業ですね。

↓ 在校生も、卒業式を心を込めてお祝いするために、合同練習を始めました。座り方やお辞儀の仕方、別れの言葉の練習をしました。6年生をお祝いする気持ちが、りりしい態度にしっかりと表れています。

↓ 3年国語 3年生の 三大ニュースを書いています。下書きも終わり、いよいよ清書です。読んでもらう人は、「未来の自分」。この三大ニュースを読んだとき、懐かしい思いでいっぱいになることでしょう。わくわくしますね。

↓ 今日で、東日本大震災からちょうど8年目となりました。14:46分には、犠牲となった方の無念な気持ちと深い悲しみを悼み、黙とうを捧げました。

18:17
12345