建設部

建設
生徒数
1年1名
2年1名
3年15名
活動日時
放課後 15:40~17:40
活動場所
木工室
 

2019/8/23

ものづくりコンテスト木材加工部門

 

8月8日、金沢市立工業高校において木材加工部門が行われました。

本校からは建設科2年の村中拓未選手、建設科1年の北西敬汰選手の2名が出場しました。日頃の練習の成果を発揮し、2年生の村中は時間内に作業を終えることができましたが、1年生の北西と共に、作業状況や精度など、来年に向けて多くの課題に気付くことができた大会でした。審査の結果、上位入賞はなりませんでしたが、来年は北信越大会出場を目指し頑張ります。
 

 

お知らせ

木材加工部門 北信越大会
9月2日、長野県上田千曲高校において木材加工部門が行われました。
本校からは、県代表の建設科3年の中村魁選手が出場しました。
緊張しすぎたのか、練習でもしなかったミスを連発し、中村君本人としては満足のいく作品を仕上げることができませんでした。
しかしながら、練習の成果もあり、丁寧な仕事は目を引くものがありました。

審査の結果、僅差の第2位となり、悔しさの残る大会となりました。
この悔しさを後輩たちが晴らして欲しいです。

第2位になった建設科3年の中村魁選手
 

お知らせ

ものづくりコンテスト 建設部
木材加工部門
8月8日、羽咋工業高校において木材加工部門が行われました。
本校からは、建設科3年の中村魁選手、谷崎雄哉選手、建設科1年の村中拓未選手の3名が出場しました。
日頃の練習の成果を発揮し、3年生の2人は時間内に満足のいく作品を仕上げることが出来ました。
1年生の村中は、来年に向けて多くの課題に気付くことができた大会でした。

審査の結果、中村が第1位となり、北信越大会に出場することになりました。
北信越大会でも上位を目指し、頑張ります。
 
第1位になった建設科3年中村魁
 

お知らせ

ものづくりコンテスト  建設部
測量部門
7月24日に羽咋の眉丈台地スポーツ広場で外業作業、羽咋工業高校で内業作業が行われました。
本校からは、建設科3年の女子3名が参加しました。外業作業は、丁寧に作業を行うことが出来ました。移動や据付けに他校より時間がかかりましたが、内業作業は、緊張しながらも、丁寧に行っていました。3位という結果でした。