ボウリング部

ボウリング
生徒数
1年2名
2年21名
3年2名
活動日時
毎週 月・水・金曜日の 16:30~18:30
活動場所
百万石リゾートレーン(小松市矢崎町)
 

お知らせ

ボウリング新人大会結果 2018/11/8.9

2人チーム
鎌谷純暉  玉田力也 2421P 2位
山越彗汰  池田大晟 1985P 3位
木村圭太  髙地佳刀 1978P 4位
個人
鎌谷純暉 1117P 4位
池田大晟 1116P 5位
髙地佳刀 1112p 6位
個人総合
鎌谷純暉 3位
玉田力也 6位
 

お知らせ

JOCジュニアオリンピックカップ

42回全日本高校ボウリング選手権大会

2018730日~81日 川崎グランドボウル

角政樹 玉田力也 鎌谷純暉 が出場しました。
 

お知らせ

ボウリング競技 総合体育大会  平成30年5月31日-1日
場所 百万石リゾートレーン
 

第21回 高等学校ボウリング選手権大会

第21回 高等学校ボウリング選手権大会 沖縄大会
平成30年3月16日(金)から18日(日) サラダボウル
 
 
 
E21 角 正樹 M11 山越 彗汰 B1 高知 佳刀 C1 玉田 力也
以上4名が出場しました。
 

新人大会2017

新人体育大会 ボウリング競技 2017/11/9.10
百万石リゾートレーン

2人チーム
 小松工業B 山越 彗汰   髙地 佳刀  トータル1973P 2位
 小松工業A 山西 洋輔   玉田 力也  トータル1886P 3位
 小松工業D 角   政樹   木村 圭太  トータル1849P 6位
個人戦
            玉田 力也    トータル1189P 優勝
個人決勝戦
            木村 圭太 4位
            角   政樹 5位

 

 

お知らせ

ボウリング競技 総合体育大会  平成29年6月1日-2日
会場:ジャンボポール


 

 

 

 

 

学校対抗   優勝 
個人総合(15G)
 玉田 力也(C1)    トータル2732p 2位  東海北信越・全国大会へ
 西村 和真(E32)  トータル2696p 3位  東海北信越・全国大会へ
 徳田 大輝(B3)    トータル2685p 4位  東海北信越・全国大会へ
 畑中 祐馬(E32)  トータル2668p 6位  東海北信越・全国大会へ
 鳥井 雄太(E31)  トータル2668p 7位  東海北信越・全国大会へ
個人総合(12G)
 牧田 興紀(M32) トータル2017p 10位 東海北信越へ
 長崎 秀昭(C3)     トータル1972p 14位 東海北信越へ
 山西 洋輔(E22)  トータル1943p 15位 東海北信越へ
個人
 玉田 力也(C1)    トータル1121p 2位 
 徳田 大輝(B3)    トータル1103p 3位 
 西村 和真(E32)  トータル1058p 4位 
2人チーム
 小松工業B 畑中 祐馬(E32) ・長崎 秀昭(C3)   トータル2072p 3位 
 小松工業I 山西 洋輔(E22)・玉田 力也(C1)    トータル2027p 4位 
 小松工業F 鳥井 雄太(E31) ・坂本 涼平(E31) トータル1958p 6位


平成29年7月31〜2日
第41回 全日本高校選手権大会(神奈川県 川崎グランドボウル) 5名出場

平成29年8月7〜8日
第32回 東海北信越地区高校選手権大会(岐阜県 コスモボウル羽島) 8名出場

精一杯、頑張ります。

 

お知らせ

第20回高等学校ボウリング選手権大会 H29.3.21-23
春高ボウリング・三重大会
三重県三重郡朝日町181 アサヒボール 
 
牧田 興紀                              徳田 大輝

団体 3位                              選手権者 3位

応援ありがとうございました。
 

お知らせ


第20回高等学校ボウリング選手権大会
小松市長 表敬訪問 2017/3/16
 

精一杯、頑張ります。

試合 H29.3.21-23
三重県三重郡朝日町181 アサヒボール 
 

お知らせ

ボウリング 新人戦 百万石リゾートレーン 2016/11/10.11

第20回高等学校ボウリング選手権大会(三重 3/21-23)の出場権は
2人チーム戦 優勝 牧田興紀 徳田大輝
個人 加藤雅人
個人 辻上友晴
個人 長崎秀昭

 

部活動情報

ボウリング部
1234
2016/06/13

2016総体

Tweet ThisSend to Facebook | by furusawa
ボウリング 2016総体 


学校対抗 3位

2人チーム  12ゲームトータル 2099P
2位 M21 牧田 興紀 C2 加藤 雅人 組

個人戦 6ゲームトータル
4位 E32 今枝 慎太郎 1118P 
6位 B3 竹内  悠人 1096P

個人総合 15ゲームトータル
5位 B3 竹内 悠人 2647P
2016/03/24

第19回高等学校ボウリング選手権大会青森大会 結果

Tweet ThisSend to Facebook | by furusawa

第19回高等学校ボウリング選手権大会青森大会 結果
H28.3.21-23


個人戦成績 (参加選手68名)
           今枝23位 和田29位 田中31位 竹内44位 伊藤50位でした。


2人チーム戦成績 (参加チーム数19チーム)
      和田,竹内 10位でした。

応援ありがとうございました。


2015/11/18

新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by furusawa


〔2人チーム〕12ゲームトータル

  第 2位 E21 和田 賢斗
        B2   竹内 悠人 2129P
  第 4位 E21  伊藤 公志
         B2   田中 笙吾 2009P
  第 5位 E22 出口 一希
         E21  西城 海音 1958P

〔個人戦〕出場:73名 6ゲームトータル
  第 2位 E21 今枝慎太郎 1155P
  第 3位 E21 和田 賢斗 1127P
  第 4位 B2   竹内 悠人 1109P

〔個人総合戦〕16名 トーナメント戦
  優   勝 B2   竹内 悠人 
  第 6位 B1   徳田 大輝 

個人総合戦の結果 下記大会に出場することになりました。

第19回高等学校ボウリング選手権大会青森大会 H28.3.21-23
〔2人チーム〕として
  E21 和田 賢斗  B2  竹内 悠人 

〔個人戦〕として
  E21 今枝慎太郎
  E21  伊藤 公志
  B2   田中 笙吾

以上 5名が参加します。


2015/06/09

総合体育大会 結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by furusawa


                     E32 永田 啓人

      E31佐藤 直輝                   B2  竹内 悠人

〔2人チーム〕出場:49チーム 12ゲームトータル
  第 6位 E32 永田 啓人
       E31 佐藤 直輝 2070P


〔個人戦〕出場:99名 6ゲームトータル
  第 2位 E32 永田 啓人 1188P

〔個人総合戦〕出場:16名 15ゲームトータル
  第 4位 E32 永田 啓人 2777P
  第11位 E31 佐藤 直輝 2591P
  第16位 B2  竹内 悠人 2463P


〔学校対抗戦〕出場:7校

  小松工業高等学校 第3位


個人総合戦の結果 下記大会に出場することになりました。

第39回全日本高校選手権
(7月28日~30日 川崎グランドボウル)
  E32 永田 啓人 

第30回東海北信越高校選手権
(8月2日~4日 稲沢グランドボウル)
  E32 永田 啓人
  E31 佐藤 直輝
  B2  竹内 悠人
    今後の活躍に応援お願いします。


2013/12/27

67位/72校に終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
第20回全国高等学校対抗ボウリング選手権大会(ボウリングの甲子園)に参戦してきましたが・・・・・・
K2上田雅義は、淡々とマイペース(ゆっくり目)で体力を温存しつつ投球し、163アベレージでしたが、
全国大会初参加の1年生2人は、周囲に完全に飲まれた感じで、力みすぎてコントロールが定まらず、
E12永田啓人は149アベ。B1田中秀磨は153アベで全くふるいませんでした (>_<)
 
でも、まだ1年生です。この悔しさをバネにして、3月の選抜大会(金沢ジャンボボール)では、ぜひとも
挽回してもらいたいものです。
 
ちなみに、優勝は金沢市立工業高校(松田力也・田中椋也)で、8年ぶり2度目の優勝でした。
松田選手は12ゲーム投球し、207アベ。田中選手は216アベでした。 舌を巻くばかりです。
 
右よりK2上田・B1田中・E12永田 B1田中の華麗なるフォロースルー  めざせブーマーE12永田

2013/11/24

ボウリングの甲子園へ出場決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
今年も、ボウリングの甲子園と称されている、
文部科学大臣杯争奪 第20回全国高等学校対抗ボウリング選手権大会 に
石川県代表として出場できることになりました。
47都道府県の予選を突破した精鋭チームにより、12月20日(金)~22日(日)までの
3日間にわたり、神奈川県川崎市の「川崎グランドボウル」で熱戦が繰り広げられます。
K2上田雅義・B1田中秀磨・E12永田啓人の3人が「小松工業」として出場します。
18ゲームの予選の後、最終日には上位8チームによる決勝戦が行われます。
予選を突破できるよう一丸となってがんばりますので、応援よろしくお願いしますm(__)m
 


2013/11/09

新人戦が終了しました

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
11/7(木)・8(金)の2日間にわたり行われた新人大会ボウリング競技が終了しました。
粟津の「百万石リゾートレーン」で、男子10校72名、女子3校11名での戦いでした。
工業からは男子17名(1年6名・2年11名)が参加し、初日は2人チーム戦(2人一組で各人6ゲーム投げ、
計12ゲームトータルにより6位まで表彰)がありました。

小松工A(K2上田雅義・B1田中秀磨)が、2007pで5位に入賞しました。

他には、小松工H(M12今田雅文・E12佐藤直輝)が1777Pの12位等、1年生部員の活躍が光りました。
 
11/8(金)は、個人戦(6ゲーム)が行われ、入賞こそ逃したものの、E12永田啓人が1025P(170.8平均)
で7位となりました。
しかも、今大会のハイゲーム 253  をたたきだしました。すご~い!!  
            10フレ3投目がとても残念だったなぁ↑
 
K2上田は11位(985P)・B1田中は16位(967P)などなど・・・・・・
午後より、2人チーム戦の6ゲームと個人戦の6ゲームの、合計12ゲームトータルの上位16名による、1ゲーム
マッチのトーナメント戦、個人決勝戦が行われ、本校より3名が参戦しましたが、不運なことに同士討ちに・・・・・
1回戦 ×E12永田(190P)ー○B1田中(191P)        ×K2上田(135P)ー○金沢北陵の清水湧喜(180P)
2回戦 ○B1田中(220P)ー金沢の村山雄太(200P)
準決勝 ×B1田中(181P)-○金沢市立工業の里出昌輝(203P)
3位決定戦 ×B1田中(167P)-金沢市立工業の朝山遥紀(200P)
 
個人決勝戦 B1田中秀磨 4位入賞!
 
2年生も普段の実力以上の投球をしたものがほとんどでしたが、入賞までは、まだまだですねぇ・・・・・・。
 
今後は、ストライクよりも「確実にスペアを取る」ことに集中していこう!
来年の総体に期待してます。ぜひ 優勝カップ を持ち帰って欲しい!!

2013/09/18

ブロック大会・インハイ終了しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
JOCジュニアオリンピックカップ争奪 第37回全日本高校選手権大会
(東京:品川プリンスホテルボウリングセンター・7/29~31)
E3西田篤弥が出場しました。
残念ながら予選落ちに終わりました。(154位/169人)
 
また、第20回東海北信越高校選手権大会兼高体連加盟校全国選抜大会
(三重:アソビックスあさひ・8/7~9)に、
K2上田雅義・K3栗田志勇人・E3西田篤弥・E3福原 滉大の4名が出場しました。
 2人チーム戦  小松工業A(K3栗田・E3西田) 16位/42チーム
           小松工業B(K2上田・E3福原)  33位
個  人  戦  E3西田33位/84人  K3栗田 44位  
           E3福原66位       K2上田 71位
スペアが取れず、苦しみました。


2013/06/01

高校総体が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
平成25年度高校総体が5/30・31の2日間にわたり、ジャンボボール(西金沢)で行われました。
男子93名、女子19名で熱戦が繰り広げられ、男子のトップは金沢市立工業高校の松田力也君で、
15ゲームトータルで3180p。つまり、15ゲームも投げて、各ゲームの平均が「212」という驚異的な
成績でした。
我が小松工業の選手は、アプローチが予想以上に乾燥しており、リリースの際にスライドができな
い(引っかかってしまう)ことでバランスを崩し、惨たんたる結果に終始しました。
転がすようなストレートボールしか投げられない選手の方が、スペアが確実にとれて、良い成績に
なるという驚きの結果になりましたが、終盤になるにつれ、アプローチやオイルパターンに徐々に
慣れ、何とか挽回するという展開で、創部以来、一番選手たちが苦労した大会と言えるでしょう。
 
結果は、学校対抗 2位
 
      2人チーム戦 (K3栗田志勇人・E3西田 篤弥) 6位
         〃     (E3福原 滉大・K3小橋   樹) 10位  他
 
      個  人  戦   E3西田篤弥 8位  ・ D3道場真輝 9位  他
 
      個人 総合 戦  E3西田篤弥 7位  他
 
   
県高体連インターハイ扱いである、
JOCジュニアオリンピックカップ争奪 第37回全日本高校選手権大会
(東京:品川プリンスホテルボウリングセンター・7/29~31)に、
 
 E3西田篤弥 が出場 を決めました。
 
 
また、第20回東海北信越高校選手権大会兼高体連加盟校全国選抜大会
(三重:アソビックスあさひ・8/7~9)に、
 
 K2上田雅義・K3栗田志勇人・E3西田篤弥・E3福原 滉大 の4名が出場 します。
 1年生部員 B1田中秀磨:39位/93人中で大健闘!
実は眠れる獅子だった E3福原滉大 着実にスペアをゲット。
 
今回も応援にきてくれたボウリング部1期生
 金沢工業大学3年 西出蓮真くん ありがとう!   

2013/04/29

練習着をそろえました

Tweet ThisSend to Facebook | by ボウリング部顧問
 数々の全国大会に参加し、本校ボウリング部の「課題」は、『精神面の鍛錬だ』と気づいた栗田キャプテンより、
「日々緊張感を持って練習することが何よりも大切で、普段ばらばらな格好(ポロシャツだったり、Tシャツだった
り、トレーナーだったり・・・・・・・)で投球していることが、そもも甘えやいい加減な気持ちを生んでいる元凶になっ
ている。新入生を迎えるにあたり、早急に改めたい。」と申し出がありました。
 
 松江コーチと相談のうえ、リラックスした雰囲気で、楽しんで投げることも大事だが、競技でやっている以上、全
員が勝ちにこだわる姿勢・雰囲気が大切だということで、チームとして、連帯して緊張感を持つために、すっきりと
した黒色のクールドライ生地のポロシャツをオーダーし、1年生6名分も先週そろい、全員が同じ練習着を着て練
習しています。
 今年は1年生が6人と、例年の1/2以下だったのが残念ですが、逆によく目が行き届くのではないかと、コーチ
共々ほっとしているのも事実です。少数精鋭をモットーに、われわれも頑張って指導していきます。
 1年生6名+2年生11名+3年生17名の計34名で、H25年度はスタートです。
 1年生はデビュー戦。3年生は最後の大会となる高校総体が、5月30日(木)・31日(金)にジャンボボールで行
われますが、「学校対抗優勝」に向け、新たにそろえた練習着同様、気持ちも新たに、各自の目標に向け、日々精
進して欲しいものです。 
 
全レーンの半分が黒色で埋まり、緊張感に満ちた雰囲気が生まれています。

1234