校歌


 
≪第64回卒業生(3年B組) 卒業記念制作≫
 

応援歌

     銀波たたえる(応援歌)
         作詞  吉 見 寿 
         作曲  吉 見 寿 

1. 銀波たたえる松波の
 海のかおりに城山の
  松の緑のあざやかさ
   たゆまぬ意気と熱のあり
 ああ時は来た戦わん
  一路勝利の栄光へ
2. 胸にたぎれる若き血に
 勝っておごらぬ意気高し
  晴れの舞台に堂々の
   名こそ惜しめる健児あり
 ああ時は来た戦わん
   一路勝利をにのうもの
3. 日本海の荒波の
 風は力の源よ
  音に聞こえし松波の
    健児のわざのさえ見せん
  ああ時は来た戦わん
    一路勝利をじょうしょうだ

         緑にはゆる(応援歌)
                作詞  内 木 精 幸 
                作曲  小 川  亘  

1. 緑に映ゆる松中の
 いらかに今日も陽は高し
  300の声背にうけて
   きたえし腕試さんと
 立てる我等が大選手
 フレ松波フレ松波フレフレ松波がんばれ
2. ま向かう敵は強くとも
 闘魂に血はたぎり湧く
  先輩幾多のつくりたる
   伝統重し双肩に
 にのう我等が大選手
 フレ松波フレ松波フレフレ松波がんばれ
3. 炎熱の立つ厳寒の
 冬に耐えなん情熱は
  今高らかに栄光の
   歌を奏でんいざ共に
 とどけ我等が大歓呼
 フレ松波フレ松波フレフレ松波がんばれ

 
≪第64回卒業生(3年A組) 卒業記念制作≫