タイムスケジュール

 本校では以下のようなタイムテーブルにしたがって授業を進めています。

 1日7限(水曜日は6限)の45分授業が基本となっていますが、入試直前となる11月中旬以降や、定期考査前など特別な場合には50分授業で実施します。
 また、始業前に10分間の朝学習を行っていますので、生徒は8時15分までに登校することになっています。

 なお,本校の特徴として,清掃はどんなときでも全員清掃となっています。

 

学習での様々な取り組み

学習オリエンテーション

 学習習慣を身につけるため、入学直後に学習オリエンテーションを実施し予習・復習を実践・経験し、高校の勉強に対する姿勢を身につけます。


学習記録「JUST DO IT」

 学習内容と時間を記録します。記録を通じてこれまでの変遷や変化を確認でき、併せて現在の学習状況をはっきりと知ることができます。これをもとにホーム担任が適切にアドバイスします。


習熟度別・文理別授業

 英語、数学、国語、理科では「習熟度別授業」を学年が進むに従って多く実施しており、自分のレベルにあった授業を受けることができます。

 また、2年生から地歴公民と理科で多くの選択科目を設定しており多様な進路希望を叶えることができます。


朝学習・週末課題

 朝のSTの前に思考を深める演習や、数学の基本問題、漢字・古文・漢文、英単語・基礎英文などの学習を行います。日々の積み重ねで基礎的な学力を養う時間です。週末課題は英語・数学・国語の3科目を中心に、課題が出され、理解できているかを確認します。


職員室前質問コーナー

 勉強していて自力解決が困難な場合は、いつでもどこでも先生から直接指導が受けられます、中でも、職員室前に設けられた「質問コーナー」は、昼休みや放課後に生徒たちが多く訪れています。