七尾東雲高校しののめ便りオーナーショップ
 

学科紹介

電子機械科演劇科総合経営学科
 

課題研究作品

工業に関する課題を設定し、高校3年間で学んだ知識を総合して研究に取り組み、問題解決の能力を養うとともに、自発的・創造的な学習態度を育むことを目的とする科目です。個人またはグループでテーマの研究、資格取得、作品づくりなどに取り組みます。
以下に歴代の研究テーマを紹介します。
 

平成23年度<第6期生>

テクニカル工学科
   技能検定と水車の製作
   EVカー・リッターカーの製作
   相撲ロボットの製作
   マイコンカーの製作
   溶接による身近なものづくり
   第一種電気工事&コンテスト&電験三種に挑戦
   ソーラーラジコンカーの製作
   技能検定に挑戦
デジタル工学科
   ものづくりコンテスト電子回路組立と
           オリジナルキーボード製作
   ラジコンカー製作
   ロボット工作教室
   オリジナルオルゴールの製作
   クレイアニメ 三匹のこぶた
   一眼レフカメラによる撮影と現像
   コマ撮りアニメ
   パソコン構造理解と組み立て
   携帯電話用アプリの制作
   MIDIの制作

 
 
技能検定と水車の製作

最初は、技能士(普通旋盤)3級の資格試験に合格を目指し、後半から水車製作を行いました。
実験機として自転車の車輪を利用し製作しました。そこで得た問題点を実用機に生かして製作しました。実際に川で発電実験を行いました。
12Vのランプでは光らなかったので、LEDランプに変更したり、より発電量を増やすため、水の勢いを増やす工夫をするなどいろいろ試行錯誤して、何とか発電に成功しました。
 
 
溶接による身近なものづくり

製作した作品は、ベンチ・台車・傘立て・折りたたみ椅子・アルミ廃材入れです。写真は台車を製作しているときの様子です。
ベンチ製作では、初めて溶接で製作した物だったのでバリが多く怪我をしないようにグラインダーで取った。座り心地を良くするために木材を使用したが、水に濡れると腐りやすくなるので木材と鋼材の隙間にシリコンを入れたが、繊細な作業で大変だった。
その他の作品もいろいろ工夫して製作した。
 
 
技能検定に挑戦

身の回りにある電子機器や工場の生産ラインがどのようにして制御されているか興味を持ち、2・3年生で学習したシーケンス制御についての知識をより深め、PLCを用いた制御を研究し、技能士(電気機器組立シーケンス作業)3級の合格を目指しました。
左の写真は、技能検定練習用ボードとPLCを乗せたボードを接続した状態です。試験は実技試験と学科試験で構成されています。実技試験では、5問程度の課題が出題され、配線作業を行い回路を完成させPLCにプログラムを入力し動作させる。
 
 
ものづくりコンテスト電子回路組立と
           オリジナルキーボード製作


最初はものづくりコンテスト(電子回路組立部門)に向けて練習を行った。大会終了後からは、パソコンの周辺機器のデザインをしてみたいと思い、オリジナルキーボードを作ることにした。廃材のキーボードで確認作業。伸びるシールを貼ってみたがキーが立体で綺麗に貼れなかった。キーが平面の新品のキーボードを購入することにした。またシールも耐水性のステッカーを購入(手にインクが付かないように配慮)。班員全員が別々にデザインしたキーボードをキーに貼り付け完成。また、キーボードを入れる箱も同様のデザインで作成してみた。
 
 
クレイアニメ 三匹のこぶた

「3匹のこぶた」のストーリーを紙粘土などの材料を使い、場面をカメラで撮影して、FLASHでアニメーションを作成することにした。最初は人形製作。人形が重くならないように発砲スチロールを頭や胴体の形にくりぬき、色付けした紙粘土で包み、竹串で繋げて手足が自由に動くようにした。洋服はフェルトで作成。家を3種類作成。完成後はカメラを三脚で固定し、ストーリーに沿って1枚づつ撮影。撮影した画像をFLASHに読み込み最後の編集作業。3分間の動画を600枚の画像を利用し完成しました。
 
 
携帯電話用アプリの制作

FLASHやJavaを使って携帯電話のアプリを作成することにした。まずは仕組みから学習した。iアプリ制作から利用までの流れを理解した。その後専用の開発ソフトを利用し、言語の学習を開始。難しくてなかなか理解できませんでしたが、サンプルプログラムを見ながらクイズのアプリを作成してみました。いろいろ解らないところが出てきて最後までは作成できませんでしたが、何気なく利用しているアプリの開発が出来てよかった。このアプリを利用すれば学習用ソフトも作成出来るので、後輩たちにはこの課題を継続してもらいたい。
 

平成22年度<第5期生>

テクニカル工学科
   EVカーの製作とものづくりコンテスト旋盤部門
   マイコンカーの製作
   ものづくりコンテストおよび資格取得に挑戦
               <電気工事部門>
   溶接によるものづくり ベンチ・フェンスの製作
                溶接コンテスト
 ソーラーカーとロボットコンテスト
 ソーラーラジコンカーの製作
   ものづくり コンクリート蓋持ち上げ機の製作・
             くるみ割り機の製作
   相撲ロボットの製作
デジタル工学科
   フィルムカメラによる撮影と写真の現像
   CADを使用したものづくり
 リモコンロボット教室
   学校紹介アニメーションの制作
   四足歩行ロボットの製作
   パソコン製作及びゲーム製作
          ~パソコンの仕組み理解しよう~
   ものづくりコンテスト「電子回路部門に挑戦」と
             木琴ロボットの製作
   相撲ロボットの製作
   MIDIによる電子音楽製作
 

平成21年度<第4期生>

テクニカル工学科
   すもうロボットの製作
   マイコンカーの製作
   スコアボードの製作
   表示回路の製作 
   省エネ機器の製作(チョロQの製作) 
   技能検定の挑戦(旋盤3級)と電動カートの製作 
   技能検定の挑戦(電子機器組立部門) 
   CAD/CAMとNC工作機械 
   ソーラーラジコンカーの製作
デジタル工学科
   ものづくりコンテスト(電子回路部門)に挑戦と
       プロダクトデザイン椅子イスの製作
   すもうロボットの製作
   MIDIによる電子音楽制作
   FLASHによるゲーム制作 
   切削RPによる携帯電話モデルの製作
   映像によるCM制作
   デジタル紙芝居
   パソコンの製作とレーザー加工機による使い方の改良

 
 
 身近なものづくり(スコアボードの製作)   
   
 野球部で従来使用していたスコアボードは小さくて、チーム名や得点が見えにくいものでした。また、長年の使用の間にさびも目立ってきました。そこで、半自動アーク溶接や塗装の技術を駆使して、新しいスコアボードを作りました。  
 
 
電動カートの製作   
    
 パイプを溶接してフレームを組み、必要なパーツを取り付けて、本格的なカートを作りました。コンパクトにまとめたために小回りが利き、かなりのスピードを出せます。また、環境に配慮した電動式です。電源は鉛蓄電池で、モーターからチェーンによって動力を伝えます。
 
 
切削RPによる携帯電話モデルの製作   
   
プログラムを組んで切削加工機を動作させ、オリジナルでデザインした携帯電話のモデルを立体的に削り出したものです。
きめ細かく切削するには相応の時間がかかります。   
 
 
FLASHによるゲーム制作   
   
FLASHで動作するゲームを作りました。シナリオの展開にあわせて色々なゲームが登場するようになっています。画像はもぐらたたきのワンシーンです。他にも複数のゲームを作りました。ゲームの内容と登場するキャラクター、シナリオのアイデアを生み出すのにとても苦労しました。  
(もちろんプログラムを組むことも...)
 
 
プロダクトデザイン椅子の製作   
   
CADでデザインし、レーザー加工機で板を切り抜いて組み立てた椅子です。使う人に対して優しいデザインであると同時に、使っていて楽しくなるようなデザインになるよう工夫しました。 
 

平成20年度<第3期生>

テクニカル工学科
 技能検定に挑戦(旋盤)
  ソーラーカーの製作・競技大会ロボットの製作
  技能検定に挑戦(電子回路)
  マイコンカーの製作
  身近なものづくり
 ソーラーラジコンカーの製作
   すもうロボットの製作
デジタル工学科
   ものづくりコンテストに挑戦
           応用によるロボットの製作
   卒業アルバムDVDの作成「だってデジだもん。
                  ~デジ娘Ver.3~」
  すもうロボットの製作
  PC学習環境の整備
  プロモーションビデオ作成&DTMによる作曲
   CGを使った環境広告の制作

 
 
ソーラーカー  
   
時速80キロで走行できます。  
毎年8月に鈴鹿サーキットで大会があり、コースの周回数を競います。
 
 
競技大会用ロボット   
   
バレーボールを回収し、複雑なコースを移動して、3×3のビンゴを揃えて並べるロボットです。
 
 
焼きいも用オーブン   
   
ガス溶断で鉄板を切り出し、ガス溶接で組み立てた大型オーブンです。
キャスター付きで移動も容易であり、学園祭で活躍しています。
 
 
SBOボード  
   
野球のカウントを表示させるボードです。リレーシーケンスで動作します。 
 
 
ものづくりコンテスト(電子回路組立)  
    
電子回路をはんだ付けで制作し、プログラムを入力して動作させる技術を競うコンテストです。  
この年は準優勝でした! 
 

平成19年度<第2期生>

テクニカル工学科
 NCによる日本地図パズルの製作
  炭酸ガスアーク溶接によるものづくり
 ロボット競技大会用ロボットの製作
  マイコンカー製作
  野球部のダッグアウト製作
  焼き芋機の製作
  すもうロボットの製作
   ソーラーラジコンカーの製作
デジタル工学科
 スピーカーの製作
  デジ娘。卒業アルバムDVDへの道
  CGによる動画製作
  MIDI音源による作曲・編曲アレンジ
 E-learning
     ~携帯による資格支援システム~
   Shade(3Dソフト)によるアニメーション
           「CG SEA」の制作
   パソコンレスキュー隊

 
 
競技大会用ロボット その1   
  
複雑なコースをリモコン操作で移動し、缶詰を取り込んで運ぶロボットです。アームでバケットを上下します。
   
この年は全国大会(沖縄)に石川県代表として出場しました。 
 
 
競技大会用ロボット その2   
  
こちらはパンタグラフでバケットを上下します。動きはゆっくりですが、安定性は抜群です。 
 
 
マイコンカー   
  
センサーとコンピュータによる制御で、コース上のラインをたどって自走する四輪のマシンです。 
 
 
CGによるアニメーション作品   
  
ペンタブレットで描いた絵や、デジタルカメラで撮影した写真を素材として使用し、音楽のデータと組み合わせてアニメーションに仕上げたものです。
 
 
自作スピーカー   
  
レーザー加工機で板を切り抜き、組み立てたスピーカーです。
 

平成18年度<第1期生>

テクニカル工学科
 ゴーカート製作
  リッターカー製作
  SBOボードの製作
  看板の製作
  表札の製作
  マイコンカーの製作
  アイディアロボットの製作
  すもうロボットの製作
   ソーラーラジコンカーの製作
デジタル工学科
 廃品を利用した自作パソコン
 二足歩行ロボットの製作
  アニメーションの製作
  学習ソフトの製作
  卒業アルバム(DVD)の製作
  デジタル絵本「あくむ」の制作
  デジタル絵本「桃太郎三世」の制作
  マイロボ・マイラジコン
 ソーラーラジコンカー・競技用ロボット
        ・マイコンカーの製作

 
 
競技大会用ロボット   
  
複雑なコースをリモコン操作で移動し、リングを運ぶロボットです。
 
 
すもうロボット   
  
専用の土俵の上で相手とぶつかり、押し出したりひっくり返したりで対戦するロボットです。   
  
ラジコン型と、マイコンとセンサーで自動的に闘う自立型があります。
 
 
ソーラーラジコンカー   
  
制限時間内に、コースを何周できるかで性能を競います。 
 
 
CGによるアニメーション作品   
  
ペンタブレットで描いた絵や、デジタルカメラで撮影した写真を素材として使用し、音楽のデータと組み合わせてアニメーションに仕上げたものです。
 
 
デジタル絵本   
  
物語のページを一枚一枚CGで描き、絵本にしたものです。クリック操作でページが進みます。