七尾東雲高校しののめ便り
〒926-8555 石川県七尾市下町戊部12-1
TEL:0767-57-1411  FAX:0767-57-2945
 

学科紹介

電子機械科演劇科総合経営学科
 
新着情報
12345
2019/07/18new

インターンシップ結団式

| by Web管理者

7月16日(火)の6限目のLH時を利用して、インターンシップ結団式が大講義室で行われました。今月22日(月)から31日(水)の夏休みを利用し、2年生66名が31の地元の企業や事業所へ赴いて、3日間の就業体験を行ってきます。

結団式では最初に、インターンシップの趣旨を十分に理解し、有意義な3日間にするためにやるべきこと、また逆にやってはいけないことをしっかりと考え、この活動を通して確かな勤労観・職業観を身に付けて欲しいと、荒巻学校長からの激励の言葉がありました。

その後、渡瀬学年主任から、インターンシップ中の心構えや注意事項の説明があり、そして各々が担当する先生の元で細かい打ち合わせを行って、結団式を終了しました。


16:48
2019/07/08

全国高校総体等壮行式

| by Web管理者

7月4日(木)の期末試験終了後、第2体育館で壮行式がありました。5月から行われた高校総体や総文、そして北信越大会の結果を受けて上位大会に出場する生徒、また今後開催される各種大会に出場する以下の部活動や生徒に、全校を挙げてエールを送りました。大会での活躍を期待しています。

①全国高等学校総合体育大会陸上競技ハンマー投

②第35回全国高等学校簿記コンクール

③第71回中部日本卓球選手権大会個人戦シングルス

④第12回全国高校ダンス部選手権東海北陸大会

⑤第14回若年者もの作り競技全国大会造園部門

⑥高校生生け花バトル北陸大会

⑦第101回全国高校野球選手権石川大会

⑧石川県高校総文祭第71回石川県高校演劇合同発表会

⑨石川県吹奏楽コンクール


10:17
2019/06/24

第1回自転車乗車マナー一斉指導について

| by Web管理者

6月21日(金)朝7時30分から「第1回自転車乗車マナー一斉指導」がありました。

 PTAからは川向会長、林副会長、西尾副会長をはじめとする育成委員の方々9名、さらに本校3年生の公安委員と教員合わせて合計19名で実施しました。

JR徳田駅、徳田駅踏切、白馬交差点、そして本校校門前の4箇所に分かれて、自転車通学する生徒へのマナー指導や安全乗車への呼び掛け、そして挨拶指導も併せて行いました。

 隣接する朝日小学校の児童と本校生徒の登校時間が一部重なります。そして8時近くには、生徒たちを送迎する保護者の自動車で校門前が大変混雑します。全員で交通安全やマナーに気を付ける必要性を感じました。

 30分間の活動でしたが、朝早くからご協力いただいた皆さまに感謝申し上げます。



10:06
2019/06/24

防犯教室について

| by Web管理者

6月20日(木)14時45分から防犯教室がありました。「非行防止に対する意識を高め、未然防止を図ること。また防犯についての正しい知識を得て、気持ちを引き締めること」を目的としました。七尾警察署生活安全課生活安全係長の清水勇輔氏を講師としてお迎えし、ネットトラブルについて講話をいただきました。何よりも犯罪に巻き込まれない心構えを持つことを学んで、教室は終了しました。


10:04
2019/06/24

生徒対象校内研修会について

| by Web管理者

 6月19日(水)17時から、スポルトを会場に各部活動生徒代表者26名に対し、「心肺蘇生法とAEDを用いた除細動」と題して研修会を行いました。これは昨年度に引き続いて行われたものです。日本赤十字石川県支部から岩本勝 救急法指導員を講師としてお招きし、1時間に渡り心肺蘇生法について教わりました。

 胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸の仕方、AED使用の必要性を学び、実際に体験しました。参加生徒は、自分の所属する部活動部員に今日学んだことを伝達することになっています。


10:00
2019/06/18

演劇科第10期生定期公演について

| by Web管理者

 6月14日(金)と15日(土)の両日、14時から能登演劇堂を会場に「演劇科第10期生定期公演」が催されました。演目は「星の王子様(アントワーヌ・ド・サン­=テグジュペリ原作、黒田百合脚本・演出)」でした。

 両日とも大変多くの方々が会場を訪れました。33H生徒7名がそれぞれの役を熱演し、観客に大きな感動を与えたくさんの温かい拍手をいただきました。この公演を成功裏に無事に成し遂げたことが生徒たちを成長させ、そして自信となって今後の学校生活に活かされるものと確信しています。会場に足を運んでいただいた皆様に心からお礼申し上げます。


11:58
2019/06/18

部活動大会結果について

| by Web管理者

 5月23日(木)から開催された石川県高校総体・総文、そして6月13日(木)からの北信越大会で本校生徒の朗報が届きましたので、紹介します。

 

総体・総文の結果

 ○第68回石川県高文連商業部競技大会 簿記会計競技 個人之部

   深浦 未来さん(35H)佳良賞   全国大会出場権を獲得

○陸上競技部

   熊谷 圭悟くん(31H) 男子400mH4位

   林  栄真くん(34H) 男子ハンマー投1位、砲丸投2位、円盤投3位 

松本  涼くん(22H) 男子ハンマー投5位

湯口 美佳さん(35H) 女子ハンマー投4位

               以上4人(6種目)が北信越大会出場権を獲得

○弓道部

南  晃誠くん(31H) 男子個人の部 3位 北信越大会出場権を獲得

○男子卓球部

団体の部 ベスト8

個人の部 宮澤遼一郎くん(11H)  ベスト32

        沢田 大輝くん(22H) を含め2名が中部日本大会出場権を獲得

 ○ヨット同好会

井上 高輝くん(32H)  男子レーザーラジアル級6位 北信越大会出場権を獲得

 ※北信越大会の結果

○陸上競技部

   林  栄真くん(34H) 男子ハンマー投3位 全国高校総体出場権獲得

       
                             【北信越大会壮行式】

 深浦さんは7月21日(日)に兵庫県の関西学院大学で行われる全国大会に、宮澤君は7月21日(日)から福井県営体育館で行われる中部日本大会に、そして林君は8月4日(日)から沖縄県の「タピック県総ひやごんスタジアム」で行われる全国高校総体に出場します。北信越の代表として、七尾東雲高校の代表として、自分の満足できる結果が出せるよう期待しています。応援しています。




11:54
2019/06/10

校内陸上競技大会について

| by Web管理者

 6月6日(木)、七尾市城山陸上競技場を会場に「第15回校内陸上競技大会」が開催されました。

9時からの開会式では、生徒会副会長による開会宣言、校長挨拶、生徒会長挨拶、選手宣誓と続き、

準備体操後、競技が始まりました。

午前中は8つのトラック競技と4つのフィールド競技が行われました。昼食後は男女100m決勝から始まり、男女800m決勝、そして最後の種目であるクラス対抗による男女4×100m決勝がありました。

今年も暑い中での陸上競技大会となりましたが、一つ一つの競技に声援が送られて、大変盛り上がりました。2年生の一人の女子生徒が80mHと走幅跳の2種目で大会新記録を作る快挙が生まれました。準備・運営をしていただいた陸上競技部の皆さん、各クラス体育委員、そして生徒会執行部の皆さん、本当にご苦労様でした。



08:24
2019/05/29

交通安全及び楽物乱用防止教室

| by Web管理者

 5月28日(火)6限目のLHの時間に、七尾警察署から交通課企画規制係巡査長の河合健志氏と生活安全課少年補導係長の小西裕子氏を講師としてお招きし、交通安全教室・薬物乱用防止教室がありました。

 最初は小西氏による薬物乱用防止教室でした。先日の芸能人逮捕を例に、若年層の中で特に多い、大麻使用についての教室でした。一度の利用がやめられなくなり、量と回数が増え、ついには依存症になり、体と心を蝕み、社会的信用を失い、大事な友だちを失うことになるので、興味本位で決してやらないよう、生徒に訴えました。その後、DVDを視聴し、大麻使用の恐怖について学習しました。

 続いては河合氏による交通安全教室でした。自転車の安全な乗り方や車両としての交通ルールについて説明があり、イヤホン使用、スマホを見ながらの運転禁止、交差点や踏切での一旦停止義務について

話されました。その後、生徒を代表して2名が最新のヴァーチャル機器を利用し、典型的な交通事故の例を体験して、2つの教室が終了しました。


12:49
2019/05/29

避難訓練

| by Web管理者

 5月27日(月)の15時15分から避難訓練があり、「能登半島沖で大規模地震が発生し、七尾市でも震度5の揺れがあり、その後1階機械室から出火」と想定して実施しました。この時期にしては予想外の猛暑のため、避難場所をグラウンドから第2体育館へと変更し、通報訓練と避難訓練の2項目にしぼって行いました。

七尾鹿島消防本部から4名の署員が訪れて、指導を受けました。地震発生時は机の下にもぐるなど、自分の身を守ることを最優先とし、揺れが収まってから避難すること、また、もしものとき逃げ遅れた生徒がいた場合でも、決して戻ることをせず、どこで授業をしていたかの所在をすみやかに到着した消防署員に伝えてほしい等の講評をいただきました。

 その後の学校長挨拶では、一番大切なのは自分の命、自分で判断して行動できるよう、登校時のような学校外での災害時に、どこに避難するかといったような家庭での約束事を決めてほしいと話されて、避難訓練を終了しました。


12:46
12345

今月の行事予定