お知らせ



平成22年度 北海道修学旅行(2年)
平成22年6月30日(水)~7月3日(土)

<1日目>

早朝、金沢駅に集合し小松空港へ向かいました。小松空港から羽田空港を経由して千歳空港に向ったのですが、飛行機に乗るのが初めてという生徒も多く、小松空港を飛び立つときには大きな歓声と拍手が起こりました。

小松空港いざ出発 あの飛行機に乗るんだ 千歳到着

千歳空港到着後はカルデラ湖である支笏湖を訪れ、白老ポロトコタンではアイヌの歌や踊りを鑑賞しました。

シシャモやトナカイ、ラッコがアイヌ語だということも知りました。

大きな支笏湖に感激 熊もいるみたい

アイヌの村のご鎮守様 アイヌの民族衣装 アイヌの民族舞踊

シェラトンホテル札幌に到着し夕食をとったあとは、札幌大学教授本田優子さんからアイヌに関する講演会を聞きました。

シェラトンホテル札幌はとてもキレイでおしゃれなホテルでした。

とってもおしゃれなシェラトンホテル とってもおしゃれな夕食会場 アイヌ講演会

<2日目>

午前中は北海道開拓の村を見学し、羊ヶ丘展望台では、あの「Boys,Be Ambitious!」で有名なクラーク博士像の前で集合写真を撮りました。

北海道開拓村 おしゃれな建物 クラーク博士の前で

午後からは札幌市内班別自主研修を行い、市内中にかくされた問題を解きながら班の団結力を試しました。コース内には北海道大学もあり、ポプラ並木など大学構内を散策した生徒もいました。

ミステリーツアー開始 北大のポプラ並木 班の協力で無事ゴール

班別自主研修のゴール後は、サッポロビール園でジンギスカンの食べ放題です。モクモクと煙が立ち込める中、黙々とジンギスカンを食べていました。

また、班別自主研修の表彰式があり、上位チーム以外にも福島副校長先生から10位賞、20位賞、30位賞、40位賞、50位賞を用意してもらい、大盛り上がりでした。

カンパーイ ジンギスカン早く食べたーい 判別研修表彰式

その後ホテルに戻り、本校卒業生の北大生と語る会を行いました。はじめに全体会を行った後は、生徒の興味関心のある学部ごとに分かれ、近い距離で先輩と話をしました。大学の様子や現在の生活、高校時の勉強などいろいろな話を聞けました。

偉大な先輩方よろしくお願いします ふむふむなるほど 先輩素敵です

<3日目>

この日は、クラスごとにチーズ工場やブドウジュース工場、ワイン工場を訪れました。北海道ならではのお土産をたくさん買いました。

いろんなチーズ食べ放題 チーズができるまで 一面ラベンダー畑

お昼を食べた後は、「ラフティング」と「シャム&アイス作り」から各自が希望した体験学習を行いました。

ラフティングは雄大な自然の中の川下りで、日常の喧騒を忘れ、とてもスリリングでおもしろく、気持ちがよかったです。

宇宙服のようなドライスーツ ハスカップジャム作ってます おいしくできました

最終日はサホロリゾートに泊まりました。ここもとても広くてきれいなホテルでした。

とっても広くてきれいなロビー 最後の夕食も美味しく頂きました

<4日目>

あっという間の3泊4日の修学旅行でした。この日は最後のお土産を買い求め、羽田経由で小松に帰ってきました。

最終日の夜は眠れなかったのか、最後の飛行機では初日の感激も忘れ、多くの生徒が離陸の瞬間もおやすみでした。