Top > 学校紹介> 学校日誌 

日誌

H30年度 学校行事・日誌
12345
2018/11/02

研究授業

| by nisui
11月2日、研究授業が行われました。1年生の数学で、テーマは「1次不定方程式」。
授業者の廣田先生は、ユーモアを交えながら、不定方程式の整数解を求める方針を説明し、
生徒たちは個人で、グループで解法を検討していきました。
学校公開が始まり、大学の先生も参観しておいででした。
 
 
13:26
2018/10/31

研究授業

| by nisui
10月31日(水)、今日も研修の一環で研究授業が行われました。
1年現代社会の授業で、担当は澤田先生。テーマは「需給曲線の移動」でした。
抽象的な経済の理論を具体的な日常の事例へ置き換えて考えるという課題に、
生徒たちは、個人で・グループで一生懸命取り組んでいました。
 
 
16:44
2018/10/29

研究授業

| by nisui
10月29日(月)、研修の一環として荒納先生の研究授業が行われました。
 

テーマは「群数列」。生徒たちは難しい課題に集中して取り組んでいました。
最後は、生徒がiPadを使って解法を説明していました。
17:15
2018/10/29

石川県児童生徒科学作品コンクール 優秀賞受賞!

| by スーパー
10月27日石川県児童生徒科学作品コンクールにおいて、
2年生自然科学コースリルサイエンス(RS)生物班が『優秀賞』を受賞しました。
受賞作品は「カサガイの化学感覚と逃避行動について」。
昨年度臨海実習で取り組んだ実験の続きで、今年度も、のとふれあい海洋センターや
金沢大学臨海実験施設などで実験を重ねてきました。
研究では思うような結果を出すことが出来ませんでしたが、
仮説を立て検証し、また別の仮説を立てて検証し直すという実験の繰り返しと
それに対する丁寧な考察に高い評価を頂きました。
生物研究班のみんなは、研究の難しさと楽しさを知ることが出来た
素晴らしい経験となりました。
  
   笑顔の授賞式     特定のアミノ酸に対する反応実験   現地での逃避行動の観察
07:21
2018/10/24

研究授業

| by nisui
10月24日、昨日に引き続いて研究授業が行われました。
岩鍛冶先生の公開授業として行われ、「金沢を直下型の大地震が襲った」という設定で、
生徒たちがそのときの行動や判断を個人・グループで考えるものでした。

 
 
生徒たちは、いろんな立場に立ってグループ内で意見を交換し、発表することで
防災について様々な考えを共有しました。
13:57
12345

メニュー

学校紹介進路指導NSHグローバルの扉生徒会(部活動)部活動紹介図書館案内二水祭情報アクセス行事予定証明書交付について中学生のみなさまへ
 

所在地

〒921-8117
石川県金沢市緑が丘20-15
TEL:076-241-3167
FAX:076-244-4555
E-MAIL:nisuih@m1.ishikawa-c.ed.jp
 

Language choice

 
Powered by 翻訳