石川県
能登町立
小木小学校
〒927-0553石川県鳳珠郡能登町字小木4字16番地
TEL 0768-74-0040
FAX 0768-74-1109
 

日誌

今日の給食 過年度
2017/03/24

3月24日の給食

| by 栄養教諭
チキンライス 牛乳 ブロッコリーサラダ コンソメスープ さつまいもクレープ

【ひとことメモ】
今日は今年度最後の給食でした。
みんなの大好きなメニューをあつめました!
最後の給食を最後の学級のメンバーで楽しく食べていた様子でした。
1年間大きな事故もなく、無事に給食を終えることができて、調理員さん共々ほっとしています。
来年度も安心安全な給食を心がけて頑張りますのでよろしくお願いいたします。


14:21
2017/03/23

3月23日の給食

| by 栄養教諭
ナン 豆カレー アーモンド和え 北海道コーンフライ のむヨーグルト

【ひとことメモ】
7月に実施したオリンピック・パラリンピック給食(インド編)
のときにだしたナン・カレー・のむヨーグルトの組み合わがお気に入りだったようで
また食べたいです!といった声が多かったので、今回特別に実施しました。
子どもたちは朝から楽しみにしていた様子でした。
今日ももちろん残食ゼロでした!


14:05
2017/03/22

3月22日の給食

| by 栄養教諭
和牛丼 牛乳 あまずあえ こんさい汁 みかん

【ひとことメモ】
こんさいは根っこの「根」に、野菜の「菜」とかきます。
しかし、根を食べる野菜だけではなく、土の中で育つ野菜をこんさいといいます。
今日のこんさい汁にはさといも・だいこん・にんじん・れんこん・さつまいもなどのこんさいがたくさん入っています。
土の中で力強く育ったこの時期のこんさいには栄養がたくさん含まれているのです。
今日も残さずにおいしくいただきました。


14:35
2017/03/21

3月21日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 さばの香り揚げ 切干大根の炒め煮 小松菜の味噌汁

【ひとことメモ】
さばは鮮度が落ちるのが非常にはやく、海水からあげるとすぐに死んでしまいます。
そして、さばは腐りやすいことから、市場などで急いで数え、数をごまかすことがあります。
それから、自分に都合がよいように数をいい加減にごまかすことを「さばを読む」というようになったと言われています。


16:05
2017/03/17

3月17日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 チンジャオロース 豆腐とえのきのスープ オレンジ

【ひとことメモ】
チンジャオロースにはたくさんのピーマンが入っていました。
ピーマンは、子どもたちが苦手とする野菜の定番ですが、
最近ではその独特のクセをやわらげるように品種改良が進んでいます。
そのおかげか分りませんが、小木小学校にはピーマンが嫌いという児童はあまりいません。
(口に出さないだけで我慢して食べている子もいるかもしれませんが…)
もしも、ピーマンが苦手なのであれば、クセの少ないカラーピーマンやパプリカなど
食べやすいものから慣れていくといいと思います。
そうして、ピーマン独特のクセがむしろ味わいのアクセントになるように味覚が育つといいですね。


14:10
2017/03/16

3月16日の給食

| by 栄養教諭
チーズクッぺ 牛乳 たらのチリソース カントリーサラダ クリームシチュー

【ひとことメモ】
今日のタラは宇出津産の新鮮なタラでした!
チリソースが少し辛いと低学年の子たちは言っていましたが、
クリームシチューにはいっていた甘いさつまいもと一緒にうまく食べていました。
そして、今年度のパン給食は今日で最後でした。
パンの日はやっぱりいつもよりも早く食べ終わりますね。


13:59
2017/03/14

3月14日の給食

| by 栄養教諭
☆卒業お祝い給食☆
赤飯 牛乳 えびフライ タルタルソースかけ ひと塩野菜 なめこ汁 お祝いケーキ

【ひとことメモ】
今日は卒業生にとって小学校で最後の給食でした!
お祝いの気持ちを込めて、とても豪華な献立にしました。
赤飯には、卒業生が田植え・稲刈りをしたもち米を使っています。
みんなが大好きなえびフライは大きなえびを使っています。
そして、お祝いのケーキには、地域のケーキ屋さんである
うわみ花月堂さんのショートケーキです。
卒業生はもちろん、在校生もかなり嬉しそうに食べていました!


16:46
2017/03/13

3月13日の給食

| by 栄養教諭
カレーライス 牛乳 シーチキンサラダ りんご

【ひとことメモ】
今日はみんなが大好きなカレーライスでした。
いつものカレーとは違い、ごはんの中に黒米が混ぜて炊きました。
この黒米は5,6年生が田植え、収穫したものです。
いつもよりもちもちした食感で、おいしかったとこどもたちは言っていました。
さて、今日は6年生にとっては小学校で最後のカレーでした。
いったいどんな気持ちで食べていたのでしょう・・・?


14:35
2017/03/10

3月10日の給食

| by 栄養教諭
☆ふるさとスペシャル給食☆
ごはん 牛乳 いかバーグ いかと野菜の炒め物 あかもくのみそ汁

【ひとことメモ】
今日は6年生が家庭科の時間に考えた献立です。
里海科で学んだことをいかして、ふるさと能登町の地場産物を
たくさん使い、ふるさとスペシャル献立を考えました。
とてもおいしい!いかがたっぷり!
などのうれしい声がいろいろな学級から聞こえてきました。
1年生が6年生に「おいしかったよ!」と言っている姿をみて心が温かくなりました。




14:00
2017/03/09

3月9日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 とりのからあげ ハーフポテトサラダ 具だくさんみそ汁

【ひとことメモ】
子どもたちにも大人気のハーフポテトサラダは、
普通のじゃがいもでつくるポテトサラダとはちがい、
さつまいもとじゃがいもを使って作っています。
さつまいもにはビタミンCが豊富に含まれており、りんごの10倍ともいわれています。
そして、さつまいものビタミンCはでんぷんの中に含まれているため、加熱しても失われにくいのが特徴です。
また、さつまいもの皮には食物繊維が豊富に含まれているので、皮まで食べるといいですよ。


14:04
2017/03/08

3月8日の給食

| by 栄養教諭
フルーツサンド 牛乳 ビーフシチュー ブロッコリーのおかかあえ

【ひとことメモ】
今日のビーフシチューにはたっぷりの牛肉が使われていました。
牛肉はほかの肉に比べて価格が高いというのはみなさん知っていますよね。
その理由は様々ありますが、えさが関係しているともいわれています。
実は、牛の体重を1kg増やすのに7~8kgものえさが必要になります。
ちなみに、ぶたは1kg増やすのに4~5kg、鶏は2~3kgを必要とすると言われています。
牛にはえさを与えるのにもかなりお金がかかるようですね。
給食では1食270円におさめるため、牛肉を頻繁に出すことができないので、
こうやってたまにでる牛肉はぜひしっかりと味わってほしいと思います。


15:12
2017/03/07

3月7日の給食

| by 栄養教諭
ビビンバ 牛乳 春雨サラダ わかめスープ

【ひとことメモ】
わかめには豊富な栄養が含まれています。
そのため、韓国では産後にはわかめスープをたくさん食べると言われています。
わかめにはマグネシウムという骨をつくるはたらきを助けてくれる栄養素や、
高血圧の予防やむくみを解消するカリウムがたくさん含まれています。
そのほかにも、鉄分や食物繊維など、健康に過ごすために必要な栄養がいっぱいです。
ビビンバの日にはおなじ韓国料理としてセットで出るのが小木小学校の定番ですね。
大好きなビビンバに今日もうれしそうに食べていました。


14:19
2017/03/06

3月6日の給食

| by 栄養教諭
☆合格祈願給食☆
ごはん 牛乳 とんカツ かみかみサラダ 白菜のみそ汁

【ひとことメモ】
明日は中学校3年生の高校受験の日です。
3年生のみんなに受験に打ち勝ってほしいという願いを込めて
とても大きなとんかつを出しました!
食べ応えがあったので、子どもたちもとてもうれしそうでした。
また、かみかみサラダをよくかんで食べたので、脳にもよい刺激になったと思います。
3年生のみなさん!頑張ってください!


16:44
2017/03/06

3月3日の給食

| by 栄養教諭
☆ひなまつり給食☆
ちらしずし 牛乳 焼肉サラダ すまし汁 ひなあられ

【ひとことメモ】
行事食には季節の変わり目で体調を崩さないように
栄養満点の旬の食材を食べようとする意味があります。
桃の節句は女の子の日なので、他の行事食に比べて華やかさがあるのが特徴です。
ひなまつりに食べる行事食には、娘を思う親心がこもったものが多いです。
最近では、お雛様を飾るだけのご家庭も多いようですが、
華やかな行事食でお祝いしてみるのはどうですか?




11:04
2017/03/02

3月2日の給食

| by 栄養教諭
ココア揚げパン 牛乳 カリカリベーコンとチーズのサラダ 和風スパゲッティ

【ひとことメモ】
今日の献立はすべて小木中学校の3年生のリクエストにあがったメニューです。
揚げパンはきなことココアで好みが分かれるのですが、
大人な中学校の3年生は、すこしほろ苦さも残るココアのほうが人気のようでした。
カリカリベーコンとチーズのサラダは、チーズが入ったサラダに、カリカリに炒めたベーコンをかける料理です。
大きな釜でベーコンを炒めると、火力が強すぎて焦げてしまうということで、
家庭用サイズのフライパンを使って大量のベーコンを何度にも分けてカリカリに炒めました。
中学校3年生にとっては、残り少ない学校給食です。
9年間食べてきた味をふりかえりながらぜひ食べてもらいたいですね。


19:03
2017/03/01

3月1日の給食

| by 栄養教諭
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 揚げいかと野菜の炒め物 にらたまスープ ココアワッフル

【ひとことメモ】
今日は、本年度最後のおさかな給食でした。
おさかな給食とは、月に1回能登町の海産物を使おうという取り組みです。
本日のいかはもちろん能登町小木産です!
そして、なんと今日のいかは小木の漁協の方が提供してくださったものです。
最近はいかの価格が高くなってきているのでとても貴重なんだよ
とみんなに伝えると、提供してもらったことに感謝している様子でした。
今日は漁協の方に感謝しながらおいしくいただきました。
 
16:50
2017/02/28

2月28日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 春巻き きゅうりの中華和え 豆腐の中華煮

【ひとことメモ】
今日は中華のメニューでした!
皮がパリパリで今日も子どもたちから大人気だった春巻きですが、
どうして春巻きという名前か知っていますか?
さまざまな説があるらしいですが、ふたつ紹介したいと思います。
ひとつめは、たけのこなど、春にとれる食材を包んで巻いて食べたことからそう呼ばれるようになったとか。
ふたつめは、今から1700年ほど昔に、立春の日に春の野菜をうすい餅で巻いて食べたことがはじまりだとも言われています。
いずれにせよ、春巻きには春が来ることを喜ぶ気持ちを込められているようです。
今日みたいに暖かい日にはすっかり春の訪れを感じられますね~


17:07
2017/02/28

2月27日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 チキンカツ きゅうりのすのもの みそ汁 みかん

【ひとことメモ】
チキンカツにはとりむね肉を使っています。
とりむね肉は、皮を取り除くと、脂肪が少なく、たんぱく質が豊富で、
高栄養のヘルシーミートとも言われています。
また、皮ふや粘膜などの健康を保ち、目の疲れを解消するはたらきがある
ビタミンAも豊富に含まれています。
値段も安くて栄養も豊富なんて、とりむね肉は素晴らしい食品ですね。


09:09
2017/02/24

2月24日の給食

| by 栄養教諭
キムタクごはん 牛乳 春雨サラダ チンゲン菜のスープ ヨーグルト

【ひとことメモ】
キムチにはビタミンがたくさん含まれています。
材料の野菜のビタミンに加えて、キムチを作るときにビタミンB1やB2がなども増えます。
これらのビタミンにはかぜ予防や、はだの調子を整えてくれるはたらきがあります。
韓国の女性のはだがきれいなひみつはここにあったのです。
今日はピリッと辛いキムタクごはんを食べて、体の内側から温まってください。


16:08
2017/02/23

2月23日の給食

| by 栄養教諭
クロワッサン 牛乳 ひじきのマリネ ナポリタン

【ひとことメモ】
ナポリタンはイタリアの都市であるナポリの名前が入っていますが、
実はこれは、イタリアの料理ではなく、日本で生まれた料理だそうです。
ナポリタンは戦後にアメリカから持ち込まれたトマトケチャップ味で
スパゲッティを炒めたことがはじまりだと言われています。
今日はクロワッサンが軽めだったので、ナポリタンをたっぷりめにしたのですが、
子どもたちは何度もおかわりしてたくさん食べてくれました!


14:35
2017/02/22

2月22日の給食

| by 栄養教諭
ゆかりごはん 牛乳 五目うどん 桜えびのかき揚げ

【ひとことメモ】
桜えびは身も殻も食べるため、カルシウムがたくさん含まれています。
100グラムあたりのカルシウムの量は牛乳の6倍もあり、骨や歯を強くするにはとてもよい食品です。
桜えびの名前の由来はいくつかあり、
「干した桜えびが、桜の花のように美しいから」や、
「桜の時期にたくさん獲れるから」などです。
まだまだ寒い日が続きますが、着々と春が近づいてきています。
今日は桜えびのかき揚げを目でも味わって、少し早い春を感じてみてはいかがですか?


15:46
2017/02/21

2月21日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 鶏肉の竜田揚げ ほうれん草のおひたし けんちん汁

【ひとことメモ】
今ではスーパーで1年中見ることができるほうれん草ですが、ほうれん草の旬は11月から2月にかけての寒い時期です。
この寒い時期のほうれん草は夏に出回るほうれん草よりも、甘くて栄養の量も多いと言われています。
それは、夏のほうれん草は成長が早く、すぐに収穫されてしまうのに対して、冬のほうれん草は寒さに耐えるためにしっかりと栄養を蓄えようとするためです。
みなさんもほうれん草のように寒さに耐えられるように、栄養が豊富な冬の食べ物をしっかりと食べましょう!


14:55
2017/02/20

2月20日の給食

| by 栄養教諭
ドライカレー 牛乳 シーフードサラダ ワンタンスープ

【ひとことメモ】
ドライカレーは、ごはんにカレーのルーをかけるカレーライスとはまったく違う料理ですが、どちらも日本のオリジナルの料理です。
ドライカレーはその名の通り、乾いたカレーという意味で、汁気のほとんどないカレーをさします。
ひき肉を使って作るインドのカレーであるキーマカレーに似ていると言われますが、スパイスが違うそうです。
興味がある人はぜひ、インドのキーマカレーにも挑戦してみてください!


16:39
2017/02/16

2月16日の給食

| by 栄養教諭
バターロール 牛乳 スコッチエッグ 添え野菜 クリームシチュー

【ひとことメモ】
今日のスコッチエッグは4年生のリクエストメニューです。
スコッチエッグとはイギリスの料理です。
ゆでたまごを作るところから、ぶたと牛のひき肉で包み、衣をつけて揚げるところまで、
すべて調理員さんの手作りです。
半分にカットするときに、たまごの黄身が真ん中にくるように作るのが大変だそうです。
ひとつひとつ愛情のこもったスコッチエッグを今日もあろがたくいただきました。
4年生もとてもうれしそうでした。


16:10
2017/02/15

2月15日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 肉じゃが えだまめシューマイ 磯香あえ

【ひとことメモ】
強烈な風が吹き荒れ、波の花が舞う冬の石川の岩場では、
自然に岩の表面にぬるぬるとしたのりが生えてきます。
これが「岩のり」です。
おすしや、おにぎりで使う干したのりとは違って、潮で湿ってボタボタの状態になっているので、輪島では「ボタノリ」とも言われているそうです。
そんな岩のりを収穫するときは、荒れた波打ち際の岩に命綱なしでのぼるため、まさに“命がけ”です。
天候によって収穫の量もかわるため、岩のりはとても貴重な食材なのです。
今日の給食の磯香あえにはたくさんの岩のりをふんだんに使いました。
大人からは大好評だったのですが、
食べ慣れていないからか、低学年の数名は見た目からすこし抵抗があった様子でした。
岩のりは冬の奥能登の味とも言えます。
おうちでもぜひ岩のりを食卓にだして、伝統の味を守ってほしいなと思います。


16:57
2017/02/14

2月14日の給食

| by 栄養教諭
☆バレンタイン給食☆
うめわかめごはん 牛乳 ハートのコロッケ マカロニサラダ
たまごスープ バレンタインデザート

【ひとことメモ】
みなさんはバレンタインデーの由来を知っていますか?
バレンタインのはじまりは3世紀のローマにさかのぼります。
このころのローマでは兵隊たちがしっかりと戦えるように、若者の結婚式は禁止されていました。
それをかわいそうに思ったバレンタインという人が、ひそかに若者たちを結婚させていました。
それを知り、怒った王様はバレンタインを処刑しました。
その処刑された日が2月14日だったそうです。
この出来事をしのんで「愛の日」となり、キリスト教の祝日となりました。
そしいて、欧米ではこの日に大切な人や親しい人にお花やカードをおくる習慣が生まれました。
日本では1970年代後半から、今のような女性が男性にチョコレートをおくる習慣が生まれたそうです。


16:52
2017/02/13

2月13日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 とり野菜 チーズ納豆 りんご

【ひとことメモ】
家族で囲む食卓の定番といえば鍋ものです。
そこに欠かせないものが「白菜」です。
白菜にはカリウムが豊富にふくまれています。
カリウムとは、体の中の塩分をそとに排出するはたらきがあるため、
塩分をとりがちなわたしたち日本人には、必要な栄養です。
このカリウムは煮ると汁に溶け出してしまうため、なべのときは
たっぷりの白菜を汁ごと食べるのがよい食べ方なのです。
また、白菜の葉2枚でみかん1個以上に相当するビタミンCが含まれています。
今が旬の白菜ですが、実はとても栄養が含まれていたのですね。
今日はとり肉と一緒にたっぷりの白菜を汁も残さずに食べてくれました!


15:32
2017/02/10

2月10日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 バンバンジー風サラダ 八宝菜 オレンジ

【ひとことメモ】
八宝菜という名前の由来を知っていますか?
昔、中国の宮廷のお后さまの料理人たちは、余った材料でこの炒め物を作って食べていました。
すると、この料理がとてもおいしいと評判になりました。
その噂がお后さまの耳にも届き、料理人にその料理を作らせたところ、評判通りに大変おいしかったそうです。
お后さまは「このおいしい料理の名前は?」と料理人に聞きましたが、
「余り物の材料で作ったものなので名前などありません」と料理人は答えました。
するとお后さまは「たくさんの宝物を集めて作ったようにおいしいおかずであるので八宝菜」
という名前をつけたそうです。
中国では「八」は「たくさん」という意味、「菜」は「おかず」という意味があります。
今日の給食の八宝菜もみんなにとって「宝物を集めたようにおいしい」料理だったと思ってもらえていたらうれしいです。


14:15
2017/02/09

2月9日の給食

| by 栄養教諭
セルフサンドイッチ 牛乳 高野豆腐のフライ あったかポトフ

【ひとことメモ】
セルフサンドイッチはパンにたまごときゅうりをはさんで食べます。
今日はいつもの食パンとは違い、地元のパン屋さんのうわみ花月堂の食パンでした!
いつもよりふわふわ!と変化に気付いた子もたくさんいました。
親しみのある味だったのか、みんなぺろっと食べてくれました。
「今日の給食もとってもおいしかったです!」と何人もの子が言いに来てくれました。



初めてのセルフサンドイッチを食べる1年生の様子です。
1、2年生は1枚のパンでしたが、上手に半分にはさんで食べていました。


14:59
2017/02/07

2月7日の給食

| by 栄養教諭
五目ごはん 牛乳 さばのみそ香り揚げ ブロッコリーのおかか和え なめこ汁

【ひとことメモ】
“魚を食べるとあたまがよくなる”とよく言いますが、それは魚のあぶらにはDHAという
脳の働きを活発にしてくれる栄養がたくさん含まれているからです。
このDHAはさばのような背中が青い魚にとくに多く含まれています。
また、きょうのさばは地元でとれた地場産物です!
新鮮であぶらがたっぷりとのったさばを食べて、勉強がよくできる頭を手に入れましょう。


14:08
2017/02/06

2月6日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ガスエビのからあげ 塩こんぶあえ おでん風煮

【ひとことメモ】
ガスエビは石川県や富山県で食べられる殻が茶色のエビです。
“見た目が悪いが味は極上”と言われており、甘エビよりも甘い!
と言う人も少なくはないそうです。
鮮度が落ちるのが早いため、首都圏等ではあまり出回らないそうです。
今日のガスエビももちろん石川県産です!
低学年の子どもたちにとって少し堅いようでいしたが、殻ごときれいに食べていました。


14:10
2017/02/03

2月3日の給食

| by 栄養教諭
☆節分給食☆
手巻きずし 牛乳 いわしのおかか煮 沢煮椀 福豆



【ひとことメモ】
今日は立春の前日の「節分」です。
節分といえば豆まきですが、節分には邪気をはらったり、福を呼ぶ願いを込めた食べ物もいろいろあります。
まずは「恵方巻き」。
恵方(その年の縁起の良い方角)を向いて、太巻きを黙ってがぶりと食べる大阪発祥の習慣で、1年の健康や商売繁盛などを願います。
次に「いわし」。
鬼はいわしを焼いたけむりと柊のとげを嫌いとするため、節分には柊に焼いたいわしを刺した「やいかがし」を玄関に飾る風習があります。
いわしのけむりは鬼がはいってこないようにするおまじないです。
これにちなんで節分には昔からいわしを食べる文化があります。
最後に「福豆」。
火で炒った豆を福豆といい、これを年の数だけ食べて
“次の年健康で幸せに過ごせますように”と願います。
今日は節分ということでこれらの行事食をしっかり食べてもらいました!
これで1年とってもよい年になることまちがいないですね。



1年生が給食で初めて手巻きずしを食べる様子です。
みんなで今年の恵方(北北西)を向いてうれしそうに食べていました!
14:45
2017/02/02

2月2日の給食

| by 栄養教諭
米粉パン 牛乳 かぼちゃんのグラタン きざみ漬け パスタスープ

【ひとことメモ】
今日ははじめてかぼちゃのグラタンに挑戦してみました。
これは、宇出津小学校のホームページを見ていておいしそう!と思い、
レシピを教えてもらって作りました。
小木小学校にはグラタンを焼く機具がないため、
ホワイトソースの具をカップに入れ、チーズをのせてから蒸します。
蒸しあがったら、焦げ目をつけたパン粉をふりかけて完成です。
とても手間がかかりましたが、子どもたちがとってもおいしい!
とうれしそうに食べてくれたので、挑戦してみてよかったな~と思いました。


16:53
2017/02/01

2月1日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 すきやき風煮 切干大根のサラダ かつおごまふりかけ

【ひとことメモ】
すき焼きといっても関東と関西では作り方がまったく違うことを知っていますか?
関東と関西の文化のちがいが顕著にでるもののひとつにすき焼きがあげられます。
関東では、醤油・みりん・砂糖・水などを合わせて作った「割りした」で肉と野菜をいっぺんに煮込みます。
鍋で煮る関東風すき焼きは、関東大震災あたりまでは「牛鍋」と呼ばれていたそうです。
次に、関西では、最初に肉を焼き、醤油と砂糖で味付けをして、そのあとに野菜をいれます。
関東とは違い、焼肉本来の味を味わってから野菜を食べるのが主流だそうです。
石川県のみなさんのご家庭ではどちらの食べ方をしていますか?


15:06
2017/01/31

1月31日の給食

| by 栄養教諭
そぼろごはん 牛乳 ひじきのサラダ 五目スープ みかん

【ひとことメモ】
今日は子どもたちがだいすきなみかんがでました。
4年生はみかんを食べながら、おいしいみかんの選び方について話し合っていました。
そこで、今日はおいしいみかんの選び方を紹介します。
まずは、色は濃いほうがおいしいです。
また、皮はむきやすそうなものより、皮が薄くて実がしまっているほうがいいです。
最後に、みかんのへた軸は細いほうがおいしいです。
せっかく食べるのなら、おいしいみかんを食べたいですよね。
この3つのポイントに気をつけながらぜひみかん選びをしてみてください!


14:50
2017/01/30

全国学校給食週間 5日目

| by 栄養教諭
≪能登町×姉妹都市 味めぐり≫
☆石川県能登町給食☆
古代米 牛乳 ぶりの照り焼き いかのいしりあえ 
柳田豆腐のみそ汁 能登かぼちゃのプリン



【ひとことメモ】
今日は味めぐり最終日の能登町給食でした。
古代米は5,6年生が田植え・稲刈りをしたもので、能登町真脇産です!
ぶりの照り焼きのぶりは能登町宇出津産、
みそ汁に入っている豆腐は能登町柳田産、
いかのいしりあえのいか、いしりは能登町小木産でした。
そのほかにも、みそ汁の小松菜や、あえもののチンゲン菜も能登町産でした。
また、デザートのかぼちゃプリンも能登産のかぼちゃでできたプリンです。
今日は地元の食材がたっぷりと詰まった給食でした!
新鮮な地場産物の味を楽しんでいる様子でした。
17:01
2017/01/27

全国学校給食週間 4日目

| by 栄養教諭
≪能登町×姉妹都市 味めぐり≫
☆宮崎県小林市給食☆
ごはん 牛乳 チキン南蛮 切干大根の炒め煮 里芋のみそ汁



【ひとことメモ】
もうひとつの姉妹都市は宮崎県の小林市です。
宮崎県には日本一の生産量をほこる食品がたくさんあります。
その中から、今日は里芋と切干大根をたっぷりと使いました!
チキン南蛮は宮崎県発祥のとり料理で、
カラッと揚がったチキンに甘酢をかけて、タルタルソースを添えたものです。
タルタルソースが大好きな子どもたちはうれしそうに食べている様子でした!
16:58
2017/01/26

全国学校給食週間 3日目

| by 栄養教諭
≪能登町×姉妹都市の味めぐり≫
☆千葉県流山市給食☆
ごはん 牛乳 さんが焼き きんぴらごぼう ぬっぺい汁

【ひとことメモ】
今日は能登町の姉妹都市である千葉県流山市の郷土料理や名産物を使った給食です。
昭和の初期に、能登町の酒造の職人さんが、流山市の酒造会社で勤めたのがきっかけで
長年交流を続けてきたそうです。



◎さんが焼き
 千葉県の房総半島の海では、アジやイワシなどの魚がたくさんとれます。漁師さんたちはとれた魚を船の上でみそと一緒に細かくした「なめろう」という料理を作りました。
漁師さんは、山へ仕事に行くときには、アワビのからに余ったなめろうを入れて持っていき、山小屋で焼いて食べました。山の家で食べたということでこの料理を「山家(さんが)焼き」と呼ぶようになりました。

◎ぬっぺい汁・きんぴらごぼう
 流山市には、11月20日と1月20日に「えびす講」という、えびす様に1年の無事を感謝し、作物の豊作や、商売繁盛を祈願する行事があるそうです。
そこでは、郷土料理「ぬっぺい汁」と、おめでたいときには欠かせなかったという「きんぴらごぼう」とてんこ盛りの白ごはんをお供えするそうです。奥能登でいう“あえのこと”のような行事ですね。


さんが焼きは、はじめて食べるものでしたがとてもおいしいと大好評でした!
ほかの地域の味をあじわってみる体験も大切だな~と感じました。
14:16
2017/01/25

能登町×姉妹都市 味めぐり

| by 栄養教諭
1月26日・27日・30日は
能登町の姉妹都市である千葉県流山市と、宮崎県小林市、そして能登町の
郷土料理や名産物を使った献立です!お楽しみに!!

14:45
2017/01/24

全国学校給食週間1日目②

| by 栄養教諭
普段では見られないような献立に、子どもたちも興味深々な様子でした。
4年生は、「おにぎりがおいしくていくらでも食べられる!」と絶賛でした。




塩加減がちょうどよく、おいしい!と評判だった
おにぎりは調理員さんがひとつひとつ丁寧に握ってくださいました。



もちもちしておいしい!と2年生がたくさんおかわりしてくれたすいとんも
ひとつひとつ調理員さんが大量の生地を丸めてくれました。
本来のすいとんは小麦粉で作りますが、今日は食べやすくするために
小麦粉に白玉子を多めに加えてみました。


17:21
2017/01/24

全国学校給食週間1日目①

| by 栄養教諭
☆むかしの給食献立☆
おにぎり 牛乳 さけの塩焼き きざみ漬け すいとん



本日124日から30日は全国学校給食週間です。

日本で最初の学校給食は、明治22年、現在の山形県鶴岡市にあった私立忠愛小学校でお弁当を持ってこられない子どもたちに無償で提供された昼食でした。

このように戦前は主に福祉の視点から給食が各地で行われました。戦争中の中断を経て、戦後、世界中からの温かい支援で再出発した日本の給食は、教育活動のひとつとして位置づけられたとても画期的なものでした。

学校給食週間は、学校給食の意義や役割についての理解を深め、関心を高めてもらうために行われる毎年恒例の行事です。
そんな学校給食週間初日の今日は、昔の給食を再現した献立です。

〈明治22年の給食〉

おにぎり さけの塩焼き つけもの

〈昭和17年の給食〉

すいとん
*すいとんとは、小麦粉を水で溶いて練ったものです。
 今日のすいとんは、子どもたちの栄養を補うためにたっぷり具が入っていますが、
 当時のすいとんは、食料不足のため、菜っ葉が少し入ったみそ汁に、
 すいとんが入っていただけだったそうです。
17:11
2017/01/23

1月23日の給食

| by 栄養教諭
しらすわかめごはん 牛乳 若どりのからあげ ごぼうサラダ チンゲン菜のスープ

【ひとことメモ】
チンゲン菜は味にくせもなく、子どもたちにとって食べやすい野菜のひとつです。
しかし、このチンゲン菜には栄養が豊富に含まれています。
たとえば体内でビタミンAに変化するβカロチン(ベータカロチン)は、
ピーマンのおよそ6倍もあると言われています。
ビタミンAは目の健康によいとされていますよね。
ご家庭でも、目が疲れたな~と思ったときはぜひチンゲン菜を食卓に出してみてください!
小木小学校の子どもたちは全員、チンゲン菜は嫌がることなく食べること間違いなしです!


15:59
2017/01/20

1月20日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 はんぺんフライ ひじきの炒め煮 さつま汁 りんご

【ひとことメモ】
ふわふわとして軽い食感のはんぺん。
スケソウダラなどの白身魚のすり身に、やまいもなどを加えてよくすって気泡を作り上げ、
卵白などを加え、熱湯に浮かせてゆでて作るので「浮きはんぺん」とも言います。
今日ははんぺんをフライにしました。
さくさくふわふわの食感が子どもたちにはとても好評でした!
「昨日のよるごはんのおでんにもはんぺんが入っていました!」
なんて言って、はんぺんが給食にでたことを喜んでいた子もいました。


16:56
2017/01/19

1月19日の給食

| by 栄養教諭
肉まん 牛乳 野菜たっぷりラーメン 大学いも

【ひとことメモ】
今日は朝から、「肉まんとラーメンが楽しみ!!!」
とたくさんの子どもたちがワクワクしている様子でした。
「今日ははやく食べ終われるよ!」
と宣言通り、給食時間内に食べ終わった子がたくさんいました。
共同調理場になった都合で、すこし麺がのびてしまったラーメンですが、
こういったラーメンを食べるのも学校給食でしか経験できないことかな~
と考えながら食べていました。
野菜がたっぷりでも反応がとてもよかったので、また出してあげたいな
と思いました。


16:49
2017/01/18

1月18日の給食

| by 栄養教諭
牛丼 牛乳 ブロッコリーのごまあえ 具だくさんみそ汁

【ひとことメモ】
今日の具だくさんみそ汁には、今が旬の白菜や大根やねぎがたっぷりと入っていました。
野菜の甘みがでていて、旬のうまみがたっぷりつまったみそ汁でした。
給食では、予算の都合もあり、牛肉は頻繁には出せないのですが、
今日は牛肉をたっぷり使った牛丼でした!
子どもたちからはとてもおいしかったです!といった声をかけてもらいました。
また、いつか能登牛の牛丼もだしてほしいな~といった声も聞こえてきました。


16:14
2017/01/17

学校給食について

| by 栄養教諭
1月24日から30日までの1週間は全国学校給食週間です。
明治22年から始まった給食は、戦争により中断されましたが、
食糧不足でおなかをすかせた子どもたちの様子を見た各国の
支援のおかげで戦後、給食が再開されました。
全国学校給食週間は、世界中の人々の温かい心で給食が
再開されたことを記念する行事です。

今日は保健給食委員会の児童7人が、全国学校給食週間にちなんで
「学校給食の歴史」について児童集会で発表をしました。
また、昔の給食を子どもの頃食べていた校長先生と教頭先生にも
子どものころ好きだった給食の献立と、給食にまつわる思い出エピソード
をインタビューしました。
今では考えられない昔の給食の様子などを語っていただき、
給食の歴史についてより深く知ることができました。


14:20
2017/01/17

1月17日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 茶わんむし 五目豆 ひらたけのみそ汁 鉄っ子ひじき

【ひとことメモ】
茶わん蒸しは、だしをとるところから、つまりはじめから調理員さんの手作りです。
ただ、たまごにだしを加えたものを蒸しているのではなく、
なかに入れる具材にしっかり味をつけるために煮るという作業も行っています。
160人分の茶わん蒸しを作るというのはとても手間がかかりますが、
みんなのおいしいの一言のために、調理員さんは一生懸命作ってくださいました!
うれしいことに、子どもたちはアルミカップがきれいになるまでしっかりと食べていました。
その様子を見ると、手間はかかるけれど、もう一度作ってあげたいな
という気持ちになりました。


13:56
2017/01/15

1月15日の給食

| by 栄養教諭
ビビンバ 牛乳 わかめスープ みかんたっぷり杏仁フルーツ

【ひとことメモ】
ビビンバは6年生、みかんたっぷり杏仁フルーツは5年生のリクエスト献立です!
みんなが大好きな献立だったので、どの学級もはやく食べ終わって、雪遊びをしていました。
リクエストどおりいつもの杏仁フルーツよりもみかんが多かったので、5年生はとってもよろこんでくれたようでした。


16:07
2017/01/13

1月13日の給食

| by 栄養教諭
ウインナーカレー 牛乳 白菜とりんごのさっぱりサラダ


16:03
2017/01/12

1月12日の給食

| by 栄養教諭
チーズクッぺパン 牛乳 さけのホイル蒸し
さつまいもたっぷりクリームシチュー

【ひとことメモ】
11月に行われた保健給食委員会の給食残量調べで、
みごと1週間残量がゼロだった1,3,4,5,6年生には
給食リクエストメニュー用紙が贈呈されました!
今日のさけのホイル蒸しは1年生のリクエスト献立です。
今日の献立に大喜びしていた1年生はホイルを上手に開いて、
とってもきれいに食べてくれました!


15:23
2017/01/11

1月11日の給食

| by 栄養教諭
赤飯 牛乳 さばのみそ煮 紅白なます 雑煮

【ひとことメモ】
本日1月11日は鏡開きです。
新年に行われる鏡開きでは、お正月に神様にお供えしていた鏡もちを下げて
お雑煮やおしるこにして食べます。
下げた鏡もちは切らずに割ったり、砕いたりして使います。
これは武家の風習で、武士にとって「切る」という言葉は縁起が悪いので、
刃物を使わずに木づちでたたき割り、「鏡もちを割って開いた」ことを「運が開く」にもかけて
「鏡開き」とよんだそうです。
今日の給食の雑煮では、紅白のもちがはいっていました。
子どもたちはもちがたくさんはいっている!とうれしそうに話してくれました。


13:34
2017/01/10

1月10日の給食

| by 栄養教諭
チキンライス 牛乳 アーモンドあえ
具だくさんスープ ココアワッフル

【ひとことメモ】
新学期が始まったとともに、給食もスタートしました!
今日はみんなが大好きなチキンライスで、とても大喜びしていました。
また、初めてココアワッフルを出してみましたが、
みんながよく知っているワッフルとは形が違ったようで、
「ワッフルといえばあみあみの茶色いのじゃないんですか?」と言っていましが、
今日のワッフルは「ふわふわでこれもおいしい!」と、うれしそうに食べていました。

本年も安心で安全な給食を提供できるように、調理員さんとともに努めていきます。


16:16
2016/12/22

12月22日の給食

| by 栄養教諭
☆クリスマス給食☆
ミックスピラフ 牛乳 ハンバーグきのこソース ボイルブロッコリー
コンソメスープ クリスマスケーキ

【ひとことメモ】
クリスマスといえばケーキですね。
クリスマスにケーキを食べるという文化はもともとフランスでクリスマスに
大きな薪を暖炉で燃やした習慣から、
薪の形をしたケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」を食べるように変化したのが始まりと言われています。
また、イギリスではドライフルーツやナッツなどをたくさん入れたプディングを作る習慣があるそうです。
外国ではクリスマスの準備を半年前からする国もあるようです。
興味がある人はぜひ世界中のクリスマスについて調べてみてください。

14:41
2016/12/21

12月21日の給食

| by 栄養教諭
☆冬至給食☆
ごはん 牛乳 豚肉のてり煮 ごぼうサラダ かぼちゃのそぼろあんかけ 鉄っ子ひじき

【ひとことメモ】
冬至は1年中で昼の時間が一番短い日です。
冬至にはかぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると風邪をひかないと言われています。
かぼちゃには、かぜを予防するビタミンAやビタミンCがたくさん含まれています。
寒さが増すこの時季に栄養豊富なかぼちゃを食べて冬を元気に乗り切ろうという
昔の人の知恵からきているものです。
給食ではかぼちゃのそぼろあんかけを食べて、おうちではゆずのお風呂にはいって
風邪をひかない体を作りましょう!

13:44
2016/12/21

12月20日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 いりどり 春雨サラダ 野菜わかめふりかけ


13:33
2016/12/19

12月19日の給食

| by 栄養教諭
☆おさかな給食☆
五目ごはん 牛乳 ふくらぎの香り揚げ
春菊のおひたし 小松菜のみそ汁

【ひとことメモ】
本日のふくらぎは能登町でとれた地場産物です。
ふくらぎとは、ぶりになる前の呼び方です。
ぶりのように成長にともない、名前が変わる魚のことを出世魚といいます。
北陸ではぶりが小さいときは“ふくらぎ”、もう少し大きくなると“がんど”、
そして80cm以上になると“ぶり”と呼ばれるようになります。
これは地域によって呼び方が変わってきます。
地元でとれた新鮮なふくらぎをしっかりと味わっていただきましょう。

14:02
2016/12/16

12月16日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ししゃもフライ 炒り豆腐 白菜のみそ汁

【ひとことメモ】
ししゃもは骨まで食べることができるので、
歯や骨の健康を保つのに欠かせないカルシウムをたくさんとることができます。
また、同時にマグネシウムも豊富に含むため、骨の強化には最適な食品です。

給食の前に「やったー!今日ししゃもだ!」と何人かの2年生が喜んでいました。
最近では、子どもの魚嫌いや、若年層の魚離れと言われていますが、
そんななか、ししゃもを喜んでくれる子どもたちを見て、大変うれしくなりました。
今日も全校児童残すことなくきれいに食べてくれました!


13:54
2016/12/15

12月15日の給食

| by 栄養教諭
セルフフルーツサンド 牛乳 ブロッコリーのおかかあえ ブラウンシチュー

【ひとことメモ】
くだものはがんをはじめとする、さまざまな生活習慣病の予防に効果があると近年の研究では言われています。
最近ではくだものは野菜と同じく、毎日の食生活に欠かせないものであると位置付けられています。
若い人のくだもの離れにより、摂取量の減少がすすんでいますが、みなさんは毎日どのくらいくだものを食べていますか?
健康で豊かな生活をおくるためには、1日なんと200gものくだものをとるべきだと言われています。
さて、200gっていったいどのくらい?と思う人のためにいくつかのくだものの目安を紹介します。
 りんご・・・1個
 みかん・・・2個
 かき・・・2個
 ぶどう・・・1房
 バナナ・・・2本
どうですか?多く感じましたか?

今日のフルーツサンドにはパイン、黄桃、バナナなどのくだものが入っていました。
ホイップクリームであえてパンにはさむだけの簡単メニューで、子どもたちにも大人気です!
ご家庭でも様々な工夫をしながら、普段の食事にくだものをプラスしてみてください。

14:07
2016/12/14

12月14日の給食

| by 栄養教諭
カレーライス 牛乳 かみかみサラダ オレンジ

【ひとことメモ】
子どもたちにも人気のあるかみかみサラダには、
ごぼう、にんじん、さきいかなどのよくかまないと食べられない食品が多く使われています。
カレーの日は、あまりかまずにするする~と食べてしまう子が多いです。
そんなカレーの日に、特にかむことを意識してほしくてかみかみサラダをつけあわせました。
よくかむことで、「肥満の防止」「味覚や脳の発達を促す」「歯の病気の予防」など
たくさんの良いことが得られます。
ご家庭でも柔らかい料理が出される機会が多くはなっていませんか?
子どもの健康のためにも、毎日の食事で意識してみてください。

14:03
2016/12/13

12月13日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 若どりの竜田揚げ 切干大根のナムル こんさい汁

【ひとことメモ】
こんさいは根っこの「根」に、野菜の「菜」とかきます。
しかし、根をたべる野菜だけではなく、土の中で育つ野菜をこんさいといいます。
今日のこんさい汁にはさつまいも・だいこん・にんじん・れんこんなどのこんさいがたくさん入っていました。
土の中で力強く育ったこの時期のこんさいには栄養がたくさん含まれています。
今日も全児童残すことなくおいしくいただきました!

13:11
2016/12/12

12月12日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ぎょうざ 豚ニラ炒め 中華風スープ

【ひとことメモ】
ニラにはさまざまなビタミンが豊富に含まれています。
たとえば、皮ふや粘膜を保護するはたらきがあるビタミンAや、
疲れをとるはたらきがあるビタミンB1、
病気の菌やウィルスなどと戦う免疫力を上げるビタミンCなどです、
これらのビタミンは、これからの時季に必要不可欠な栄養です。
今日の献立のような中華料理には使いやすい食品です。
積極的にニラを食べて、風邪に打ち勝つ体をつくりましょう!

16:42
2016/12/09

12月9日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 かみかみかき揚げ ほうれんそうのごまあえ みそ汁

【ひとことメモ】
今日は、たくさんの子どもたちが「かみかみかき揚げがおいしかった!」
とわざわざ言いに来てくれました。
なかには「かぼちゃがとっても甘かったです!」と言ってくれた子もいました。
実は今日のかきあげには“ロロンかぼちゃ”という品種のかぼちゃを使っていたのです。
ロロンかぼちゃはタキイ種苗が開発し2009年に販売が開始されたラグビーボールのようなユニークな形をし新しいかぼちゃの品種です。
“ロロン”という名称は、育成者の「ロマン」と、まるで味が「マロン(栗)」のような甘さとおいしさを持つことが由来とされています。
かぼちゃの種類がいつもと変わっただけで気付くことができるなんて、よく味わって食べている証拠ですね。
今日も全校児童残すことなくきれいに食べてくれました!

14:02
2016/12/08

12月8日の給食

| by 栄養教諭
米粉パン 牛乳 スパゲティミートソース パリパリポテトサラダ

【ひとことメモ】
今日は小木中学校の給食時間に栄養指導に行ったので、中学生の様子をお話します。
栄養指導の内容は「風邪予防によい食事について」でした。
風邪予防のカギはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの3つで、合わせてビタミンACE(エース)です。
それぞれの栄養の機能の話をしました。
風邪が流行るこの時期だからこそ、一生懸命聞いてくれました。

そして、中学生は今日は、たくさんの量のスパゲッティをほおばっていました。
「小学生は、サラダにパリパリポテトがかかっているだけで、残さずに食べてくれるよ。」といった話をすると、中学生もパリパリポテトがあるとテンションが上がると教えてくれました。
ちょっとひと手間を加えるだけで、もっとおいしいと言ってもらえて、嬉しい気分になれました。


16:33
2016/12/07

12月7日の給食

| by 栄養教諭
うめごはん 牛乳 とり肉とれんこんのさっぱり炒め すいとん風煮

【ひとことメモ】
すいとんは小麦粉を練って、小さいかたまりにして汁で煮る日本の郷土料理です。
すいとんは、全国各地で食べられていますが、地方によって「ひっつみ」「はっと」「つめり」などの料理名で呼ばれています。
中に入る具材や、だしなども地域の特色によって変わります。
江戸時代から日本全国で親しまれてきたすいとんです。
今日は食べやすいようにすいとんとして白玉だんごを入れました。
しっかりと食べて、体の芯から温まった様子でした。

13:41
2016/12/06

12月6日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 すきやき風煮 チーズ納豆 ナッツとさかな

【ひとことメモ】
給食時間に、すき焼き風煮のなかに入っている車麩(くるまふ)がお気に入り!
といっている子がいました。
さて、みなさんは車麩がなにから作られているかしっていますか?
実は、車麩は小麦粉から作られています。
小麦粉に水と塩を加えてよく練ることで、グルテンというたんぱくができます。
それを棒に巻いてていねいに焼くと車麩の完成です。
おふには車麩のように小麦粉のたんぱくを焼く「焼き麩」と、
蒸したりゆでたりしてつくる「生麩(なまふ)」の2種類あります。
また、色や形など、地域によって種類がたくさんあり、なんと全国には100種類以上ものおふがあるといわれています。
今日も小木小学校の児童全員が残さずきれいに食べることができました!

13:18
2016/12/05

12月5日の給食

| by 栄養教諭
☆あえのこと給食☆
小豆ごはん 牛乳 めばるの塩焼き 煮しめ なめこ汁 りんご

【ひとことメモ】
あえのことは、奥能登に古くから伝わり、田の神様に感謝す伝統行事です。
「あえ」はおもてなし、「こと」は祭りを意味します。
この儀式は全国的にもめずらしく、ユネスコ無形文化遺産にも登録されました。
田の神様にお供えする食事は、家々によって多少違いますが、
小豆ごはん、めばるなどの魚、家でとれた野菜の煮しめ、みそ汁、甘酒などです。
田の神様にお供えする料理ひとつとっても、その家ならではの理由がきちんと用意されています。
たとえば、一般的に縁起が良いとされている赤飯をお供えしない理由は、
赤飯は米を蒸してつくるため、「蒸し=虫」を連想させるからです。
昔は、いもち病などの田畑の病が流行ると、農作物が不作となり、農家は大損害を受けることになります。
そのため「虫=蒸し」を避けるために、赤飯の代用品として「小豆ごはん」を用意するようになったそうです。
このように、他の料理の意味も気になった人は、ぜひ調べてみてください!

14:17
2016/12/02

12月2日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 肉じゃが 切干大根のごまあえ



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

12月の食育目標は「病気に負けない丈夫な体を作ろう」です。
これからは風邪が流行りだす時季ですね。
風邪をひかないためには、ビタミンを豊富に含んだ食事が重要です。
ビタミンACEたっぷりの食品を玄関に掲示してあります。
これからもっと寒くなってきます。
これらの食品を食事に取り入れるように意識して、元気に冬を越しましょう!




15:38
2016/12/01

12月1日の給食

| by 栄養教諭
☆低学年リクエスト給食☆
きなこ揚げパン 牛乳 ハーフポテトサラダ 肉団子のスープ コーヒーゼリー

【ひとことメモ】
今日は1,2年生のリクエスト給食でした。
きなこ揚げパンは1,2年生ともにだんとつ人気のメニューでした。
また、さつまいもが大好きな1,2年生には、さつまいもがたっぷはいったハーフポテトサラダも、同じように人気でした。
4月からはじめての学校給食がはじまった1年生ですが、8か月たった今ではほぼ毎日給食を残さずに食べています。
今日はそんな1年生のはじめてのリクエスト給食でした。
いつも以上に楽しそうに給食を食べていました!

16:54
2016/11/30

11月30日の給食

| by 栄養教諭
☆おさかな給食☆
さつまいもごはん 牛乳 揚げいかと野菜の炒め物 とん汁

【ひとことメモ】
今日は地場産物をたくさん使った献立でした。
まず、炒め物に使われていたあおりいかは能登町産で、とても新鮮でした!
そのほかにも、さつまいも、チンゲン菜、大根、ねぎ、焼き豆腐、みそもすべて能登町産でした。
さらに、にんじんともやしは石川県産でした。
学校給食は、地元でとれた新鮮な食材を地元で消費する『地産地消』を目指しています!
これからも能登町の味を子どもたちに伝えていきたいと思います。

16:26
2016/11/29

11月29日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 チキンカツ 卯の花の炒り煮 みそ汁

【ひとことメモ】
卯の花の炒り煮はおからの炒り煮とも言います。
大豆から豆腐をつくるときの豆乳をしぼった後に残るものが卯の花です。
卯の花は昔からよく食べられてきた食べ物です。
小木小学校では、苦手だと言っている人が何人かいますが、
給食に何度も出していくうちに、味や食感に慣れてきたのか、
最近では「おいしい!」に変化している子が増えてきました。
卯の花は、わたしたちが普段の食事で不足しがちな食物繊維をたっぷり含んでいます。
これからもおいしく食べてほしいので、いろいろなアレンジを加えて給食に出していきたいと思います。

17:53
2016/11/28

11月28日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 マーボー豆腐 バンサンスー

【ひとことメモ】
豆腐の作り方を簡単に述べると、水に漬けた大豆をすり潰してしぼり、おからと豆乳に分け、豆乳に凝固剤(ニガリなど)を加えてそのまま型に入れて固めた物が絹ごし豆腐。この固まったものをたくさんの穴が開いた型にくずし入れ、圧力をかけて水分を抜きつつしっかり固めたものが木綿豆腐です。それぞれの食感、舌触りから”絹ごし””木綿”と付けられたようです。
今日のマーボー豆腐には木綿豆腐が使われていました。
水分を抜いてしっかりと凝縮された木綿豆腐は絹ごし豆腐に比べてたんぱく質を豊富に含んでいるのが特徴です。

17:56
2016/11/25

11月25日の給食

| by 栄養教諭
☆大豆の変身給食☆
コッペパン チョコ大豆 牛乳 高野豆腐のフライ きざみサラダ ポークビーンズ

【ひとことメモ】
今日の献立には、ポークビーンズの大豆のほかに、姿を変えた大豆が2つ隠れていました。
ひとつ目は、ぱんにつけるチョコ大豆です。
これはおもに大豆からつくられる大豆油から作られ、大豆粉も入っています。
ふたつ目は、高野豆腐です。これは大豆から作られた豆腐を凍らせて、乾燥させたものです。
大豆は栄養のバランスがとてもよく、日本人は昔から大豆をいろんな形に変身させて、食事にうまく取り入れてきました。日本が長寿の国となったのも、そのおかげかもしれません。
おうちでも、健康のために様々な形に変わった大豆製品をうまく食事に取り入れましょう!

17:20
2016/11/24

11月24日の給食

| by 栄養教諭
☆和食の日給食☆
ごはん 牛乳 ししゃもの天ぷら れんこんのきんぴら 沢煮わん

【ひとことメモ】
いいにほんょくの日」の語呂から、本日11月24日は「和食」の日です。
日本の食文化について見直し、「和食」の文化を守るために大切さについて考える日です。
「和食」には切る、煮る、焼く、蒸す、ゆでる、あえる、揚げる、などとあの手この手で食材をよりおいしくする工夫があります。
また、「和食」はほかの国と比べて、栄養バランスが優等生なのが特徴です。
今では給食でも家庭でも外国の料理がよく食べられるようになりました。
しかし、「和食」というすばらしい文化は、私たち日本人が守っていかなければなりません。
今日はとくに「和食」のすばらしさを感じながらいただきましょう。

16:13
2016/11/22

11月22日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 おでん風煮 いかのいしるあえ ミニ今川焼

【ひとことメモ】
本日11月22日は二十四節気のひとつである小雪です。
小雪は立冬から数えて15日目ごろをいい、この時期から日差しが弱まり、冷え込みが厳しくなってきます。
木の葉は落ち、街では雪は降りませんが、遠くの山の頂のほうでは雪がみられ、冬の訪れを感じられるころと言われています。
本格的に寒くなってきましたね。
今日は温かいおでんを食べて、体があたたまった様子でした。

16:49
2016/11/21

11月21日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 酢豚 春雨と卵のスープ

【ひとことメモ】
11月23日は勤労感謝の日です。
働くことを大切にし、物をつくることをよろこび、国民がおたがいに感謝しあうという日です。
毎日あたりまえのように食べている食事ですが、食は食べ物を育てたり、とったりしてくれる農家や酪農家、漁師などの生産者の方、町まで届けてつかいやすいように販売してくれる業者の方、そして調理をする方などたくさんの人たちのおかげで食べられるのです。
毎日おいしい食事がいただけることに感謝の気持ちを込めて、よく味わっていただきましょう。

13:48
2016/11/18

11月18日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 豆アジのからあげ 切干大根の炒め煮 のっぺい汁 りんご

【ひとことメモ】
今日は豆アジ、切干大根とカルシウムを豊富に含む食品がたくさん使われていました。
また、どれもよくかまなければならない食品だったので、今日はじっくり時間をかけて給食を食べていました。

そして、今日は保健給食委員会の取り組みである給食残量調べの最終日です。
今日もすべての学年が残量ゼロでした!!
1週間を通しても、1,3,4,5,6年生は時間内にすべて完食をしていました!
毎日からっぽの残食バケツをみて、わたしもうれしくなりました。
残量が1週間ゼロだった1,3,4,5,6年生は次回の児童集会で表彰される予定です。



13:48
2016/11/17

11月17日の給食

| by 栄養教諭
コッペパン 牛乳 豆腐ナゲット ひじきのマリネ 秋の香りたっぷりシチュー

【ひとことメモ】
秋が旬のさつまいもは今の時期がいちばん栄養が豊富です。
さつまいもには風邪の予防や、疲れをとったり、肌荒れをなおす効果があるビタミンCがたくさん含まれています。
また、さつまいもにはヤラピンという栄養が含まれており、便通を良くするはたらきがあります。
さつまいもには体を健康にする栄養がまだまだたくさんあります。
いちばんおいしい今の時期のさつまいもをよく味わっていただきましょう。

そして、今日は昼休みの時間に、
「今日のさつまいもびっくりするくらい甘くておいしかったです!!!」
と言いに来てくれた子がいました!
とてもおいしかったのか、どの学級もすぐに完食していました。

18:05
2016/11/16

11月16日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 八宝菜 バンバンジー風サラダ みかん

【ひとことメモ】
八宝菜てどうしてこんな漢字なのですか?
と聞かれたので、今日は八宝菜の名前の由来についてお話します。
昔、中国の宮廷のお后様の料理人たちは、余った材料でこの炒め物を作って食べていました。
すると、この料理がおいしいと、世間で評判になりました。
その噂がお后様の耳にも届き、料理人にその料理を作らせたところ、評判どおり大変おいしかったそうです。
お后様は「このおいしい料理の名前は?」と料理人に聞きましたが、
「余り物の材料で作ったものなので名前などありません。」と料理人は答えました。
するとお后様は、「たくさんの宝物を集めて作ったようにおいしいおかずであるので八宝菜」という名前を付けたそうです。
中国では「八」はたくさんという意味、「菜」はおかずの意味があります。
今日の給食の八宝菜もみんなにとって「宝物を集めたようにおいしい」と思ってもらえていたられしいです。

14:17
2016/11/15

11月15日の給食

| by 栄養教諭
切干大根とするめの炊き込みごはん 牛乳 大豆と小魚のごまがらめ
具だくさんみそ汁

【ひとことメモ】
切干大根には食物繊維という栄養がたくさんふくまれています。
しれがふつうの大根の約15倍ともいわれています。
食物繊維にはおなかの中をきれいに掃除してくれるはたらきや、生活習慣病の予防に役立つといわれています。
食物繊維は私たちが不足しがちな栄養のひとつなので、積極的にとるように心がけましょう!

17:04
2016/11/14

11月14日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 さばのみそ煮 チーズ納豆 小松菜のみそ汁

【ひとことメモ】
☆能登町産ブランド米「能登姫(のとひめ)」☆
能登町にはきれいな水、昼と夜の温度差が大きい、粘土質の土など、おいしいお米ができる条件が能登町にはすべてそろっています。
そこで町内のお米農家さんがおいしい能登町のお米を全国の人に知ってもらいたいと願い、ブランド米作りに取り組み始めたことが、能登姫誕生のきっかけです。
今日はそのお米農家さんが、地元の小中学生に食べてもらいたいと、提供してくださいました。
子どもたちの反応は
「甘くておいしい!」
「もちもちしている!」
「つやつや光っているよ」
「毎日このお米がいいなぁ」
など、とても素敵なコメントをしてくれました!
お米がおいしかったおかげか、今日は13時までに全校児童のみんなが完食していました!


17:24
2016/11/11

11月11日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 肉じゃが ごま酢あえ ふりかけ

【ひとことメモ】
家庭の味、おふくろの味としてあげられることも多いですが、
肉じゃがの誕生は明治時代にさかのぼります。
日露戦争において、勝利に導いたと言われる東郷平八郎は若いころ、イギリスで留学をしていました。
そのころ留学先で食べた「ビーフシチュー」の味に感動した東郷は、日本に帰国後、海軍の調理担当者に作らせたそうです。
しかし、このころにはビーフシチューの材料であるバターや赤ワイン、デミグラスソースが手に入らなかったため、醤油や砂糖で代用を試みたそうです。
それがきっかけで肉じゃがが生まれたそうです。
子どもたちも肉じゃがの日はいつもぺろっと食べちゃいます!
今日もおいしかったと何人もの子が伝えてくれました。

16:06
2016/11/10

11月10日の給食

| by 栄養教諭
食パン 牛乳 秋鮭のフライタルタルソースがけ
粉ふきいも たまごスープ いちごジャム

【ひとことメモ】
先週もお話しましたが、秋鮭は今が旬です。
小木小学校お手製のタルタルソースはみんなが大好きな鮭をより一層おいしくしてくれたようです。
秋鮭のフライの添え野菜は粉ふきいもでした。
じゃがいもの主な種類は、男爵とメークインがあげられますが、それぞれのいもの種類によって適した料理が異なります。
今日のような粉ふきいもには、でんぷん質の男爵のほうが適しています。
給食でも調理方法に応じてじゃがいもの種類を変えています。

16:40
2016/11/09

11月9日の給食

| by 栄養教諭
☆大豆の変身給食☆
ごはん 牛乳 えだまめシューマイ おからサラダ
けんちん汁 きなこぷりん

【ひとことメモ】
3年生になるとこの時期に国語で「すがたをかえる大豆」を学習します。
それにちなんで今日は、大豆からできた食品をふんだんにつかった献立にしました!
大豆はそのままでは硬くて食べにくく、消化もよくないけれど、味が良く、たくさんの栄養を含んでいます。
また、やせた土地にも強く、育てやすいことから、多くの地域で植えられています。
そんな大豆は、昔の人が手を加えて工夫し、今も様々な姿に変えてたべられています。
学習したばかりの3年生は、大豆からできた食品の作り方を得意げに話してくれました!

16:29
2016/11/08

11月8日の給食

| by 栄養教諭
カレーライス 牛乳 大根サラダ 果物(オレンジ)

【ひとことメモ】
「学校のカレーライスはどうしてこんなにもおいしいのだろう・・・」
と職員室である先生がおっしゃっていました。
家の鍋で家族の人数分のカレーを作るよりも、
学校の大きな鍋で160人分を作るほうがたくさんの食材の旨みがでるからおいしいのです。
給食では代表的な具である、ぶたにく・じゃがいも・にんじん・玉ねぎのほかに
すりおろしたりんご・刻んだしょうが・にんにく・チーズ・トマトが入っています。
おいしさの秘密はそれぞれの食品がうまく合わさっているおかげかもしれません。
今日も残すことなく、きれいに食べてくれました!

17:00
2016/11/07

11月7日の給食

| by 栄養教諭
しらすわかめごはん 牛乳 とり肉とこうや豆腐のたまごとじ ハーフポテトサラダ

【ひとことメモ】
ハーフポテトサラダとは、じゃがいもとさつまいもが半分ずつはいったポテトサラダのことです。
さつまいもが好きな子どもたちは、いつもよりもサラダをすすんで食べていたようでした。
さつまいもの栄養は、主にでんぷや糖質ですが、ビタミンCや食物繊維も豊富に含まれています。
おいしくて、栄養が豊富なさつまいも。
旬の今の時期だからこそ、さまざまな料理にアクセントとして混ぜてみるのもいいですね。

13:58
2016/11/04

11月4日の給食

| by 栄養教諭
☆中学年リクエスト給食☆
ごはん いかのかりん揚げ ホイコーロー チンゲン菜のスープ
栗のムース 牛乳

【ひとことメモ】
今日の給食は3、4年生のリクエスト給食でした。
3年生のなかで1番人気だったいかのかりん揚げと、
4年生のなかで1番人気だったホイコーローをどちらも出てきたので
とてもボリュームまんてんのメニューで、子どもたちのうれしそうな顔が見られました!
最近、野菜の価格が高騰しているなか、今日の給食は野菜がたっぷりだったので、
何人かの子どもたちはありがたいなと言ってくれました。

16:38
2016/11/02

11月2日の給食

| by 栄養教諭
秋さけのちらしずし 牛乳 牛肉コロッケ ボイルブロッコリー すまし汁

【ひとことメモ】
今日のちらしずしにはいつもと違う特別な何かが入っていますよね?
と聞くと、何人かの子が「あきじゃけです!!」
と答えてくれました。
「秋鮭」と書いて、実は「しろさけ」と読みます。
紅鮭などと比べて身の色が少し白っぽいことからそう呼ばれるようになったと言われています。
秋鮭は、産卵期をむかえると自分が生まれた川へ戻ってきます。
川を上るためのエネルギーをたっぷりからだに蓄えたその鮭は主に秋の時期にたくさん獲れます。
そのため、秋に鮭と書くと言われています。
秋鮭は文字通り今が旬です!
今日は調理員さんが手作業で鮭の身をほぐしてくれました。
子どもたちはいつもとひとあじ違ったちらしずしを楽しんでいたようでした。

16:07
2016/11/01

11月1日の給食

| by 栄養教諭
ビビンバ 牛乳 具だくさんスープ フルーツ杏仁

【ひとことメモ】
「杏仁豆腐って何からできているのですか?」
と4年生の子どもたちに聞かれたので、今日は杏仁についてお話したいと思います。
杏仁豆腐の杏仁はあんずの種のことです。
この種を粉末状にして、砂糖などで甘くして、そこに牛乳とゼラチンを加えて固めると杏仁豆腐の出来上がりです!
杏仁には咳止めやぜんそくに効く効果があるため、中国ではもともと漢方として用いられていたようです。
何気なく食べている食品に対して、何からできているのかな?
と興味を持ちながら食べている4年生は素晴らしいなと感心しました。

17:12
2016/10/28

10月28日の給食

| by 栄養教諭
☆5・6年生リクエスト給食☆
うめわかめごはん 牛乳 とり肉のレモン煮 チーズ納豆
たまごスープ 冷凍パイン

【ひとことメモ】
今日の給食は高学年のリクエスト給食です。
主食は揚げパンという声も多かったですが、うめわかめごはんが1位でした。
また、副菜のチーズ納豆はやはり不動の人気でした。
小木小学校のチーズ納豆は、チーズが苦手な子も、納豆が苦手な子も、小松菜が苦手な子も
おいしく食べられる魔法のような料理です。
3・4年生のリクエスト給食は来月に行う予定です。お楽しみに!

14:02
2016/10/27

10月27日の給食

| by 栄養教諭
☆絵本からとびだした給食☆
ミルクロールパン 牛乳 ピーナツあえ かぼちゃのコロッケ
かぼちゃのスープ くりとさつまいものタルト

【ひとことメモ】
本日10月27日から11月9日まで読書週間です。
みんなにもっと本に親しんでもらうために、今日は絵本に出てくる料理を給食でだしてみました!
14ひきのシリーズのなかでもこの季節にぴったりの「14ひきのあきまつり」と「14ひきのかぼちゃ」です。
中でもかぼちゃのコロッケが子どもたちのお気に入りだったようです。
食欲の秋でもあり、読書の秋でもあります。
これをきっかけにもっと本を読む子が増えるといいですね。


16:10
2016/10/26

10月26日の給食

| by 栄養教諭
ごはん すき焼き風煮 ひじきのマリネ 柿 牛乳

【ひとことメモ】

「柿食へば鐘が鳴るなり法隆寺」

この句を日本の俳人である正岡子規が明治28年の10月26日からの奈良旅行でよんだこにちなんで、本日10月26日が「柿の日」に制定されました。

柿の出回る時期は地域や品種によって異なりますが、ちょうど今ごろは秋も深まって柿の実も真っ赤に色づき、全国的にも渋柿・甘柿両方が出回る旬の時期でもあります。
旬の柿を待ち遠しくしていた子がたくさんいました。

16:56
2016/10/25

10月25日の給食

| by 栄養教諭
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 はたはたのカレー風味 豚肉と切干大根の炒め物 しめじのみそ汁

【ひとことメモ】
今日のハタハタは能登町でとれた地場産物です。
ハタハタは秋田県の名産として有名ですが、実は石川県では秋田県の次に多く水揚げされています。
ハタハタは骨や歯の健康に良いカルシウムや、
脳の神経の働きに作用して、学習能力を高めるDHAという栄養をたくさん含みます。
おいしいうえに、食べると体によいことがたくさんあるとてもすばらしい食品です。
子どもたちは、地元でとれた新鮮なハタハタの骨まで残すことなく食べていました!

14:06
2016/10/24

10月24日の給食

| by 栄養教諭
☆福岡県給食☆
高菜ライス 牛乳 塩昆布あえ がめ煮

【ひとことメモ】
毎年10月23日、24日は福岡県の博多というところで「博多おくんち」という祭がおこなわれます。
「博多おくんち」は1200年前から伝わる、秋の実りに感謝する伝統行事です。
それにちなんで今日は福岡県で地域に根付いたグルメである「高菜ライス」と、
福岡県の郷土料理である「がめ煮」がを給食にだしました。
ちなみに、がめ煮は福岡県以外の地域では「筑前煮」と呼ばれています。
筑前煮は給食でもよく出るメニューなのでとても食べやすそうでした。
初めて高菜を食べる子が何人もいたようですが、高菜ライスは好評でした!

17:09
2016/10/21

10月21日の給食

| by 栄養教諭
☆霜降(そうこう)給食☆
吹き寄せごはん 牛乳 さんまの塩焼き ごぼうサラダ なめこ汁

【ひとことメモ】
吹き寄せごはんの「吹き寄せ」は「秋風で吹き寄せられた落ち葉」を意味し、
そのような秋の風景を料理で表現した献立の名前です。
吹き寄せごはんは、栗、にんじん、じめじ、えだまめ、油揚げなどの彩りで秋を表現しています。
今日は秋が旬のさんまもあり、
給食を食べることで、目でも口でも秋を感じることができたようでした。

16:24
2016/10/20

10月20日の給食

| by 栄養教諭
食パン 牛乳 シーチキンサラダ クラムチャウダー 

【ひとことメモ】
クラムチャウダーのスープは本来、バターと小麦粉から作られます。
しかし、給食のクラムチャウダーは石川県のお米からできた米粉をつかっています。
これは外国の麦で作られた小麦粉よりも、地元で作られたより安全なお米を安心してたくさん食べてほしいからです。
このように、学校給食では食料自給率や、地場産物使用率を上げるためにさまざまな努力をしています。

16:14
2016/10/19

10月19日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 メンチカツ 発芽大豆のごま炒め 白菜のみそ汁 ふりかけ

【ひとことメモ】
「今日の大豆はいつもとすこし形が違いませんか?」
と問うと、大豆をよーく見て、気付いた子が何人もいました。
今日は発芽大豆を使っています。
ふつう、大豆は水・温度・光を得て植物として発芽するまでに、
体内にたっぷりとエネルギーを蓄え、
発芽の瞬間に、大豆の生命力は最大になります。
その、栄養価が一番高い状態が今日の発芽大豆です。
小木小学校では初めて発芽大豆を使ってみましたが、
全学年だれも残さずきれいに食べてくれました!

13:56
2016/10/18

10月18日の給食

| by 栄養教諭
☆まごはやさしい給食☆
しらすわかめごはん 牛乳 いかのかりん揚げ 
ブロッコリーのごまマヨあえ みそ汁

【ひとことメモ】
10月の第3日曜日はまごの日です。
これは敬老の日のちょうど1カ月後にあたります。
それにちなんで今日は「まごはやさしい給食」でした。
「ま」は豆、「ご」はごま、「は(わ)」はわかめなどの海藻類、
「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類
で、それそれ健康に良いとされている食品の頭文字を合わせています。
これらの食品をすべて食事にそろえると、栄養のバランスが整います。
これらは、毎日の食事で昔から食べ継がれてきたからこそ日本は長寿国になったとも言われています。
今日の給食にはま・ご・は(わ)・や・さ・し・いすべての食品が入っていました。
子どもたちも、給食を食べながらすべて入っているか確認をしてくれました。


18:57
2016/10/17

10月17日の給食

| by 栄養教諭
ビビンバ 牛乳 春雨サラダ わかめスープ

【ひとことメモ】
今日は小木小学校の人気メニューのひとつでもあるビビンバの日でした!
金曜日のかげなしマラソン大会にむけて、体育の時間や休み時間を利用して、
子どもたちは毎日マラソンの練習を頑張っています。
そのため、給食の時間をいつもより待ち遠しくしている様子がうかがえます。
「ビビンバたくさん食べたいです!!」
といって大盛りにしてうれしそうに食べている姿が見られました。
朝昼夜しっかり食事をとって、マラソン大会に備えましょう!

17:32
2016/10/14

10月14日の給食

| by 栄養教諭
きのこごはん 牛乳 ごまみそあえ 肉団子のスープ 梨

【ひとことメモ】
秋の味覚のうち、代表的な食材のひとつにきのこがあります。
きのこには丈夫な骨を作るときに手助けをしてくれるビタミンDという栄養がたくさんあ含まれています。また、すぐにエネルギーにかわるビタミンB1も含まれているため、スポーツの秋にはぴったりの食品です。
今日のきのこごはんには「しいたけ、しめじ、えりんぎ、まいたけ」の4種類のきのこがたっぷり入っていました。
子どもたちは、秋のかおりを楽しんでいた様子でした。

15:25
2016/10/13

10月13日の給食

| by 栄養教諭
米粉パン 牛乳 秋鮭のマリネ おさつサラダ たっぷり野菜スープ

【ひとことメモ】
「秋鮭」とかいてなんて読むか知っていますか?
じつは「シロサケ」と読みます。
秋鮭は紅鮭などに比べて、身の色が白いことからそう呼ばれるようになったと言われています。

鮭は川で生まれ、海へ下り、大きく成長して、産卵のために生まれた川へ戻ります。
その戻ってくるところを定置網で漁獲します。
産卵のために戻ってくるのは9月、10月がピークであり、この秋の時期が旬です。

今日は旬の秋鮭をマリネにしました。
秋の味覚を十分に堪能できたのではないでしょうか。

14:55
2016/10/12

10月12日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 とりと野菜のみそ煮 大豆と小魚のごまがらめ

【ひとことメモ】
今月の給食目標は「食事のマナーを身につけよう」です。
みなさんは正しい食事のマナーを意識していますか?
今日は4年生のはしの持ち方の指導をしました。
はしの持ち方は、日頃から指摘を受けていてもなかなか直すことができません。
1日に3回も直すチャンスはあります。
あとは正しいはしの持ち方を意識する気持ち次第です。
せっかく日本人として生まれてきたので、正しい持ち方に誇りを持って食事をしてほしいと思います。

13:51
2016/10/11

10月11日の給食

| by 栄養教諭
親子丼 牛乳 きゅうりの酢のもの みそ汁

【ひとことメモ】
8月、9月の台風の影響で、野菜の価格が高騰していると、
全国的に話題になっています。
ご家庭でも、家計の負担が高まっているのではないでしょうか。
これは学校給食でも同じです。
最近では、にんじんや葉野菜など値段がどんどん上がってきていて
わたしも頭を抱えています。
しかし、児童生徒の栄養管理をつかさどる学校給食であるため、
そう簡単には量を減らしたりすることはできません。
ほどよく冷凍食品に頼ってみたり、食材の廃棄率を減らす努力をしたり、
とさまざまな工夫をして、この危機を逃れたいと思っています。

きゅうりの酢の物が苦手で、嫌がっていた子に
「野菜とても高くて、貴重なんだよ!」とひと声かけると
きれいに残さず食べてくれました。
どのようなきっかけでも良いので、こうして苦手な食べ物にも挑戦して
食べられるようになったらいいな、と思います。

16:59
2016/10/07

目の愛護デー給食

| by 栄養教諭
☆目の愛護デー給食☆
ごはん 牛乳 さばのみそ煮 ほうれん草のおひたし 
豚汁 ブルーベリーゼリー

【ひとことメモ】
10月10日は目の愛護デーです。
今日は目の健康によい食品がつまった献立です。

ビタミンA(目の粘膜を保護する)
 ・・・ほうれん草、にんじん
ビタミンB1(目の疲れを解消する)
 ・・・ぶたにく
ビタミンB2(目の充血をふせぐ)
 ・・・牛乳、さば
アントシアニン(目の働きを高める)
 ・・・ブルーベリー

今日はこれらの栄養を豊富に含む食品をたくさんいただきました。
ただ、いつものように給食を食べるのではなく、
この食品にはこんなによいはたらきがあるのだ!
ということを考えながら食べると、より体の健康につながるのではないかなと思います。
今日の給食時間に栄養について学んだ3~6年生は、10月10日は祝日ですが、目を愛護するためにゲームをする時間やテレビを見る時間を少し減らすことを約束してくれました!

14:41
2016/10/06

10月6日の給食

| by 栄養教諭
キャロットパン 牛乳 ミートローフ 
ブロッコリーのおかかマヨあえ コンソメスープ

【ひとことメモ】
コンソメスープにはパセリが入っていました。
レストランなどで料理に添えてあり、かざりのように扱われているイメージがつよいパセリですが、じつはとても栄養が豊富です!
特にビタミンCはほかの果物や野菜に比べてだんとつ多いです。
ビタミンCにはウイルスや菌などから体を守る免疫力を高めるはたらきがあります。
季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期には必要な栄養です!
細かくみじん切りにしてスープに入れるだけで食べやすくなるので、
ぜひ家庭の料理でも積極的に取り入れてみてください。

17:03
2016/10/05

10月5日の給食

| by 栄養教諭
カレーライス 牛乳 カントリーサラダ 果物(きょほう)

【ひとことメモ】
今日のデザートは長野県中野市産の種なし巨峰でした。
中野市は巨峰の生産量が日本一で、
糖度・酸味ともに香り高く濃厚な味が特徴です。
今日の巨峰はとっても甘く、もっともっと食べたかった!
と何人もの子が言いにきてくれました。

16:49
2016/10/04

10月4日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 豚肉のてり煮 小松菜の彩り和え あじのつみれ汁

【ひとことメモ】
本日、10月4日は1(い)0(わ)4(し)ということでいわしの日だそうです。
そのため、今日はいわしのつみれ汁にする予定でした。
しかし、今はいわしがあまりとれていないということで、急きょあじのつみれ汁に変更しました。
つみれは骨まで食べられるので、カルシウムたっぷりです。
今日のつみれ汁は具だくさんだったので食べ応えも満点でした!
小骨が気になる低学年の子も、ごはんと一緒に食べるなどの工夫をしていました。

15:34
2016/09/30

9月30日の給食

| by 栄養教諭
ドライカレー 牛乳 パリパリポテトサラダ たまごスープ

【ひとことメモ】
パリパリポテトサラダは、
キャベツ、きゅうり、トマト、にんじん、とうもろこしなどの野菜がたっぷり入ったサラダに
千切りにして揚げたポテトをふりかけて食べます。
パリパリポテトサラダは小木小学校で出すのは2回目ですが、
子どもたちはポテトの食感が良いからか、ひそかに人気がでてきているメニューです。
野菜が苦手な子も、ポテトと一緒に食べるとおいしい!と言ってたくさん食べてくれました。
これからも野菜が苦手な子にもおいしく食べてもらえるような工夫を考えていきたいです。

15:12
2016/09/29

9月29日の給食

| by 栄養教諭
米粉パン 牛乳 さけのホイル蒸し ブロッコリーのごまみそあえ パスタスープ

【ひとことメモ】
さけのホイル蒸しは、バターで炒めたにんじん・玉ねぎ・コーンをさけの上にのせて、少量のマヨネーズをかけて、アルミホイルで包んだものを蒸して作ります。
小学校と中学校の給食合わせて約160人分のホイルを4人の調理員さんが丁寧に包んでくれました。
とても手間がかかった一品です。
ホイルをきれいに開けるのに苦戦していた1年生もきれいに食べてくれました。

また、今日はパンをたべて、「いつもよりふわふわでしっとりしている!!」
と言った1年生がいました。
さすがするどいです!
今日はお米からできた米粉でつくられたパンだからいつもよりももっちりしていたのです。
そう聞くと、1年生も納得した様子でした。
米粉パンがお気に入りなようなので、また出してあげたいな、とみんなの反応を見て思いました。

14:44
2016/09/28

9月28日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 とり肉とカシューナッツの炒め物 チンゲン菜のスープ ひじきのり

【ひとことメモ】
カシューナッツは、亜鉛という栄養をたくさん含みます。
この亜鉛には、カルシウムが骨に吸収するのを促すはたらきがあります。
骨を作る大事な時期にとっておきたい栄養のひとつです。
亜鉛を多く含む食品は、カシューナッツのほかにも、
カキ、レバー、うなぎ、ホタテなどがあります。
これらの中でもカシューナッツは、今日のように肉と野菜と炒めなくても
そのままでも食べられるお手頃な食品です。
カルシウムをより効率的に取り入れるために、これから亜鉛にも注目してみてください!

16:02
2016/09/27

9月27日の給食

| by 栄養教諭
キムタクごはん 牛乳 きたあかりのポテトサラダ 五目スープ

【ひとことメモ】
今日のきたあかりは能登町産です。
きたあかりは見た目は男爵によく似ていて、扁球型でゴツゴツした感じです。
果肉は男爵よりも黄色く、肉質は粉質で、ホクホクしているのが特徴です。
じゃがいもの中でも甘みが強く、クリジャガイモとも呼ばれてとても人気がある種類です。
子どもたちは朝からポテトサラダを楽しみにしている様子で、給食はぺろっと食べていました。
また、キムタクごはんの辛さが苦手な子はきたあかりの甘さに助けられたようでした。

17:04
2016/09/26

9月26日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ホイコーロー ワンタンスープ

【ひとことメモ】
「ホイコーローってなにですか?」といった声がいくつか聞こえてきたので今日はホイコーローについてお話します。
ホイコーローは中国の四川料理です。
漢字で“回鍋肉”と書きます。
”回”は中国語で帰るという意味で、”回鍋”で「鍋に帰る」という意味になります。
ホイコーローの本来の作り方は一度肉を鍋でゆでます。
その後野菜を炒めた鍋にゆでた肉をもどします。
このように、肉が鍋に帰るので「回鍋肉」となりました。

今日も子どもたちはホイコーローをもりもりと食べていました。
ぶた肉と一緒に炒めているといつもよりも野菜をたくさん食べられるようです!


16:12
2016/09/23

9月23日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 さばの香り揚げ きんぴらごぼう みそ汁

【ひとことメモ】
「さかなを食べると頭がよくなる」とよく言われていますが、
それは魚のあぶらにはDHAという脳の神経を活発にしてくれる栄養がたくさん含まれているからです。DHAはさばのような背中が青い魚に特に多く含まれています。
小木小学校の児童はさばが好きな子がたくさんいるため、いつもより早く食べ終わっていました。
おいしくて、頭もよくなる。一石二鳥ですね!

17:21
2016/09/21

9月21日の給食

| by 栄養教諭
☆おさかな給食☆
たこめし 牛乳 卯の花の炒り煮 のっぺい汁

【ひとことメモ】
今日のたこめしのタコは能登町でとれたものです。
県内で水揚げが多いマダコは今が旬です。
「たこつぼ漁」は全国的にも有名な漁の方法ですが、
「たこすかし漁」という漁は能登に伝わる伝統漁法もあります。
このたこすかし漁は能登の秋の風物詩とよばれていて、この時期に盛んにおこなわれるようです。
地元の食材を味わえることに幸せを感じながらいただきました。


17:57
2016/09/20

9月20日の給食

| by 栄養教諭
ごはん ちくわの磯辺揚げ 筑前煮 みそ汁

【ひとことメモ】
ちくわは何からできているか知っていますか?
じつはタラやサメやホッケといった白身の魚からできています。
かまぼこやさつま揚げも全くおなじ材料で作られます。
ちくわはすりつぶした白身魚を焼いたもの、かまぼこは蒸したもの、さつま揚げは揚げたものです。
白身魚はいろいろなかたちに変身することが分かりますね。


16:31
2016/09/16

9月16日の給食

| by 栄養教諭
ミルク食パン 牛乳 クリームシチュー
ブロッコリーのおかかマヨあえ ブルーベリージャム

【ひとことメモ】
今日は4月ぶりのクリームシチューでした。
「ひさしぶりのシチューだ!」といいながら、うれしそうに食べていました。
3年生からパンが2枚になるため、食パンの日はボリュームが多く感じている人もいるようです。
しかし、ジャムを塗ってサンドイッチのようにしたり、食パンのみみをシチューにつけて食べたり…など、各々の食べ方でいつも完食しています。

13:55
2016/09/15

9月15日の給食

| by 栄養教諭
☆お月見給食☆
ごはん 牛乳 ひじきのマリネ スコッチエッグ 月見汁

【ひとことメモ】
今日は十五夜です。
十五夜とは「お月見」「中秋の名月」ともいわれ、旧暦の8月15日にあたる満月の日のことです。
今の時期は乾燥した冷たい空気がながれているため、十五夜は一年間で一番くっきりと月が見えると言われています。
みなさんはお月見の日は、ただきれいな月を見ながらおいしいお団子を食べるだけの日だと思っていませんでしたか?
それは違います。
月のパワーのおかげでお米や野菜は立派に実ります。
そのお礼をするためにお月見団子や収穫した実りをお供えするようになりました。
つまり、お月さまに感謝をするための行事なのです。
昔の農家の人は、夜遅くまで農作業をするときに、月の明かりにたいへん助けられていたそうです。
このように農家の人たちは、収穫をできたことは月のおかげだと心から感じていたのです。
1年生は「お月さまありがとう」といいながらデザートを食べていました。

今日の給食の満月にみたてたスコッチエッグは調理員さんの手作りで、とても手間がかかっています。
子どもたちは今年もうれしそうに食べていました。







おもわずお月見したくなるおすすめの絵本です。

17:59
2016/09/15

9月14日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 いかのかりん揚げ パンプキンサラダ 冬瓜のみそ汁

【ひとことメモ】
とうがんは漢字で「冬(ふゆ)」に「瓜(うり)」と書きます。
冬という漢字が入っていますが、とうがんは立派な夏にとれる野菜です。
とうがんは水分が多くて、夏の疲れによい栄養をたくさん含んでいます。
最近ではとうがんの下ごしらえが大変なため、
家庭では見かけることが少なくなったと言われています。
今日は調理員さんが一生懸命調理してくださったので、感謝していただきました。


08:12
2016/09/13

9月13日の給食

| by 栄養教諭
そぼろごはん 牛乳 金糸瓜の酢の物 なめこ汁

【ひとことメモ】
金糸瓜は19世紀終わりごろに中国からきた野菜です。
中能登地区での栽培が古くから受け継がれ、今では金糸瓜は能登伝統野菜のひとつです。
給食の時間に金糸瓜を半分に切ったものを見せにいきました。
断面を見て、「そうめんみたいなところがない!」「どうして?」
といった反応をしていました。
実は金糸瓜はゆでると、金の糸状にほぐれるのです。
この金糸瓜を今日はすのものにしてさっぱりといただきました。
「シャキシャキしておいしかったです!」
と、わざわざ伝えに来てくれた子もいてうれしかったです。
能登地区で受け継がれてきたこの味を、子どもたちにも、そしてその次の代へと受け継がれていくといいなと思います。


16:16
2016/09/12

9月12日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 えびの揚げぎょうざ
秋なすとピーマンのみそ炒め もずく汁

【ひとことメモ】
今日の旬食材は秋なすです。
秋なすはとてもおいしいため、ことわざにもなっています。
「秋なすは嫁には食わすな」
秋なすは水分を豊富に含むため、おいしいからと言って食べ過ぎると体を冷やしてしまいます。
そのことを心配したお姑さんの、お嫁さんに対するやさしさからできた言葉といわれています。
実は、このほかにも様々な意味があります。
興味がある人はぜひ調べてみてください。
なすが苦手な子も、「お肉と一緒にたべるとおいしいよ」
とそれぞれ工夫しながらおいしくいただいていました。

15:59
2016/09/09

9月9日の給食

| by 栄養教諭
☆栗の節句給食☆
ごはん 牛乳 白身魚のチリソース ごまあえ
豚汁 栗のムース

【ひとことメモ】
本日、9月9日はちょうようの節句です。
この日は、病気などを引き起こす悪い気をはらうために、菊の花にお祈りをする日だと昔から言われています。
また、千年以上前には、農民の間で「くりの節句」とも呼ばれ、
くりごはんを食べながら秋の田んぼや畑の収穫のお祝いをしたようです。
今日はくりのムースを味わいながらみんなの長生きをお祈りしましょう。

17:15
2016/09/08

9月8日の給食

| by 栄養教諭
チーズクッぺ 牛乳 冷やし中華 ミルクゼリーあえ

【ひとことメモ】
今日は大人気メニューのひとつである「冷やし中華」がでました。
とても嬉しそうな様子でしたが、
「もっと暑い日にだしてほしかったな」というつぶやきをしている子もいました。
台風のおかげで今日は過ごしやすい気温でした。
夏ばて気味で食欲が少し落ちていた子も、今日はもりもり食べていたようです。
今日は「食欲の秋」が近づいてきたな、と感じられる1日でした。

15:48
2016/09/07

9月7日の給食

| by 栄養教諭
中島菜めし 牛乳 とんかつ ひと塩野菜 
冬瓜のそぼろあんかけ

【ひとことメモ】
とうがんは漢字で「冬(ふゆ)」に「瓜(うり)」と書きます。
どうして夏にとれる野菜なのに「冬」という漢字がつくと思いますか?
と高学年のみんなに聞いてみたところ、
「冬に食べるとおいしいから」
「切ったら中が白いから」
など様々な予想をしてくれました。
じつは、冬瓜の皮は厚くて丈夫なため、夏に収穫しても冬まで保存がききます。
「冬(までもつ)瓜」という意味があったということです。

また、冬瓜はおよそ1000年以上も前から日本にある野菜であるということにちなんで、
6年生にある歴史クイズをしてみました!
今からちょうど1000年前の1016年にはどのような出来事があったでしょう?
問いかけると、さすがは6年生!
「平安時代」や「藤原道長」など重要なキーワードがすらすらと出てきました。
そうです。
実は、今からちょうど1000年前の1016年には藤原道長が摂政になった年です。
社会で学んだ歴史の知識と並行して、食べ物の歴史も学ぶこともできたら良いですね。


15:13
2016/09/06

9月6日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 肉じゃが かみかみサラダ 鉄っ子ひじき

【ひとことメモ】
鉄っ子ひじきには貧血の予防になる鉄分や、骨や歯をつくるカルシウムが豊富に含まれています。
成長期の子どもたちは、毎日体がつくられる時期なので、大人よりもより多くのカルシウムや鉄が必要です。
普段の食事でも、鉄分やカルシウムを意識して摂るように心がけましょう。

14:04
2016/09/05

9月5日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 厚揚げと豚肉のみそ炒め
チーズ納豆 ひみつの秋ゼリー

【ひとことメモ】
「ひみつの秋ゼリー」にはぶどうゼリーにある秋においしい食材を入れました。
子どもたちは食べる前から興味深々の様子でした。
秋の食材というヒントを聞いて、
「なしかな・・・?りんごかな・・・?もしかしてさつまいも!?」
といった様々な予想をしていました。
高学年になると、見た目で判断して「なすだ!」と答えている人も何人かいました。
実は今日のゼリーには「秋なす」のコンポートが入っていたのです!
なすが苦手な子もとてもおいしく食べていた様子でした。
今日をきっかけになすを克服できた子がいたらな、と思います。


16:43
2016/09/02

9月2日の給食

| by 栄養教諭
きなこ揚げパン 牛乳 冷しゃぶサラダ
きのこの和風スパゲッティ 冷凍パイン

【ひとことメモ】
今日は中学校1年生のリクエスト給食です。
そのためなのか、小学生も献立表を見て、朝から楽しみにしている様子でした。
まだまだ暑いので、冷しゃぶサラダや冷凍パインを食べてさっぱりとした気分になっていたらいいな、と思います。
きのこの和風スパゲッティには、しいたけ・えのき・まいたけ・エリンギの4種類のきのこをたっぷり使っています。
その中のしいたけは、地場産物(地元で収穫生産された物)です。


14:23
2016/09/01

9月1日の給食

| by 栄養教諭
たっぷり野菜のカレーライス 牛乳 さっぱりサラダ 夏みかんゼリー

【ひとことメモ】
2学期の給食がスタートしました!
今日の献立はみんなが大好きなカレーライスです。
しかし、今日のカレーはいつもとはすこし違います。
それは、いつものカレーの具には入っていない「ズッキーニ」と「なす」が入っているところです。
ズッキーニは6月から9月が旬のため、給食でズッキーニが出るのも、今年はこれで最後です。
見た目はきゅうりのようなズッキーニですが、実はかぼちゃの仲間です。
しかし、食感はなすに似ているため、「なすみたい!」と言いながら1年生は食べていました。
ズッキーニが苦手な子も大好きなカレーに入っていればもりもり食べれてしまう…
作戦大成功です!
今日はほとんどの人が完食していました。
2学期を良いかたちでスタートできたようです。



15:11
2016/07/20

7月20日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【韓国】☆
ビビンバ 牛乳 するめいかのナムル わかめスープ

【ひとことメモ】
大韓民国は日本から最も近い外国です。
ごはんが主食であったり、お箸をつかったり・・・と食事はとても日本に似ています。
しかし、日本とは異なる食文化がたくさんあります。
日本では残さずに食べることで感謝の気持ちを示すのが礼儀ですが、
韓国では「食べきれないくらい作っていただきありがとうございます」という気持ちを込めてごはんを少しずつ残す文化があるそうです。
子どもたちはこれを聞いて「もったいない!!」といった反応をしていました。
近い国でも食文化は全く違うことを感じながら1学期最後の給食を食べていました。


16:15
2016/07/19

7月19日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【メキシコ】☆
麦ごはん チリコンカン かぼちゃのサラダ 牛乳

【ひとことメモ】
たんぽぽ学級からおすそ分けしていただいた大量のきゅうりをかぼちゃのサラダに入れました!
毎日丁寧にお世話をしている姿を見ていたので、より一層おいしく感じました。

メキシコの人はスペイン語を話します。
以前にスペイン給食を食べたので、覚えていた何人かの子は「エスタ リコ!!」
と、しっかり“おいしい”をスペイン語で言ってくれました。
チリペッパーが入っていたため、すこしスパイシーで辛かったけれど、ほとんどの子が残さずきれいに食べていました!



15:41
2016/07/15

7月15日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【日本】☆
ごはん 牛乳 とびうおの香り揚げ 切干大根の酢の物 のっぺい汁

【ひとことメモ】
日本食(和食)の特徴は
1.多様で新鮮な食材とその持ち味が尊重されている
2.栄養バランスに優れた健康的な食生活
3.自然の美しさや季節の移り変わりを表現する
4.年中行事と密接な関わり
などがあります。
健康長寿の国の日本を生み出したのは、日本人の食文化だとも言われています。
様々な国の食事を食べてきましたが、子どもたちは今日は、落ち着いた様子で食べているようでした。


今日は宇出津でとれたとても新鮮なとびうおでした!
とびうおは今が旬で、とってもおいしかったです!といろんな子が言ってくれました。
16:48
2016/07/14

7月14日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【イタリア】☆
ミルクロールパン 牛乳 ピザ風ハンバーグ ミネストローネ

【ひとことメモ】
イタリアの代表的なピザはマルゲリータです。
マルゲリータにはトマト・バジル・モッツァレラチーズというシンプルな具がのっています。
これはトマトの赤、チーズの白、バジルの緑で、イタリアの国旗をイメージしているそうです。
小木小学校では残念ながらピザを焼くことができないため、今日はチーズたっぷりのピザ風ハンバーグにしました。

イタリア語で「おいしい」は何でしょう?
子どもたちに問いかけるとみんな知らないと言っていました。
しかし、頬に指を当ててくるくるしたポーズを見せると・・・
「ボーノ!!!」
と何人かの子が言ってくれました。
そうです。イタリア語でおいしいは「Bouno!!(ブォーノ)」といいます。
親しみやすいイタリア料理だったためか、どの学年もうれしそうに「ヴォーノ!!」と言ってくれました!

17:57
2016/07/13

7月13日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【ブラジル】☆
ピカジーニョ 牛乳 パステウ コーヒーゼリー

【ひとことメモ】
今年、オリンピックの開催地となっているブラジル。
世界地図を見てブラジルの位置を知っている子はたくさんいましたが、
日本の裏側にあると知らなかった子がたくさんいました。
また、ブラジル人の言語がポルトガル語だということにも驚いている様子でした。
ポルトガル語で「Está gostoso!(エスタ ゴストーゾ)」です。



17:47
2016/07/11

7月11日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【スペイン】☆
イカのパエリア 牛乳 スペイン風オムレツ にんじんのサラダ コンソメスープ

【ひとことメモ】
今日はスペインの料理です。
1992年のバルセロナオリンピックの開催地です。
日本人は1日3食食べますが、スペイン人は1日5回食事をとることで有名です。
夕食をしっかりと食べる日本人とは違って、スペイン人はお昼ごはんを2時間かけてしっかりと食べるのが特徴です。
お昼ごはんのために職場から一度家に帰り、家族と一緒に食事をする人もいるようです。
今日も子どもたちは、それぞれの国の食文化の違いを感じながら食べている様子でした。

17:02
2016/07/08

7月8日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【中国】☆
ごはん 牛乳 バンバンジー風サラダ スイカ

17:15
2016/07/07

7月7日の給食

| by 栄養教諭
☆七夕給食☆
ちらしずし 星のコロッケ ミニトマト 七夕そうめん 七夕ゼリー 牛乳

【ひとことメモ】
今日は七夕の日です。七夕の星祭りの物語は、中国に古くから伝わっているものです。
この日は1年に1度、離れて暮らす織姫と彦星が天の川を渡って会うことができる日です。
願い事を書いた短冊や、かざりを笹の葉につるし、かなうようにお祈りします。
今日の給食では、そうめんを天の川にみたて、星型になるオクラをのせました。
また、コロッケも、ゼリーも星型で、子どもたちは大喜びでした!

14:28
2016/07/06

7月6日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【インド】☆
ナン 豆カレー タンドリーチキン 
カリフラワーとジャガイモのサブジ ラッシー風ヨーグルト

【ひとことメモ】
今日はインドの食事です。
子どもたちはめずらしいナンの登場に大変喜んでいる様子でした!
インド人は毎日カレーを食べているというイメージをもっていませんか?
大半の子どもがそう思っていたと言っていました。
しかし、それは半分事実で、半分は間違いです。
じつは、インド人は食事を作る際に、どの料理にも香辛料を使います。
なのでどの料理もカレーの風味がするのです。
インド人が香辛料を使うのは、日本人が料理を作るとき、
煮物、焼き物、揚げ物、汁ものなにでも醤油を使う感覚と同じようです。
日本人が毎日醤油ごはんを食べているとは言わないですよね?
なので、インド人が毎日カレーを食べているというのは間違いでもあります。

今日ははじめてのナンでしたが、きれいに食べてくれました!
インド人が使うヒンディー語でおいしいは「スワディスト!」です。
ヒンディー語の文字を見て不思議そうにしている子が何人もいましたが、
「スワディスト!!!」と大きな声で言ってくれました!


14:10
2016/07/05

7月5日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【ハンガリー】☆
バターライス 牛乳 さけのタルタルソースかけ グヤーシュ りんご

【ひとことメモ】
ハンガリー料理は、国内で主要な民族であるマジャル人独自の料理です。
伝統的なハンガリー料理の特徴は、パプリカをたくさん使うことです。
パプリカといっても日本のピーマンの様なものを含めて約100種類以上あります。
今日のグヤーシュもパプリカで色をつけてあります。
ハンガリー語でおいしいは「Finom!(フィノム)」です!


16:22
2016/06/30

6月30日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック給食【中国】☆
バターロールパン ジャージャー麺 杏仁フルーツ 牛乳

【ひとことメモ】
日頃からラーメンを給食で出してほしい!
とリクエストしてくれる子どもがたくさんいます。
今日は待ちに待ったジャージャー麺の日でした。
予想通り、とても良いリアクションをしてくれました。
中国語で「おいしい」は「好吃(ハオチー)」と言います。
3年生は「こんにちは」「ありがとう」に加えて「おいしい」の中国語を覚えたので、
「もうぼく中国いけます!」なんて言いながらうれしそうに給食を食べていました。


17:48
2016/06/29

6月29日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 いかのいしる煮 ごぼうサラダ グレープゼリー

【ひとことメモ】
いしるは何から作られているか知っていますか?
と3,4年生に問うと知らない人が大半でした。
いしるのにおいを直接かいで、「イカスミみたい!」といった子が数人いました。
実は、能登町のいしるはイカからできています。
これは能登町だけてつくられているものです。
「家ではあまりいしるを使っていません。」
と言っている子がたくさんいたので、
約300年も受け継がれてきた能登町の味をこれからも大切に守り続けてほしいと伝えました。

16:55
2016/06/28

6月28日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 若どりのごまがらめ ブロッコリーとリンゴのサラダ みそ汁


【ひとことメモ】
2年生が育てているピーマンがたくさん収穫できました!
今日は特別に2年生の若どりのごまがらめにピーマンの素揚げを一緒に混ぜてあげました。
2年生の中にはピーマンが苦手な子がいますが、
自分たちで愛情をもって育てたピーマンだからか、「甘くておいしいね!」と言いながらうれしそうに食べていました。
自らの手で育てることで、すききらいを克服した姿を見れてとてもうれしくなりました!


17:26
2016/06/27

6月27日の給食

| by 栄養教諭
親子丼 牛乳 きゅうりの酢の物 チンゲン菜のみそ汁

【ひとことメモ】
今日の親子丼は子どもたちが大好きな卵でとじてあるため、
みんなもりもりと食べていました!
ところで、みなさんは「他人丼」をご存じですか?
とり肉と卵で親子丼。
豚肉や牛肉を同じように味付けして、卵でとじたものを他人丼といいます。
他人丼は関西で生まれたものらしく、京都や大阪ではメジャーな食べ物だそうです。
関西には木の葉丼やきつね丼、いとこ丼などさまざまなネーミングの丼があるのだとか。
興味がある人は調べてぜひ作ってみてください!

14:56
2016/06/24

6月24日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ちくぜん煮 ホロホロ和え ふりかけ


14:04
2016/06/23

6月23日の給食

| by 栄養教諭
☆オリンピック・パラリンピック給食【ドイツ編】☆
ミルクロールパン 牛乳 ジャーマンポテト 
ウインナーソーセージ キャベツスープ

【ひとことメモ】
今日はドイツの食事です!
前回のアメリカ給食、前々回のイギリス給食でみんなは「Delicious!(デリシャス)」を覚えましたが、今回はドイツ語でおいしいを学びました。
ドイツ語では“おいしい”は「Lecker!(レッカー)」といいます。
ジャーマンポテトをほおばりながらうれしそうに「レッカー!!」
とたくさんの子どもたちが言ってくれました♪♪



17:27
2016/06/22

6月22日の給食

| by 栄養教諭
切干大根とするめのたきこみごはん 揚げしゅうまい
ひじきの炒め煮 牛乳

【ひとことメモ】
今日の献立はカルシウムを多く含む食品が多く使われています。
4年生にどれかな?と問うと
「ひじき!」とすぐに答えてくれました!
ひじきにももちろんカルシウムたっぷりです!
じつは炊き込みごはんにカルシウム豊富な切干大根が入っているよ
と教えてあげると驚きながらもおいしそうに食べていました!
切干大根といえば炒め煮が鉄板ですが、さまざまなバリエーションを知ってもらいたくて、今月はサラダや炊き込みごはんに混ぜたりしてみました。
日本人が不足しがちなカルシウム、こどものうちから積極的にとっていきたいですね♪

17:10
2016/06/21

6月21日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 ころっとさつま揚げ
小松菜といり卵のおひたし 豚汁



【ひとことメモ】
今日のとん汁にはいっていたごぼう。
小学校と中学校の分合わせて約160人分つくっていますが、
ごぼうのささがきは調理員さんにすべて手作業でしていただいています。
たくさんのごぼうをささがきにするのは大変な作業ですがおいしいと言ってくれる子どもたちがいるからこそ調理員さんたちも頑張れるのだと思います。
そして、今日もとん汁は完食でした!

◎ささがきをしている様子
16:58
2016/06/20

6月20日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 新じゃがの煮つけ かみかみサラダ

【ひとことメモ】
今日は今年度初めてのかみかみサラダでした。
よくかまないと食べられないかみかみサラダですが、小木小学校の児童には人気のサラダです。
初めて食べた1年生は「今日のサラダとってもおいしかった!」
とたくさんの子が言ってくれました!
よくかむことができて、なおかつ、おいしいかみかみサラダです。
これからもすすんでサラダを食べるような子に育ってほしいなと思いました。

16:20
2016/06/17

6月17日の給食

| by 栄養教諭
チキンライス するめいかのサラダ たまごスープ 牛乳

【ひとことメモ】
今日のサラダに使われていたするめいかは小木のいかです。
新鮮ないかのため、柔らかくてとてもおいしいと言ってくれました。
サラダが苦手な子も、いかと一緒にモリモリ食べていました!


そして、今日で保健給食委員会の取り組みである1週間の「給食残量調査」が終わりました。
どの学年も時間内に残さずに食べよと声を掛け合いながら頑張って食べていました!
残量調査の結果は次回の児童集会で、保健給食委員会から発表、表彰が行われる予定です。

15:12
2016/06/16

6月16日の給食

| by 栄養教諭
米粉パン 牛乳 きのこの和風スパゲッティ ごまじゃこサラダ りんご

【ひとことメモ】
きのこの和風スパゲッティにはなんと4種類ものきのこが使われています。
それは、エリンギ、まいたけ、しめじ、しいたけです。
きのこには丈夫な骨を作るときに手助けをしてくれるビタミンDという栄養が豊富に含まれています。
丈夫な骨を作らなければならない子どもたちには大切な栄養です。
小木小学校にはきのこが苦手な子が何人かいますが、バターの香りをきかせて食べやすくしてあるおかげか、全校児童残食はみごとにゼロでした!!

15:00
2016/06/15

6月15日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 めぎすのすり身揚げ 五目きんぴら もずく汁

【ひとことメモ】
めぎすという魚はどんな魚かみなさんは知っていますか?
めぎすは全国でも毎年、石川県で1番とれると言われています。
また、春になるとめぎすの大好物である「オキアミ」が大量になるため、
それをいっぱい食べてあぶらがのったこの6月ごろのめぎすは1年の中でいちばんおいしいのです。
旬のめぎすをしっかりと味わいながらいただきましょう。

16:28
2016/06/14

6月14日の給食

| by 栄養教諭
ごはん 牛乳 白身魚のフライ チーズ納豆 けんちん汁

【ひとことメモ】
今日の白身魚のフライには能登町でとれた鯛を使いました!
給食では、冷凍の魚を使うことが多いですが、今回は地元の魚だったのでとても身がぷりぷりしていておいしかったと言ってもらいました。
小木小学校の児童は、魚が苦手な子がいないので、献立を考えるときにバリエーションが増えてとても助かっています♪

16:44
2016/06/13

6月13日の給食

| by 栄養教諭
そぼろごはん 牛乳 ひじきのサラダ 
五目スープ オレンジ

【ひとことメモ】
今日から1週間、保健給食の取り組みで、給食残量調べを行います。
初日の今日はどの学年も張り切って、すばやく準備をしていたように思います。
4年生以外のすべての学年の残量はゼロでした!!
4年生も牛乳50gだけだったのでとてもおしい結果でした。
明日からも残量ゼロを目指してしっかりとたべましょう!

16:36
2016/06/09

6月9日の給食

| by 栄養教諭
☆アメリカ給食☆
今日は夏季オリンピックだけで、過去に4回も開催地になっているアメリカの料理の給食です!






おいしそうにハンバーガーをほおばっていました!!
17:38
2016/06/08

6月8日の給食

| by 栄養職員
☆カルシウム強化給食☆
ごはん 豆アジの南蛮づけ 切干大根のサラダ
なめこ汁 牛乳

【ひとことメモ】
今日はカルシウム強化給食です。
大人よりも体は小さいけれど、じつは小学生のほうがより多くのカルシウムを必要としているのです。
それは、大きく成長するために丈夫な骨を作るためです。
カルシウムと聞くと、牛乳というイメージですが、豆アジなどの小魚や、大豆、切干大根などにもたくさんカルシウムが含まれています。
普段の給食では1日の必要量の半分のカルシウムを摂れるように献立を考えております。
しかし、今日の献立にはおよそ1日に必要とする量のカルシウムが入っています!
ご家庭でもカルシウムを多く含む食材をぜひうまく活用してみてください。

13:44
2016/06/07

6月7日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 マーボー豆腐 バンサンスー

【ひとことメモ】
マーボー豆腐は小木小学校の子どもたちに人気のメニューです。
今日は全学年、いつもよりもとびっきり早く食べ終わり、きれいに後片付けを終えていました!
小木小学校の給食のマーボー豆腐には豆板醤が入っていますが、玉ねぎがたくさん入っているおかげか、素材の甘さが感じられるのが特徴です。
辛いのが苦手な子も、おいしいといってきれいに完食していて、うれしくなりました!

18:01
2016/06/06

6月6日の給食

| by 栄養職員
☆歯にやさしい給食☆
ひじきごはん 牛乳 大豆と小魚のごまがらめ 小松菜のみそ汁

【ひとことメモ】
今日の給食にはカルシウムが多く含まれているひじき、大豆、小魚、ごま、小松菜、牛乳が使われています。
カルシウムには骨だけではなく歯も丈夫にするはたらきがあります。
カルシウムたっぷりの給食を、よくかむことを意識しながら、残さずにしっかりと食べることで、健康的な歯を作っていきましょう。

16:43
2016/06/03

6月3日の給食

| by 栄養職員
☆まごはやさしい給食☆
しらすわかめごはん 牛乳 いかのかりん揚げ
ブロッコリーのごまマヨあえ みそ汁

【ひとことメモ】
今日は「まごはやさしい給食」です。
「ま」は豆、「ご」はごま、「は(わ)」はわかめなどの海藻類、「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類で、それぞれの頭文字をあわせています。
これらの食品を食事に入れると、栄養のバランスがととのい、生活習慣病の予防にもなります。
きょうのきゅうしょくには「まごはやさしい」のすべてが入っているので、確認しながらいただきましょう!


そして、今日は1年生の保護者による給食試食会でした!
おうちのひとと一緒に給食を食べられて、とてもうれしそうな様子でした。


16:50
2016/06/02

6月2日の給食

| by 栄養職員
☆オリンピック・パラリンピック給食☆
【イギリス編】
セルフサンドイッチ 牛乳 フィッシュ&チップス スコッチブロス



子どもたちは初めて食べたスコッチブロスの味に興味深々な様子でした。
元気な声で「デリシャス!」と言って食べてくれました!
17:20
2016/06/01

6月1日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 チンジャオロースー わかめとえのきのスープ

【ひとことメモ】
本日6月1日は牛乳の日です。
今日は4年生と牛乳についての勉強をしました。
1頭の牛から1日30Lの牛乳がでます。
毎日給食で飲んでいる牛乳パックには200ml入っているから・・・
1頭の牛から毎日150人分の牛乳をいただいているということがわかりました。
4年生は驚いた様子でした。
酪農家の方の工夫や、思いをきいてすすんで牛乳を飲もうという意識をもってくれたようです。

17:08
2016/05/27

5月27日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 揚げそら豆 山菜の五目煮 ごまみそあえ

【ひとことメモ】
今日の2時間目の学活の時間に、2年生がそら豆のさやむき、観察、そして栄養の勉強をしました。
そら豆のさやむきを初めて経験した2年生はとても興味をもって活動している様子でした。
昨年度は、そら豆の残食が多かったのですが、2年生が一生懸命さやむきをしてくれたということで、他の学年の子どもたちも、残さずに食べてくれました!
そら豆にはからだをつくるたんぱく質、肌をきれいにするビタミンC、おなかの中をきれいにする食物繊維など、健康のために必要な栄養がたくさんあります。
これから旬の時期がやってきます。積極的に食べてくれるとうれしいです。




15:55
2016/05/26

5月26日の給食

| by 栄養職員
☆三重県給食☆


17:34
2016/05/25

5月25日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ 牛乳 わかめスープ 杏仁豆腐

【ひとことメモ】
今日は1年生にとってはじめてのビビンバでした。
どの学年でもすきな給食に名前が挙がるほど人気メニューのビビンバです。
配膳のときにするいいにおいをかいで、「おいしそう!」ととっても良い反応を見せてくれました。
よほどおいしかったのか、1年生のみんなはいつもよりも速いペースで完食していました!

14:25
2016/05/24

田植え体験

| by 栄養職員
5・6年生が小木小学校の代表として、縄文真脇の古代米の田植え体験をしてきました。
裸足で田んぼに入ることに少し抵抗があった5年生ですが、
昨年度も経験している6年生のてきぱきと作業する姿に影響を受け、積極的に頑張っていました。
2年目の6年生はきれいにまっすぐ田植えをしていて、すばらしかったです。
5年生も初めてだとは思えないくらいスムーズに作業を進めることができていました。
農家さんのご苦労を知る良い機会になったと思います。
秋の収穫、そして古代米を食べるのがとても楽しみのようでした!




17:14
2016/05/24

5月24日の給食

| by 栄養職員
ごはん 白身魚のフライ きんぴらごぼう のっぺい汁

【ひとことメモ】
のっぺい汁は全国各地にある郷土料理です。
地域によって呼び方が違い、「のっぺい鍋」「のっぺい煮」「のっぺ」といった呼び方があります。
のっぺい汁を作るときに、季節の食材をたくさん使いますが、地域によって使う食材が違うのも特徴です。給食ののっぺい汁にもたくさんの野菜を使っています。
今日もほとんどの人が残さずにおいしくたべてくれました!


13:52
2016/05/20

5月20日の給食

| by 栄養職員
山菜ごはん 牛乳 豆あじのからあげ 
ブロッコリーのしょうゆマヨあえ なめこ汁

【ひとことメモ】
山菜は長く厳しい冬の間、エネルギーをじっとため続けているため、春になると雪解けとともに力強い姿でいっせいに目を出します。
旬であるこの時期の山菜は一番栄養が詰まっているのです。
「旬の力をいただくと健康で長生きする」と昔から言われています。
今日の山菜ごはんには「ぜんまい」「わらび」「ふき」が入っています。
すこし苦いかもしれませんが、長生きするための栄養がたくさん含まれているのでしっかりといただきましょう。

17:04
2016/05/19

5月19日の給食

| by 栄養職員
セルフクリームサンド 牛乳 ごまじゃこサラダ カレーうどん

【ひとことメモ】
今日のカレーうどんのうどんには、能登町の製麺所でつくられたうどんを使用しました。
うどんの練水には能登海洋深層水を使っているそうです。
学校給食では地元のものをなるべく多く使う工夫をしています。
子どもたちもうれしそうにカレーうどんを食べてくれました!

16:26
2016/05/18

5月18日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 八宝菜 おからサラダ

【ひとことメモ】
おからとは、大豆から豆腐をつくるときにできるしぼりかすのことです。
このおからは捨てられてしまうことも多いのですが、じつはかなり栄養たっぷりの食品なのです。
おからには「食物繊維」というおなかの中をきれいにする栄養が豊富に含まれています。
それは、ごぼうの約2倍にあたります。
おからは、炒り煮にして食べることが多いですが、今日はサラダに加えてみました!
初めての試みで不安でしたが、「ポテトサラダみたいでおいしい!」といった声を聞けてうれしかったです。
おからは体にとっても良く、おいしい食品です。
捨てられる前に積極的に食べるようにしましょう!

16:00
2016/05/17

5月17日の給食

| by 栄養職員
ごはん 甘えんどうと豚肉のみそ炒め 塩こんぶあえ 温州みかんゼリー

【ひとことメモ】
今日、給食時間に「温州みかんの『温州』ってなにですか?」と2年生の児童に聞かれました。
そこで今日は温州みかんについておはなしします。
温州とは中国の地名で、みかんの産地で有名だったこの地名をみかんの名前につけたことが由来です。
しかし、私たちが普段食べている温州みかんは中国とは全く関係なく、日本で生まれたみかんです。
だんだん気温が上がってきたため、つめたいゼリーがでてきて、期待通りのリアクションをしてくれました!

15:37
2016/05/13

5月13日の給食

| by 栄養職員
☆運動会でカツ給食☆
ごはん 牛乳 チキンカツ 切干大根の炒め煮 小松菜の味噌汁

【ひとことメモ】
明日はいよいよ運動会です!
イカチーム、マンボウチーム、クジラチームそれぞれのチームのみんなが、勝つために全力を出せるように、という願いを込めて今日の給食には「カツ」を出しました。
今日の給食もしっかりと食べて、運動会で力を精いっぱいだせるように頑張りましょう!

16:14
2016/05/12

5月12日の給食

| by 栄養職員
バターロールパン 牛乳 パリパリポテトサラダ クラムチャウダー

【ひとことメモ】
今日のサラダにはいつものサラダにひと工夫を加えて、パリパリに揚げたポテトをふりかけてみました。
きゅうりやトマトが苦手な子もポテトがかかっていることで進んで食べてくれる子がたくさんいました。
はじめてのメニューに驚いた様子も見られましたが、
「今日のサラダとってもおいしかったから、また出してほしいです!」
と何人もの子が言いに来てくれたのでとてもうれしい気持ちになりました。

19:43
2016/05/11

5月11日の給食

| by 栄養職員
筍ごはん 牛乳 ししゃもの新緑揚げ 
もやしときゅうりの酢の物 みそ汁

【ひとことメモ】

◎おいしい筍の選び方◎
・切り口がみずみずしく、皮につやがあるもの
・穂先が黄色く、皮も薄茶色のものが若い筍
・見た目よりもずっしりと重いものが新鮮
・根元の粒々が小さくて少ないものが柔らかい
・節目の間隔が狭いもの

今が旬の筍は、水煮のほかに新鮮な生の筍が売っていることもあります。
また、ご近所の方にいただくこともあると思います。
下処理は少し大変ですが、ぜひおいしい筍を選んで、季節を感じてみてはどうですか?


16:57
2016/05/10

5月10日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 くるま麩の卵とじ ごまみそあえ ナッツとさかな

【ひとことメモ】
くるま麩が何から作られているか知っていますか?
実は、くるま麩は小麦粉から作られています。
小麦粉に水と塩を加えてよく練ることで、グルテンというたんぱくができます。
それを棒に巻いて丁寧に焼くとくるま麩の完成です。
おふにくるま麩のように小麦粉のたんぱくを焼く「焼き麩」と、蒸したりゆでてつくる「なま麩」の2種類あります。
また、色や形など、地域によって種類はたくさんあり、なんと全国には100種類以上ものおふがあると言われています。

16:19
2016/05/02

5月2日の給食

| by 栄養職員
☆端午の節句給食☆
藤ごはん 牛乳 ほうれん草のあえもの 
ちくわのお茶の葉揚げ 五月汁 かしわ餅

【ひとことメモ】
昨日は八十八夜でした。
子どもたちに「八十八夜を知っていますか?」と問うと、
「茶摘みの歌にあるよ!」と答えてくれました。
立春から数えて八十八日目を八十八夜と呼ぶようになったのは、
農業に従事する人々が多かった昔、ちょうどこのころが種まきや田植えの準備、茶摘みなど春の農作業を行う時期にあたっていたからです。
そして、いち早く芽吹いた茶葉を収穫してつくった新茶は、その後に摘まれる茶葉よりも栄養価やうまみ成分が多く含まれているため、「新茶を飲むと病気にならない」「八十八夜に摘まれたお茶を飲むと長生きできる」などと言い伝えられてきました。
それにちなんで、今日は衣にお茶の葉を混ぜて、ちくわのお茶の葉揚げを献立に加えました。
「すこしお茶の味がする!」といってよく味わいながら食べている姿を見られました。

15:30
2016/04/27

4月27日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 春野菜のうま煮 磯香あえ いちご

【ひとことメモ】
ふきが苦手で、お家ではあまり食べないという人もいるかもしれません。
ふきは春の終わりから、夏にかけてのこの時期にしか食べることができません。
ほろ苦い風味があるため、苦手だというひとも多いかもしれません。
でもこの苦みが冬の間に眠っていた体を目覚めさせてくれるのです。
冬の間、冬眠していたくクマも、春になるとふきなどの山菜を食べて体全体のを目覚めさせるようです。
栄養たっぷりなので、少し苦くても頑張って食べましょう!

18:06
2016/04/26

4月26日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 北海道コーンフライ 
ブロッコリーのおかかあえ とん汁 野菜ふりかけ

【ひとことメモ】
とうもろこしの名は、唐から来たもろこし(きび)が由来です。
もともとメキシコやアメリカを中心に栽培されている野菜です。栽培の歴史は古く、古代文明にまでさかのぼります。
日本にわたってきたのは16世紀ごろ、ポルトガル人によって長崎に伝えられたといわれています。
とても甘くておいしい!と言いながら子どもたちはおいしそうに食べていました!

17:57
2016/04/25

4月25日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん 牛乳 あまずあえ 若たけ汁

【ひとことメモ】
わかたけ汁はその名のとおり、「わかめ」と「たけのこ」が入った汁のことをいいます。
わかめとたけのこは春が一番おいしく、栄養がある時期で、春になるとこの二つの組み合わせて料理をすることが多いです。
わかめとたけのこは「春先の出会いもの」とも言われるそうです。
そして、今日の給食のたけのこは、いつもの水煮のたけのことは違い、採れたての新鮮なものをつかいました!
今日はあたたかい若たけ汁をじっくりと味わって、春を感じながらいただきました。

18:45
2016/04/22

4月22日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 いかのかりん揚げ ピーナツ和え みそ汁

【ひとことメモ】
今日のいかは、能登町でとれたするめいかです。
いかが苦手な子でも、かりん揚げにするとたくさん食べてくれます。
今日は午後から授業参観があるため、緊張した様子でしたが、ほとんどの学級が残さずきれいに食べました!

16:53
2016/04/21

4月21日の給食

| by 栄養職員
食パン 牛乳 春野菜のクリームシチュー 
シーチキンサラダ いちごジャム

【ひとことメモ】
春野菜のクリームシチューには、いつものクリームシチューには入っていない「アスパラガス」が入っていました。
アスパラガスは春先から芽が出はじめて、秋まで収穫することができます。
冬には外国産のアスパラがスーパーなどのお店に並んでいるので、今では季節を感じられにくい野菜になってしまいましたが、栄養をたくさんたくわえた春のアスパラがいちばんおいしいです。
3~4月に旬をむかえるアスパラガスはまさに春を告げる野菜です。


16:32
2016/04/20

4月20日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 春キャベツと厚揚げのみそ炒め チーズ納豆

【ひとことメモ】
今では、1年中スーパーでキャベツを見かけることができますが、キャベツの旬は冬と春です。
旬とはほかの時期よりも栄養が豊富で、おいしく食べられる時期のことです。
春キャベツはみずみずしくてやわらかいことが特徴で、生でも食べることができます。


給食の時間に春キャベツと寒玉キャベツのちがいを手にとって勉強しました。
見た目の違いは明らかですが、実際に持ってみることで、葉の硬さの違いにも気付き、驚いた様子でした。
おいしい春キャベツを選ぶポイントは、色が濃く、芯の部分が小さくてみずみずしいものです。
スーパーに行ったらおうちのひとに教えてあげよう!
とたくさんの子が言ってくれました。


17:19
2016/04/19

4月19日の給食

| by 栄養職員
焼き豚チャーハン 多菜包子(ターサイパオズ) 
きゅうりの中華和え 五目スープ 牛乳

【ひとことメモ】
本日、4月19日はその語呂から「よ(4)い(1)きゅう(9)り」の日となっています。
これは愛知県の農家さんが子どもたちにもっときゅうりを食べてほしいという願いからつくられました。
おいしいきゅうりを選ぶときのコツは、いぼいぼが痛いくらいとがっていて、全体的に濃い緑色をしていることです。
買い物に行った時は、よりおいしいきゅうりを選んでみましょう!

16:21
2016/04/18

4月18日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 さばの竜田揚げ 切干大根の炒め煮 みそ汁

【ひとことメモ】
「さかなを食べると頭がよくなる」とよく言われていますが、
それは魚のあぶらにはDHAという脳の働きを活発にしてくれる栄養がたくさん含まれているからです。
このDHAは、さばやいわしなどのような背中の青い魚に特によく含まれています。
今の子どもはさかなが苦手な子が多い
と言われることが多いですが、
小木小学校の子どもたちはさばが大好きです!
今日は1~6年生の全校児童が完食しました。

16:12
2016/04/15

4月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 すきやき風煮 ごまみそあえ


16:09
2016/04/14

4月14日の給食

| by 栄養職員
バターロール 牛乳 さけのマリネ ボイルブロッコリー

【ひとことメモ】
さけの身の色がどうしてピンク色をしているかしっていますか。
さけのピンク色の秘密はじつは、さけのエサにあったのです。
さけは、「アスタキサンチン」という栄養をとって大きくなります。
このアスタキサンチンが赤い色をしているため、本当は白いさけの身がピンク色になるというわけです。
この「アスタキサンチン」はえび、かにのからにも含まれています。

18:46
2016/04/13

4月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 マーボー豆腐 バンサンスー

【ひとことメモ】
マーボー豆腐の”マーボー”はどんな意味か知っていますか?

今から100年前の中国で、豆腐とぶた肉を使った料理がおいしいと有名になったのがはじまり。
その料理を作った女性の顔にはあばた(ぶつぶつ)がありました。
マーボー豆腐(麻婆豆腐)の『麻』はあばたを意味します。
また『婆』には妻という意味があります。
つまり、マーボー豆腐には『あばたがある妻が作った豆腐料理』という意味があるのです。

17:27
2016/04/12

4月12日の給食

| by 栄養職員
☆お花見給食☆
花見ずし 牛乳 あげ大豆 沢煮わん 三色花見だんご

【ひとことメモ】
花見ずしはいつものちらしずしにははいっていない、
たけのこやスナップえんどうがはいっています。
味だけではなく、きれいなグリーンのスナップえんどうが春をより一層演出してくれました。
小木小学校の桜はまだまだきれいに咲いています。
今日は天気が良かったので校庭にでてお花見給食を行いました。
子どもたちは桜の木の下で
「花より団子!」と言って笑いながら楽しそうに給食を食べていました。


15:12
2016/04/11

4月11日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 ちくわの磯辺揚げ ちくぜん煮 みそ汁

【ひとことメモ】
ちくわは何からできているか知っていますか?
じつはちくわの原料はサメ、スケトウタラ、トビウオ、ホッケなどの白身の魚です。
これらの白身の魚をすりつぶして、調味料や卵白を加えて、焼いてつくります。
魚が苦手な子もちくわは大好きだという子も多いです。
今日は青のりの香ばしい香りをたのしみながらおいしくいただきました!
今日も全校児童のほとんどが完食できました!

16:39
2016/04/08

4月8日の給食

| by 栄養職員
☆入学・進学お祝い給食☆
赤飯 牛乳 菜の花あえ とりのからあげ なめこ汁 お祝いクレープ

【ひとことメモ】
今日は1年生の入学と、2年生から6年生までの進級にお祝い給食です。
お祝いや、めでたい時に食べる赤飯は、もともと強飯(こわめし)という神様にお供えするお米が赤かったことが由来していると言われています。
小豆と一緒に炊く理由は、きれいな赤色をつけるためです。
今日の赤飯には、昨年度の5,6年生が田植えをして、収穫をした古代米を使っています。
しっかりとお祝いの気持ちをこめて、おいしくいただきました。
そして、小豆を苦手とする子が何人もいるなか、2~6年生すべての学級で残食ゼロでした!

14:39
2016/04/07

4月7日の給食

| by 栄養職員
ミルクロールパン 牛乳 スパゲッティミートソース ブロッコリーサラダ

【ひとことメモ】
ブロッコリーは野菜のどの部分を食べているかしっていますか?
じつは、わたしたちが普段食べているのは、ブロッコリーの花の部分なのです。
ブロッコリーには風邪の予防や、お肌の健康を保つビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCといえばレモンのイメージですが、ブロッコリーにはレモンの約2倍ものビタミンCが含まれているのです。
おいしくて栄養も豊富なブロッコリー、今日のサラダはどの学級も完食でした!

08:15
2016/04/06

4月6日の給食

| by 栄養職員
カレーライス 牛乳 フルーツヨーグルト

【ひとことメモ】
今日は28年度最初の給食です。
はじめての学校給食だった1年生は
カレー大好き!といいながらおいしそうに食べてくれました。
これから毎日の給食が楽しいものになるように、給食スタッフ全員で頑張っていきたいとおもいます!

17:27
2016/03/24

3月24日の給食

| by 栄養職員
チキンライス 牛乳 ブロッコリーサラダ たまごと豆腐のスープ

【ひとことメモ】
今日は今年度最後の給食です。
みなさんはこの1年間、みんなで協力して給食の準備や後片付けをすることができましたか。
自分の健康のためにすききらいをしないで残さず食べることができましたか。
しっかりと食事のマナーを守って楽しく食事をすることができましたか。
1年間をふりかえりながら、今日はいつもよりも調理員さんに感謝しながらいただきましょう!

15:00
2016/03/23

3月23日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 とりと野菜のみそ炒め 大学いも


14:57
2016/03/22

3月22日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 チンジャオロース 豆腐とえのきのスープ

【ひとことメモ】
青椒肉絲”
これは中国語で、チンジャオロースーと読みます。
青椒(チンジャオ)=ピーマン
肉絲(ロースー)=肉を糸のように細く切ったもの
を表しています。
本場中国のチンジャオロースはその名の通り、ピーマンと肉だけを炒めたものだそうです。
しかし、給食ではたくさんの種類の野菜をとってほしいため、
ピーマンと肉のほかに、にんじん、ねぎ、玉ねぎ、たけのこも一緒に炒めています。


14:08
2016/03/18

3月18日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 切干大根の炒め煮 さばの香り揚げ あかもくのみそ汁

【ひとことメモ】
今日は今年度最後のおさかな給食です。
今回の地元の海産物は「あかもく」です。
あかもくはこんぶやわかめなどの仲間である海藻で、ミネラルや食物繊維、ポリフェノールが豊富で、最近では健康食品としても注目されています。
また、あかもくには海の水をきれいにしてくれるはたらきがあると言われています。
栄養たっぷりで、健康にもやさしい能登町で取れた新鮮なあかもくをおいしくいただきました!


17:28
2016/03/17

3月17日の給食

| by 栄養職員
ミルクロール 牛乳 五目うどん かき揚げ

【ひとことメモ】
今日の給食では、小麦粉が多く使われています。
ミルクロール、うどん、かき揚げの衣それぞれに小麦粉が使われています。
ただ、小麦粉には種類があり、それぞれの食べ方によって使い分けなければなりません。
まず、ミルクロールなどのパンには強力粉、うどんには中力粉、
そして、かき揚げの衣には薄力粉を使います。
強力粉・中力粉・薄力粉は小麦粉に含まれるグルテンというたんぱく質によって分類されます。
ご家庭でも調理をする際は、強力粉はパン・餃子の皮、中力粉はうどん、薄力粉はケーキやクッキーなどのお菓子・てんぷら衣のようにうまく用途に応じて使い分けてください。

14:03
2016/03/15

3月15日の給食

| by 栄養職員
☆6年生のリクエスト給食☆
ごはん 牛乳 とりのからあげ チーズ納豆 けんちん汁 冷凍パイン

【ひとことメモ】
今日は6年生が小学校で給食を食べる最後の日でした。
そのため、今日の献立は6年生のリクエストです。
今日の献立は当日までのお楽しみにしていたので、今日の午前中、6年生のなかで今日の献立の予想をする会話が多かったそうです。
だいたいの予想は的中していたようで、今日の献立を見て6年生は大変大喜びでした!

16:13
2016/03/14

6年生の調理実習

| by 栄養職員
今日は6年生の小学校での最後の調理実習でした。
特大ホットケーキを作りました。
今回は単にたまごを混ぜるのではなく、卵白でメレンゲを作ってつくりました。
特大でも器用にひっくり返す姿を見て、お家でもやっているように感じられました。
最後にまたひとつ楽しい思い出が増えましたね。



17:22
2016/03/14

3月14日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ 牛乳 わかめスープ バナナ

【ひとことメモ】
今日はリクエスト給食のアンケートをとると必ず名前があがるビビンバです。
そのため、どの学年も共通してビビンバの日は食べ終わるのが早いです!
今日もおいしそうにビビンバをほおばっている姿を見ることができました。

17:12
2016/03/11

3月11日の給食

| by 栄養職員
赤飯 野菜たっぷり春巻き ひじきの炒り煮 みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
昨日調理場の事情で赤飯を出せなかったため、今日改めて赤飯を給食に出しました!
今日の赤飯のもち米はすべて5,6年生が田植え・収穫をした古代米です。
もちもちしてとても弾力があっておいしいという声をたくさん聞きました。
お祝いやおめでたいときに食べる赤飯は、もともと強飯(こわめし)という神様にお供えするお米が赤かったことが由来しているそうです。
小豆と一緒に炊くのは、赤い色をつけるためです。
お祝いの気持ちを込めておいしくいただきました!

12:11
2016/03/10

3月10日の給食

| by 栄養職員
☆卒業お祝い給食☆
ごはん 牛乳 コロッケ ごぼうサラダ なめこ汁 お祝いいちごゼリー

【ひとことメモ】
今日は卒業お祝い給食のため、赤飯を予定していましたが、調理場の都合によりいつもの白いご飯に急きょ変更しました。
急な変更にも子どもたちはすぐに対応してくれたのでとても助かりました。
今日、赤飯を楽しみにしていたといった声がたくさんあったので、明日かならず赤飯を出してあげたいとおもいます。

15:18
2016/03/09

3月9日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 八宝菜 春雨サラダ

【ひとことメモ】
八宝菜にはたくさんの白菜がはいっています。
白菜には、カリウムという栄養が多く含まれています。
カリウムには、体内の塩分を体の外に排出するはたらきがあります。
現在の日本人は塩分をとりすぎていると問題になっています。
塩分を摂りすぎると血圧があがり、生活習慣病につながると言われています。
普段から塩分を摂りすぎないようにきをつけるとともに、
カリウムを多く含んだ白菜などの野菜をたくさん食べることを意識するといいですね。

14:51
2016/03/08

3月8日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 肉じゃが ごま酢あえ

【ひとことメモ】
こんにゃくは何からできているか知っていますか。
実は、こんにゃくは「こんにゃくいも」という種類のいもからできています。
こんにゃくには食物せんいというおなかの中をきれいにしてくれる栄養がたくさん含まれています。
また、こんにゃくには「グルコマンナン」という生活習慣病の予防に役立つ栄養も含まれています。
こんにゃくは健康によい食品です。毎日でも少しずつ食べられるとよいですね。

16:51
2016/03/07

3月7日の給食

| by 栄養職員
☆合格祈願給食☆
ごはん 牛乳 とんかつ 和風サラダ みそ汁

【ひとことメモ】
明日から二日間、中学3年生の高校入試が行われます。
受験生が試験に打ち勝つよう、激励する気持ちを込めてとんかつを出しました。
ぶた肉には、疲れを回復させるビタミンBという栄養が豊富に含まれています。
また、脳を活発にさせるビタミンB12も含まれているため、勉強で疲れた脳を癒すのに最適な食品です。
小学校のみんなの高校受験はまだまだですが、ぶた肉を食べて、小学校の今のうちからしっかりと勉強をがんばりましょう!

16:49
2016/03/04

3月4日の給食

| by 栄養職員
カレーライス 大根サラダ 牛乳

【ひとことメモ】
今日はみんなが大好きなカレーライスのお話をします。
カレーはもともとインドで生まれた食べ物です。そのころよく食べられていた羊の肉のにおいを消すために、たくさんのスパイスを使うこと、おしゃか様が考えだし、それがカレーの誕生につながりました。
カレーはやがてインドにえんがあったイギリスに伝わり、その後明治時代のはじめに日本に伝わってきたそうです。
今では日本で一般的に使われているカレー粉を最初に発明したのはイギリス人だともいわれています。
そのカレーはいまでは日本の「国民食」と言われるほどの人気メニューになりました。

16:20
2016/03/03

3月3日の給食

| by 栄養職員
☆ひなまつり給食☆
ちらし寿司 牛乳 ポテトサラダ すまし汁

【ひとことメモ】
3月3日はひなまつりです。
ひなまつりとは、平安時代の京都の風習だった子どもの健康を願う上巳(じょうし)の節句と、ままごとの遊びが混ざって、江戸時代ごろに女の子のお祭りとなったといわれています。
ひなまつりという呼び名は、小さい人形でままごと遊びをすることを「ひいな遊び」と呼んでいたことが始まりです。
ひなまつりにはちらし寿司、はまぐりのお吸い物、ひしもち、ひなあられなどの行事食がたくさんあります。
それぞれの食べ物にはしっかりと意味があります。詳しくは、今月の給食だよりをよく読んでみてください!


16:45
2016/03/02

3月2日の給食

| by 栄養職員
バターロール 牛乳 ミートソーススパゲッティ 切干大根のサラダ

【ひとことメモ】
今月の給食目標は、「1年間の反省をしよう」です。
この1年間、「早寝、早起き、朝ごはん」を心がけて生活できましたか。
給食時間はすききらいせずにしっかりとたべることができましたか。
おはしの持ち方など、正しい食事マナーを守ることができましたか。
給食の準備から後片づけまできちんとすることができましたか。
もう1度、1年間をふりかえりながら給食をいただきましょう。

15:33
2016/03/01

3月1日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 くるま麩のたまごとじ ごまみそあえ

【ひとことメモ】
くるま麩が何から作られているか知っていますか?
実は、くるま麩は小麦粉から作られています。
小麦粉に水と塩を加えてよく練ることで、グルテンというたんぱく質ができます。
それを棒に巻いてていねいに焼くとくるま麩の完成です。
お麩にはくるま麩のように小麦粉のたんぱくを焼く「焼き麩」と、蒸したりゆでて作る「なま麩」の2種類があります。
また、色や形など、地域によって種類はたくさんあり、なんと全国には100種類以上ものお麩があると言われています。

17:25
2016/02/29

2月29日の給食

| by 栄養職員
ドライカレー 牛乳 シーフードサラダ わかめスープ

【ひとことメモ】
今日はみんなが大好きなドライカレーでした。
ある子から「キーマカレーとどう違うのですか?」聞かれました。

(ドライカレー)
ひき肉などと細かく切った野菜を炒めてカレー味にしたもの。
ご飯に乗せたり、ご飯と一緒に炒めてカレー焼飯にしたものをいいます。
 (キーマカレー)
細かく切った肉などと香味野菜を炒め、
少量の水分を加えて煮詰め
汁気をほとんどなくしたもの。

キーマカレーは煮込み料理なのです。
苦手なピーマンがはいっていても、ドライカレーならいっぱい食べられる!
といったうれしい声をきくことができました!

16:42
2016/02/25

2月25日の給食

| by 栄養職員
ミルクロール 牛乳 ポークブラウンシチュー ピーナツあえ

【ひとことメモ】
ピーナツには、オレイン酸・リノール酸という不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。
これらの脂肪酸は、体内ではつくることができないため、食事から摂らなければなりません。
脂肪酸と聞くと、あまり良いイメージはないかもしれませんが、実はオレイン酸やリノール酸にはコレステロールが上がるのを抑えるはたらきがあります。
そのため、生活習慣病を防ぐにはよい食品とされています。
しかし、ピーナツは高カロリーの食品のため、食べ過ぎると逆に肥満につながるので十分に気をつけてくださいね。

17:56
2016/02/24

2月24日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 若どりのからあげ 
かみかみサラダ みそ汁 野菜わかめふりかけ

【ひとことメモ】
野菜わかめふりかけにはカルシウム、マグネシウム、鉄などの子どもたちの成長に必要なミネラルを豊富に含んでいます。
学校給食では、不足しがちな栄養素をふりかけや、デザートなどで補うことがあります。
ふりかけがついていると子どもたちも大喜びで、かつ、からだにも良いのでいいことがたくさんあるのです!

17:46
2016/02/23

2月23日の給食

| by 栄養職員
キムタクごはん 牛乳 春雨サラダ チンゲン菜のスープ

【ひとことメモ】
今日は松波小学校で人気のメニューのひとつである「キムタクごはん」を小木小学校でも出してみました。
初めての試みでとても不安でしたが、「すごくおいしい!もっと食べたいです!」とたくさんの子どもたちが言いに来てくれました!
「レシピを教えてほしいです!」といった声もあったので、給食だよりにもレシピをのせたいと思います。

16:33
2016/02/22

2月22日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん 牛乳 あまずあえ みそ汁

【ひとことメモ】
そぼろごはんの日は子どもたちはいつもよりも多くのごはんを食べてくれます。
そのため、そぼろごはんのごはんには「白麦」をすこし混ぜています。
「白麦」はお米よりも食物繊維が多く含まれています。
また、白麦はふつうのお米よりもかみごたえがあるため、普段よりも多く噛まないと食べられません。
そのため自然と噛むようになり、満腹感も得られます。
白麦をいれると健康にも良いことがたくさんあるのです!

17:58
2016/02/19

2月19日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 甘エビのからあげ おさつサラダ 冬野菜のみそ汁

【ひとことメモ】
石川県でとれた新鮮な甘エビはその名の通り甘くておいしかったため、子どもたちもよろこんで食べていました!
普段は殻や尻尾、頭を食べない子どもたちも、「サクサクしておいしい!」と言って残さずに食べてくれました。


16:56
2016/02/18

2月18日の給食

| by 栄養職員
コッペパン 牛乳 豆腐ナゲット 添え野菜 クリームシチュー

【ひとことメモ】

☆豆腐ナゲットのレシピ☆
(材料)1人分
木綿豆腐・・・40g
鶏ひき肉・・・20g
たまねぎ・・・20g
にんじん・・・5g
ねぎ   ・・・5g
たまご  ・・・5g
片栗粉 ・・・5g
塩コショウ・・・少々
砂糖・醤油・・・1g

1.木綿豆腐の水気は切っておく。
2.食材(野菜)はすべてみじん切りにする。
3.材料をよく混ぜる。
4.油で揚げる。

*豆腐ナゲットは子どもたちに大人気のメニューです!
 豆腐を使っていてヘルシーで、栄養がたっぷりです。
 簡単ですので、ぜひお家でもチャレンジしてみてください。

17:48
2016/02/17

2月17日の給食

| by 栄養職員
ごはん マーボー豆腐 バンサンスー 牛乳

【ひとことメモ】
給食のマーボー豆腐は木綿豆腐を使用しています。
木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いは、ずばり作り方です。
木綿豆腐は、豆乳に凝固剤を入れて固めたものに圧力をかけて水分をしぼり、再び固めてつくります。一方、絹ごし豆腐は豆乳に凝固剤を加えて、そのまま固めて作ります。
木綿豆腐は一度固めたものをしぼるため、栄養が凝縮されています。
そのため、たんぱく質、鉄分、カルシウムは絹ごし豆腐の1.3倍程度多く含まれているのです。
木綿豆腐は、大量調理の際に型崩れしないうえに、栄養も豊富な食品なのです。

16:10
2016/02/16

2月16日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 チキンカツのタルタルソースがけ
きゅうりの酢の物 みそ汁

【ひとことメモ】
今日のチキンカツのとり肉は、むね肉を使用しています。
むね肉はヘルシーというイメージですが、それ以外も良い点がたくさんあります。
むね肉には、皮ふや髪の毛の健康を維持してくれるビタミンB6が豊富に含まれています。
そのため、摂取することで口内炎や、肌荒れを治す効果があります。
ほかにも、同じく皮膚の健康によいとされるナイアシンや、善玉コレステロールを増やすはたらきのあるパントテン酸など、さまざまな栄養が豊富に含まれています。
おいしくいただけて、かつ、栄養が豊富なとり肉はすばらしい食材ですね!

10:50
2016/02/15

2月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 厚揚げと豚肉のみそ炒め チーズ納豆

【ひとことメモ】
大豆は「畑の肉」と呼ばれるほど栄養が豊富の食品です。
人の筋肉や内臓、組織などを作るためにたんぱく質は不可欠です。
大豆に含まれているたんぱく質は“良質なたんぱく質”とよばれ、
たまごや肉に負けないほどの豊富なたんぱくが含まれています。
今日の給食の厚揚げ、納豆、みそはすべて大豆からできています。
さまざまな形を変えておいしく大豆を食べるという昔の人から伝わってきたすばらしい知恵に感謝しながらいただきましょう!

17:16
2016/02/12

2月12日の給食

| by 栄養職員
うめわかめごはん 牛乳 牛肉コロッケ たまごスープ バレンタインデザート

【ひとことメモ】
バレンタインは「バレンティーノ」というローマのキリスト教徒の名前です。
3世紀当時のローマ皇帝「クラウディウス2世」は若者の結婚を禁じていました。
バレンタインはそんな若者を哀れに思い、ひそかに若者たちに結婚をさせていました。
そんなことが皇帝に知られてしまい、バレンタインは処刑されることになったのです。
そのバレンタインが処刑された日が2月14日だったことから、いまのバレンタインデーが生まれたといわれているそうです。
今日の給食で子どもたちは、ハート型とチョコプリンを食べてとてもおいしい!とうれしそうに食べていました。

16:24
2016/02/10

2月10日の給食

| by 栄養職員

カレーライス マセドアンサラダ 牛乳



16:22
2016/02/09

2月9日の給食

| by 栄養職員
五目ごはん さばの香り揚げ ブロッコリーのおかかあえ なめこ汁

【ひとことメモ】
さばは脂が多い魚で、その豊富な脂質はたんぱく質を補い、体力をつけるはたらきがあります。
脂ときくとマイナスなイメージを持ちがちですが、さばの脂には不飽和脂肪酸といわれる、
DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)といった健康によい脂がふくまれているのです。
それらの脂は、血液を流れやすくし、動脈硬化などの生活習慣病の予防にもつながります。
おいしくて、健康にも良いさばは子どもたちにも大人気でした!

13:58
2016/02/08

2月8日の給食

| by 栄養職員
☆加賀地方給食☆
小松うどん そぼろッコリーごはん 豆アジのからあげ キャロット&オレンジゼリー



※今日の給食は全国学校給食週間に行う予定だった献立です。
  大雪のため休校になった日に予定していました。
14:10
2016/02/04

2月4日の給食

| by 栄養職員
バターロール 牛乳 きのこの和風スパゲッティ ひじきのマリネ

【ひとことメモ】
今日のきのこの和風スパゲッティには4種類のきのこがはいっています。
それは、しいたけ・まいたけ・えりんぎ・しめじです。
きのこにはビタミンDという栄養が豊富に含まれています。
ビタミンDには摂取したカルシウムが骨に吸収するのを助けるはたらきがあります。
毎日牛乳を飲んで、しっかりとカルシウムをとっているつもりでも、このビタミンDが不足していると、せっかくとったカルシウムも骨になってくれません。
小木小学校にもきのこが苦手な子が何人もいます。
しかし今日のようにだいすきなスパゲッティにまぜて出してあげると、嬉しそうに食べてくれます!

14:05
2016/02/03

2月3日の給食

| by 栄養職員
☆節分給食☆
手巻きずし 牛乳 いわしの生姜煮 
たまご豆腐のすまし汁 節分豆

【節分の豆知識】
節分はもともと各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことをいい、季節を分けることを意味しています。江戸時代以降からは「節分」といえば立春の前日を指すことが多くなりました。
◎豆まき
「魔が滅する」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払うという意味合いがあります。
◎節分いわし
鬼はいわしを焼いたにおいと煙を嫌います。また、ギザギザとした葉が目に刺さるのを怖がって、柊(ひいらぎ)も大の苦手です。そのため、柊の先にいわしを刺したものを玄関先にくくりつけて、鬼がはいってこないようにする習慣があります。
◎恵方巻き
その年の恵方を向いて願い事を浮かべながら食べる恵方巻き。包丁をいれずにそのまま食べるのは「縁を切らない」という意味が込められています。

節分行事には食べ物に関連したものがいろいろあります。
興味があるひとはもっと詳しく調べてみましょう!

12:17
2016/02/02

2月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 とり肉のすき焼き風煮 切干大根のごまマヨあえ

【ひとことメモ】
切干大根は、大根を細く切って乾燥させてつくった食品です。
太陽の光をたっぷりと浴びることで、糖化されてより一層甘みが増します。
それと同時に栄養価がぐっと高まります。
切干大根には食物繊維やカルシウムはもちろん、血圧を下げてくれるカリウムなどといった健康には欠かせない栄養が豊富に含まれています。
切干大根は煮ても、炒めても、サラダにしてもおいしいです。
今日の給食のようにごまとマヨネーズで子ども好みの味付けにするとより一層もりもりと食べてくれるかもしれません!

17:53
2016/02/01

2月1日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 八宝菜 バンバンジー風サラダ つぼ漬



【ひとことメモ】
2月の給食目標は「後かたづけをきちんとしよう」です。
3学期にはいり、1年生は2年生になるための準備として、給食の配膳を始めました。
給食準備みんなで協力して頑張っています。
しかし、準備がしっかりできていても後片付けがきちんとできていないと2年生にはなれません。というお話をしました。
昨年度の1年生の今頃はどんな片づけをしていたのかを毎日見て、きれいに片づけようとする意識を持ち始めています。

*今の2年生が1年生だった時の後片付けの写真
10:07
2016/01/29

1月29日の給食

| by 栄養職員
チキンライス 牛乳 ブロッコリーサラダ 卵と豆腐のスープ


10:06
2016/01/28

1月28日の給食

| by 栄養職員
米粉パン 牛乳 白身魚のフライ カントリーサラダ さつまいものクリーム煮

【ひとことメモ】
さつまいもにはビタミンCが豊富に含まれています。
それはさつまいも1本でりんご5個以上のビタミンCとも言われています。
ビタミンCは皮ふや粘膜の健康を維持させるため、風邪をひきやすいこの時期にはもってこいの食材です。
皮の部分に特に栄養が含まれているため、皮ごと調理するのがおすすめです!

09:57
2016/01/27

1月27日の給食

| by 栄養職員
☆能登地方給食☆
中島菜めし 牛乳 ぶりの照り焼き かぶのやたら漬け かじめのかす汁 りんご


18:54
2016/01/26

1月26日の給食

| by 栄養職員
☆金沢給食☆
金時草すしごはん れんこんサラダ 冶部煮風


18:50
2016/01/21

1月21日の給食

| by 栄養職員
肉まん 牛乳 野菜たっぷり春巻き 野菜ラーメン

【ひとことメモ】
肉まんの歴史は古く、古代中国までさかのぼります。
日本に伝わってきたのは大正時代の初期で、肉を入れた中華まんじゅうということで肉まんと呼ばれるようになりました。
商品として世の中に出だしたのは1927年のことで、約90年もの歴史があります。
子どもたちは中華料理をとてもうれしそうにほおばっていました。

17:44
2016/01/20

1月20日の給食

| by 栄養職員
牛丼 牛乳 ブロッコリーのごまマヨあえ 具だくさんみそ汁

【ひとことメモ】
わたしたちはふだん、ブロッコリーのどの部分をたべているか知っていますか?
実は花のつぼみを食べているのです。
ブロッコリーにはビタミンCが豊富に含まれており、2房食べると、大人が1日に必要とる量のビタミンCを摂ることができると言われています。
また、カルシウムの吸収を助けるビタミンKも豊富に含まれており、牛乳と食べる給食にはもってこいの食材です!

18:15
2016/01/19

1月19日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 いかのかりん揚げ きゅうりの酢の物
なめこのみそ汁 果物(バナナ)

【ひとことメモ】
かりん揚げのするめいかは小木でとれたもので、漁協の方が子どもたちののために提供してくださいました。いかに含まれているタウリンという栄養は、疲れをとってくれたり、血液をサラサラにしてくれるはたらきがあります。
するめいかはおいしくて、健康的な食べ物なのです。
かりん揚げとても人気のメニューのひとつで、今日もとてもおいしそうに食べてくれました。


16:31
2016/01/17

1月17日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ 牛乳 わかめスープ クレープ

【ひとことメモ】
今日は午後からファミリー学級でした。
そのため、みんなは給食をいつもよりも素早くもりもりと食べていました!

15:27
2016/01/15

1月15日の給食

| by 栄養職員
☆小正月給食☆
小豆ごはん 牛乳 さばのみそ煮 紅白なます おぞうに

【ひとことメモ】
1月1日を大正月というのに対して、1月15日を小正月といいます。
大正月は神様をむかえる行事なのに対し、小正月は豊作をお祈りするなどの家庭的な行事が多いのが特徴です。
小豆の赤い色には病気やけがなどを引き起こす悪い気をはらう力があるといわれ、この日にはあずきがゆを食べる習慣があったと言われています。
また、小豆には疲れをとってくれる「ビタミンB1」が豊富に含まれています。
今日の小豆は能登でとれた地元の食材です。感謝しながらおいしくいただきました。

18:48
2016/01/14

1月14日の給食

| by 栄養職員
食パン 牛乳 クラムチャウダー トマトときゅうりのさっぱりサラダ イチゴジャム

【ひとことメモ】
クラムチャウダーはアメリカの家庭料理で、
『クラム』は「二枚貝」、『チャウダー』は「スープ料理」という意味です。
クラムチャウダーには、あさりに含まれるコハク酸と、ベーコンに含まれるイノシン酸といわれる2つのうまみ成分がスープに溶け出しています。
また、ミルクのまろやかさで全体がまとまり、よりおいしいコクがうまれます。
雪が降りはじめて寒いこんな日にはクラムチャウダーをいただいて、体をあたためるのがいちばんですね。

14:49
2016/01/13

1月13日の給食

| by 栄養職員
しらすわかめごはん 若どりのからあげ 塩昆布あえ
チンゲン菜のスープ 杏仁フルーツ 牛乳

【ひとことメモ】

杏仁フルーツに入っている杏仁豆腐は何からできているかしっていますか?

杏仁とはあんずの種で、その杏の種を粉末状にくだいて砂糖や牛乳、ゼラチンなどを加えて溶かして、固めたものが杏仁豆腐になります。

漢方の世界では、杏仁は「胃や腸の調子をととのえる」はたらきがあり、咳どめにもきく薬として使われているそうです。

おいしくて、体にもよい杏仁フルーツを今日も残さずにおいしくいただきましょう。

14:49
2016/01/12

1月12日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 茶碗蒸し 五目きんぴら みそ汁

【ひとことメモ】
五目きんぴらには「ごぼう」「にんじん」「いんげん」「ぶた肉」「糸こんにゃく」
の5つの種類の食材が使われています。
ごぼうにはおなかの中をきれいにし、血液をさらさらにしてくれる食物繊維が多く含まれており、健康によい食べ物のひとつです。
きんぴらにすることで、あまからくて食べやすいという子が何人もいました。

16:48
2016/01/08

1月8日の給食

| by 栄養職員
ウインナーカレー 牛乳 わかめサラダ

【ひとことメモ】
楽しい冬休みもあけていよいよ3学期が始まりました。
冬休みの間、夜ふかしをしたり、朝ごはんを食べなかったりと生活のリズムはくずれませんでしたか。
今日からしっかりと「早寝、早起き、朝ごはん」を意識してよりよい生活を送りましょう!

16:40
2015/12/24

12月24日の給食

| by 栄養職員
☆クリスマス給食☆
ミックスピラフ 牛乳 タンドリーチキン
ブロッコリー コンソメスープ クリスマスケーキ

【ひとことメモ】
今日はクリスマスイブです。
クリスマスといえばケーキですね。
クリスマスにケーキを食べるという文化はもともとフランスでクリスマスに大きな薪を暖炉で燃やした習慣が薪の形をしたケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」を食べるように変化したのが始まりと言われています。
また、イギリスではドライフルーツやナッツなどをたくさん入れたプディングを作る習慣があるそうです。
外国ではクリスマスの準備を半年前からする国もあるようです。
興味のある人はぜひ世界中のクリスマスについて調べてみてください。

16:35
2015/12/22

12月22日の給食

| by 栄養職員
☆冬至給食☆
キャロットパン 牛乳 白菜のクリーム煮
チーズいりかぼちゃコロッケ ブロッコリーのおかかあえ

【ひとことメモ】
冬至は1年中で昼の時間が1番短い日です。
冬至にはかぼちゃを食べ、ゆず湯に入ると風邪をひかないと言われています。
かぼちゃには、風邪を予防するビタミンAやビタミンCがたくさん含まれています。
寒さが増す時期に栄養豊富なかぼちゃを食べて冬を元気に乗り切ろうという昔の人の知恵からきているものです。
給食ではかぼちゃコロッケを食べて、おうちではゆずのお風呂に入って風邪をひかない体になるといいですね。

16:27
2015/12/21

12月21日の給食

| by 栄養職員
にくじゃが 牛乳 磯香あえ ふりかけ みかん

【ひとことメモ】
みかんにはビタミンCが豊富で、2個で大人が必要とする1日分含まれていると言われています。
みかんを食べると風邪がひきにくくなり、美容にもよいとされ、昔から「みかんが出回るころになると医者が暇になる」とも言われていました。

17:19
2015/12/18

12月18日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 桜エビのかきあげ
ほうれん草のごまあえ みそしる ひじきのり

【ひとことメモ】
今日の献立のひじきのりとほうれん草には鉄分が豊富に含まれています。
鉄分は、全身に酸素を運ぶ赤血球をつくってくれます。
鉄分が足りないと、全身に酸素がいきわたらないため、頭が痛くなったり、疲れやすくなるなどといった症状がみられます。
鉄分は不足しがちな栄養素のひとつです。
今日はひじきのりを克服した子が何人もいました!
すききらいしないで元気なからだで毎日過ごせるとよいですね♪

14:53
2015/12/17

12月17日の給食

| by 栄養職員
米粉パン 牛乳 スパゲッティミートソース 切干大根のサラダ

【ひとことメモ】
今日のパンはいつもの小麦粉だけを使ったパンとは違い、米粉が使われています。
給食では、できるだけ国内でつくられた食材をつかおうと献立が考えられていますが、パンの原料である小麦粉はほとんど外国でつくられています。
なので給食には日本のお米から作られた米粉を使ったパンもでてきます。
いつものパンとの味や食感の違いを探しながらいただいてみてください。

17:09
2015/12/16

12月16日の給食

| by 栄養職員
☆低学年リクエスト給食☆
カレーライス 牛乳 かみかみサラダ さつまいもクレープ

【ひとことメモ】
今日は低学年リクエスト給食です。
カレーライスは1年生からの人気が圧倒的でした。
また、かみかみサラダは2年生からの人気が圧倒的でした。
デザート部門ではクレープが一番の人気でした。
今日のクレープは石川県産のさつまいもでつくられています。

17:55
2015/12/15

12月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん すきやき風煮 チーズ納豆 ナッツとさかな 牛乳

【ひとことメモ】
すきやきは関西風と関東風があり、作り方がちがいます。
関東は割り下というものをつくり、それを鍋にいれて沸かしてから具材をいれますが、
関西風は砂糖を先に入れて焦がしてから肉を入れて焼き、そこにしょう油などの調味料を加えていきます。砂糖を焦がすことで、独特の香ばしさがうまれておいしくなるそうです。
みなさんのおうちではどちらのすき焼きがたべられますか?

18:01
2015/12/14

12月14日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ 牛乳 わかめスープ フルーツヨーグルト

【ひとことメモ】
ビビンバとは肉やナムルなどをご飯に盛り付けて、混ぜて食べる食べ物です。
韓国では「ピビムパプ」と発音します。「ピビム」は混ぜるという意味で、「パプ」はごはんです。
「ピビムパプ」では言いづらいため、日本では「ビビンバ」という呼び方になったと言われています。
今日のビビンバには豚ひき肉、油揚げ、にんじん、小松菜、ぜんまい、もやし、しょうが、にんにく、といったたくさんの食材がはいっています。
こぼさないようによく混ぜて食べるのがおいしく食べるコツです!

17:55
2015/12/11

12月11日の給食

| by 栄養職員
☆胃腸にやさしい給食☆
ひじきごはん 牛乳 茶碗蒸し みそ汁 バナナ

【ひとことメモ】
12月11日は胃腸の日です。なので今日は胃腸にやさしい給食です。
胃腸にやさしい食べ物は、
「胃で消化しやすい」「腸で吸収しやすい」「胃腸に刺激を与えない」ものです。
今日の給食では、胃腸にやさしい茶碗蒸し、みそ汁の中の豆腐、バナナなどの食品を献立に加えました。
胃腸が荒れていると感じた時はこれから、今日の様な献立を意識しながら食事をしてみましょう!

15:05
2015/12/10

12月12日給食

| by 栄養職員
フルーツサンド 牛乳 ビーフシチュー なたねあえ

【ひとことメモ】
今日のビーフシチューはブラウンソースのシチューです。
ブラウンソースは小麦粉とバターを茶色くなるまで炒めて、ブイヨンで溶かしてのばしたものです。
一方、クリームシチューは小麦粉とバターを焦げないように炒めて、牛乳や生クリームで溶かしてのばしたものをいいます。
いつものクリームシチューも人気ですが、ブラウンソースのビーフシチューもとてもおいしそうに食べてくれました!

17:36
2015/12/09

12月9日の給食

| by 栄養職員
☆まごはやさしい給食☆
五目ごはん 牛乳 さばのかば焼き風
春菊のおひたし 小松菜の味噌汁

【ひとことメモ】
今日は「まごはやさしい給食」です。
「ま」は豆、「ご」はごま、「わ(は)」はわかめなどの海藻類、「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいも類で、それぞれの頭文字をあわせています。
これらの食品を食事に入れると、栄養のバランスがととのい、生活習慣病の予防になります。
今日の給食ひは「まごはやさしい」がすべてはいっています。
これからもこれらの食品を積極的にとるよう、努めましょう!

15:28
2015/12/08

12月8日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 豚肉のバーベキューソース 
切干大根のナムル こんさい汁

【ひとことメモ】
根っこの「根」に、野菜の「菜」と書く「根菜」ですが、根を食べる野菜だけではなく、土の中で育つ野菜のことを根菜といいます。
今日の根菜汁にはさといも・だいこん・にんじん・れんこんなどの根菜がたくさん入っています。
土の中で力強く育ったこの時期の根菜には栄養がたくさん含まれています。

17:26
2015/12/07

12月7日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 ぎょうざ ぶたのニラ炒め 中華風スープ

【ひとことメモ】
中国では春節(旧正月)や結婚式などの祝いの席に作られる料理のひとつに餃子があります。
特に麦の産地である北方地方では、欠かせないものです。
大みそかになると一家総出でたくさんの餃子を作り、新年を祝うようです。
揚げ餃子は大人気メニューでどのクラスもあっとゆう間に完食でした!

15:29
2015/12/04

12月4日の給食

| by 栄養職員
☆あえのこと給食☆
あずきごはん 牛乳 ぶりの照り焼き 煮しめ なめこ汁 りんご

【ひとことメモ】
あえのことは、奥能登に古くから伝わり、田の神様に感謝する伝統行事です。
この儀式は全国的にもめずらしく、ユネスコの世界無形文化遺産にも登録されました。
神様に供える食事は、家々によって多少違いますが、あずきごはん、めばるなどの魚、家でとれた野菜の煮しめ、みそ汁、甘酒などです。
奥能登に伝わる伝統的な行事についてしっかりと知っておきましょう。

14:47
2015/12/03

12月3日の給食

| by 栄養職員
バターロール 牛乳 五目うどん はんぺんフライ ごまみそあえ

【ひとことメモ】
はんぺんは白身魚のすり身にやまいもをすりおろしたものをよくすって気泡をつくり、卵白を加えてしっかり混ぜて熱湯に浮かせてゆでてつくります。
ふわふわとした食感でおいしい!といった声をたくさんの子どもから聞くことができました。


15:43
2015/12/02

12月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 いりどり 春雨サラダ あさり佃煮

【ひとことメモ】
12月の給食目標は「病気に負けない丈夫な体を作ろう」です。
急に寒くなり、体調を崩しやすいこの時期だからこそしっかりバランスのとれた食事をとらなければいけません。
病気にかかりにくくするためには、ビタミンが必要です。
色が濃い野菜(緑黄色野菜)に多く含まれるビタミンAは体の免疫力を高め、
色が薄い野菜(淡色野菜)に多く含まれるビタミンCにはウイルスや病原菌に対する抵抗力を強くしてくれます。
ビタミンCは体内に蓄えておくことができないので、毎日欠かさず食べ物から摂ることが大切です。
野菜を進んで食べるように心がけて、病気にならない体を作りましょう!

17:30
2015/12/01

12月1日の給食

| by 栄養職員
うめごはん 牛乳 鶏肉とれんこんのさっぱり炒め すいとん風煮

【ひとことメモ】
すいとんは小麦粉を練って、小さいかたまりにして汁で煮るにほんの郷土料理です。
すいとんは、全国各地で食べられていますが、地方によって「ひっつみ」「はっと」「つめり」などの料理名で呼ばれています。
中に入れる具材や、だしなども地域の特色によって変わります。
江戸時代から日本全国で親しまれてきたすいとんです。今日は食べやすいようにすいとんとして白玉だんごを入れました。
しっかりと食べて体の芯からあたたまった様子でした。

14:57
2015/11/30

11月30日の給食

| by 栄養職員
カレーライス 牛乳 大根サラダ オレンジ

【ひとことメモ】
カレーはもともとインドで生まれた食べ物です。
そのころよく食べられていた羊の肉のにおいを消すためにたくさんのスパイスを使うことをお釈迦さまが考えだし、それがカレーの誕生につながりました。
カレーはやがてインドにえんがあったイギリスに伝わり、その後明治時代のはじめに日本に伝わってきたそうです。
今では日本で一般的に使われているカレー粉を最初に発明したのはイギリス人だともいわれています。
カレーは今では日本人の「国民食」ともいわれるほどの人気メニューになりました。

14:48
2015/11/27

11月27日の給食

| by 栄養職員
きのこごはん 牛乳 ごまみそあえ 肉団子のスープ

【ひとことメモ】
秋の味覚のうち、代表的な食材のひとつにきのこがあります。
きのこには丈夫な骨を作るときに手助けをしてくれるビタミンDという栄養がたくさん含まれています。また、すぐにエネルギーにかわるビタミンB1も含まれているため、スポーツの秋にはぴったりの食品です。
今日のきのこごはんには、しいたけ・まいたけ・えりんぎ・しめじの4種類のきのこがはいっています。
ひとつひとつの味を楽しみながらいただきましょう。

14:11
2015/11/26

11月26日の給食

| by 栄養職員
豆パン 牛乳 焼きビーフン わかめスープ ヨーグルト

【ひとことメモ】
みなさんはビーフンが何からできているか知っていますか?
じつはお米からできているのです。ビーフンは台湾や、中華料理によく使われています。
一見、はるさめに似ていますが、春雨とビーフンは原料が全く違います。
ビーフンはお米からできているのに対し、春雨は緑豆という豆からできています。
春雨との違いを感じながらよく味わっていただきましょう。

18:46
2015/11/25

11月25日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 マーボー豆腐 バンサンスー

【ひとことメモ】
豆腐は「畑の肉」呼ばれるほど、たんぱく質が豊富です。
また、豆腐は良質なたんぱく質で、栄養面でとても優れた食品といわれています。
味噌汁など、和食のイメージが強い豆腐ですが、マーボー豆腐のように中華料理にもたっぷりと豆腐が使われています。
マーボー豆腐はとても人気なメニューのひとつで、残さずきれいに食べてくれました。
今日もおいしく栄養たっぷりの給食をいただきました。

18:39
2015/11/24

11月24日の給食

| by 栄養職員
☆和食の日給食☆
ごはん 牛乳 さばのみそ香り揚げ れんこん金平 のっぺい汁

【ひとことメモ】
「いいにほんしょくの日」のごろから、本日11月24日は「和食の日」です。
日本の食文化について見直し、「和食」の文化を守るために大切さについて考える日です。
「和食」には切る、煮る、焼く、蒸す、ゆでる、あえる、などのあの手この手で食材をよりおいしくする工夫があります。
また、「和食」はほかの国の料理と比べて、栄養のバランスが優等生なのが特徴です。
今では給食でも家庭でも外国の料理がよく食べられるようになりました。
しかし、「和食」という素晴らしい文化は、私たち日本人が守っていかなければなりません。
今日はとくに「和食」のよさを感じながらいただきました。
17:42
2015/11/20

11月20日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 はたはたのカレー風味 豚肉と切干大根炒め みそ汁

【ひとことメモ】
今日のハタハタは能登町でとれた地元の食材です。
ハタハタは11月~12月ごろがさかんに漁をする時期です。
この時期は雪が降りだす前に雷が鳴ることも多く、そこから「かみなり魚」とも呼ばれているそうです。
東北の郷土料理にはかかせないハタハタですが、実は石川県は全国のなかでも漁獲量がトップなのです!
今日は能登町の漁師さんのおかげで新鮮なはたはたを食べられることに感謝しながらおいしくいただきましょう。

16:51
2015/11/19

11月19日の給食

| by 栄養職員
コッペパン 牛乳 豆腐ナゲット きざみ漬け
さつまいものクリームシチュー

【ひとことメモ】
秋が旬のさつまいもは今の時期がいちばん栄養が豊富です。
さつまいもには風邪の予防や、疲れをとったり、肌荒れを治すなどの効果があるビタミンCがたくさんふくまれています。
またさつまいもにはヤラピンという栄養が含まれており、便通をよくするはたらきがあります。
さつまいもにはからだを健康にする栄養がまだまだたくさんあります。
いちばんおいしい今の時期のさつまいもをよく味わっていただきましょう。

17:10
2015/11/18

11月18日の給食

| by 栄養職員
☆カルシウム強化給食☆
ごはん 牛乳 豆アジのからあげ
ひじきの炒り煮 けんちん汁

【ひとことメモ】
今日はカルシウム強化給食です。大人よりも体は小さいけれど、実は、小学生の体は大人よりも多くのカルシウムを必要としているのです。
それは大きく成長するための丈夫な骨を作るためです。
カルシウムと聞くと、牛乳のイメージですが、豆アジなどの小魚や、大豆、ひじきなどにもたくさんカルシウムが含まれています。
今日はもっと身長を伸ばしたい!もっとつよい骨を手に入れたい!
といいながらもりもり給食をたべてくれました。

15:58
2015/11/17

11月17日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 おでん風煮 いかのいしるあえ りんご

【ひとことメモ】
「いしる」はいわしやいかの内ぞうや骨から作られた漁醤のことです。
これはとれた魚介類をむだにしないという昔の人の生活の知恵から生まれた伝統的な調味料です。
小木で作られている「いしる」の原料はおもにいかです。
独特なかおりがしますが、昔から大事に伝わってきた伝統の味を守っていくためにもしっかりと味わっていただきましょう。

15:01
2015/11/16

11月16日の給食

| by 栄養職員
☆七五三お祝い給食☆
ちらしずし 牛乳 コロッケ ボイルブロッコリー すまし汁

【ひとことメモ】
昨日は七五三の日だったので、今日は七五三お祝い給食でした。
ちらしずしはこどもたちが大好きなメニューのひとつです。
上級生たちは自分の七五三を思い出しながら給食をたべていたようです。

18:43
2015/11/13

11月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 若どりのごまがらめ 切干大根の炒め煮 みそ汁

【ひとことメモ】
今日は保健給食委員会による給食残量調べの最終日でした。
今日はみごとに全学年残食がゼロでした!
1週間の結果は、2年生と5年の残食がすべてゼロでした。
ほかの学年もほんの1日だけ少し残してしまったりと、とてもおしい結果でした。
小木小学校の子どもたちは比較的給食をたくさん食べてくれます。
給食を作ってくださる調理員さんも毎日空っぽの食缶が返ってくるのでとてもうれしそうです。
これからも残量がゼロになる日が続くといいですね。

18:22
2015/11/12

11月12日の給食

| by 栄養職員
食パン 牛乳 さけのホイル蒸し 粉ふきいも
たまごスープ りんごジャム

【ひとことメモ】
今日のさけのホイル蒸しに使われているさけは秋に旬をむかえる「秋鮭」です。
「秋鮭」は産卵のために沿岸にかえってきます。
からだの脂肪はたまごや白子をつくるために使われていきます。
「秋鮭」は脂がすくないからこそ塩漬けにして熟成させてもあぶらやけもせず、長期間保存をすることができるというわけです。

16:54
2015/11/12

11月11日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん 牛乳 かみかみサラダ なめこ汁

【ひとことメモ】
かみかみサラダは子どもたちに大人気のメニューのひとつです。
よくかむと、だ液がでて虫歯の菌の力を弱めたり、あごが丈夫になって歯並びや顔の形が整ったり、脳の働きを活発になります。
今日だけではなく、ふだんからよく噛むことを心がけて食べましょう。

16:53
2015/11/10

11月10日の給食

| by 栄養職員
しらすわかめごはん 牛乳 ビーンズサラダ
鶏肉と高野豆腐の卵とじ みかん

【ひとことメモ】
ビーンズサラダには白いんげん豆がたくさん入っています。
白いんげん豆にはカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB、食物繊維などの栄養が豊富に含まれています。
また、免疫力(病気に耐える力)を高める効能が期待できるレクチンも多く含まれているため、これからの時期積極的に食べてほしい食品のひとつです。
白いんげん豆が苦手な子が多かったけれど、残量ゼロを目指してみんな頑張って食べていました。
そのため、今日は全学年残量ゼロでした!!!

15:27
2015/11/09

11月9日の給食

| by 栄養職員
さつまいもごはん 牛乳 揚げいかと野菜の炒め物 とん汁

【ひとことメモ】
今が旬のさつまいもでつくったさつまいもごはんです。
こどもたちは「さつまいもごはんが甘くておいしい」といってたくさん食べてくれました。

そして、今日から保健給食委員会による「給食残量調査」が始まりました。
初日の今日は、2,3,5,6年生が残さずにきれいに食べられました!
残してしまった1,4年生もほんの少しだけでした。
クラスのみんなで励まし合いながら残量ゼロを目指す姿はとても素晴らしいと感じました。
残りの4日間もがんばりましょう!

17:27
2015/11/06

11月6日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 チキンカツ 卯の花の炒り煮 みそ汁

【ひとことメモ】
卯の花(おから)は大豆からできています。
豆腐をつくる過程でできるしぼりかすです。
その白くてふわふわとしたさまが「うつ木の花」に似ていることから卯の花と呼ばれるようになったと言われています。
大豆のたんぱく質は良質なたんぱく質のため、生活習慣病の予防に適しています。
大豆はさまざまな姿に変身します。これは昔から伝わってきた日本人の知恵なのです。

17:22
2015/11/05

11月5日の給食

| by 栄養職員
☆中学年リクエスト給食☆
ココア揚げパン 煮込みハンバーグ コーンクリームスープ
バナナ 牛乳

【ひとことメモ】
今日の給食は3・4年生のリクエスト給食です。
主食部門は揚げパンと答えてくれた子がだんとつ多かったです。
おかず部門では、不動の人気のチーズ納豆にならび、ハンバーグも人気でした。
今日は九十九っ子発表会でかなり緊張したためか、給食時間はとてもリラックスした様子で、もりもりとおいしそうに給食を食べていました!

16:50
2015/11/04

11月4日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 八宝菜 大学いも きゅうりの中華和え

【ひとことメモ】
大学いもはどうして「大学いも」という名前か知っていますか?
昔、東京の大学の前で売られ、大学生の間で大人気だったことから「大学いも」と呼ばれるようになったと言われています。
大学いもは、さつまいもを油で揚げて砂糖とごまでからめて作られています。
さつまいもも、油も、砂糖も、ごまも「熱や力の元になる黄色の食品」です。
子どもたちは大学いもをたべて昼休みも元気よく活動していました!

17:22
2015/11/02

11月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 肉じゃが ごま酢あえ ふりかけ

【ひとことメモ】
11月の給食目標は「感謝して給食をたべよう」です。
私たちが生きていけるのは、動物や植物の命をいただいているおかげです。
食べ物から大切な命をいただけることに感謝の気持ちを込めて「いただきます」のあいさつをしっかりとしましょう!

17:02
2015/10/30

10月30日の給食

| by 栄養職員
☆ハロウィン給食☆
チキンライス 牛乳 海藻サラダ 
豆乳とかぼちゃのスープ ハロウィンデザート

【ひとことメモ】
明日10月31日から11月2日はハロウィンです。ハロウィンは外国のキリスト教の文化で、日本でいうとお盆のことをいいます。
ハロウィンの日は外国の子どもたちは仮装をしてお菓子をもらうために近所の家をまわります。
外国の子どもたちにとってとっても楽しい行事だそうです。
もしも、興味がある人はALTのメーガン先生に本物のハロウィンについて詳しく聞いてみましょう!

16:56
2015/10/29

10月29日の給食

| by 栄養職員
☆絵本から飛び出す給食☆
セルフハンバーガー 野菜たっぷりあったかスープ ドーナツ 牛乳

【ひとことメモ】
絵本給食3日目の今日は「フラニーとメラニーもりのスープやさん」にでてくる野菜たっぷりあったかスープをイメージしてつくりました。
絵本の中では森の動物たちに大評判のこのスープ、子どもたちの反応もとてもよかったです。
デザートには「バムとケロのにちようび」にでてくるドーナツでした。今回はハロウィンがちかいということもあり、パンプキン&キャロットドーナツでしたが、とてもおいしそうに食べている姿を見ることができました!


18:46
2015/10/28

10月28日の給食

| by 栄養職員
☆絵本から飛び出す給食☆
ごはん 牛乳 たっぷり野菜の天ぷら わかめサラダ みそ汁

【ひとことメモ】
今日はさくさくとしたてんぷらが食べたくなるような「おばけのてんぷら」という絵本から飛び出す給食です。
てんぷらにはたっぷりと野菜をつかっているため、食べ応えのあるてんぷらでしたが、おかわりしたい!といったうれしい声をたくさん聞くことができました。
そして、昨日に引き続き、今日のごはんには5,6年生が先月収穫した緑米がつかわれています。もちもちとしていてとてもおいしかったです。
5,6年生に感謝しながらいただきました。


18:20
2015/10/27

10月27日の給食

| by 栄養職員
ビーフカレーライス ふくじん漬け シーチキンサラダ 牛乳

【ひとことメモ】
今日は読書の日です。みなさんはすすんで読書をしていますか。
今日から3日間、絵本から飛び出す給食を実施します。
初日の今日は「ひみつのカレーライス」という絵本に出てくるカレーライスをイメージした献立です。
カレーライスのごはんには5,6年生が先月収穫した赤米が使われています!


18:14
2015/10/26

10月26日の給食

| by 栄養職員
秋のかおりごはん 牛乳 秋さけのマリネ
ごまあえ なめこ汁

【ひとことメモ】
「食欲の秋」や「実りの秋」といった言葉があるように、秋にはおいしい食べ物があふれています。
今日の給食には秋に旬のくり、さけ、しめじやなめこといったきのこをたっぷりと使っています。
旬の食べ物はその時期が一番栄養があり、おいしいのです。
今日は秋の旬食材をしっかりいただいて、秋をたのしみました。

18:05
2015/10/23

10月23日の給食

| by 栄養職員
☆高学年リクエスト給食☆
ごはん 牛乳 若どりのからあげ
チーズ納豆 けんちん汁 冷凍パイン

【ひとことメモ】
今日は5・6年生から募集した「高学年リクエスト給食」です。
主食部門ではきなこ揚げパンや、ビビンバが人気でしたが、白いごはんと答えた人も何人もいました。おかず部門では若どりのからあげとチーズ納豆が人気のメニューでした。デザート部門では冷凍パインが一番人気でした。
今日の献立にはそれぞれの人気メニューのほかに、栄養バランスを整えるために具だくさんのけんちん汁も加えました。
高学年の人気メニューでしたが、他学年の子どもたちにも人気のようで、おいしかったです!といったうれしい声をたくさん聞くことができました。

18:10
2015/10/22

10月22日の給食

| by 栄養職員
食パン 牛乳 クラムチャウダー 
昆布とかつおぶしのサラダ いちごマーガリン

【ひとことメモ】
クラムチャウダーのスープは本来、バターと小麦粉から作られます。
しかし、給食のクラムチャウダーは石川県のお米からできた米粉を使っています。
これは外国で作られた小麦よりも地元で作られたより安全なお米を安心してたくさん食べてほしいからです。

15:34
2015/10/20

10月20日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 白身魚のフライトマトソースがけ
入り豆腐 みそ汁 

【ひとことメモ】
豆腐の原料は大豆です。大豆は「畑の肉」と呼ばれるように良質なたんぱく質が多く含まれています。大豆は血圧やコレステロールを下げるため、生活習慣病の予防にも適する食材だと言われています。大豆製品はたくさんあります。ご家庭でも積極的に大豆製品を取り入れるように心がけてください。

15:26
2015/10/19

10月19日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 いかのチリソース 
おさつサラダ 具だくさんみそ汁

【ひとことメモ】
今日はおさかな給食です。
いかのチリソースのいかは、小木でとれたものです、
今日は特別に漁協の方が能登町の小中学生のために提供してくださいました。
おいしく調理してくださった調理員さん、そして漁師さんや漁協のかたに感謝する心を忘れずにおいしくいただきましょう。

15:22
2015/10/15

10月15日の給食

| by 栄養職員
キャロットパン 牛乳 ミートローフ ブロッコリーのごまマヨあえ
春雨と卵のスープ

【ひとことメモ】
アメリカでは家庭料理として親しまれているというミートローフは、簡単にいえばひき肉をこねたハンバーグと同様の生地を、型詰めるなどとしてひとつにまとめ、オーブンで焼き蒸しあげたものです。
肉の種類や配合の違いなどにより、バリエーションは豊富にあります。
こどもが大好きなメニューですが、先生方にも大好評でした!

14:45
2015/10/14

10月14日の給食

| by 栄養職員
親子丼 牛乳 きゅうりの酢の物 みそ汁

【ひとことメモ】
「親子丼」という名前は、鶏の肉と卵を使うことに由来します。
給食では彩りをよくしたり、たくさんの栄養をとるために、鶏肉と卵のほかに、にんじん・しいたけ・小松菜・玉ねぎ・なるとなども入れました。
関西では鶏肉以外の肉を卵でとじたどんぶりのことを「他人丼」という習慣があるそうです。

14:34
2015/10/13

10月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 酢豚 中華風スープ

【ひとことメモ】
秋においしいにんじん。
にんじんは秋から冬にかけてが旬です。
皮ふや粘膜、目の健康を保ち、免疫力を高めてくれるビタミンAが豊富に含まれています。
にんじんは葉の切り口の幅が細いものの方が、柔らかくて甘いといわれています。

13:50
2015/10/09

10月9日の給食

| by 栄養職員
☆目の愛護デー給食☆
ごはん 牛乳 さばのみそ煮 とん汁
ほうれん草のおひたし ブルーベリーゼリー

【ひとことメモ】
明日10月10日は目の愛護デーです。そのため今日は目の健康に良い食べ物をたくさん使った献立です。
にんじんやほうれん草に多く含まれるビタミンAや、ブルーベリーの紫色に多く含まれるアントシアニン、そしてさばやイカなどの魚介類に含まれるタウリンはすべて目にやさしい栄養です。
これらの食材を意識してたくさんとって健康的な目を手に入れましょう!

17:12
2015/10/08

10月8日の給食

| by 栄養職員
☆長崎くんち給食☆
バターロール 長崎ちゃんぽん 長崎天ぷら りんご

【ひとことメモ】
10月7日から9日までの3日間、長崎の諏訪神社では「長崎くんち」と呼ばれる大きなお祭りがおこなわれています。
長崎くんちでは、龍のおどりなどのさまざまな催し物が行われているそうです。
そのため、今日の給食には長崎の郷土料理の長崎ちゃんぽんと、長崎天ぷらを献立に入れました。長崎天ぷらは衣に味が付いているのが特徴です。
いつもの天ぷらとのちがいに気付いた子どもたちは、こっちの天ぷらも好きです!
といった声をたくさん聞かせてくれました!

19:11
2015/10/07

10月7日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ 牛乳 わかめスープ フルーツヨーグルト

【ひとことメモ】
今日は調理場が共同調理場になったということで、能登地区の栄養士による衛生管理研究会が小木小学校で行われました。
調理員さんが日頃から衛生面に気を使ってくださっていたため、なにも問題なく研究会を終えることができました。
子どもたちからも大人気メニューであるビビンバを食べた能登地区の栄養士さんたちは
「小木小のビビンバは油揚げがはいっていて、和風でとてもおいしいです。」
「ほどよい辛さで、子どもでも食べやすいと思います。」
とかなり絶賛してくださいました。
みんなが安心して食べられるよう、これからも衛生面に気を配って給食作りに努めていきたいと思います。

19:00
2015/10/06

10月6日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 とりと野菜のみそ煮
大学いも こうなごの佃煮

【ひとことメモ】
さつまいもには風邪予防や疲労回復、肌荒れ解消などの効果がある
ビタミンCが豊富に含まれています。
さつまいものビタミンCはでんぷんに守られているため、加熱しても壊れにくいといわれています。

18:53
2015/10/05

遠足

| by 栄養職員
今日は遠足の日でした。
たてわりの班にわかれて釣りをしました。
お昼ごはんは能登少年自然の家の方々が作ってくださったカレーをいただきました。
釣りをしておなかがすいていた子どもたちはすぐに完食していました。
青空の下で食べるカレーはいつもと違ったおいしさがあったみたいです。



16:20
2015/10/02

10月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 ホイコーロー バンサンスー つぼ漬

【ひとことメモ】
今月の給食の目標は「食事のマナーを身につけよう」です。
みなさんは正しい食事のマナーを意識していますか?
おはしの正しい持ち方や、おはしのマナーについて玄関に掲示されています。
自分のおはしの持ち方があっているかもう一度確認してみてください。
おうちのひとにもぜひ確認をしてもらいましょう!

16:09
2015/10/01

10月1日の給食

| by 栄養職員
米粉パン 牛乳 ぎょうざ グリーンアスパラのソテー

【ひとことメモ】
今日のパンはいつもの小麦粉だけを使ったパンとはちがい、米粉が使われています。
給食はできるだけ国内だけで作られた食材をつかおうと献立が考えられていますが、パンの材料である小麦粉はほとんど外国で作られています。
なので給食には日本のお米から作られた米粉を使ったパンもでてきます。
米粉パンはいつものパンとは少し食感が違います。
よく味わっていただいてください。

16:00
2015/09/30

9月30日の給食

| by 栄養職員
うめごはん 牛乳 きたあかりのポテトサラダ 五目スープ

【ひとことメモ】
今日は給食の時間に5年生と「じゃがいも」についてすこし勉強をしました。
馬の首にかけられていた鈴に似ていたことから「馬鈴薯(ばれいしょ)」とも呼ばれています。
普段私たちが食しているじゃがいもの種類は「男爵いも」や「メークイン」が多いと思われます。
ほくほくとした食感が特徴の男爵いもはおもに粉ふきいもやコロッケに、
煮崩れしにくいことが特徴のメークインはおもにシチューやカレーに使われています。
今日のポテトサラダにはいつもとはちがった「きたあかり」という種類のじゃがいもを使用しました。
黄色くて、カロテンがより多く含まれていることが特徴です。
じゃがいもにはそれらのほかに約2000種類もあると言われています。
ほかにもどんな種類のじゃがいもがあるかぜひ調べてみてください!

14:37
2015/09/29

9月29日の給食

| by 栄養職員
ドライカレー 牛乳 シーフードサラダ 卵スープ

【ひとことメモ】
「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いは水分量の違いです。
キーマカレーには汁気が多いものもあり、水分量には決まりがありません。
ドライカレーはその名の通り、乾燥したカレー、水分が少ないカレーをいいます。
今日のドライカレーはいつものカレーとは違い、ピーマンやグリンピースといった野菜もたっぷり入っていましたが、大好きなカレー風味でみんな残さずに食べていました。

14:21
2015/09/27

能登町総合防災訓練

| by 栄養職員
今日は能登町防災訓練ということで、地域の方と防災に備えた様々な訓練をしました。
間仕切りや、放水などの体験をしたなかで、おひるごはんには防災食の五目ごはんとインスタントのみそ汁をいただきました。
いつもの様におかずがなく、さみしい食事と感じた子が多く、災害にあったときのイメージが十分にできたと思います。


14:31
2015/09/25

9月25日の給食

| by 栄養職員
☆お月見給食☆
ごはん 牛乳 スコッチエッグ 塩こんぶあえ
月見汁 お月見デザート

【ひとことメモ】
今年の十五夜は9月27日です。
十五夜とは、「お月見」「中秋の名月」といも言われ、旧暦の8月15日にあたる満月の日のことです。
この時期は乾燥した冷たい空気が流れているため、十五夜は1年間で一番くっきりと満月が見えると言われています。
また、月のパワーでお米や野菜は立派に実ります。
そのお礼をするためにお月見団子を月におそなえするようになりました。
今日の給食の満月にみたてたスコッチエッグは調理員さんの手作りでとても手間がかかっています。
今日は調理員さんにも、そしてお月さまにも感謝しながらおいしくいただきました。

調理員さんは朝から休むことなく、丁寧にひとつひとつ手作業で166人分のスコッチエッグを作ってくださいました。

13:45
2015/09/24

9月24日の給食

| by 栄養職員
ミルク食パン 牛乳 クリームシチュー
ツナとひじきのサラダ ブルーベリージャム

【ひとことメモ】
ひじきといえば鉄分がたっぷりというイメージが強いですが、
実は鉄分だけじゃないのです。
カルシウムは牛乳の12倍、食物繊維はごぼうの7倍も含まれています。
ひじきといえば煮物や、佃煮がよく考えられていますが、
今日はツナと一緒にあえることでとても食べやすくなっています。

17:21
2015/09/18

9月18日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 いかのかりん揚げ
パンプキンサラダ 冬瓜のみそ汁

【ひとことメモ】
今日は小木の漁協の方が提供してくださったいかでつくった
「いかのかりん揚げ」が給食にでました。
いかのかりん揚げは子どもたちの中でとても人気のメニューです。
地元でとれたいかはやわらかくて食べやすく、「たくさん食べたい」
という声がいろんなところから聞こえてきました。

13:50
2015/09/17

9月17日の給食

| by 栄養職員
☆イタリア料理の日☆
米粉パン 牛乳 ピザ風ハンバーグ
フライドポテト コンノメスープ 

【ひとことメモ】
本日9月17日はイタリア料理の日です。
イタリア語で料理を「クチーナ」ということから語呂合わせでこの日になったと言われています。
イタリア料理を食べるときの食事マナーは日本とはちがい、麺をすする時に音をたててはいけない、お皿を持ち上げてはならないといったルールがあります。
国によって食事のマナーはちがいます。
ぜひさまざまな国のマナーを調べて、楽しい食事をしてみてください。


14:25
2015/09/16

9月16日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 肉じゃが 春雨サラダ しそ味ひじき

【ひとことメモ】
今日の給食のしそ味ひじきには「キヌア」もはいっていました。
キヌアとはトウモロコシ、アワ、キビなどと同じ雑穀です。
『1つの食材で人間が必要とする全ての栄養をとることはできないが、キヌアは動物界、植物界において何よりそれにちかいものである』
とNASAの専門家が言うほど栄養価が高い食品です。
今日は5年生の子が「キヌアとはなにですか?」と昼休みに聞きに来てくれたので、ここでも紹介をさせてもらいました。

これがキヌアです↓↓↓↓↓↓↓




14:15
2015/09/15

9月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん ちくわの磯辺揚げ 筑前煮 みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
みなさんはちくわが何からできているか知っていますか?
じつはタラやサメやホッケといった白身の魚からできています。
かまぼこやさつま揚げも全くおなじ材料でつくります。
ちくわはすりつぶした白身魚を焼いたもの、かまぼこは蒸したもの、さつま揚げは揚げたものです。
白身魚はいろんなかたちに変身するのです。

14:30
2015/09/14

9月14日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 さばの香り揚げ きんぴらごぼう みそ汁

【ひとことメモ】
さばがでてくることわざ
「さばを読む」
・・・数をごまかすこと。
  さばは腐りやすいことから、急いで数えないと
  商売にさしさわるので、いいかげんに数えてい
  たことからきている。


09:16
2015/09/11

9月11日の給食

| by 栄養職員
えだまめごはん 牛乳 とんかつ
ひと塩野菜 とうがんのそぼろあんかけ

【ひとことメモ】
とうがんは漢字で冬(ふゆ)に瓜(うり)とかきますが、じつは夏野菜です。
切らずに涼しい所に置いておけば、冬まで保存できるというところからこの名前がつきました。
とうがんには小松菜と同じくらいのビタミンCがたっぷりふくまれているため、風邪の予防にもなります。
これから冬にかけていっぱいたべたい野菜のひとつですね。

09:44
2015/09/10

9月10日の給食

| by 栄養職員
チーズクッぺ 牛乳 冷やし中華 ミルクゼリー和え

【ひとことメモ】
パンを食べるとき、ひとくちサイズにちぎってたべていますか。
パンをちぎらずに食べると、大きすぎてのどをつまらせて息ができなくなったり、大きな事故につながることがあります。
パンの日はとくに自分のひとくちの大きさをよく考えながらちぎってたべましょう。

09:38
2015/09/09

9月9日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 白身魚のチリソース ごまあえ
とん汁 くりのムース

【ひとことメモ】
本日、9月9日は重陽の節句です。
この日の、病気などを引き起こす悪い気をはらうために、菊の花にお祈りをする日だと昔から言われています。
また、千年以上前には、農民の間で「くりの節句」とも呼ばれ、くりごはんを食べながら秋のた畑の収穫をお祝いしたようです。
今日はくりのムースを味わいながら邪気をはらうお祈りをしましょう!

14:45
2015/09/08

9月8日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん 牛乳 金糸瓜のすのもの なめこ汁

【ひとことメモ】
金糸瓜はほぐれた果肉の様子から「そうめんかぼちゃ」とも呼ばれています。
また、おもしろいことに英語でもスパゲッティのような瓜という意味で「スパゲッティスカッシュ」とも呼ばれているそうです。
石川県では19世紀終わりごろに中国から伝わったとされ、能登の伝統野菜として扱われています。伝統の味を大切にしていきたいですね。

08:22
2015/09/07

9月7日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 厚揚げと豚肉のみそ炒め
チーズ納豆 巨峰

【ひとことメモ】
今日は給食の時間に3年生と一緒にぶどうの栄養や、おいしいぶどうの選び方など、ぶどうについての勉強をしました。
ぶどうは体の調子を整え、疲れをよくとってくれます。
また、ぶどうの皮の色素には目を良くしたり血液をさらさらにするはたらきがあり、生活習慣病の予防にも寄与します。
ぶどうゼリーや干しぶどうなど様々な形で給食にもでてきます。
今が旬のぶどうをたくさん味わってみてはいかがでしょうか。

13:54
2015/09/04

9月4日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 とり肉のレモン煮 ミニトマト
大豆と小魚のごまがらめ みそ汁

【ひとことメモ】
食事のバランスをとるための「まごわやさしい」という言葉を知っていますか。
「ま」は豆、「ご」はごま、「わ」はわかめなどの海藻類、「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はしいたけなどのきのこ類、「い」はいもです。
これらの頭文字を合わせた言葉が「まごわやさしい」です。
これらの食品を加えることで食事のバランスが整います。
給食でもこれらの食品をなるべく使うように工夫をしています。

15:25
2015/09/03

9月3日の給食

| by 栄養職員
きなこ揚げパン 牛乳 冷しゃぶサラダ マカロニスープ

【ひとことメモ】
ぶた肉には「疲労回復のビタミン」ともいわれるビタミンBが多く含まれています。
それは牛肉の約8倍とも言われています。
ビタミンBにはお米などの炭水化物の代謝を促進し、体全体の細胞を活発にさせるはたらきがあります。
今日の給食ではサラダにぶた肉の冷しゃぶをまぜることで、野菜が苦手な子にも食べやすく仕上げました。

15:11
2015/09/02

9月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 肉じゃが茶巾
なすとピーマンのみそ炒め もずく汁

【ひとことメモ】
今日のなすは能登町でとれたなすです。
なすは今が旬で、栄養がたっぷり含まれています。
なすの皮にはアントシアニンという栄養が含まれており、
抗酸化作用があり、生活習慣病の予防に役立ちます。
新鮮で旬のなすを食べて健康なからだを手に入れましょう!

15:24
2015/09/01

9月1日の給食

| by 栄養職員
シーフードカレー 牛乳 マセドアンサラダ
冷凍みかん

【ひとことメモ】
今日のシーフードカレーには、じゃがいものかわりにかぼちゃがはいっています。
このかぼちゃは6年生の児童のおじいさんから子どもたちのためにいただいたかぼちゃです。
とても立派なかぼちゃで、子どもたちからは
「いつものかぼちゃよりも甘くておいしい!」
「かぼちゃ大好きだからもっと食べたい!」
といった声がたくさん聞こえました。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

15:48
2015/07/17

7月17日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ わかめスープ 牛乳 プリン

【ひとことメモ】
今日は1学期最後の給食でした。
明日からは夏休みです。給食はありませんが、給食のようにしっかりとバランスのとれた食事をとるようにこころがけましょう。
また、夏休みだからといって夜更かしはせずに、
毎日「早寝、早起き、朝ごはん」を忘れずに元気よく過ごしましょう!

08:14
2015/07/16

7月16日の給食

| by 栄養職員
バターロール タンドリーチキン ひじきのサラダ
かぼちゃのシチュー 牛乳

【ひとことメモ】
今日のシチューはいつもとは違い、かぼちゃがゴロゴロはいっていました。
かぼちゃはカロテン、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれており、
これらがしっかりとそろうと、美容によく、免疫力が高まります。
かぼちゃの栄養は皮や、皮に近い部分に豊富に含まれているため、
シチューには皮までまるごといれました!
台風が近づいてきているからか、今日は少し涼しかったので、あつあつのシチューでもしっかりと食べてくれていました。

13:56
2015/07/15

7月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん 鯖のみそ香り揚げ 切干大根の酢の物
のっぺい汁 牛乳

【ひとことメモ】
切干大根には食物繊維がたくさん含まれています。
それは普通の大根の約15倍とも言われています。
食物繊維にはおなかの中をきれいに掃除してくれるはたらきがあります。
よくかんで残さず食べることでおなかの調子をしっかりと整えましょう。

13:50
2015/07/15

SOSについて知ろう

| by 栄養職員
6年生の学級活動の時間に、みんながよくたべるおやつのS(糖分)O(脂質)S(塩分)についての勉強をしました。

・SOSを摂りすぎは生活習慣病につながることがわかったので、家族にも伝えてあげようと思いました。
・夏休みはアイスやおやつをたべてしまいがちなので、栄養成分表示を見て、量を考えるなどの工夫をこれからしたいです。
・おつまみの脂質・塩分が給食よりも多いことに驚きました。
などの感想をあげてくれました。

夏休みは食生活が乱れがちです。
6年生はこの授業を通して食生活を見直す機会になったと思います。


10:40
2015/07/14

7月14日の給食

| by 栄養職員
ゆかりごはん ハンバーグきのこソース コーンと卵のスープ
すいか 牛乳

【ひとことメモ】
年に1度しか給食にはでないすいかの日でした。
今日は特に暑さが厳しい1日だったので、みずみずしいスイカに
子どもたちも大喜びでした!

13:24
2015/07/13

7月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん アジフライタルタルソースがけ 
しらすあえ みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
今日のしらす和えには4年生が理科の授業で育てた初採れきゅうりも入れました。
初採れのきゅうりは大きくなる前に採るのが良いと言われています。
これは、株を疲れすぎないようにするためです。
4年生は自分たちが育てたきゅうりだと知り、おかわりをしてくれる子もいました。
また、しっかりと味わって残さずきれいに食べていました。

13:57
2015/07/10

7月10日の給食

| by 栄養職員
夏野菜カレー チーズとコーンのサラダ
冷凍パイン 牛乳

【ひとことメモ】
今日のカレーはいつもとは少しちがいます。
今日の給食には夏野菜のトマト、かぼちゃ、なす、ズッキーニがたっぷりと使われています。
夏野菜は太陽からのパワーをいっぱいもらうため、栄養がたっぷりと詰まっています。
もりもり食べて、夏野菜のパワーをしっかりいただきました。

13:54
2015/07/09

7月9日の給食

| by 栄養職員
☆おさかな給食☆
ごはん 牛乳 豚肉のてり煮
ごまマヨネーズあえ いわしのつみれ汁

【ひとことメモ】
今日のつみれ汁のつみれは能登町でとれたいわしからできています。
いわしは「梅雨いわし」と呼ばれるように、6月ごろからあぶらがのりはじめ、
おいしくなる時期をむかえるため、この時期のいわしはとてもおいしいのです。
つみれは魚のすり身を少しずつつみとって、だんごの形にして汁に入れることから「つみれ」と呼ばれるようになったそうです。
能登町でとれた新鮮ないわしだったため、子どもたちはおいしそうにたくさん食べていました。

13:58
2015/07/08

7月8日の給食

| by 栄養職員
ごはん さけのマリネ おかかあえ
みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
7月・8月の給食目標は「暑さに負けない食生活を送ろう」です。
暑さに負けない体を作るためには、
「あさごはんをしっかり食べる」
「つめたいものを食べすぎない、飲みすぎない」
「肉、魚、卵などのたんぱく質をしっかりととる」
などの点に気をつける必要があります。
また、汗をたくさんかくため、上手に水分を取る必要もあります。
だんだんと暑くなる日が近づいてきています。
食生活もきをつけて、楽しい夏にしましょう!

13:39
2015/07/07

7月7日の給食

| by 栄養職員
☆七夕給食☆
ちらしずし 星のコロッケ ミニトマト
七夕そうめん 七夕ゼリー

【ひとことメモ】
今日は七夕の日です。七夕の星まつりの物語は、中国に古くから伝わっているものです。
この日は1年に1度、離れて暮らす織姫と彦星が天の川をわたって会うことができる日です。
願い事を書いた短冊や、かざりを笹の葉につるし、かなうようにお祈りします。
今日の給食では、そうめんを天の川にみたて、星型になるオクラをのせました。

14:02
2015/07/06

7月6日の給食

| by 栄養職員
ごはん 八宝菜 バンバンジー風サラダ 
メロン 牛乳

【ひとことメモ】
八宝菜の名前の由来についてお話します。
昔、中国の宮廷のお后様の料理人たちは、余った材料でこの炒め物を作って食べました。
すると、この料理がとてもおいしいと評判になりました。
その噂はお后様の耳にも届き、料理人にその料理を作らせたところ、評判通りに大変おいしかったそうです。
お后様は「このおいしい料理の名前は?」と料理人に聞きましたが、
「余りものの材料で作ったものなので名前などありません」と答えました。
するとお后様は「たくさんの宝物を集めて作ったようにおいしいおがずであるので八宝菜」という名前を付けたそうです。
中国では「八」は「たくさん」、「菜」は「おかず」という意味です。
今日の給食の八宝菜もみんなにとって「宝物を集めたようにおいしい」と思ってもらえるとうれしいです。

16:04
2015/07/03

相撲大会恒例のめった汁

| by 栄養職員
相撲大会では毎年、各家庭からいただいた食材をつかっためった汁を保護者の方と一緒に食べています。
具だくさんのめった汁はたくさんの食材のうまみがでていて、とてもおいしかったです。
全力で相撲をとった子どもたちは、何度もおかわりをしてもりもりと食べていました。
たくさんの食材ありがとうございました。

14:39
2015/07/01

7月1日の給食

| by 栄養職員
ごはん 雲白肉 じゃがいもの素揚げ
にら卵スープ ふりかけ 牛乳

【ひとことメモ】
雲白肉(ウンパイロウ)とは、ごく薄く切ったゆでぶだに、辛味だれをかけた中華料理のことです。
白肉(パイロウ)は、ゆでた豚肉を意味し、その薄く切ったゆでぶたが透き通って縮んだ様子が雲に見えることからそう呼ばれるようになったと言われています。
暑いこの時期に、さっぱりと食べられる一品でした。

16:11
2015/06/30

6月30日の給食

| by 栄養職員
ごはん 豆腐の中華煮 きゅうりの中華和え
ひじきのり 牛乳

【ひとことメモ】
ひじきのりには鉄とよばれる栄養が多く含まれています。
鉄には血を作り、体中に必要な酸素を運ぶ大切な役割があります。
大きく成長しようとする児童のみんなの体には、鉄はとても大事な栄養です。
子どもたちは、ごはんと一緒にもりもりと食べていました。

15:01
2015/06/29

6月29日の給食

| by 栄養職員
わかめごはん いかのチリソース ボイルブロッコリー
卵スープ 牛乳

【ひとことメモ】
わかめごはんのわかめは海藻です。
わかめのほかにもひじき、のり、もずくなど、海藻は日本の料理ではたくさん使われています。
実は日本人は世界で一番海藻を食べると言われています。
海藻は海の野菜ともいわれ、おなかの中をきれいにする「食物繊維」がたくさん含まれています。

18:09
2015/06/26

6月26日の給食

| by 栄養職員
ごはん さばのかば焼き風 おひたし
豚汁 牛乳

【ひとことメモ】
今日はごはんを炊くときに昨年度の5,6年生が田植え・収穫をした
古代米をすこし入れました。
ほんのりピンク色になったごはんを見て
「今日はゆかりごはんですか?」
と聞いてくる子どもが何人もいました。
古代米と聞いて子どもたちはいつもよりもお米をじっくりと味わっている様子でした。

14:26
2015/06/25

6月25日の給食

| by 栄養職員
きなこ揚げパン 牛乳 ポークビーンズ
切干大根のサラダ バナナ

【ひとことメモ】
ポークビーンズとは白インゲンと豚肉のトマト煮込みで、
アメリカの伝統的な家庭料理です。
今日の給食では白インゲンではなく、石川県産の大豆と
グリンピースを入れて、色どりをきれいにしました。
外国の料理でも地元の食材で作ることでより親しみを感じることができたと思います。

14:06
2015/06/24

6月24日の給食

| by 栄養職員
ごはん 牛乳 豆あじの南蛮づけ
菜種あえ なめこ汁 

【ひとことメモ】
今日の豆アジは石川県産です。
豆アジは頭から尾まですべて食べられるため
カルシウムがたっぷりです。
また、骨まで食べるにはよく噛まなければならないので
歯の健康にもとてもよいです。

18:00
2015/06/23

6月23日の給食

| by 栄養職員
カレーライス シーチキンサラダ 牛乳

【ひとことメモ】
本日23日は「いしかわ読書の日」ということで
1年生に「そらまめくんのベッド」という本の読み聞かせをしました。
そこにでてくるたくさんの種類の豆たちがかわいくて、
グリンピースが苦手だった子も、
「本にでてきたグリンピースの兄弟だ!」
といいながらカレーに入ったグリンピースを笑顔で食べていました。


19:29
2015/06/23

6月22日の給食

| by 栄養職員
ごはん 若鶏のごまがらめ ブロッコリーとリンゴのサラダ
みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
ブロッコリーにはビタミンCが豊富で
gあたりでみるとレモンよりも多いです。
ビタミンCには疲労回復、風邪予防、がん予防、
老化予防などの効果がたくさんあります。
たくさん食べて健康な体を手に入れたいですね。

09:26
2015/06/19

6月19日の給食

| by 栄養職員
ごはん いかのいしる煮 ごぼうサラダ
グレープゼリー 牛乳

【ひとことメモ】
今日はおさかな給食です。
いかのいしる煮につかわれている能登町でとれたするめいかは
漁協の方が小木小学校のために提供してくださいました。
4年生は能登の味である「いしる」について詳しく知りました。
約300年前から受け継がれてきたこの伝統の味を大切に思いながら
おいしくいただいていました。

14:13
2015/06/18

6月18日の給食

| by 栄養職員
米粉パン きのこの和風スパゲッティ
ごまじゃこサラダ りんご 牛乳

【ひとことメモ】
今日のパンはいつもの小麦粉だけを使ったパンとはちがい、米粉がつかわれています。
給食は、できるだけ国内で作られた食材をつかおうと献立を考えています。
なので給食には日本のお米から作られた米粉をつかったパンもだしています。
こどもたちはいつもよりもしっとりとした触感を感じていました。

12:10
2015/06/17

6月17日の給食

| by 栄養職員
ごはん 白身魚のフライ チーズ納豆
けんちん汁 牛乳

【ひとことメモ】
給食でほとんど毎日のように食べているごはんには
能登町で収穫されたお米が使われています。
ごはんはどんなおかずにも合い、毎日食べても飽きがこないため、
日本人は毎日お米を食べるのです。
そんなお米には一粒一粒に命があります。
毎日お米を食べられる感謝の気持ちをもちながら
最後の一粒までしっかりといただいてください。

13:25
2015/06/16

6月16日の給食

| by 栄養職員
チキンライス ブロッコリーサラダ 
卵と豆腐のスープ オレンジ 牛乳

【ひとことメモ】
チキンライスに使われているトマトケチャップは約200年前に
アメリカで生まれたと言われています。
ケチャップとは野菜などを煮て濃く味付けをしたもので、
実はトマトだけではなくクルミやマッシュルームで作るものもあるのです。

17:24
2015/06/15

6月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん ころころポークのマーボー豆腐
バンサンスー 牛乳

【ひとことメモ】
バンサンスーは中国語で「拌三絲」と書きます。
拌(バン)は混ぜる、
三(サン)は三種類の材料、
絲(スー)は千切りにした、という意味です。
今日の給食ではハム、きゅうり、にんじんを千切りにし、
春雨や卵を加えて彩りをきれいしました。


今日から1週間、給食の残量調査があります。
初日の今日は1~6年生すべての学年の残量がゼロでした。
学級ごとにみんなで励まし合いながら頑張りました。

14:51
2015/06/15

6月12日の給食

| by 栄養職員
ごはん めぎすのすりみ揚げ 五目きんぴら
もずく汁 牛乳

【ひとことメモ】
めぎすのすりみ揚げに使われている「めぎす」という魚は
全国でも石川県がいちばんとれると言われています。
また、春になるとめぎすの大好物である「オキアミ」が大量になるため、
それをいっぱい食べて脂がのったこの時期のめぎすは1年の中でいちばんおいしいのです。

14:04
2015/06/15

6月11日の給食

| by 栄養職員
ミルクロール 冷やし中華 
フルーツヨーグルト 牛乳

【ひとことメモ】
暑い日にさっぱりと食べられる冷やし中華。
名前に「中華」がついていますが、じつは中国の料理ではありません。
熱くてあぶらっこいラーメンは冬にはよく売れますが、
夏になると人気がなくなってしまうため、今からおよそ80年前に
宮城県の中華料理屋さんが考えたことが始まりだと言われています。
冷やし中華を食べて暑さもふきとばしましょう!

13:59
2015/06/15

6月10日の給食

| by 栄養職員
親子丼 酢の物 みそ汁
牛乳 メロン


13:57
2015/06/09

6月9日の給食

| by 栄養職員
ごはん 山菜五目煮 ごまみそあえ
揚げそら豆 牛乳

【ひとことメモ】
そら豆はチグリスユーフラテス河流域からエジプトで4000年以上も前から食用として栽培されていたそうです。
名前の由来は実が空に向かって生えることからだと言われています。
大きなそら豆に1年生はおどろいていましたが、
よく噛んで薄皮までしっかりと食べてくれました!

17:53
2015/06/08

6月8日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん ひじきのサラダ
コンソメスープ 牛乳

【ひとことメモ】
今日の給食には能登町で収穫された作物が6つも使われています。
それに合わせて今日、5年生は「地産地消」という言葉を勉強しました。
『能登町の野菜が6つもはいっていておどろきました。』
『地元の食材は新鮮でおいしいと思いました。』
『これから能登町の食材を選んで買いたいと思いました。』
などの素敵な感想を寄せてくれました。

13:58
2015/06/05

6月5日の給食

| by 栄養職員
☆歯にやさしい給食☆
ひじきごはん 大豆と小魚のごまがらめ
小松菜のみそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
今日の給食にはカルシウムが多く含まれている
ひじき、大豆、小魚、ごま、小松菜、牛乳が使われています。
カルシウムには骨だけではなく歯も丈夫にする働きがあります。
カルシウムたっぷりの給食をかむことにも気をつけながら食べることで
健康な歯を作っていきましょう!


そして今日は1年生の保護者の給食試食会でした。
おうちのひとと一緒に給食を食べることができたので
いつもよりも笑顔でもりもり食べていました!

14:17
2015/06/04

6月4日の給食

| by 栄養職員
食パン ホワイトシチュー かみかみサラダ
イチゴジャム 牛乳

【ひとことメモ】
6月4日は虫歯予防デーです。
大人になっても自分の歯でおいしく食べるためには毎日よく噛むことや
しっかりと歯を磨くことが大切です。
よく噛むと、だ液がでて虫歯の菌のちからを弱めたり、あごが丈夫になって
歯並びや顔の形が整ったり、脳の働きが活発になります。
今日は「かみかみサラダをひとくち30回以上噛みました!」
と報告してくれた子がたくさんいました。

14:01
2015/06/03

6月3日の給食

| by 栄養職員
ごはん 鶏の竜田揚げ 切干大根の炒め煮
小松菜のみそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
切干大根には食物繊維(とくに水溶性)が多く含まれており、
ふつうの大根の約15倍と言われています。
食物繊維にはおなかの中をきれいにしてくれる
はたらきがあります。
切干大根は今回のように煮物のイメージが強いですが、
サラダに入れてもおいしいです。
今月の25日の給食には切干大根のサラダが出ます。
楽しみしていてくださいね!

13:54
2015/06/02

6月2日の給食

| by 栄養職員
ごはん 筑前煮 ほろほろあえ 
ふりかけ 牛乳

【ひとことメモ】
学校の給食に毎日でる野菜は何でしょう?
それはにんじんです。
にんじんにはカロテンという栄養が多く含まれており、
肺がん・すい臓がんなど恐ろしい病気を防ぐ働きがあります。
また、皮膚や粘膜の健康を維持してくれるビタミンAも豊富に
含まれており、にんじんは栄養たっぷりの野菜なのです。

14:24
2015/06/01

6月1日の給食

| by 栄養職員
ごはん チンジャオロースー わかめとえのきのスープ
キャロット&オレンジゼリー 牛乳

【ひとことメモ】
チンジャオロースーは中華料理です。
「チンジャオ」はピーマン、「ロー」は肉、「スー」は糸のようなという意味です。
給食ではピーマンのほかにもたけのこ、にんじん、玉ねぎも一緒に炒めているので
野菜がたっぷりで栄養満点です。
今日はピーマンが苦手でも、おいしいと言いながらきれいに食べる姿を
何人もの子が見せてくれました!

13:54
2015/05/29

5月29日の給食

| by 栄養職員
ごはん 鶏肉のアーモンド揚げ 切干大根の炒め煮
さつま汁 牛乳

【ひとことメモ】
さつま汁は薩摩(鹿児島県)の代表的な郷土料理です。
だんだんと気温が上がってきましたが、
大好きなさつまいもがごろごろはいっていたため
児童のみんなは嬉しそうに食べていました。

14:27
2015/05/28

5月28日の給食

| by 栄養職員
バターロール クラムチャウダー 
昆布とかつお節のサラダ バナナ 牛乳

【ひとことメモ】
クラムチャウダーはアメリカの料理です。
クラムチャウダーのクラムは二枚貝という意味です。
チャウダーというスープの中に二枚貝がはいっているものを
クラムチャウダーといいます。
今日初めてクラムチャウダーとクリームシチューのちがいを
知った6年生は驚いた様子でしたが、たくさんおかわりをして
残さずにきれいに食べてくれました。


15:05
2015/05/27

5月27日の給食

| by 栄養職員
ごはん くるま麩の卵とじ ごまあえ
ナッツとさかな 牛乳

【ひとことメモ】
くるま麩は小麦粉のグルテンというたんぱく質からできています。
今日は調理される前のくるま麩を1年生に触ってもらいました。
車のタイヤのような形と、軽さにとても驚いた様子でした。
1年生は普段食べ慣れない食材もどんどん挑戦して食べています。

14:16
2015/05/26

5月26日の給食

| by 栄養職員
山菜ごはん さばのからあげ ブロッコリーのあえ物
なめこ汁 牛乳

【ひとことメモ】
山菜は長く厳しい冬の間、エネルギーをじっとため続けているため
春になると雪どけとともに力強い姿で一斉に芽をだします。
旬であるこの時期の山菜は一番栄養が詰まっています。
食べやすいようにしっかりとあく抜きをしたため、
山菜を食べ慣れていない子どもたちも残さず食べていました.

14:00
2015/05/25

5月25日の給食

| by 栄養職員
ごはん いりどり 春雨サラダ あさりの佃煮 牛乳

【ひとことメモ】
実は春雨は緑豆という古くから中国にある豆からできています。
また、半透明で糸のようなはるさめは、しとしとと降る春の雨に
似ていることから「春に雨」と書くようになったといわれています。
春雨が豆から作られていることを初めて知った子どもたちは
とても驚きながらも、きれいに残さず食べていました。

18:16
2015/05/22

5月22日の給食

| by 栄養職員
ごはん 新じゃがいもの煮つけ かみかみサラダ
グレープゼリー 牛乳

【ひとことメモ】
☆みんなの大好きなかみかみサラダのレシピ☆
材料(4人分)
ごぼう 100g きゅうり 60g にんじん 20g コーン 40g
さきいか 20g マヨネーズ 30g 白ゴマ 4g 塩コショウ 少々
①こぼうはささがき、にんじんは千切りにし、それぞれをゆでる。
②きゅうりは斜め細切りにする
③①②の野菜とコーン、さきいかをマヨネーズとごまで和える。
④塩コショウで味を整える

17:33
2015/05/22

5月21日の給食

| by 栄養職員
セルフクリームサンド カレーうどん
カリカリベーコンとチーズのサラダ 牛乳


17:31
2015/05/22

5月20日の給食

| by 栄養職員
ビビンバ わかめスープ 杏仁フルーツ 牛乳

【ひとことメモ】
ビビンバとは肉やナムルなどをごはんに盛り付けて
混ぜて食べる料理です。
韓国では「ピビムパプ」と発音します。「ピビム」は混ぜる、
「パプ」はごはんという意味です。
しっかりまぜて楽しい給食時間となりました。

17:04
2015/05/19

5月19日の給食

| by 栄養職員
ごはん 八宝菜 マカロニサラダ 牛乳

【ひとことメモ】
八宝菜の「八」はたくさんのという意味をあらわしているそうです。
たくさんの野菜と一緒に、ぶた肉、そしてするめいかを炒める
この料理はとてもバランスよく栄養がとれます。
野菜が苦手な子もおいしくいただいていました。

16:57
2015/05/15

5月15日の給食

| by 栄養職員
ごはん さばのみそ煮 チンゲン菜のおひたし
みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
さばなどの青色の背中をしている魚にはからだの血をさらさらにして
病気になるのを防いでくれるEPAと、頭の働きをよくしてくれるDHA
という栄養が含まれています。
また、血を作ってくれる鉄もたくさん含まれています。
しっかりと食べて健康な体としっかり勉強ができる頭をつくりましょう。

14:00
2015/05/14

5月14日の給食

| by 栄養職員
食パン 煮込みハンバーグ コーンクリームスープ
ブルーベリージャム 牛乳

【ひとことメモ】
今日はみんなが大好きな煮込みハンバーグです。
給食ではハンバーグとともに野菜もしっかりとれるように
にんじん・たまねぎ・とまと・えりんぎ・パセリを一緒に煮込みました。
運動会の予行練習で使った体力も給食をしっかり食べて
取り戻したようでした。

19:50
2015/05/13

5月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん 白身魚のフライ きんぴらごぼう
のっぺい汁 牛乳

【ひとことメモ】
のっぺい汁は全国各地にある郷土料理です。
地域によって呼び方が異なり、「のっぺい鍋」「のっぺい煮」「のっぺ」
といったいろいろな呼び方があります。
のっぺい汁を作る時、季節の食材をたくさん使いますが、地域によって
使う食材が異なるのも特徴です。
新潟県では特産物の鮭やいくらをそえることもあるそうですよ。

14:40
2015/05/12

5月12日の給食

| by 栄養職員
カレーライス マセドアンサラダ 牛乳

【ひとことメモ】
マセドアンサラダの「マセドアン」とは“角切り”という意味です。
今日のマセドアンサラダにはキャベツ、きゅうり、りんご、干しブドウ
といったたくさんの食材が使われています。
調理員さんが一生懸命切ってくださったサラダに感謝しながら
おいしくいただきました。
14:03
2015/05/11

5月11日の給食

| by 栄養職員
ごはん 肉じゃが 磯香あえ ふりかけ 牛乳

【ひとことメモ】
肉じゃがは今から110年前に海軍の英雄である東郷平八郎が
イギリスでの留学中に食べたビーフシチューが忘れられず、
日本に帰ってきたときに作らせたことが始まりだといわれています。
今では日本の家庭料理として親しまれている料理ですが、
実はそんな裏話があったことを知っていましたか?

14:01
2015/05/08

5月8日の給食

| by 栄養職員
たけのこごはん ししゃもの新緑揚げ 
もやしときゅうりの酢の物 みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
筍はその名の通り、竹が大きくなる前の芽のことをいいます。
竹の寿命は百年以上といわれていますが、すぐに成長してしまうため
おいしい筍である期間はたったの10日くらいしかありません。
そんな筍は、4~5月が旬で今が1年間で一番おいしい時期です。
いつもよりも新鮮で、栄養たっぷりの筍をおいしくいただきました。

13:53
2015/05/07

5月7日の給食

| by 栄養職員
ごはん 豚肉と甘えんどうのみそ炒め 塩こんぶあえ
大学芋 牛乳

【ひとことメモ】
大学いもの名前の由来は、昔東京の大学の前で売られており、
大学生の間で大人気だったことから「大学いも」と呼ばれるように
なったといわれています。
大学いもは、さつまいもを油で揚げて砂糖とごまをからめて作られています。
さつまいも、油、砂糖、ごま、どれも“熱や力の元になる黄色の食品”です。
みんな運動会の練習のためにしっかり食べて力をつけました。

14:50
2015/05/01

5月1日の給食

| by 栄養職員
☆端午の節句給食☆
ごはん ちくわの磯辺揚げ ほうれん草のあえ物
五月汁 かしわ餅 ぎゅうにゅう

【ひとことメモ】
5月5日は端午の節句の日です。
季節のかわり目であるこの端午の日に病気や災いを
さけるための行事がおよそ1300年前から行われていました。
では、どうして端午の節句には柏餅を食べるのでしょうか。

柏餅の柏の木には昔から神が宿っているといわれており、
新しい芽が出ないと古い葉っぱが落ちないため、
「子どもが生まれるまでは親は死なない」、すなわち
「家系が途絶えない」ようにという願いをこめて
柏餅を食べる習慣ができたのです。


13:40
2015/04/30

4日30日の給食

| by 栄養職員
ココア揚げパン ひじきとれんこんのサラダ
ポトフ りんご 牛乳

【ひとことメモ】
ひじきはとても優れた食品です。
歯や骨の健康を保つカルシウムは牛乳の約12倍、
おなかの調子を良くする食物繊維はごぼうの約7倍も
含まれています。
大好きなコッペパンと一緒に
健康のために残さずしっかりといただきました。

14:18
2015/04/28

4月28日の給食

| by 栄養職員
ごはん 鯖の竜田揚げ ブロッコリーのおかかあえ
ミニトマト 豚汁 牛乳

【ひとことメモ】
さばにはいろいろ種類があり、ふだんよく食べられている種類は
「まさば」と「ごまさば」です。
さばはむかしは歯が小さいので小さい歯と書いて「小歯(さば)」
といわれていたそうです。
しかし、今では青魚の代表といわれるようになり、
魚へんに青と書いて「鯖(さば)」と読むようになりました。

14:11
2015/04/27

4月27日の給食

| by 栄養職員
そぼろごはん あまずあえ 若竹汁 牛乳

【ひとことメモ】
若竹汁はわかめとたけのこのはいったすまし汁です。
若はわかめ、竹はたけのこのことです。どちらも春にとれるおいしいもの
というばかりではなく、食べたときに柔らかいものとかたいもの、
海のものと山のもの、緑色のものと白色のものなど取り合わせが
優れているので、この料理が生まれたともいわれています。
また、たけのことわかめを一緒に調理すると、わかめにはカルシウムが
多いので、たけのこのえぐみを中和してくれるともいわれています。

14:03
2015/04/24

4月24日の給食

| by 栄養職員
ごはん いかのかりん揚げ ピーナツあえ
みそ汁 ばなな 牛乳

【ひとことメモ】
子どもたちからも大人気のいかのかりん揚げですが、
どうして「かりん揚げ」というか知っていますか。
実は揚げた色が黄金色で植物の“かりん“の色に似ていることから
かりん揚げと呼ばれるようになったといわれています。
13:33
2015/04/23

4月23日の給食

| by 栄養職員
食パン 春野菜のクリームシチュー シーチキンサラダ
いちごジャム 牛乳

【ひとことメモ】
シーチキンの原材料はマグロやカツオです。
大型回遊魚とよばれるマグロとカツオは実は24時間決して眠ることなく
疲れることなく泳ぎ続けています。
この素晴らしいパワーやスタミナがつまったシーチキンを食べて
日頃からパワフルな小木小学校のみんなもより一層元気になってくれることでしょう。

19:16
2015/04/22

4月22日の給食

| by 栄養職員
ごはん キャベツと厚揚げのみそ炒め 
チーズ納豆 オレンジ 牛乳

【ひとことメモ】
本日のチーズ納豆は子どもたちに大人気のメニューです。
ゆでて細かく刻んだほうれん草と小さく角切りにしたチーズとごま
をひきわり納豆にからめてみりん、しょうゆで味を整えた一品です。
簡単なのでぜひおうちでもチャレンジしてみてください。
13:59
2015/04/21

4月21日の給食

| by 栄養職員
焼豚チャーハン オムレツ 白菜とリンゴのサラダ
五目スープ 牛乳

【ひとことメモ】
精進料理において、特に食べたい食材を「養生三宝」と呼びます。
大根と豆腐に並び健康維持に欠かせない食材として、
白菜は養生三宝の一つに数えられる野菜です。
白菜とリンゴのサラダでは白菜をたくさん食べられるように
りんごや干しブドウをアクセントにおいしく仕上げました。
14:03
2015/04/20

4月20日の給食

| by 栄養職員
ごはん 豚肉のバーベキューソース ハーフポテトサラダ
すまし汁 ひじきのり 牛乳

【ひとことメモ】
ハーフポテトサラダとはじゃがいもとさつまいもの二種類のポテトが
はいっているサラダのことです。
今日のハーフポテトサラダのさつまいもは能登町産です。
地場産物をありがたくいただきました。

14:15
2015/04/17

4月17日の給食

| by 栄養職員
ごはん すき焼き風煮 ごまみそあえ ふりかけ 牛乳

【ひとことメモ】
ごま100g中には1200mgのカルシウムが含まれています。
これはちりめんじゃこの2倍で、牛乳の約12倍です。
今日はいつもの牛乳に加えてごま、そして豆腐も使われていたので
カルシウムを特に多くとることが出来る献立となりました。

13:37
2015/04/16

4月16日の給食

| by 栄養職員

コッペパン 豆腐ナゲット ひと塩野菜 卵スープ
オレンジゼリー 牛乳


【ひとことメモ】
小木小学校のオレンジゼリーは調理員さんの手作りです。
100%のオレンジジュースから作っており、砂糖は一切使っていません。
自然の甘さでとてもおいしく、子ども達からも大人気でした。


11:30
2015/04/14

4月14日の給食

| by 栄養職員
☆お花見給食☆
花見ずし あげ大豆 沢煮わん 牛乳

午前中に雨が降ったため外で桜を見ながらの
お花見給食はできませんでしたが、
花見ずしの彩りがきれいだったので児童のみんなも
とても嬉しそうに食べていました。

13:55
2015/04/13

4月13日の給食

| by 栄養職員
ごはん 竹輪の磯辺揚げ 筑前煮 みそ汁 牛乳

【ひとことメモ】
筑前煮の「筑前」とは現在の福岡県の北部にあたる地名です。
筑前の地域で好んで食べられていたこの料理は一般的な甘煮とは違い、
煮る前に油で炒めることから「筑前の独特な煮物」という意味で「筑前煮」
と呼ばれるようになったそうです。

14:11
2015/04/10

4月10日の給食

| by 栄養職員
☆入学・進級のお祝い給食☆
赤飯 鶏のから揚げ 菜の花あえ なめこ汁
いちごのお祝いクレープ 牛乳

今日の赤飯には、6年生が昨年度に田植え、収穫をした
古代米が使用されています。
6年生にも感謝しながらいただきました。
14:23