トップページ
 

所在地

〒925-0613
  石川県羽咋市飯山町ホ57
     TEL 0767-26-1515
     FAX 0767-26-1516
 
 

学校周辺地図

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER68832

お知らせ

いしかわ道徳教育推進事業推進校 「人と地域を生かした道徳教育講座」
公開発表会のご案内(第1次)
発表会一次案内.pdf
 

お知らせ

〇「親子奉仕作業・資源回収」と「熱中症予防講座」の様子を「チーム邑知日記」に掲載しました。 

〇おたよりに,学校だより,各学年だより7月号をUPしました。

〇7月行事予定,8月行事予定(仮)をUPしました。

 

お知らせ

邑知中学校保護者の皆様方へ
   インターネットに接続できる機器の使用について(お願い)
 羽咋市では、小中学校の保護者の方に、お子さんには、午後9時以降インターネットを使用させないなどの取組をお願いしております。その趣旨と取組については、
下の 「『携帯電話端末機等の適切な利用』について」をクリックしてご確認願います。子どもたちの健全な成長に向け、ご家庭での協力をよろしくお願いします。
       「携帯電話端末機等の適切な利用」について
 

お知らせ

邑知中学校保護者の皆様方へ
      
     学校 E-Mail 登録のお願い

                                              
 本校では、主に緊急連絡用として、一斉メール配信システム「邑知中メール」を導入しておりますので、新入生の保護者の方、そして2・3年生の保護者の方で未登録の方は、登録してくださるようお願いいたします。
お手数をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。                                   


【登録方法】
 1 ケータイから、oci@ansin-anzen.jp に空メールを送信します。
 2 登録フォームが返信されます。
 3 送信されたフォームの指示に従えば登録完了です。
  空メールとは、件名、本文を入れずに送信するメールのことです。
  スマートフォンでの空メール送信は、件名に任意の1文字(「あ」等)を入力ください。
  不明な点等ありましたら本校(TEL0767-26-1515)まで問合せをしていただきますようお願いいたします。

 

学校紹介

名前
 
チーム邑知日記
日々の活動より
12345
2018/07/10

熱中症予防講座を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ouchi
 7月4日(水)
 全校生徒を対象に熱中症予防講座が行われました。
  この日は大塚製薬株式会社から講師の先生をお招きして熱中症の症状や予防方法について詳しく教えていただきました。

 熱中症については生徒達も毎年耳にしているので知っていることもたくさんありましたが、命にかかわるものということはあまり認識していないようでした。しかし、熱中症は予防できるものだと知り、自分たちができることを真剣に考えている様子がみられました。 

      


  講演後の質疑の時間には、生徒から夜間の水分補給の方法や、スポーツドリンクの効果的な飲み方などについて質問が出され、熱中症についてさらに詳しく理解することができました。このあと暑い日が続き、部活動はもとより日常生活でも熱中症の危険を回避し、安全で健康な夏休みが過ごせるよう、教えていただいたことを生かしてほしいと思います。
09:34 | 投票する | 投票数(1)
2018/07/10

親子奉仕作業・資源回収ありがとうございました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ouchi
6月24日(日)
 奉仕作業・資源回収活動にたくさん保護者やご家族の皆様のご参加をいただきました。 

 早朝から行われた奉仕作業では、邑中生の教育環境を整え少しでも良い条件で学習できるようにと熱心に校舎周辺の除草作業に取り組んでいただきました。本当にありがとうございました。

 また、資源回収は、地域全体を巻き込んだ本校の伝統ある活動です。地区によっては少子化の影響で生徒がいないところもあり、該当地区の町会長さんや有志の皆さま、近隣地区からのご協力で回収が行われました。このように地域の皆さまの支えの上にこの活動が成り立っていることに、深く感謝を申し上げます。そして、企画から最終の回収確認まで責任をもってご担当いただきましたPTA会員の皆さまにも厚くお礼を申し上げます。


 

 
09:28 | 投票する | 投票数(1)
2018/06/14

講演会 腰塚勇人氏をお招きして

Tweet ThisSend to Facebook | by ouchi
6月11日(月)
 講演家 腰塚勇人氏をお招きして「命の授業 ~ドリー夢メーカーと生きる~」と題してご講演をいただきました。全校生徒には、事前に腰塚氏のプロフィールを紹介し、講演後に質問したいことを一人一人が考えて講演会当日を迎えました。
 8年前にスキーの事故で大けがを負い、首から下が全く動かない状態から奇跡の回復を果たした腰塚氏が教職を退き、講演家として全国を回るようになった経緯やそれらの経験から実感した感謝の思い、命の大切さなど、心にしみるお話しに生徒は真剣に耳を傾けていました。 
  講演後、時間の関係で数人の生徒しか質問はできませんでしたが、それでも腰塚氏に直接質問することで講演だけでは聴くことのできなかった腰塚氏の思いを聴かせていただきました。その後の生徒の感想には「友達や家族がいること、体が自由に動くことは当たり前だと思っていたけれど腰塚さんのお話を聞いて、すべてが大切なものだと気づきました。」「腰塚先生の5つの誓いの中で、『心は人の痛みを分かるために使おう』という言葉が心に響きました。」など、腰塚氏のお話を聞いて真剣に自分と向き合って感想を書いているものがたくさんありました。当日、お忙しい中、講演を聞きに来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。邑中生にとってこの講演会は、自分と向き合い、命や家族、自分自身について深く考えるよい機会となりました。
 
 
09:31 | 投票する | 投票数(4)
2018/06/14

唐戸山相撲大会  

Tweet ThisSend to Facebook | by ouchi
6月5日(水)
 初夏を思わせる爽やかな日となりました。この日、第57回 羽咋郡市中学校相撲大会が行われました。団体戦では決勝で志賀中学校と対戦し、惜しくも2-3で優勝は逃したものの、選手も応援団も一丸となって最後まで戦い抜きました。個人戦では3年生今井翔梧選手が3位と健闘しました。伝統の唐戸山相撲大会で羽咋郡市5校が、一つの土俵に向かい全力で母校を応援する様子や、相手校、近隣校の健闘をたたえ友情応援を繰り広げる姿に、清々しさと羽咋郡市中学生の頼もしさを感じることができた一日でした。邑中生も事前に全校で考えた「邑中生らしさ」を発揮し充実した大会となりました。
 
  
 
08:59 | 投票する | 投票数(4)
2018/05/31

邑中生らしい姿とは? 唐戸山に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by ouchi
5月25日(金)
 6月5日に迫った羽咋郡市中学校相撲大会(唐戸山相撲大会)に向けて、選手や応援団の練習が盛り上がってきました。
 邑中生らしい姿で本番に臨むため生徒会や学習マスターが中心となって、全校で「邑中生らしい相撲大会」をテーマに考える時間を設け、話し合いました。
  1+1が2ではなく、3にも4にもなるように全員が同じ方向を向いて、『練習は本番のように本番は練習のように』行うことを決めました。
 話し合いを終えて、その後の練習では、全員の気持ちが一つにまとまり、ますます気合いの入った応援や相撲の練習が見られるようになりました。
 
 
 
10:36 | 投票する | 投票数(5)
12345