PTA総会に参加される皆様へ
5月6日(月)にPTA総会が行われますが、出席される保護者の皆様にお願いです。
お越しの際の交通手段については、なるべく公共交通機関のご利用をお願いいたします。
自家用車でお越しの際には、近隣の商業施設及び公共施設等への無断駐車は、迷惑になりますのでご遠慮くださいますようお願いいたします。
 

2020年 創立100周年

気象情報

※リンクボタンの設置に関して
日本気象協会の許可を得ました。
 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
COUNTER1315264
開設 平成23年4月7日

QRコード


 

学校長挨拶


  

石川県立金沢桜丘高等学校長
前田 一弘


 本日は、金沢桜丘高校ホームページをお訪ねいただきありがとうございます。


 大正デモクラシー盛んな、大正10年(1921年)、本校の前身である石川県立金澤第三中学校が産声を上げました。以来99年の歴史を重ね、2020年には創立100周年を迎える、地域を代表する伝統校です。卒業生総数は29,000名を超え、多くの英才が国内外を問わず活躍しています。また本校には平成27年に完成した新校舎と、旧金澤三中の校舎である三桜会館が共存しています。三桜会館は県の文化財にも指定されており、エアコン等も整備され、今も部活動や集会等で利用されています。つまり本校は県下で最も新しい校舎と、最も伝統ある校舎の両方で学ぶことができるという恵まれた環境を誇っています。この素晴らしい教育環境の下、在校生は日々勉学や部活動に励み、充実した学校生活を送っています。


 本校では金澤三中創設以来、「質実剛健」を校訓とし「文武両道」を校是とする中で、「知・徳・体」すべての成長を目指す、全人教育を実践してまいりました。今春の進学実績は、難関10大学19名、金沢大学53名合格を始め、国公立大学に217名が合格いたしました。また、部活動においても、運動部では剣道部、サッカー部、卓球部、男子バレー部、女子バドミントン部、空手部、陸上競技部、水泳部等が、文化部では吹奏楽部、放送部、新聞部、箏曲部が全国大会や北信越大会などの上部大会に出場する活躍を見せています。又、上部大会には出場できなかった部活動も数多くの部が県でベスト8以上の健闘を見せ、「文武両道」を実践しています。


 また本校は平成24年度より、県の「いしかわニュースーパーハイスクール」(NSH)の指定を受け、「高い志をもって国際社会を逞しく生き抜く人材の育成」を目指しています。「知の探究」や「ニューアクティブブレイン」等の探究活動や、視野を広げ高い目的意識を持つための首都圏研修等を実施するとともに、より効果的なカリキュラムの研究にも取り組んでいるところです。これらの活動は「高大接続改革」が進む中、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」といった学力の3要素を育む上で、貴重な財産となっています。


 今年度は「平成」が幕を閉じ、「令和」という新しい時代が始まる、記念すべき年に当たります。本校では生徒、教職員、保護者の皆様、また地域の皆様方が一丸となり「チーム桜丘」として、新たな時代を切り拓く人材の育成に努めて参りたいと考えておりますので、今後ともご理解・ご協力と温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。