diary
日誌 >> 記事詳細

2019/08/06

制服リニューアル

Tweet ThisSend to Facebook | by sakura

本校は来年2020年に100周年を迎えます。
それに合わせて制服をリニューアルし、来年度の新入生から着用します。


新制服のコンセプトは、本校の校訓である『質実剛健』です。
中身が充実して飾り気がなく、心身ともにたくましいさまが感じられるようなデザインに
なっています。
また、100周年という伝統を重んじながら、自分達の手で新たな時代を切り拓いていける
ような斬新さを取り入れたデザインにもなっています。


【男子冬服について】
 特徴①襟元のデザイン
  伝統ある詰襟タイプを基調にしていますが、
  襟のかどがカットされているので首元がとてもラクです。

 特徴②濃紺の生地とパイピング
  一般的な黒の生地とは印象が変わり斬新さが感じられます。
  デザイン性を高めるため、ジャケットのフロントラインに沿って紺色のラインを入れて
  近くで見たときに一層おしゃれに見えるようになっています。


【女子冬服について】
 特徴①リボンとスカート
  リボンは、本校の「桜」のイメージを取り入れた上品な桜色です。
  それに合わせ、スカートのチェック柄にも桜色のラインが入っています。

 特徴②生地とパイピング
  男子と同じ濃い紺色の生地、フロントラインと襟のふちに飾りのラインが入っています。

【男女夏服について】
 特徴①紺色のポロシャツ
  汗や汚れが目立たず、透けることもありません。
  紺色のポロシャツを採用したのは県内で本校が初めてです。

 特徴②ボトムスは男女ともチェック柄
  男女とも、夏らしく軽やかな配色のチェック柄です。




10:07