石川県立
金沢商業高等学校
Ishikawa Prefectural Kanazawa Commercial High School
 
〒920-0942 石川県金沢市小立野5丁目4番1号
TEL(076)262-8281  FAX(076)234-8101
学校代表メール shough@m1.ishikawa-c.ed.jp
 

 

金商の四季 平成29年度




金商高校では、サツキが満開です。
h29金商の四季0530サツキ.pdf
 

金商の四季 平成28年度



本校2階のバルコニー(通称:金商空中庭園)では、夏の花ムクゲが咲いています。
h28金商の四季0802ムクゲ.pdf







h28金商の四季0627アジサイ.pdf 掲載しました。







h28金商の四季0531サツキ.pdf 掲載しました。








h28金商の四季0420ハナミズキ等.pdf
掲載しました。






ソメイヨシノが満開です。
h28金商の四季0405ソメイヨシノ.pdf
 

金商の四季 平成27年度








平成28年3月11日(金)、中庭の梅が開花し始めています。これは、平成14年度、第44回卒業生の記念樹です。
h27金商の四季20160311梅.pdf










h27金商の四季20160126医王山.pdf
掲載しました。金商の東側に見える風景です。











h27金商の四季0520サツキ.pdf掲載しました。




































h27金商の四季0409ソメイヨシノ.pdf
 

金商の四季 平成26年度

 
 
平成27年2月25日(水)、金商のウメが開花しました。このウメは、平成14年度第44回卒業生の記念樹で、旧校舎の中庭から新校舎の中庭に移されたものです。紅梅と白梅の2個体がありますが、紅梅の方が咲き始めました。
 
 
 

 
 
 
 
 
h26金商の四季0414月.pdf掲載しました。
 
 

平成26年4月7日(月)、金商のソメイヨシノもほぼ満開になりました。
 

 

金商の四季 平成25年度

 
 
h26金商の四季0319紅梅.pdf掲載しました。校舎移転に伴って、旧校舎中庭から引っ越しした紅梅が新校舎中庭で咲いています。これは、平成14年度第44回卒業記念樹です。
 
 
h26風景0206.pdf掲載しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 平成25年4月4日(木)、金商のソメイヨシノも満開です。
 

金商の四季 平成25年1月~3月

 
 
 平成25年3月15日(金)、中庭の紅梅が満開です。隣の白梅も咲き始めました。
 
紅梅満開、白梅開花
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 平成25年3月5日(火)、中庭のウメ(紅梅)が開花しています。また、モクレンの蕾が膨らんできました、。それから、ツバキも咲いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
h25金商の四季0111.pdf雪景色・ピラカンサ実
 

金商の四季 平成24年8月~12月

 
 
  
 平成24年12月7日(金)、早朝の雪景色です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
h24金商の四季1203.pdfカラスザンショウ黄葉・イチョウ落葉・メタセコイア黄葉・カエデ落葉
 
 
 
 
 
 
 
 
h24金商の四季1022ナンテン.pdf正面玄関横のナンテンが結実しています。
 
h24金商の四季1019.pdf中庭のセイタカアワダチソウが満開です。
 
 
 
平成24年8月30日(木)、猛暑の中、保健室前のキョウチクトウがまだ咲いています。キョウウチクトウは花期が長いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
猛暑の中でも、図書室前のモクレンや駐輪場のソメイヨシノは一部葉が黄色く色づきつつあります。植物はちゃんと秋の訪れを感じ取っているいるようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中庭のヨウシュヤマゴボウが結実しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
中庭のニラの花が咲いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
平成24年8月14日(火)
校門横にヒルガオが咲いていました。
ヒルガオの花言葉:絆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
平成24年8月13日(月)、正面玄関横のサルスベリが、白い花を付けています。


 

金商の四季 平成24年4月~7月

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 平成24年5月21日(月)、日食でした。金沢では7:34頃最も太陽が欠けたはずですが、デジカメではわかりませんでした。ただ、快晴の割に周囲は多少暗くなっていました。
  専用グラスで観察した太陽このボタンを押して下さい。画面が現れるまで5~6秒、ゆったりとお待ち下さい。
左写真は金沢で撮影、右写真はテレビのニュース映像 
注意:太陽は、決して肉眼では見てはいけません。デジカメも故障する可能性があります。必ず、専用のグラスを使いましょう。