総務・広報課リーダー養成研修課より自主研修サポート課基本研修課より教育相談研修(活用資料)所長・塾頭あいさついしかわ師範塾センターの概要・案内図・English石川県教員育成指標要項・様式等ダウンロード教材・資料を探す理科関係研修講座等の様子講師からのメッセージフォトアルバムリンク集スクールネット関係センター研修WEB申込みいしかわ師範塾講座申込みLIVE配信(視聴に関するもの)オンデマンド配信(配信中)研修の振り返り入力(準備中)

スマートスクールネット

 

訪問者数

COUNTER147895

メールアドレス

 
NetCommons
 

日誌

いしかわ師範塾 >> 記事詳細

2018/03/30

第5期学生クラス標準コース

| by 広報G

3月17日 第5期学生クラス標準コース「教育実践課題への理解」

  3月17日(土)、標準コースにおいて「教育実践課題への理解」の講座を実施しました。小学校では金沢教育事務所大塚あかね指導主事を講師に、「道徳」の学習指導要領改訂のポイントや具体的な授業の展開、指導法について学びました。中・高等学校では石川県立輪島高等学校教頭平野敏先生を講師に、「アクティブ・ラーニング」の有効な技法や授業に活かすポイントなどについて学びました。


<受講生の感想から>
・道徳教育についてのイメージを明確に持つことができました。子どもに何を学ばせたいのかを考え、子ども達が「考えたい」と思えるような授業づくりが大切なのだと思いました。私は大塚先生の模擬授業を受けて「何でだろう」と考えたいという気持ちが生れました。子どもが「考えたい」と思えるような授業づくりを考えていきたいです。
・道徳が教科化になって、どのように評価するのかと疑問に思っていましたが、今日の話を聞いて教科化の意図が分かりました。
・アクティブラーニングについての講座を実践しながら受けてみて、とても楽しくて、時間の経つのが早かったです。今回教えていただいたことを活かして、授業をつくっていきたいと思いました。
・アクティブ・ラーニングはやはり参加できるので楽しいと感じましたが、同時に気をつけなければいけない点も多いと思いました。教員になったときには、授業に取り入れる際の配慮をしっかりしながら、積極的に実践していきたいと思います。


15:52