〒920-1397 石川県金沢市末町ニ18 TEL:076-229-2552 / FAX:076-229-0253 / E-mail:tatsuh@m1.ishikawa-c.ed.jp交通アクセス
 

校長挨拶



本校は1986年、「金沢市の城東地区に高校を」という地元の強い要望のもと、この舘山丘陵に全日制普通高校として新設されました。以来、「自主・自律」という建学の精神のもと、約8000名を超える卒業生が辰巳丘の歴史を刻んできました。 今年で創立33年目を迎え、この辰巳の丘から「大きな明日へ」歩みだした卒業生たちは、石川県内はもとより、広く国内外で多くの企業や芸術・教育の分野で活躍されています。在校生も、のびやかで明るく開放的な学舎で、大きな夢に向かって勉学にスポーツに励んでいます。現在は、普通コースと芸術コースの2コース制をとっており、多様な生徒の進路を実現すべく特色ある教育課程を編成しています。

本校の教育目標は「真理を探究し、知性高く人間性豊かな、心身ともにたくましい人間の育成に努める」となっており、学力とともに人間力を磨き、心豊かで自立した人間の育成に取り組んでいます。

今年度は、基本的生活習慣の確立はもとより、昨年度から取り組んできた「主体的・対話的で深い学びの視点による授業実践」をさらに進め、学習意欲の向上、個に応じた進路実現を後押ししていきます。さらに、校種間交流や地域と連携した取り組みを積極的に行い、地域から信頼される学校づくりを進めていきます。また、高大連携によるTGS(辰巳グローバルセミナー)を推進し、国際理解教育、英語や中国語のコミュニケーション能力の向上を目指す所存です。 

自然が豊かで絶好の教育環境が整う校地に立ち、本校のシンボルであるカリヨンを見上げるたびに、未来ある若者をお預かりした責任の重さと、彼らの成長を目の当たりにする喜びをかみしめています。「芸術の香り高い校風」「きめ細やかな学習指導・進路指導」「国際色豊かな学校行事」など、本校の強みを発展させ、金沢辰巳丘高校の魅力をさらに磨いてまいりたいと思います。 

本日は、本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 
平成30年4月
石川県立金沢辰巳丘高等学校
校長 宮岸 馨
 
 

学校について
地理編 / 歴史編 / 先輩編 / 名物編 / 魅力編 / 進路編 / 音楽編
歴史編を更新しました!
 
メール配信の登録がうまくいかない方は、http://atrenraku.collaboru.org/で指示に従い設定して下さい。
青少年のインターネット利用に係る保護者向けリーフレットの活用について