校長室から

 津幡中学校は「活気あふれる人間性豊かな生徒の育成」を教育目標とし、知・徳・体のバランスのとれた生徒の育成を目指し、職員一丸となって生徒の成長を願い、日々努力しています。
 平成29年度は生徒数620名で、1年生6学級、2年生6学級、3年生6学級の計18学級と特別支援学級2学級の合計20学級で編制されています。生徒は落ち着きがあり、挨拶も活発に行っています。また、清掃や授業・部活動にもまじめに取り組んでいる生徒が多いです。今年度は更にレベルアップを図ろうと、継続して4つの重点目標「さわやかな挨拶を、響き渡る校歌、無言清掃の徹底、思いやりの心を」を掲げ、頑張っていくところです。
 今年度の学校経営基本構想は下のファイルに掲載しました。本校の良い部分を伸ばしつつ、課題となる部分を重点として挙げました。保護者や地域の皆さんと共に、より良い津幡中学校となるよう努めてまいりますので、どうか今後もご協力をよろしくお願いいたします。

津幡中学校長  荒山 浩

 

 
 
 
 

平成29年度 学校経営基本構想