石川県能登町立宇出津小学校

 
eライブラリ アドバンス 家庭学習
eライブラリ アドバンス 家庭学習
eライブラリ家庭学習はこちらをクリックしてログインしてください。
 
今日の給食 2018
今日の給食 2018 >> 記事詳細

2018/04/16

4月16日の給食

| by 栄養職員
麦入りごはん おでん チーズ納豆 オレンジ 牛乳

14:51 | 投票する | 投票数(42)
COUNTER
89922since 2016.4.22
231759Total Access
お知らせ
「いじめ防止基本方針」を学校の取組にアップしました。


      H30年度          H29年度
 
活動のようす 2018
活動のようす 2018
12345
2018/12/14new

想像力は愛・・・。

| by 高学年担当
12月7日に滝井元之先生をゲストティーチャーとして招き,道徳の授業を行いました。
親切・思いやりについて,5年生は正直な思いを話してくれました。
滝井先生からは,なぞかけが投げかけられ,「思いやり」と「重い槍」はどちらもなかなかもてないことを伝えられました。
ですが,みんなの力を合わせればどちらももつことができることも伝えられ,5年生1人ひとりが,滝井先生から学んだことを自分の未来にどうつなげていくのかを書きまとめました。
また,相手の立場に立つことが難しく,だからこそ「想像力」をはたらかせることが大切であることが伝えられるともに「想像力は愛」という素敵な言葉を贈って下さいました。

後日,滝井先生から手紙が届きました。
きっと,5年生が「親切・思いやり」について真剣に考える姿が心に響いたからなのでしょうね。
19:12 | 投票する | 投票数(3)
2018/11/12

宇出津っ子地域協働会議_特別授業(ふるさとを考える)

| by 担当者


11月2日(金)
協働会議の委員の方に、4年2組に向けて特別授業をして頂きました。

郷土愛や祭りへの思いや協力することの大切さをお話し頂きました。
自分の考えで、自分のできることを一生懸命にやる。それぞれができることを集めて協力していくことが大事であると熱く語られていました。
そして、次の言葉を子供に送られました
『覚えたことは知識』
『身につけたことは技術』
この2つのことは、生きている間、ずっと追い求めることが大事である。
このことができるのは、人間だけであり他の動物にはできないことである。
どんな世界・どんなものでも努力することが大事である。
『自分を見つめ、自分のできることを極めよう』と最後に結ばれていました。

また、強く言いたいとおっしゃっていたことは、あちこちで行われているフェスティバル(世俗的な催事)とは違い、祭りは楽しければよいのではなく、古くからの伝統を守りながら正しい祭りを担っていってほしいということでした。勝手な行動で、祭りができないような未来にしないでほしいということでした。

17:00 | 投票する | 投票数(13)
2018/11/12

宇出津っ子地域協働会議_特別授業(宇出津の歴史)

| by 担当者

11月2日(金)
協働会議の委員の方に、4年1組に向けて特別授業をして頂きました。

『古き宇出津を学び未来のうしつを考えよう』
宇出津の歴史を人口の変化を軸に話して頂きました。
時代ごとの人口を読み解くことで、当時の様子も見えてくるというものでした。
宇出津に活気のあった時代を2つ取り上げて話してくださいました。
ひとつは江戸時代、人口が安定していたときです。
もうひとつは、昭和時代の人口が急激に増えたときです。
まずは、子供に宇出津のどんなところが好きかを語りかけて、そこから話を広げていかれました。

江戸時代の宇出津の様子
宇出津は、波穏やかな地形なので海運業で栄えた。定置網でとれた魚を干物や塩漬けにして加工することで、他国の特産物を手に入れられる貿易も盛んであった。
『能登名跡志』によると、宇出津が能登国で一番の四十物(あいもの)処であると紹介されていた。また、春には鯨もたくさん捕れた。港には数百艘の船が絶えずいた。
宇出津の『村鑑』によると、蔵宿1軒、商売家127軒もあった。

昭和35年ごろの宇出津の様子
能登鉄道が開業した当時の様子を話してくださいました。
当時は、8200人(現在:4100人)もいたそうです。そのため銭湯は6軒、お寺は8つあったそうです。
人がたくさんいたので、ものがたくさん必要になったり人の行き来があったりして栄えたそうです。

今日は、宇出津の栄えた時代を話して頂きました。
そこから宇出津の良い所を見つめなおして、良い所を伸ばしていこうというお話でした。

姓にまつわる話もして頂きました。
宇出津にある姓:鵜川さん、矢波さん、波並さん、藤波さん、羽根さん、小浦さん、真脇さん
なぜ、宇出津には、宇出津さんがいないかを聞いてなるほどなあと思いました。



17:00 | 投票する | 投票数(14)
2018/11/08

宇出津っ子協働会議 5年生特別授業

| by 高学年担当


 宇出津っ子協働会議 5年生特別授業が11月2日(金)に行われました。
 
 ゲストティーチャーの吉村昌央さんは、「自然と人がつながる能登の良さ」について御自分の体験談を交え、「本気・根気・元気」なメッセージを5年生に伝えてくれました。

 5年生は、吉村さんの話を聴き、改めて自分のふるさと「能登」の良さを見つめなおすことができました。

 ~素敵な時間を5年生にプレゼントしていただきありがとうございました♪~
18:12 | 投票する | 投票数(25)
2018/11/05

キャンドルアート

| by 担当者
延期されていたキャンドルアートを6年生が中心になって今日、実施できました。
保護者の方にも協力して頂きました。ありがとうございました。
今年もきれいな作品に仕上がりました。


18:00 | 投票する | 投票数(28)
12345