穴水中学校 校歌

  横田 多四郎 作詞
蜜田 良二  校閲
下総 皖一  作曲
  一  東に 光かがよい
   見はるかす
   能登の島山 緑に匂う
   ああ吾等 三歳のむつみ
   国つくる 新しき日の 道をたずねん

二  船はてて 亦見ん入江
   打ちめぐる
   山波青き 真名井の原や
   ああ吾等 学びの庭に
   たゆみなく 赤き誠に 道をあゆまん

三  風きよき 城山の松
   とこしえに
   栄ゆく春の 喜び溢れ
   ああ吾等 結ぶ友垣
   いざ共に 高き理想の 道をきわめん
穴水中学校 賛歌
   七海与三次 作詞
           蜜田 良二 校閲
   一  真名井の野辺の 朝ぼらけ
   世をうち担う 意気にもえ
   うまし吾が里 能登の島山
   若き血をもて いざつちかわん
   ああ穴水中学 生れぬかくて

二  辺津の入江の 岸青く
   文化のなみも ひまなくて
   うまし吾が里 能登の島山
   名もいや高く 世に輝かん
   ああ穴水中学 務はおもし

三  小又の流れ 清らけく
   のぞみは花と 咲き匂う
   うまし吾が里 能登の島山
   学びの窓に さちこそひらけ
   ああ穴水中学 栄えよとわに

お問い合わせ