学校だより

学校だより

蝶屋の❝わ❞ 3月号

 突然の臨時休業から早1年が経とうとしています。保護者の皆様の新型コロナウィルス感染防止へのご協力のおかげで、再び休校になることなく今まで過ごすことができました。皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。

 今年度も残すところあとわずかとなりました。6年生の教室には「卒業まであと○○日」という掲示があり、残り少ない学校生活を大切にしようという気持ちが伝わってきます。6年生に限らずどの学年も今年度の残りの時間を大切にしていきたいと思います。

 

学校だより 3月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 2月号

2日は「節分」です。「節分」は、季節の分かれ目のことですから、元々は「立春、立夏、立秋、立冬」のそれぞれの前日をさしていました。特に「立春」の前日を指すようになったのは、冬から春になるこの時期を一年の境とし、現在の大晦日と同じように重要に考えられていたためだそうです。この日には昔から「豆まき」の習慣がありますが、これも、疫病などをもたらす悪い鬼を追い払う儀式として、西暦700年頃から宮中で行われていたのだそうです。2月2日には、豆まきをして、風邪などをもたらす悪い鬼を追い払いたいものです。

 

学校だより 2月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 冬休み・1月合併号

早いもので、本日で長かった2学期も終わりました。学校生活を通して、子どもたちは大きく成長しました。その様子を個人懇談でお伝えしました。短い時間でしたが、学級担任と有意義な懇談になったでしょうか。「伸びゆく記録」は、お子様の学校での学習や活動の様子をお知らせするものです。お子様への勇気づけや励ましの資料として活用していただけたらと思います。

  

学校だより 冬休み・1月合併号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 12月号

日没が早くなり、朝夕は寒さが身にしみるようになってきました。早いもので、カレンダーは最後の一枚となり、クリスマスやお正月の話題も出る頃になりました。

今月、学校では「あいさつ運動」に取り組みました。子どもたちは、登下校時の玄関など、決まった場面では大きな声であいさつができましたが、来校者に会ったときなど異なった場面でのあいさつは弱かったように思います。  

あいさつは「相手意識」が大切です。相手の目を見て、その場の状況に応じたあいさつができるようにしたいものです。あいさつはコミュニケーションの基本であり、社会に出てからも重要なものです。ぜひ、あいさつに対する意識を高めていきたいと思います。

 

学校だより 12月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 11月号

11月になります。今年度は新型コロナウイルス感染防止のため、学校行事や育成会行事等が中止や縮小されました。しかし、子どもたちは、限られた中でも「蝶屋体育集会」や「蝶屋探検隊」、各学年の活動などで思いっきり身体を動かしたり、表現したりしていました。ご家庭のご協力のおかげです。ありがとうございます。今後の新型コロナウイルスの広がりについて予想はつきませんが、子どもたちの健康、安全を第一に子どもたちの教育活動を保障していきたいと思います。

 

学校だより 11月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 10月号

暑さも一段落した秋は、過ごしやすく、そして、様々なことに挑戦しやすい季節です。昔から「食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋」などと言われ、秋の味覚を楽しむ、秋の夜長での読書、さわやかな空気の中での運動など何をするにも絶好の季節です。
新型コロナウイルスの感染拡大不安もありますが、十分な対策の上、ご家族で この過ごしやすい「秋」を満喫していただけたらと思います。

 

学校だより 10月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 新学期 9月号

今日から2学期が始まりました。例年より短い夏休みでしたが、有意義に
過ごすことができましたでしょうか。学校は、子どもたちの元気な声が戻っ
てきました。
職員一同「チーム蝶屋」として結束力を一層深め、新型コロナウイルス感染
防止、熱中症予防に努めながら教育活動に邁進して参りますので、引き続き、保護者の皆様のご支援、ご協
力のほどお願いいたします

 

学校だより 新学期9月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 夏休み号

明日から夏休みです。今年は16日間という短い夏休みです。7月に4連休がありましたが、子どもたちは、6月1日から今日まで本当によくがんばってきました。子どもたちにとっては梅雨明け後の猛暑に加え、いつもと違う「8月の1学期間末」ということで疲れが見られるかもしれません。24日から始まる2学期に向けて、健康に気をつけ、体調を整える夏休みにしていただけたらと思います。

 

学校だより 夏休み号.pdf

 

0

蝶屋の❝わ❞ 8月号

先日は、ご多用の中、個人懇談のため来校いただきありがとうございました。10分程度の短い時間でしたが、お子様の様子をお聞きしたりお話したりできてとても有意義な時間でした。今回の個人懇談では通知表はお渡しできませんでしたが、12月の個人懇談では、通知表をお渡ししてお子様の学習の様子についてもお話ししたいと思います。

 

学校だより  8月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 7月号

学校が再開し、無事1ヶ月がたちました。学校に子どもたちの活気が戻り、「新しい生活様式」の中で様々な学校生活が戻りつつあります。

これまで私たちが経験したことがない事態が続き、不安な日々でしたが、感染症に対する知識や判断基準が示され、治療薬やワクチンの開発も進んでいます。ニュースから流れる医療従事者の方々の献身的な治療や看護、感染拡大防止のために尽力されている方々に感謝せずにはいられません。

 学校ではこれからも感染拡大防止と熱中症対策を行い、環境衛生、心身の健康、学習の積み重ねなど学校で教育活動が安心して行えるように努めていきます。 

 保護者の皆様におかれましては、今後もご理解、ご協力をいただきますようお願い致します。

 

学校だより 7月号.pdf

 

0

蝶屋の❝わ❞ 6月号

6月1日から学校が再開されます。再開と言っても登校日を除けば「授業日」は4月7日の1日だけで、6月からが本格的な「今年度の始まり」です。

 緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ安心はできません。今後も保護者の皆様のご理解とご協力の下、お子様の健康と安全を第一としながら1日も早く「学校生活のリズム」が戻るように努めていきます。

 

学校だより 6月号.pdf

0

蝶屋の❝わ❞ 4月号

桜の花が美しく咲き、春爛漫の好季節となりました。本日、36名の新入生が蝶屋小学校に入学しました。残念ながら在校生は入学式に参列できませんでしたが、6年生が「在校生歓迎の言葉」をビデオに撮り、ビデオレターとして新入生に贈りました。新入生のみなさんにはこれから始まる6年間の小学校生活で、たくさんのことを学び、たくさんの友達と出会い、充実した時間を過ごして欲しいと願っています。

 学校だより 4月号.pdf

年間行事予定(R2.4月現在).pdf

 

0