バトミントン部活動日誌

【バドミントン部】試合結果報告

6月に行われた県高校総体大会の結果報告です。

 

男子団体 ベスト8

二回戦 羽咋 2-3 金沢桜丘

女子団体 

一回戦 羽咋 3-0 飯田

二回戦 羽咋 0-3 金沢向陽

 

県総体では目標を達成できず、悔しい思いをしました。

新人大会では県ベスト8を目指し、引き続き頑張ります!

 

また、顧問の試合結果も報告します。

6月に行われた石川県社会人バドミントン選手権大会では30歳以上男子ダブルスで山本幸平が第3位となりました。

8月に愛媛県で行われた全日本教職員バドミントン選手権大会では中口憲が50歳以上男子シングルスでベスト16入賞、山本幸平が30歳以上男子ダブルスでベスト8入賞を果たしました。

 生徒、顧問ともそれぞれの目標に向かって日々頑張っていきます。

【バドミントン部】R4地区大会報告等

第48回能登地区高等学校バドミントン選手権大会

 

男子団体 3位

一回戦 羽咋A 3-0 飯田A

羽咋B 3-0 七尾東雲B

二回戦 羽咋A 4-1 鹿西   

羽咋B 1-3 鵬学園

準決勝 羽咋A 2-3 七尾A

 

女子団体 3位

二回戦 羽咋 3-0 田鶴浜

準決勝 羽咋 2-3 七尾A

 

男子ダブルス

2位 細川蒼太・山本匠真組(中出身) 

 

女子ダブルス

2位 細井碧衣・細川なの葉組(・出身) 

 

男子シングルス

3位 細川蒼太(宇ノ気中出身) 

 

地区大会・県総体とも目標を達成できず、悔しい思いをしました。

県総体では北信越大会出場を目指し、今後も主体的に練習に励みます。

 

 最後に、今年度の顧問を紹介します。 

中口 憲 (現役選手:本校での指導歴:5年目)  

最高成績 年代別ダブルス全国3位 年代別シングルス県優勝   

 

山本幸平 (現役選手:本校での指導歴:2年目)

最高成績 年代別ダブルス全国ベスト16 年代別ダブルス県2位

 

本多健太郎 (本校での指導歴:4年目)

 

 3名ともバドミントン経験者です。昨年12月に行われた石川県個人総合バドミントン選手権大会では50歳以上男子シングルスで中口憲が準優勝、30歳以上男子ダブルスで山本幸平が第3位となりました。また2月に行われた金沢シニアオープンバドミントン大会で山本幸平が30歳以上男子ダブルスで優勝しました。今年8月に愛媛県で開催予定の全日本教職員バドミントン選手権大会に向けて生徒と一緒に練習しています。

 

生徒、顧問ともそれぞれの目標に向かって日々頑張っていきます。

【バドミントン部】新人大会報告等

令和3年度石川県高等学校新人バドミントン選手権大会

 

男子団体 ベスト8

二回戦 羽咋 3-1 鹿西

三回戦 羽咋 3-1 金沢龍谷 

準々決勝 羽咋0-3 県立工業 ベスト8

 

女子団体 

二回戦 羽咋 1-3 金沢錦丘

 

男子団体では県総体に続き、ベスト8に進出しました。今後も北信越大会出場を目指し、練習に励みます。

 

 

最後に、今年度の顧問を紹介します。

 

中口 憲 (現役選手:本校での指導歴:4年目)  

最高成績 年代別ダブルス全国3位 年代別シングルス県優勝  

 

山本幸平 (現役選手:本校での指導歴:1年目)

最高成績 年代別ダブルス全国ベスト16 年代別ダブルス県2位

 

この12月に行われた石川県個人総合バドミントン選手権大会では50歳以上男子シングルス で中口 憲が準優勝、30歳以上男子ダブルスで山本幸平が第3位となりました。

 

来年8月に愛媛県で開催予定の全日本教職員バドミントン選手権大会に向けて生徒と一緒に練習しています。

 

この冬が勝負です。チーム一丸となり、部員・顧問全員で強くなって春を迎えます!

【バドミントン部】 令和3年度能登地区大会・県高校総体結果報告

第47回能登地区高等学校バドミントン選手権大会

男子団体 2位

一回戦 羽咋A 3-0 七尾東雲 羽咋B 3-0 宝達

二回戦 羽咋A 3-0 津幡   羽咋B 1-3 鵬学園

準決勝 羽咋A 3-1 羽咋工業

決勝  羽咋A 1-3 鵬学園 

 

女子団体 2位

二回戦 羽咋 3-0 七尾B

準決勝 羽咋 3-0 田鶴浜

決勝  羽咋 0-3 鵬学園

 

男子ダブルス

2位 杉本・三宅組(ともに宇ノ気中出身) 

 

女子ダブルス

2位 岡野・柳生組(中能登中・宇ノ気中出身) 

 

女子シングルス

2位 柳生(宇ノ気中出身) 

 

 

令和3年度 県高校総体

男子団体 ベスト8

一回戦  羽咋 3-0 飯田

二回戦  羽咋 3-0 星稜

三回戦  羽咋 3-0 金沢北陵

準々決勝 羽咋 1-3 金沢泉丘

 

女子団体

一回戦  羽咋 3-0 金大附属

二回戦  羽咋 1-3 金沢泉丘

 

地区大会・県総体とも目標を達成できず、悔しい思いをしましたが、県総体の男子団体では平成7年以来のベスト8に進出しました。北信越大会出場を目指し、練習に励みます。

バドミントン部令和2年度新人大会結果

男子団体 1回戦 羽咋 3 - 0 小松明峰

     2回戦 羽咋 0 - 3 金沢市工

女子団体 1回戦 羽咋 3 - 0 翠星

     2回戦 羽咋 0 - 3 金沢学院

 

男子ダブルス ベスト16 杉本・三宅組

女子ダブルス ベスト16 岡野・柳生組

 

目標を達成できず、悔しい思いをしました。4月の能登地区大会まで試合がありませんが、この冬が勝負です。チーム一丸となって、全員で強くなって春を迎えます!