吹奏楽部活動日誌

石川県アンサンブルコンテストに出場(吹奏楽部)

12月25日(日)石川県アンサンブルコンテストが開催され、羽咋高校からサクソフォーン三重奏が4年ぶりに出場しました!ほかの部員は応援と、勉強を兼ねて鑑賞しに行きました。

校内予選、口能登支部大会(動画審査)を通過し、いよいよ審査員に直接生演奏で聴いていただける場でした。そのためか当日朝はとても緊張していましたが、午前の練習で調整し、本番は自分たちの力は出せていたと思います。結果は銅賞でしたが、津幡町文化会館シグナスのステージは響きがよく、楽しく演奏できたのは練習の成果だと思います。

来年も出場できるように、がんばります!!

 

吹奏楽部♪ 道の駅千里浜イベントにて出演

道の駅のと千里浜で、イルミネーションイベントに出演しました。

羽咋市で演奏させていただける貴重な機会をいただいて、嬉しさとはうらはらに、今のメンバーで野外イベントに出演するのは初めてで不安もあり、寒さや強い風、雨対策の準備をして本番に臨みました。

 

不安だった寒さも本番が近づくと気にならず、新調した衣裳を身に付けてテンションも上がり、皆様に喜んでいただけるよう精一杯演奏しました。

 

    

 

保護者の皆さんや色々な方に、「良かったよ」と言ってもらえたのがとてもうれしかったです。

もっと演奏の質を上げて、美しくて楽しい音楽をお届けできるようにがんばっていきます。

最後になりましたが、主催者の皆様方には楽器運搬や様々な面で配慮していただき心より感謝申し上げます。

100周年祝賀会にて演奏♪♪ 吹奏楽部

少し時間がたってしまいましたが、10月8日晴れの良き日に、羽咋高校創立100周年式典が行われました。

記念祝賀会はロイヤルホテル能登にて行われ、私たちはそのオープニング演奏で、校歌を3曲演奏してきました。

私たちの歌ったことのない旧制羽咋中学校の校歌や羽咋高等女学校の校歌、そして現行羽咋高校校歌の3曲です。

歌手に卒業生の堀江七海さんをお迎えし、ソリストの伴奏をする経験も、とても勉強になりました。

たくさんの同窓生の先輩方がとても喜んでくださり、本当にうれしかったです。

これからも、音楽のすばらしさを感じてもらえるようみんなで練習に励みたいと思います。

吹奏楽部♪♪ コンクール結果報告

7月16日(土)に行われました、石川県吹奏楽コンクール高等学校B部門におきまして、ゴールド金賞をいただくことができました。

目標にしてきた石川県代表にはなれませんでしたが、近年、B部門のレヴェルが上がっている中、金賞を獲得することができ、嬉しく、またほっとしました。

20日の3年生の引退式では、「部員の仲の良さを、良き伝統として守っていってね。」という3年生の言葉をもらった1,2年生。「伝統を受け継ぎつつ、来年こそは県代表として北陸大会に出場する!!」と誓ったのでした。

吹奏楽部♪♪ 定期演奏会を行いました!

5月29日(日)、第58回定期演奏会を開催致しました。

第一部はクラシックステージで、校歌とコンクール曲を披露しました。

第二部では、冒険をテーマに構成したプログラムを演奏しました。ソロ演奏も沢山あり緊張もありましたが、

今年は2年ぶりにお客様を招待し、約200名のお客様の前で演奏ができて、とてもうれしかったです。

照明演出も美しく、会場スタッフの皆様には大変お世話になりました。

また、卒業した先輩方もスタッフとして助けて下さいました。ありがとうございます!

これまで支えて下さった家族や全ての皆様に感謝の気持ちを忘れず、これからコンクールに向けて

努力していきたいと思います。

 

吹奏楽部♪第58回定期演奏会(5/29)のお知らせ

今年は、おかげさまで演奏会のお知らせをすることができますことを、部員一同感謝しております。

5月29日(日)14時開演、入場無料 です!

今年は「冒険」をテーマに、皆様に楽しんでいただける曲を選び、練習してきました。

新入部員9名をむかえ、総勢28名で精一杯表現していきたいと思っています。

どうぞお誘いあわせの上、ご来場いただきますようよろしくお願いいたします!

 

吹奏楽部♬ 楽器体験会開催中♬

今週は、楽器体験週間。今日も新入生が楽器体験に来てくれました。週末にかけて疲れも出てくる頃なのに、、、嬉しいです☆☆

楽器が初体験の人も何人かいて、熱心に音を出していました。音階も吹けるようになっていたので、みんなで拍手!!!

今週はいろいろな楽器を体験できるので、楽器経験者も吹いたことのない楽器にチャレンジ! いっしょに「さくらさくら」を合わせてみたり、定期演奏会の演奏曲を譜読みをしたりと、部員さながらに吹いている人もいました。頼もしい~~☆★☆

見学だけでもOKなので、楽しく部活している視聴覚室に立ち寄ってくださいね~♬

 

吹奏楽部 歓迎演奏会♪

4月12日、歓迎演奏会を行いました!

20名を超える新入生のほか、先生方も聴きに来てくださいました!!ありがとうございます!!

短い準備でドキドキしましたが、3曲を演奏。アンコールもいただきました♡

今週は楽器体験をたっぷり行っているので、気軽に遊びに来てくださいね!

 

♪羽咋市民音楽祭(録音収録会)に参加しました♪

10月31日に録音収録会が行われました。これは、毎年芸術の秋11月あたりに行われる「羽咋市民音楽祭」が、コロナ禍で無観客開催となったためです。後日、能越ケーブルネットで放送されます。

大ホールでのステージ演奏は久しぶりで、緊張もありましたが、演奏できる喜びの方が勝り、本番収録では練習以上の演奏ができました。

とはいえ、9月の一ヶ月間はコロナ感染防止のための部活禁止。練習不足ではあったので、放送されたら広い心で観ていただけたら幸いです☆

演奏曲目:ロマネスク(スウェアリンジェン)、ジブリ・ソングス、I want you back

 

吹奏楽部♬ 悔しさと充実感いっぱいのコンクール

7月17日(土)石川県吹奏楽コンクール(小編成の部)が終了しました。

「金賞、そして石川県代表とる!!!」と、団結して取り組んできたコンクールの2曲は、課題曲「さくらさくら」と、自由曲「聖アンソニーヴァリエーション」。

会場での直前リハーサルを終えた部員たちの目は、「やってやるぞ!」という意気込みにあふれ、とても頼もしく感じました。

テンション高く本番の演奏を終え、今年はコロナ感染防止対策として結果発表はホームページで行われるため、楽器を片付けて、帰宅。

帰宅後に、顧問の先生から届いた結果は、「ゴールド金賞!でも、県代表ならず」。

悔しい思いを抱えながら、翌日ミーティングを行いました。

「本番がとにかく楽しかった!楽しすぎた!!!」「本番はうまくいかなかったこともあるし、悔しいけれど、やりきった」「こんなに物事に打ち込めたことはなかった。楽しかった。」という3年生の気持ちがとても清々しかったです。

会場で聴いてくださった保護者の方々も「演奏が始まると空気が変わって、いけた!と思ったよ」「一位とれたと思うくらい、良かった。」「定期演奏会よりもレヴェルが上がって、上手でした。」という感想をいただけて、とてもうれしかったです。

部員一同とても仲が良かったので、3年生がいなくなる寂しさを感じずにはいられず、引退式では2年生はもちろん、1年生も泣いていました。けれど来年のコンクールに向けて、1,2年生の新体制でスタートしています。8月の学校祭で、もう一度3年生も一緒に演奏できることを楽しみに、がんばります(*^_^*)♪