令和2年度 地質調査体験

(一般社団法人)石川県地質調査業協会 担い手確保・育成事業 令和2年12月8日(火)実施

地質調査体験

  本校2年生の建設造形科建築・土木コースの25名は、建設構造物を作る上で不可欠な基礎資料となる地質調査について専門技術者の方々から指導を受ける機会を頂きました。最初に概要を聞いてから、調査ボーリングやコーン貫入試験およびサウンディングの実務を体験し、ボーリングコアや観測機器などの具体的な説明を受けました。

 中では、本校第二回卒業生である先輩からのお話や激励も頂き、建設工事における地質調査の重要性について学びました。

戻る