日誌

修学旅行

10/3 修学旅行隊より(1日目)

 予定時間より20分遅れで新千歳空港に到着しました。車窓から苫小牧市の風景です。雲は多いですが、晴れ間も見えています。
 

10/2 修学旅行結団式

 10月2日()、修学旅行結団式が行われました。引率の先生から修学旅行中の注意事項等の説明の後、旅行会社の方との顔合わせがありました。

 思い出に残る修学旅行となるよう、体調管理に気を付けて、北海道へ行ってきます。


9/20 修学旅行に向けて④

 9月20日()、朝学習の時間に保健の先生から修学旅行に向けての保健指導がありました。常備薬を服用する際の注意点や、ホテルでは相部屋の友達のことを考えて早めの就寝を心がけることなどが話されました。また、総合の時間は班別自主研修プランの追い込みにとりかかっていました。もう仕上がりつつある班もみられました。


修学旅行に向けて③

 9月19日()、総合の時間に部屋分けをしました。「特定の人とずっと一緒にならないように工夫して決めてください。」と指示を出すと、相手の気持ちを考えながら部屋分けをしていました。その後、班別自主研修の行動計画を立てていましたが、バスに乗った方がいいか電車の方がいいか、どこからまわろうかなど、班で話し合っていました。

 修学旅行の準備を通して、自ら動いて集団をまとめたり、人の気持ちを考えて行動したり、学年目標の「動」(自動、感動、協働)が身に付いてきているように思いました。


9/6 修学旅行に向けて②

 9月6日()LHの時間に班別自主研修のプランを立てました。小樽市内や札幌市内の地図を見たり観光名所をiPadやパソコンを駆使しながら検索したりしていました。班のメンバーと「ここに行きたい!」「パフェが食べたい!」「ラーメンと海鮮丼が食べたい!」など話しながら楽しそうにプランを立てていました。

9/5 修学旅行に向けて①

 9月5日()、修学旅行に向けての集会が被服室で行われました。昨年の修学旅行のプロモーションビデオを視聴した後、日程や持ち物についての話がありました。これから、総合的な学習の時間等を使い、班別自主研修のプランについて決めていく予定です。
充実した修学旅行となるように頑張ります。



平成29年度北海道修学旅行

 10月3日(火)~6日(金)の間、2年生は北海道へ修学旅行に行きます。2学期に入ったら、アイヌ民族についての学習をしたり自主研修プランを考えたり、修学旅行に向けての準備が本格的に始まります。高校生活の思い出に残るいい旅にするために、事前準備をしっかりしましょう!