防災教育

R02 不審者対応避難訓練

投稿日時: 07/17 サクラ

 7月10日(金)金沢東警察署から警察官2名を招き不審者対応訓練を行いました。
 本校職員と警察官の方1名が不審者役となり、肢体不自由棟・知的障害棟にそれぞれ1人ずつ侵入したという想定で行いました。不審者を発見した教員が事務部に連絡し、校内救援チームがさすまたを持って駆けつけ取り押さえました。児童生徒は、教師の指示を受けて教室に内鍵をかけて避難する練習をしました。
 今回の訓練のポイントは、「名札をつけていない人への声掛け」でした。
 不審者かどうかを外見で直ぐに判断することは難しいですが、気付いた人が声掛けをすることで、早期発見・早期対処できることを今回の訓練で確認しました。

 ↓4月9日 さすまた講習会の様子

 ↓A部門側での不審者取り押さえ

 ↓B部門側での不審者取り押さえ