令和2年度 河北台中学校のようす

河北郡市交流試合(第2週)が行われました

 11日(土)にバドミントン、バスケットボール、野球の3競技、12日(日)にバレーボール競技の河北郡市交流試合が開催され、2週に渡ったすべての日程が無事に終了しました。

 バドミントン競技では、多くの3年生が試合できるようにリーグ戦形式で実施され、コート内の運営も生徒自身で行っていました。バスケットボール競技では多くの3年生が試合に出場できるように2ブロックに分かれ総当たり戦での実施、野球競技では学校対抗戦が終了したあと、3年生が2チームに分かれての交流戦を行うなど、各競技で工夫を凝らしての運営を行っていました。特に野球競技では、閉会式で3年生に送るエールとして、音楽科の教員による「ああ栄冠は君に輝く」の独唱がありました。

 この2日間で運動部に所属する3年生は、ほとんどが引退という区切りを迎えることになりました。先週行われた交流試合を含め、3年生はどの競技においても、河北台中の「顔」として最大限のパフォーマンスを見せてくれました。お疲れさまでした。1・2年生の指導もありがとうございました。

 部活動を終えた3年生は、いよいよ進路選択に向けてシフトチェンジです。20・21日(月・火)は1学期の期末テストが実施されます。今年度から定期テスト前は1週間から諸活動が禁止になります。3年生は、自分で講座を選択する補充教室が行われます。次のステージに向けて気持ちを切り替えてください。

県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)に参加しました

  本日11:00(3時間目の途中)、今年度も県民を対象とした「県民一斉防災訓練(シェイクアウトいしかわ)」に参加しました。大規模な地震を想定した訓練で、それぞれの授業場所で「しゃがむ、かくれる、じっとする」といった「安全行動」を1分間行いました。

 東日本大震災においては、住民一人一人の身の安全を守る行動が被害の予防・軽減につながり、改めて「自助」の重要性が認識されたことから、この訓練が実施されています。先週末より、コロナ禍の中での水害が九州地方で起こっています。被害に遭われた方にお見舞いを申し上げるとともに、私たちも自分で自分の身を守ることを考える機会になればと考えます。

河北郡市交流試合(第1週)が行われました

 新型コロナウィルスの影響により、今年度の夏季体育大会はすべて中止となりました。その代替大会として河北郡市では7月4日~12日の2週にわたり 交流試合が行われます。

 4・5日(土・日)は、野球、ソフトテニス、陸上、卓球の4競技に本校生徒が参加しました。3年生にとっては、思っていた最後の舞台とは違いますが、2年半の集大成として区切りをつける大会となりました。特に野球競技では、かほく市出身のプロ野球選手、奥川投手と山瀬捕手から3年生に向けて激励メッセージが送られました。このことは5日(日)の北陸中日新聞に掲載されています。

 11・12日(土・日)にはバドミントン、バレーボール、バスケットボールの3競技に本校生徒が出場します。詳しい日程等については各部活動よりお知らせがあります。

7月の全校集会が行われました

 学校再開から1ヶ月が経ちました。今日は7月の全校集会が行われました。校長先生からは「コロナの対策をしながら、生活が乱れても仕方のない状況もあったと思うが、よく頑張った1ヶ月だった」とお話がありました。また、地域の方からのお知らせを伝えていただきました。外日角地区の方から「小学生の時から知っている生徒が凛として登校している様子が嬉しかった」こと、木津地区の方から「動けなくなったおばあさんを見つけ、近くの家に助けを求め救急車を呼んだこと」の2つです。本校の目標「気づきの行動」が実践されて嬉しい気持ちにさせてもらいました。

 7月の目標は「責任をはたそう」です。生活担当の先生から「特に3年生は学校の顔として、部活動に完全燃焼してほしい」との願い、学習担当の先生から「学校でしかできない勉強」を行うための責任として「忘れ物をしないこと」「家庭学習に取り組むこと」のお話がありました。

 最後は生徒会の時間です。給食委員会は「配膳時の身なり」について呼びかけ、JRC委員会は「プルタブ、ペットボトルキャップ等収集」の呼びかけがありました。生徒会執行部からは先月の「忘れ物すごろく」の取組結果発表、運動会の団決め抽選会がありました。「忘れ物すごろく優秀クラス」「運動会の団割り」は以下の通りです。

 「忘れ物すごろく優秀クラス」 2年2組、2年3組、3年1組、3年3組、わかくさ、まつかぜ 

 「運動会の団割り」   赤 団 1年2組、2年2組、3年2組

             青 団 1年4組、2年3組、3年1組

             黄 団 1年1・3組、2年1組、3年3組

生徒会の取組「 忘れ物すごろく ~鳥を羽ばたかせよう~ 」

 前期生徒会では、忘れ物をなくす取組「忘れ物すごろく ~鳥を羽ばたかせよう~ 」を実施しています。6月15日から30日までの間、クラス全員が忘れ物のなかった1時間につき1枚のシールを貼っていきます。シールが10枚埋まるごとに鳥が進化していき、最後は鳥が飛び出すそうです。クラスで協力して早く鳥の飛ぶ姿が見たいですね。

部活動発足会と河北郡市交流試合のお知らせ

 1年生が本日より正式入部となりました。今日は部活動ごとに部活動発足会が行われました。部活動発足会では、部長、顧問から部活動の目標や意義について話がありました。また、1年生が自己紹介したときは2・3年生が拍手で暖かく迎える様子も見られました。

 運動部においては、新型コロナ感染症拡大の影響で各種大会も中止になりました。3年生にとっては、残りわずかの期間となりましたが、1・2年生のよき先輩となり、やり切ってほしいと思います。各種大会の中止に伴う代替として、河北郡市交流試合が7月4日(土)~12日(日)にかけて行われます。以下に日程と会場をお知らせします。詳細については、部活動ごとに連絡があります。 

○河北郡市交流試合 7月4日(土)~12日(日)

 ・野球部        7月 4日(土)、5日(日)、11日(土) 高松球場

 ・バスケットボール部  7月11日(土) 内灘町総合体育館

 ・バドミントン部    7月11日(土) 河北台健民体育館

 ・ソフトテニス部    7月 4日(土) 七塚テニスコート

 ・バレーボール部    7月12日(日) 宇ノ気体育館

 ・男女卓球部      7月 4日(土) 河北台健民体育館

 ・男女陸上競技部    7月 4日(土) 宇ノ気総合公園陸上競技場  

ジュニアボランティアサークル「myan」の活動です

 「myan(みゃん)」とは、学校活動とは別のボランティアサークルです。平成29年8月にかほく市ジュニアボランティアサークルとして各中学校ごとに発足しました。「myan」は、本校のサークルで結成当時の4名の頭文字から名付けられました。毎年「ケアハウス海青夏祭り」「地域サロン 木津えびすの会」「放課後児童ディ チェンジA」でのお手伝い等、校区でのボランティア活動を行っています。

 2・3年生のメンバーは、新型コロナ感染症拡大防止の臨時休業期間中に、外出自粛の生活を送る高齢者に励ましの手紙を書いたり、「放課後児童ディ チェンジA」の子どもたちとの交流機などの活動を行いました。 

 

 【写真左・中】高齢者に送った手紙  【写真右】「チェンジA」の子どもたちから送られたメッセージ


 

前期第1回生徒議会の様子

 今日の放課後に前期第1回生徒議会が行われました。生徒議会に出席するメンバーは、生徒会執行部、各種委員会委員長、各クラス会長・副会長のメンバーです。学級会の学校版といったところです。

 3日(水)に行われた各委員会で決定した活動内容の報告、執行部からからは前期生徒会スローガン等の提案がありました。今日議会で決定した前期生徒会スローガンは「飛翔」です。この言葉には、「一人一人がチャレンジしていき、前期の終わりまでに全員が成長する。」という意味が込められています。学校全体で「飛翔」という雰囲気が作られるように、これからの生徒議会メンバーの活躍に期待です。

1年生部活動体験・見学が始まりました

 学校再開から4日目、徐々にではありますが「新しい生活様式」を意識しながら学校生活が戻ってきました。

 さて、今日から1年生の部活動体験・見学が始まりました。1年生は9日(火)まで体験・見学をします。11日(火)からの仮入部期間を経て18日(木)から正式入部(部活動発足会)となります。ぜひ、多くの部活動の様子を体で感じて、3年間続けることのできる、自分の可能性を伸ばせる部活動を選択してください。2・3年生はそれぞれ先輩、最上級生となりました。早速1年生に笑顔で接している姿が、どの部活動でも見られることができました。

 

 

令和元年度後期「さわやか賞」授賞式が行われました

 例年なら、卒業式前日に行われる後期「さわやか賞」授賞式です。受賞者については、昨日の全校集会で披露しました。今日は、校長先生より賞状の授与が行われました。

 

 さわやか賞は、「さわやかカードに記載された経験があり、他の模範となる行動をした生徒に贈られるもの」です。毎日の積み重ねを全校生徒・職員で認めるものです。各クラスから2名ほど選ばれます。今回は、個人13名と1団体に贈られました。昨年度の賞ですので、昨年のクラスで受賞者と受賞理由を掲載します。

 塩本 愛奈(1年1組)

 ・授業後に係でないときも黒板をきれいに消すなど、決して見返りを求めない献身的な生活態度が素敵でした。

 松田 風舞輝(1年1組)

 ・人の気持ちを理解・尊重し、みんなが気持ちよく過ごせるように多くの努力をしてくれました。

 桶作 友稀(1年2組)

 ・後期会長としてベル学を呼び掛けたり、クラスの雰囲気を前向きにすることに貢献してくれました。

 山口 椛(1年2組)

 ・周りにいる人に気づきの行動ができています。友達が困っていることに気づき、さりげなく助けてくれています。

 今井 菜々子(1年3組)

 ・積極的な給食配膳の取組、ベル学の声掛け、熱心な学習態度はクラスに大きな活力を与えてくれました。

 野口 寧央(1年3組)

 ・係でないにも関わらず、たくさんの配布物を嫌な顔せずに配ってくれる姿は、クラスの良き手本となっていました。

 小路 雄大(2年1組)

 ・学級会長として学級をより良い方向に導くために積極的に声掛けを行い、学級・学年の雰囲気を盛り上げてくれました。

 北出 莉穂(2年1組)

 ・学級の副会長として、先を見通して仕事をしていました。誠実な仕事ぶりは級友からの信頼を得るものでした。

 三上 彩芭(2年1組)

 ・生徒会執行部として、毎朝玄関で元気な挨拶を行い、「あいさつ日本一」をめざす取組を率先して行った。

 高田 智仁(2年2組)

 ・しっかりした挨拶をし、何事にも真剣に取り組む姿はとてもさわやかでした。学習・部活動にも手を抜かず他の生徒の見本となってくれました。

 西山 満悠(2年2組)

 ・学級会長として責任感をもって日々の仕事に取り組みました。修学旅行実行委員、吹奏楽部部長として他のメンバーを引っ張ってくれました。

 岡田 有司(2年3組)

 ・学級・学年のために様々な場面で前に出て行動してくれました。心づかいが素晴らしく他の生徒の模範となりました。

 西田 稟(2年3組)

 ・前・後期とも学級会長としてクラスをまとめてくれました。授業中の積極的な発言も見事でした。 

 団体賞 ジュニアボランティアサークル「myan」

 ・ジュニアボランティアサークルは積極的に地域との活動に関わっています。特に、毎月の木津「えびすの会」では、河北台中学校の代表にふさわしい活動をしました。

6月の全校集会が行われました

 先週までの分散した3回の学年登校日を経て、今日から学校が再開しました。今日は45分授業でしたが1限~6限まで授業、給食、部活動も再開となりました。

 6限後は全校集会が行われました。校長先生からは、「皆さんがが自粛生活を守ったおかげで今日の再開にこぎつけることができた。これまでの学校生活に加えて『新しい生活様式』も加わるが、自然と背筋が伸びるような緊張感をもって、よりよい河北台中学校をつくるために一生懸命、粘り強く取り組もう」とお話がありました。

 6月の目標は「時間を守ろう」です。6月とはいえ、今日がスタートです。登校時刻、2分前のベル学等時間を守ることから生活リズムを整えていきましょう。

 保健室の先生からは、根拠のある効果的な予防法をもって、正しく新型コロナウィルス感染症に向き合っていきましょうとお話がありました。具体的には①手洗い、②人との距離をとってマスクを着用した行動、③換気、④友達とものの貸し借りをしない、の4点です。さらに、生徒の皆さんは不安を抱えていることと思います。今の時期だからこそ、思いやりをもって協力して過ごそうと話が続きました。不安に思っていることなど、抱え込まずにぜひ、周りの大人に話してください。

クリアファイルを利用したマスク置きケースの紹介

 本日、マスクを一時的(給食の時間、体育の授業等)に収納するためのビニル袋等を用意するように伝えました。クリアファイルを利用してできる収納のアイデアがありましたので、製作図と完成写真を掲載します。折りたたむとポケットに入れることができます。よろしければお試しください。

 上記の図面はここからダウンロードできます。 マスク置きケース 図面.pdf

 

 

 

 

本校の新型コロナウィルス感染症予防に対する対応についてお知らせします

 今日は2・3年生の登校日です。各学年、今週2回の登校日を経て6月1日(月)の再開の日を迎えます。写真は、今朝の様子です。登校時に健康チェック表を提出し健康状態の確認後、手指消毒の後校舎内に入ります。家庭での検温ができなかった生徒はラウンジで検温を実施しています。生徒は教室に入り、荷物の整理をした後に手洗いを行い自席に座って読書等で心を落ち着かせ、1日の活動に臨む準備をします。

 6月1日(月)からは、給食、部活動も再開します。以下に、本校の対応を掲載しましたのでご覧ください。

 新型コロウィルス感染症予防に対する学校対応について.pdf

3年生 第1回目の登校日でした

 今日から学年別の登校日が始まりました。河北台中学校では、5月中に各学年3回の登校日を実施し、6月1日(月)の学校再開に備えます。今日は3年生の第1回目の登校日でした。

 3年生は学年朝礼からスタートしました。学年主任の先生から、登校できたこと、3年生の皆さんと再会できたことを嬉しく思っていること、6月1日の再開に向けて、生活リズムを立て直し準備するともに、マスクの着用、可能な限り距離を保つこと、手洗いの励行、持ち物の貸し借りをしないなど「新しい学校生活様式」を考える期間にしてほしいこと、この休業中に心配、不安、辛いなどと感じることもあったと思うが、「相手の心に寄り添いながらみんなでこの苦難を乗り切ろう」という話がありました。

 3年生の廊下の掲示板には4月に桜の下で撮った写真が貼られています。その中には「有終の美を飾る」と書かれています。3年生の先生方が考えた学年目標です。いろいろな制約もあると思いますが、限られた中で、みんなで素敵な1年を作ってください。

3年生 第2回登校日(5月26日)の持ち物、内容について

 3年生第2回目登校日[5月26日(火)]の持ち物、内容について、本日(20日)配付したものに追加・訂正がありましたので、お知らせします。訂正箇所は網掛けになっています。確認して登校日に備えてください。

 3年生第2回登校日持ち物・内容等について(訂正版).pdf

学年登校日、学校再開についてのお知らせ

 15日(金)にかほく市から「いいメールかほく」でお知らせがありましたように、本校における学校登校日、学校再開についてのお知らせをします。

  かほく市立学校の登校日及び学校再開について.pdf     (かほく市教育委員会)

 

〇学年登校日

 ・1年生 5月22日(金)、27日(水)、29日(金)

 ・2年生 5月21日(木)、26日(火)、28日(木)

 ・3年生 5月20日(水)、26日(火)、28日(木)

  ※登校日はいずれも8:00~11:05の日程で行います。

  ※7:30~7:50の間に玄関での健康チェックを行います。

   ・朝、体温を測定し、風邪症状がないかチェックしてください。発熱、風邪症状がない場合は登校できます。

   ・風邪症状:咳、鼻水、鼻づまり、頭痛、のどの痛み、倦怠感、吐き気、腹痛など

  ※8:00に教室に入れるよう余裕を持って登校してください。

  ※登校の際にはマスクを着用してください(家庭にない場合は、学校に相談してください)。

  ※各学年とも3回の登校日を実施して6月1日(月)の学校再開日を迎えます。給食も6月1日(月)より再開します。登校及び学校再開について、ご相談のある方はお問い合わせください。(河北台中学校 285-0262)

 

〇1回目の登校日の日程、内容、持ち物等

  ・1年生 学年登校日について(1年生).pdf

  ・2年生 学年登校日について(2年生).pdf

  ・3年生 学年登校日について(3年生).pdf

  ※2回目以降の日程等は、1回目の登校日にお子様にお知らせします。

 

「図書館便り」「読書感想文の書き方」の掲載

 「かほくだい図書館便り 特別号」と「読書感想文の書き方」を掲載します。

 ともに、今年度から本校に学校図書館司書として勤務している南先生が作りました。特に読書感想文は、全学年で臨時休業期間中の課題になっています。ぜひ、参考にしてください。

 かほくだい図書館便り 特別号.pdf     読書感想文の書き方.pdf

「おうちdeクッキング」メニュー紹介のお知らせ

 臨時休業のため、自宅で食事をすることが多くなった皆さんに、かほく市第1学校給食センター(本校隣)の調理員さんたちが、皆さんの元気や健康の役に立てればとの思いから「免疫力アップ」「疲労回復」に効果のあるメニューを考えてくださいました。中学生の皆さんは、この機会にぜひ、作ってみてください。

 おうちクッキング(はじめに).pdf

 きゅうりの塩昆布和え.pdf     クロックムッシュ.pdf       チーズおにぎり.pdf

 ナムル.pdf            なめたけハンバーグ.pdf      レンチンパスタ.pdf

 鮭と野菜のホイル焼き.pdf     長芋とアスパラの炒め物.pdf    長芋のベーコン巻き.pdf

 野菜炒め.pdf           揚げパン.pdf           卵とトマトのスープ.pdf

6月集金額変更(給食費の停止)のお知らせ

 令和2年度の学校給食金額及び口座振替日等について4月にご案内しましたが、新型コロナウイルス感染症対応の学校臨時休業に伴い、学校給食費のみ6月分の口座振替を一旦停止するとかほく市教育委員会より連絡がありました。ただし、教材費の口座振替については、変更ありません。集金額、口座振替日は下記の通りです。

  集 金 額   1・2年生 6,400円、 3年生 4,400円

  口座振替日   6月2日(火)【全学年】

  学校給食費の口座振替変更の変更について(かほく市教育委員会).pdf

    

 

臨時休業期間の延長に伴う学校からのお知らせ(4点)

1 ご家庭に配付する課題、便りについて

  1日(金)に「いいメールかほく」でお知らせしたように、休業中の課題や便り等を5月8日(金)11日(月)12日(火)の3日間で本校職員が各ご家庭に配付させていただきます。また、生徒本人の様子も確認したいために、この期間は不要不急の外出を避けていただけるようにお願いします。課題等の配付について不明な点や、この3日間の都合が難しい場合または家庭への配付を希望されない場合は学校まで連絡ください。(河北台中学校285-0262)

 ○配付する課題、便り等一覧

  ・1年生  臨時休業中の課題・配付物一覧(1年生).pdf

  ・2年生  臨時休業中の課題・配布物一覧(2年生).pdf

  ・3年生  臨時休業中の課題一覧(3年生).pdf  臨時休業中の配布物一覧(3年生).pdf

  ・その他  学校だより「さわやか」(5月).pdf  ほけんだより(5月).pdf

 

2 電話相談によるサポートの案内

  臨時休業中の不安や悩みについて、電話相談の窓口を設置し「心の健康」についてサポートします。

  生徒の皆さん、保護者の方から相談を受け付けます。今、辛い思いを抱えている人は、一人で悩まずどんなことでもお話してみてください。

   

 

3 ご家庭におけるインターネット環境等の調査について

 学校の臨時休業が継続される中、インターネット等の活用は自宅にいる生徒と学校をつなぐ有効な手段のひとつです。そこでご家庭のインターネット環境についてついてわかる範囲でお答えください。

 [回答方法]

  ①7日(木)に「いいメールかほく」で配信した中に示したURLをタップして専用ページより回答。

  ②「いいメールかほく」が受信できない方は8日(金)からご家庭に配付される調査用紙に記入しFAX、または学校への電話で回答

 お忙しい中ではありますが、5月18日(月)までに回答いただけるようご協力よろしくお願いします。

 

4 令和2年度就学援助費受給申請(当初申請分)の申請期間の延長について

 かほく市教育委員会より、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し申請の締め切り日変更の連絡がありました。

 5月29日(金)までの延長となります。提出書類、提出方法について不明な点がある方は、かほく市教育委員会(TEL 283-7136)までお問い合わせください。

 

【技術科より】学習に役立つWebページのお知らせ

 技術科では5月31日までの臨時休業中の期間に、再開後の授業がスムーズに進むことを目的に課題を出しました。丁寧にじっくりと取り組んでください。課題とは、直接の関係はありませんが学習に役立つWebページを紹介します。技術について調べるときは、①技術の概要、②技術が開発された目的、②経済性、安全性、自然環境保全といった視点で、技術を調べると面白さが増えていきます。 時間のある人、自宅でインターネットを使うことができる人は、ぜひ見てください。

[3年生]

  情報処理学会 コンピュータ博物館

  http://museum.ipsj.or.jp/index.html

 ・コンピュータや電子計算機の歴史について調べる

 

 一般社団法人電子情報技術産業協会情報政策委員会 JEITA アルゴリズム体験ゲーム アルゴロジック

 https://home.jeita.or.jp/is/highschool/algo/prm/howtoplay.html

 ・3年生の後半は、プログラミングの学習をします。プログラミングにより問題を解決するためには、どのような処理をどのような手順で行うことが必要か考えることとなります。「アルゴロジック」は、このような問題を解決する手順(アルゴリズム)を考える力を育成するためのトレーニングゲームです。「遊び方」の説明を読んで、「初級編」から挑戦してみましょう。

 

[2年生]

  三菱ケミカル やさしくわかる植物工場

  https://www.m-chemical.co.jp/products/departments/mcc/agri-solutions/tech/1200506_7290.html

 ・(生物育成の技術)最先端の栽培方法について調べてみましょう  

       

  全国豊かな海づくり推進協会 栽培漁業について

  http://www.yutakanaumi.jp/saibai/

 ・(生物育成の技術)これからの漁業ついて調べてみましょう 

 

  よくわかる 自動車歴史館

  https://gazoo.com/article/car_history/130530_1.html

  新しい乗り物について調べる

  リニア・鉄道館 リニア中央新幹線を学ぼう

  https://museum.jr-central.co.jp/materials/#article6

 ・(エネルギー変換の技術)乗り物の歴史や新しい乗り物について調べてみましょう

 

[1年生]

  キッズ・ウェッブ・ジャパン ハイテクジャパン 1300年前の技術が支える東京スカイツリー

  https://web-japan.org/kidsweb/ja/hitech/16/skytree.html

  ・(材料と加工の技術)日本の伝統的な木造建築工法について調べてみましょう。「ハイテクジャパン」では、科学技術を中心に、世界的に有名なもの、世界の人々に知ってもらいたい日本発のものが多数紹介されています。

  竹中大工道具館 大工道具の紹介

  https://www.dougukan.jp/tools

  ・日本の伝統的な大工道具について細部まで紹介されています。学校再開後、1年生はスツールを製作しながら「技術」について学びます。このページで紹介されている道具・工作機械を多く使います。「ご利用案内」>「概要」と進むと大工道具館の館内の様子も見られます。

臨時休業期間延長に伴う課題や便り等の配付について

 1日(金)12時にかほく市より「いいメールかほく」でお知らせがありました臨時休業期間の延長[5月7日(木)~5月31日(日)]に伴い休業中の課題や便り等を5月8日(金)11日(月)12日(火)の3日間で本校職員が各ご家庭に配布します。なお、家庭に配布する課題や便りの詳細については、後日この欄に掲載します。

 この3日間について都合がつかない場合、家庭への配付を希望されない場合は、学校まで連絡ください。(河北台中学校TEL 285-0262)

 

臨時休業中の家庭学習に参考となるWebページです

 4月18日(土)にこの欄で石川県教育委員会、文部科学省の「家庭学習ポータルサイト」を紹介しましたが、さらに学研より、臨時休業中に家庭で学習できる教材を無料で提供する「家庭学習応援プロジェクト」の案内がありましたので掲載します。家庭での自学自習の補助となる動画教材、ICT教材が準備されています。ぜひ、お役立てください。

 学研「家庭学習応援プロジェクト」  https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

                   学研「家庭学習応援プロジェクト」案内.pdf

 石川県教育委員会「学びの支援広場」 https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/gakkou/covid19.html

 文部科学省「子供の学び応援サイト」 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

 日本赤十字社「ウィルスの次にやってくるもの」 https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4

 臨時休業中の家庭学習に活用してみてください。

 

 また、今後の連絡については、「いいメールかほく」「ホームページ」にてお知らせしますので、ご確認いただくようお願いします。

学校からの配付物に誤りがありました(3年生 英語科)

 休業中の課題として配付した「3年生英語科の課題及び配付物」に誤りがありました。ご迷惑をおかけしました。

 正しくは、こちらをご覧ください。 臨時休業中の課題及び配付物(訂正版 3年生 英語科).pdf

 なお、全学年において配付物の郵送が昨日までに完了しました。まだ、お手元に届いていない方、不明な点がある方は、お手数ですが学校まで連絡ください。 (河北台中学校 285-0262)

今年度も「さわやかカード」の取組を行います

今年度も「さわやかカード」の取組を行っています。

「さわやかカード」とは、思わず素晴らしい!と言いたくなるような、さわやかな行動に触れた職員がカードに記入し、掲示板等で全校生徒に広めていくものです。昨年は1年間を通して450枚程度のカードが紹介されました。また、昨年度途中からは、授業の中で率先して発言した生徒、じっくり考えている姿のあったクラス、他と違った視点で自分の考えを持つことができた人などを紹介する、学習面でも青色の「さわやかカード」が登場しました。 また、前期・後期末には、さわやかカードに記載された経験があり、他の模範となる行動をした生徒に贈られる「さわやか賞」の表彰もあります。

 残念ながら休業中のために、掲示板で見ることはできませんが、4月6日~8日までの3日間で29枚もの「さわやかカード」が届けられましたので紹介します。

 拡大したものは、こちらから見られます   さわやかカード 4月6日(月)~8日(水).pdf

 

 

 

 

家庭学習ポータルサイト「学びの支援広場」の紹介です

 臨時休業中の自宅での家庭学習を支援するために、ポータルサイト「学びの支援広場」が石川県教育委員会のホームページ内に作られましたのでお知らせします。下記のリンクより、アクセスしてください。

 

 「学びの支援広場」 https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kyoiku/gakkou/covid19.html

  

 この「学びの支援広場」では、文部科学省「子供の学び応援サイト」をはじめとした23のWebページとリンクし、「1 教科の勉強をしよう」、「2 調べてみよう」、「3 体を動かそう」の3つの目的に大別し、小学生向けや中学生向けといった対象者も記載しています。

    「子供の学び応援サイト(文部科学省)」 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

 臨時休業中の家庭学習に活用してみてください。

休校期間における登校日中止に伴う課題等の配付について(変更)

 本日14時に本校より「いいメールかほく」でお知らせをしました、休校期間中のすべての登校日中止に伴う課題等の配付についてですが、各ご家庭への郵送に変更させていただきます。緊急事態宣言の対象が全国に拡大することを受け、かほく市教育委員会の指示による変更です。 

 配付物は21日(火)までの到着を予定しています。22日(水)までに届かない場合は連絡をください。

 (河北台中学校TEL 285-0262)

 

 ○配付する課題一覧

 ・1年生  臨時休業中の課題及び配付物について(1年生).pdf

 ・2年生  臨時休業中の課題一覧(2年生).pdf  臨時休業中の配付物一覧(2年生).pdf

 ・3年生  臨時休業中の課題一覧(3年生).pdf  臨時休業中の配付物一覧(3年生).pdf

 

 今後の連絡については、「いいメールかほく」「ホームページ」にてお知らせしますので、ご確認いただくようお願いします。不要不急の外出を控えること、手洗い等の予防については、今後もご家庭におかれましてご指導願います。

 

学年別登校日中止のお知らせ 13日(月)・14日(火)・16日(木)

 本日12時に「いいメールかほく」でお知らせがありましたように、4月13日(月)~17日(金)のかほく市立小中学校の登校日は中止になります。

 本校において、中止になる登校日は以下の通りです。

 1年生 4月14日(火)  2年生 4月16日(木)  3年生 4月13日(月)

 なお、20日(月)以降のこと、その他連絡事項はこの欄でお知らせをします。ご確認ください。

  

 ○学校では花壇のチューリップ、松が丘の桜、中庭の木津桃もきれいに咲いています。皆さんと見られないことが残念です。

 しかし、今は不要の外出を避け、自身の健康に留意して過ごしてください。

【家庭科より】全学年の授業でマスクをつくります

 次の家庭科の時間に全学年で「ますく」をつくります。

 「大きめのハンカチ(30cm×40cmほど)」と「裁縫セット」を持ってきてください。

 柄、色は何でも構いません。大きいガーゼのハンカチ、日本手ぬぐいでも構いません。ただし、タオルは除きます。

 「マスクひも(ゴム)」は学校で用意します。

生徒会認証式、1年生部活動紹介、休校前の全校集会がありました。

 4限に生徒会認証式、1年生部活動紹介式、休校前の全校紹介が行われました。

 生徒会認証式では、校長先生より、生徒会(執行部、各専門委員長)、学級三役(会長、副会長、書記)に任命状が手渡されました。生徒会の生徒は、「あいさつ日本一をめざす、場に応じた行動がとれるように、笑顔の絶えない学校をつくる」とそれぞれが抱負を述べました。全校生徒の前で話をするのは、とても緊張したことと思います。学校のために動くこと、今日のように大勢の前で話すことなど、いろいろな経験から学ぶ機会も多くあると思います。 校長先生からは「校訓『常に正しく』に基づく、正しいことが通る学校、学年、学級をつくってほしい」と激励の言葉が贈られました。

 1年生を対象に部活動紹介式が行われました。各部活動の部長より、各部の目標、活動場所、日頃の活動内容について1年生に話をしました。紹介した部長も認証式同様に緊張が見られましたが、堂々としていましたよ。明日からの休校を受けて、4月に予定した体験入部、仮入部も学校再開後にずれ込みます。部活動は自分自身を成長させる場になるはずです。この期間に、3年間続ける部活動、何に取り組むか考えることもいいですね。

 また、休校前の全校集会も行われました。校長先生からは「不安もあると思うが、一人一人が試されていると捉え、自分で考えて行動してほしい。健康チェックを心がけ不要の外出を避け、家の中でできる学習、体力づくりに努めよう」と話がありました。学習担当の先生からは、「再開後の学習に不安はあるが、授業の進まないこの時期に復習に時間を掛け、時間割通りに過ごしてみませんか」と話がありました。生活担当の先生からは「休校時の生活について」というお知らせが配付されました。「事件・事故(ネットトラブル・交通事故)に巻き込まれないように、3週間後に元気な姿で戻ってくることを待っている」とのお話がありました。

   休校時の生活について.pdf

 本校における臨時休業の対応については、4月7日(火)の欄に掲載しています。「休校時の生活について」と合わせて、ご覧ください。

 

 

[生徒会認証式]

[1年生部活動紹介]

[休校前の全校集会]

4月全校集会が行われました。

 4月の全校集会が行われました。今年度の入学式は、在校生不在で行ったため、全校生徒が一堂に集うのは今日が最初となりました。いつもの集会は講堂で行っていますが、体育館で間隔を空けて、換気を行いながら短時間の集会となりました。

 冒頭に校長先生からは「まさか、こんな事態になるとは思わなかった。こんな時だからこそ1人1人が考えて、いい意味での緊張感をもって過ごそう」とお話がありました。続く生活面の話では1年生には「礎」2年生には「柱」3年生には「顔」という漢字一文字が提示されました。「1年生は基礎を作ってほしい、2年生は昨年度の基礎・土台の上に柱を載せてほしい、3年生は学校の顔となって、下級生、地域の人に河北台中学校の良さを、あらゆる場面で発信してほしい。」とこの3文字に込められた思いを話しました。学習面の話では、「新しい学校、学年で頑張ろうと思っていた矢先だったと思う、当たり前のことが当たり前でないことも分かったと思う。だからこそ、明日1日になったが授業を大切にしよう」とお話がありました。大切にするために①時間を大切に 2分前のベル学を確実に、②あいさつ 貴重な時間の終始をしっかり、③忘れ物をしない、の3点が挙げられました。

 学校再開後のスタートをより良いものにするために、まず、この2日間をしっかり過ごしましょう。

臨時休業[4月9日(木)給食後~5月6日(水)]における本校の対応

 昨日、「いいメールかほく」においてお知らせのありました、臨時休業期間中における本校の対応等についてお知らせします。

 1 臨時休業期間 4月9日(木)給食後~5月6日(水)

 2 学校再開予定 5月7日(木)

 3 学年別登校日 登校時刻 7:30~7:50 この間に健康チェックを受けること

          4月13日(月)から、週1日2時間程度で、課題の点検や今後に向けてのガイダンスをする学年別登校日を設けます。

     10時半頃に終了しますので、給食はありません。内容や持参物については生徒に伝えます。

           ○1年生 毎週火曜日 14日(火)、21日(火)、28日(火)

           ○2年生 毎週木曜日 16日(木)、23日(木)、30日(木)

           ○3年生 毎週月曜日 13日(月)、20日(月)、27日(月)

 4 健康チェックの取組(4月8・9日、学年別登校日に実施)

   ・本日、生徒に「健康チェック表」を配付しました。

   ・登校前に各家庭で検温・健康状態のチェックを行い、問題がなければ、チェック表に保護者印(サイン)をしてください。

   ・生徒は玄関でチェック表を職員に渡し、教室に入ります。

   ・保護者印(サイン)がない場合、チェック表を忘れた場合は学校で職員が検温し、健康状態のチェックをします。

 5 健康管理について

   ・人の集まる場所等への外出を避け、自宅で過ごすなど感染の予防に努めましょう。

   ・自宅においても、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策を心がけましょう。

   合わせて、万が一、感染の診断がされた場合は、速やかに学校への連絡をお願いいたします。

 6 「いいメールかほく」「ホームページ」によるお知らせ

   ・臨時休業中についての連絡は、「いいメールかほく」「本校ホームページ」によりお知らせします。ご確認ください。

 

 かほく市立学校における臨時休業の対応について(かほく市教育委員会).pdf

 

          

各部活動キャプテンに期待です

 放課後に各部活動のキャプテンを集めたキャプテン会議が行われました。 キャプテン会議顧問の先生から、キャプテンは部の柱、学校の柱である自覚を持って、自らが引っ張ってほしい。目標を持ち全力で取り組むと部活動で得られる大切なものが獲得できる。とお話がありました。校長先生からは中学校時代キャプテンを務めていた経験談も踏まえ、「今は、残念な状況であるが、集合したキャプテンの力で一層、自分たちのチームを高めてほしい。部活動が始まったとき、みんなが集まったときに力が発揮できるように期待している。」と激励の言葉がありました。

 9日(木)には、1年生への部活動紹介が予定されています。ぜひ、多くの1年生に自分の部活動の目標や魅力をアピールしてください。 今年度の各部活動キャプテンの活躍に期待大です。

入学式が挙行されました

  昨日、4月9日(木)午後から5月6日(水)までの休校措置が発表されたかほく市ですが、規模縮小、時間短縮の上で令和2年度入学式が無事に挙行されました。122名の新入生が河北台中学校の生徒として第1歩を踏み出しました。校長先生からは「伝統ある河北台中学校へようこそ、初々しい目の輝きが頼もしく見える。何事にも一生懸命粘り強く努力をしてほしい。その姿は、人に勇気と感動を与える。先輩の良いところを真似するところから始めてほしい。」と式辞で期待を述べました。PTA代表金岩良美様より「大人に成長する大切な3年間。『桜梅桃李』という言葉よりそれぞれの花に美しさがある。自分の個性を磨いて、自分という花を咲かせてほしい」との祝辞が贈られました。続く生徒会長 新田沙也さんからは「先輩を頼ってほしい。不安もあると思うが、教科担任制の授業、部活動、行事など楽しいことがいっぱいある。一緒に学校生活を送ることができるのを楽しみにしている。」と歓迎の言葉を述べ、新入生代表の高井のどかさんからは、「先輩の良いところを見習い、勉強と部活動を両立させて、よりよい生活を早く身につけたい」とあいさつがありました。

新任式、始業式、新入生オリエンテーションが行われました。

 7名の新しい職員をお迎えして、新任式、始業式が 行われました。令和2年度のスタートです。

 校長先生からは、コロナウィルス感染症拡大の懸念もあり、明日、何が起こるか分からない状況でのスタートとなったが、一人一人が最善の予防を心がけて過ごしていこうとのお話がありました。その後、校長先生から新任の教職員の紹介があった後、それぞれの先生から自己紹介と「全力で頑張ろう」「美しい校舎、礼儀正しい生徒たちと学ぶこれからが楽しみ」などの期待の言葉がありました。

 新入生は明日の入学式に備えて、今日はオリエンテーションが行われました。2月の体験入学での来校はありますが、今日は中学校の制服に身を包んでの登校となりました。学級発表の後、新しい下足箱を確認し、新しい教室に入りました。今日のことについては、明日が本番なので詳しくは書きません。お子様から直接、本校の第一印象等を聞かれてください。

 = 保護者の皆様へ =

 ・新型コロナウィルス感染症の拡大を受けて、本校ではかほく市教育委員会の指導を受け、教育活動を行っております。また、新しい情報が入ったときは、「いいメールかほく」「本校ホームページ」においてお知らせしますので、ご確認ください。

 ・4月8日(水)実施予定の身体測定、視力検査、4月・6月に実施予定の内科検診、歯科検診、耳鼻科検診は延期とします。そのため、内科検診に必要な問診票の配布も中止しました。本日、ご家庭に配布した「ほけんだより」とは異なる点がありますがご了承ください。

 

令和2年度 新2・3年生学級発表の様子

  4月3日(金)12:00 新2・3年学級発表の時間です。生徒玄関にクラス名簿が張り出され、部活動を終えた生徒たちが真っ先に新しいクラスを確認していました。その様子からは、新しい1年が始まる期待感、緊張感が感じられました。しかし、クラスを作っていくのは、生徒の皆さんです。3月に「このクラスで良かった」と思えるように自分にできることを見つけいきましょう。もちろん先生方も応援しています。

 来週6日(月)は、予定通り新任式、始業式、新入生オリエンテーションが行われます。7日(火)9時開式の入学式も3月の卒業式同様に規模縮小、時間短縮の中で行われますが、当たり前のように学校に活気が戻ること待ち望んでいます。

  生徒が特定されないように配慮し写真等を掲載していきますが、掲載を希望されない場合は教頭までお知らせください。

新しい年度を迎えるにあたって ~保護者や地域の皆様、お世話になりました。~

 新型コロナウイルス感染症が猛威を奮い、これまでにない休校となりました。オリンピックも延期となった今、不要不急な外出を控えながら過ごしてきた一か月だと思いますが、ようやく部活動が再開できるなど、少しずつ良くなってきている傾向がうかがえます。しかし、東京方面は油断ならない状況となっております。今後も十分に予防対策に努めていきましょう。

 なお、来年度の方向性について、さわやか(学校便り)で示しましたので、ご覧ください。

さわやか3月号.pdf

離任式が行われました

  本日、今年度で本校を去られる6人の先生方の離任式が行われました。かほく市は感染症の広がりも見られないことから、当初の中止の予定から変更になりました。卒業式と同様、別れの寂しさの中にも、当たり前のことができる喜びをかみしめる式となりました。

 式では校長先生より離任する先生の紹介があった後、それぞれの先生から1・2年生に向けてのメッセージがありました。生徒からは、花束と校歌でお返しをしました。

 また、生徒にとっては登校日となりました。18日より学校開放が始まり、25日からは部活動再開と段階的に学校へ行く機会も増えましたが、久しぶりに自分のクラスに入りました。クラスでは3学期の通知表が渡されました。 

25日(水)以降の学校再開等について

〇 3月27日(金)登校日について

 生徒登校は8:00です。持ち物はカバン、内ばき、筆記用具、ライフです。

 下校時刻は9:30頃を予定しています。

 

 学校へ登校する場合は、なるべくマスクを着用し、登校前には体温測定し、37.5℃以上の熱がある場合は登校しない等、健康管理に注意してください。

 

〇 部活動再開について

 25日(水)より部活動を再開します。最初の活動日時及び活動場所についてはホームページに掲載します。ご確認ください。なお、登校の際は保護者の了解の元、参加させてください。また、欠席の場合は学校へ連絡をしてください。

〇 各部活動の再開最初の活動日時及び活動場所

・野球部            25日(水) 13:00~16:00 野球場

・女子バレーボール部      25日(水)  8:30準備開始~12:00 河北台体育館

・男子卓球部          25日(水) 13:00~16:00 河北台健民体育館

・女子卓球部          25日(水)  8:00~10:00 河北台健民体育館

・男子バスケットボール部    26日(木)  8:00~11:00 河北台体育館

・男子バドミントン部      26日(木)  8:00~11:00 河北台健民体育館

・女子ソフトテニス部      25日(水)  8:30~11:30 七塚コート

・男女陸上部          27日(金) 帰りHR後 生徒ラウンジ

・吹奏楽部           25日(水)  8:30~11:30 音楽室

・家庭部            春休み中の活動はありません

・美術部            27日(金) 10:00~11:00 美術室

 

※ 3月31日(火)までの日程については、部活動の活動中に各顧問からお知らせします。

 

 

学校施設の利用について下記のように対応します。

 休校となって2週間あまり経ちましたが、皆さんいかがお過ごしですか。今のところ、かほく市内で新型コロナウィルスに感染したという報道はありませんが、これからも、うがい・手洗いなどの予防に努めていきましょう。

 さて、かほく市教育委員会からの指示(メール)にしたがい、臨時休業中(18日(水)、19日(木)、23日(月)、24日(火)の4日間)の学校開放について以下のように定めましたので、お知らせします。

  一斉臨時休業の対応について(かほく市教育委員会).pdf

 

 施設利用を考えている生徒の皆さんへ

 ・学校施設の利用は本校の生徒に限ります。

 ・施設を利用する際はマスクを着用し、登校前には体温測定し、37.5℃以上の熱がある場合は登校しない等、健康管理に注意してください。

 ・登校は制服です。グラウンド及びトレーニングコースを使用する生徒は体操服または部活動の服装で登校してください。自転車での登校は禁止です。普段と同様に交通ルール、マナーを守って登下校してください。

 ・不要物は持ってこないなど、施設利用中は学校のルールを守ってください。

 

1 春休み中の課題等について質問のある生徒

  この休校期間を利用して苦手分野を克服したいと考えている生徒

  このままでは、生活リズムが危ういなと感じている生徒

  ・学習できる時間は、10:00~12:00、13:00~16:00です。

  ぜひ、学校で学習しませんか。先生たちも応援しています。

 

2 適度な運動をしたいと考えている生徒 以下のルールを守ってください。

  ・使用できるのは陸上グラウンド及びトレーニングコースです。

  ・事故防止のため、ボール等用具の使用を禁じます。

  ・使用時間は平日の13:00~16:00です。午前中は家庭で学習をしてください。 

  ・使用前には職員室で受付を行います。使用後も職員室に来てください。

 

3 図書館の利用を希望している生徒

  ・図書館司書のいる24日(火)に限り、10:00~12:00 13:00~16:00の間で使用できます。

  

 なお、小学校のグラウンドは小学生が使用するため、中学生は使えません。感染をこれ以上広げていかないために、各自が予防をしっかりとした上で、登校しましょう。

 

第63回卒業証書授与式が無事に挙行されました

  新型コロナウィルス感染症の影響により突然の休校措置もあり、その期間中に公立高校入試も行われるなど異例ずくめの3月になりました。そのような中で、卒業式も規模縮小、時間短縮となりましたが、卒業式が行われる喜びを感じられる式となり、103名が本校を巣立っていきました。

 式では、校長先生から卒業生1人1人に3年間の努力の証と今後への期待を込めて、卒業証書が手渡されました。式辞では、今年度赴任され、校歌を一人で歌うこと、体育祭で一生懸命に係の仕事に取り組んでいること、合唱コンクールでの学級のまとまりなど感動したことを紹介され、『より考える人になる』と、4月からの新ステージに向けてはなむけの言葉が送られました。

 送辞を述べたのは、岡田有司さんです。親身になって指導していただいた先輩が入学当初はとても大きく見えたこと、体育祭での応援合戦ででは思いの強さを感じたこと、文化祭の全体合唱では1つになった瞬間を感じられたことなど、3年生と過ごした日々の思いで、感謝の気持ちを綴りました。

 紺谷美帆さんの答辞では、卒業が近くなり、まだ、この仲間と一緒に過ごしたいという思い、生徒会執行部では行事を成功させた経験より、大変さの中にある楽しさ、達成感を知ることができた経験、部活動の仲間や家族に支えられた15年間の感謝を綴りました。

 式の最後は卒業生全員で「旅立ちの日に」を合唱しました。歌とともに3年間のいろいろな出来事が、頭に浮かんできたことと思います。ピアノ伴奏は中川絵里さんでした。この日のために休校期間中も練習をしてくれました。ありがとう。

 式後には、「卒業生を送る会」で流される予定の映像を、保護者とともに鑑賞しました。クラスに戻った後は、担任から卒業証書を手渡され、中学校最後の時間を過ごしました。

 

 

 また、本日は卒業式の前に、清水賞善行賞・科学賞の授与式、令和元年度後期さわやか賞(3年生分)の授賞式が行われました。清水賞は、旧高松町において学力がありながら家庭の経済的事情により、高校に進学できない中学生のために清水源太郎氏が多額の私財を提供し設立した清水育英会が、現在はかほく市内に範囲を広げ、最高学年の各学級より1名の善行賞、科学の分野でレベルの高い成果を収めた中学生に科学賞を贈っています。

 今年度は善行賞3名、科学賞1名の受賞がありました。

 善行賞 紺谷 美帆(1組)、越野 藍(2組)、奥田 実莉(3組)

 科学賞 山口 修規(3組)

 さわやか賞は、「さわやかカードに記載された経験があり、他の模範となる行動をした生徒に贈られるもの」です。毎日の積み重ねを全校生徒・職員で認めるものです。後期は個人9名と1団体に贈られました。受賞者と受賞の理由は以下の通りです。

岡島 柚葉(1組)

 ・いつも笑顔で、困っている人がいれば、進んで声をかけ、人のために献身的に働いてくれました。

長谷川 幸(1組)

 ・さわやかな挨拶、周りへの細かい気配りが素敵です。前期 給食委員長、後期 保健委員と委員会活動にも責任をもって取り組みました。

古谷 優祈(1組)

 ・誰に対しても思いやりのある行動をしました。情報委員長としての仕事も責任を持ってやり遂げるなど、人の嫌がるような仕事も進んで引き受けてくれました

助實 美紅(2組)

 ・学級会長、プログラム委員として規律正しく、思いやりのある行動をしてくれました。また、毎朝の挨拶運動にも積極的に取り組みました。

竹中 琉偉(2組)

・生徒会副会長として、挨拶運動、文化祭の運営等、活気ある学校作りに貢献しました。

丸井 直(2組)

 ・いつも明るく笑顔を絶やさず、特に行事の時には、黒板にイラストを書き、学級の雰囲気を盛り上げました。またJRC委員長としても率先して活動しました。

中島 花(3組)

 ・いつもはつらつと、周囲の気配りも忘れず、まっすぐに学校生活を送りました。その姿勢は周りの見本となるものでした.

二口 瑠夏(3組)

 ・真面目に教室清掃に取り組みました。積極的に集配の手伝いを行うなど学級に貢献しました。

松本 夢花(3組)

 ・書記としての仕事をていねいにやり遂げました。また、周囲の友達を支える姿はさわやかでした。

団体賞 ジュニアボランティアサークル「myan」

杉本 羽柚(1組)、宮坂 瑠希(3組)

 ・ジュニアボランティアサークルは積極的に地域との活動に関わっています。特に、毎月の木津「えびすの会」では、河北台中学校の代表にふさわしい活動をしました。

  清水賞、さわやか賞受賞の皆さん、本当におめでとうございます。受賞の皆さんは、学校の活動の様々な場面で先頭に立ってくれました。河北台中学校によい風を吹き込んでくれました。ありがとう。

 

卒業証書授与式及び公立高校一般入試についての対応

〇 第63回卒業証書授与式の対応について 

 先日、卒業証書授与式の開催について、時間短縮及び規模縮小についてお知らせをしたところですが、かほく市教育委員会の指示により、卒業証書授与式は卒業生、保護者(生徒1人につき2名以内)、職員等で開催することになりました。なお、保護者受付は本校講堂で行います。会場への入場は9時15分(開式9時30分)を予定しています。

 皆さまにおかれましては、社会の情勢及び生徒への感染予防のため、ご理解とご協力をお願いします。

 卒業式の対応について(かほく市教育委員会).pdf

 

〇 3年生並びに3年生保護者の皆様へ

 公立高校一般入試、卒業式に関わる連絡事項及び留意点等を掲載しました。必ずご確認ください。なお、疑問な点がありましたら学校(285-0262)までお問合せください。

 第63回卒業証書授与式について.pdf  卒業式当日の日程等を記載しています。確認の上、登校してください。

 公立高校一般入試について.pdf

 3年生 進路・学習だより第13号.pdf

 

〇 1・2年生の皆さんへ

 突然の休校になり、3年生の門出を祝福できなかった、しっかりお礼を伝えられなかったという気持ちは理解できます。しかし、休校措置を実施しているという意味を理解してください。卒業式当日には、自宅から卒業生と過ごした日々のことを思い出し、卒業を祝ってほしいと思います。

 

令和2年度 前期生徒会役員を紹介します

 本来なら3月2日(月)から生徒玄関前などで選挙活動を行い、9日(月)の生徒会役員選挙を迎えるはずでした。ところが、この休校に伴い選挙等の日程が中止になりました。今回の役員決定について生徒会執行部、各専門委員会委員長とも決選投票がないことから、立候補者全員を当選とし、お知らせします。下記から役職・氏名を確認してください。  

 令和2年度前期生徒会役員.pdf

 生徒会役員に決まった皆さん、おめでとうございます。4月からは河北台中学校の「顔」です。この休校の期間に、その顔になるという自覚を強くもってください。生徒の皆さんにとっては、休校の今こそ「こんな学校になったらいいなあ」と考える時間があるのではないでしょうか。自分たちの手で何ができるかなどアイデアを温めておいてください。学校再開後の皆さんの活躍を期待しています。

県代表の栄誉をたたえて、横断幕を掲げました。

 石川県代表として、この春休みに出場が決定していた部活動の日頃の頑張りの成果をたたえ、横断幕を設置しました。残念ながら、両大会とも新型コロナウィルス感染症の拡大により中止が決定しました。大会出場を決めた皆さんにとって、目標にしていた大会の中止はとても辛いことだと思います。気持ちを切り替えることも難しいと思いますが、新学年で迎える次の大会に向けて気持ちを蓄えてください。先生方も応援しています。

 

休校前、最後の授業日になりました。

 先週、お知らせしたように、明日から春休み開始前までの期間、臨時休業になります。

 1・2年生は1・2時間目は授業、3時間目に教室の掲示物を外したり、机・椅子・ロッカー等の清掃を行いました。3年生は、1・2限に卒業証書授与の練習、卒業の歌練習を行い、3限目に10・11日の公立高校入試に向けての説明会を実施し、学年それぞれで活動を行いました。4限は、一同が会す集会が持てないために、放送による校長先生の修了に向けての話と学年集会を短時間で行いました。

 校長先生からは修了に際し、「いきなり令和元年度が修了することで驚きもあると思うが、休校の意味を充分に理解し、行動ををとってほしい。4月に心身ともに健康な皆さんにまた出会えることを楽しみにしている。公立入試を控えた3年生には、することは変わらない、健康管理に留意し、残りの日々をしっかりと過ごしてほしい」と話されました。

 本日、各学年において配布した「学年便り」「全校生徒に配布した休校時の生活について」を下記に載せますので、ぜひ、ご覧ください。

 ・1年生学年だより17号.pdf 2年生学年だより11号.pdf 3年生学年だより11号.pdf 

 ・休校時の生活について(全学年配布).pdf

  =保護者の方へ=

 ・第63回卒業証書授与式については、3月13日(金)に規模縮小、時間短縮の方向で実施します。日程、内容等が決まりましたら、このページでお知らせします。

  ・お子様が新型コロナウィルスへの感染が分かった場合は、学校にもお伝えください。

明日以降の動向、高校入試に関わる情報等についての連絡は、新しい情報が決定次第、このホームページ並びに「いいメールかほく」においてお知らせします。「いいメールかほく」未登録の方は、ぜひ、登録をお願いします。

 

 

令和2年度入学生衣料品等の一斉販売について

 令和2年度入学生保護者の皆様へ

 3月8日(日)に予定していた令和2年度入学生の衣料品等の一斉販売は予定通り行います。

  日 時  令和2年3月8日(日)10:00~12:00

  場 所  本校講堂 エントランスホール

新型コロナウィルス感染症にかかる臨時休業及び令和2年度3年生修学旅行の延期のお知らせ

 平素より本校の教育活動にご理解とご協力ありがとうございます。

 さて、報道にもありますように国の要請を受けて、本校においても3月3日(火)~3月24日(火)春休み開始前まで臨時休業することに決定しました。また、5月12日~14日(火~木)に予定していた来年度3年生修学旅行(関西方面)も9月14日~16日(月~水)に延期することも決定しましたので、併せてお知らせします。

 今後の動向、高校入試に関わる情報等についての連絡は、このホームページ並びに「いいメールかほく」においてお知らせします。「いいメールかほく」未登録の方は、ぜひ、登録をお願いします。

 本日、学校よりお子様を通じて配布したお知らせが4種類あります。ご確認ください。

 ① 新型コロナウイルス感染症の対応について(かほく市教育委員会発行).pdf

 ② 新型コロナウィルス感染症における本校の対応について.pdf

 ③ 「いいメールかほく」登録のお願い.pdf

 ④ 令和2年度3年生修学旅行の延期について.pdf

新型コロナウィルス感染症における本校の対応について

河北台中学校保護者の皆様

 平素より本校の教育活動にご理解とご協力ありがとうございます。

さて、新型コロナウィルス感染症の拡大が連日報道されており、終息の目途が立たない状況となっています。

本校においては、国・県の動向、かほく市教育委員会とも連携をとり、2月27日現在、下記の対応をしています。

  〇 部活動の実施について  3月15日(日)まで対外的な活動を自粛

  〇 その他   本校における感染症対策.pdf (本校「ほけんだより3月号」に記載) 

また、今後の状況により変更があった場合は、随時このWebページでお知らせします。お子様の安全安心を第一に考えて判断しますので、保護者の皆様におかれましては、何卒ご理解の程、お願い申し上げます。