カテゴリ:校長コラム

「ステキのたね」 校長コラム5月9日

  4月の河内っ子集会で子どもたちにお話ししたことです。

 昨年は、河内のステキ(木) を育てるために1学期はしっかり根を張り、2学期は幹を太くし枝を伸ばし、そして3学期には花を咲かせ実をつけられるよう取り組んできましたね。

 そのステキは新しい学年になったらどうなるのでしょう?枯れてしまうのでしょうか?

 いいえ、ステキ(木)の実からは今年のステキ(木)の「たね」ができています。そのたねを新しい学年でまた育てていくのです。

 前の学年で、できるようになったことを大切に、そしてもっとステキ(木)なっていけるようとりくんでいきましょう。

授業参観ご出席ありがとうございました 校長コラム4月25日

子どもたちの新学期の姿はどうでしたでしょうか?


ちょうど水曜日で今年度からのかわちっこタイムに本校が力を入れている集会も見ていただきました。PTA総会でもお話しさせていただきましたが、足りないところを改善するという考え方ではなく、積み上げてきた「ステキ」の種をもとに、さらに伸ばしていくもっとステキにしていくという考え方で今年も取り組んでいきたいと考えています。


下に、プレゼンでお示ししたグランドデザインを改めて載せておきます。どうぞよろしくお願いします。