カテゴリ:これまでの活動

2学期の思い出パート4 学習!その2

2019年も最終日、大晦日の日を迎えました。
暖冬が続きましたが、いよいよ新年にかけて雪の便りも本格的に届きそうな気配ですね。
年の瀬、河内っ子たちはきっと元気に楽しく過ごしていることと思います。
宿題は順調に進んでいるかな? (*^^*)

本年最後の河内小ホームページの更新となります。今年も1年間お世話になりました。
そして来年、十二支の最初に戻って「子年」です。初心忘れず、良い年にできたらと願っています。

2学期の振り返りコーナーも本日で最終回です。

こちらは10月末の「俳句教室」。白山市の千代女俳句館から講師をお招きして、全校で俳句づくりのコツを教えていただき、句会を開きました。
こちらは低学年1~3年生班@図書館です。
4~6年の高学年班は音楽室にて句をひねります。
晩秋を17文字に読み込む難しさと楽しさ・・・

5年生理科@学級園。「流れる水の働き」を確かめるための「マイ水の流れ」セット構築中~
小さな土山から、川となる溝をほって、水を流します。土はどのように削られ堆積していくかな??
秋晴れのもと、実地体験の理科です。

こちらは1・2年生の音楽。「茶つぼ」をみんなで楽しんでます。
♪ちゃつぼ ちゃつぼ ♬ちゃちゃつぼ ちゃつぼ~♪♪
なかよしですね!

3~6年の合唱練習。アンサンブル金沢とのコラボという滅多に無い晴れ舞台に向けて、今も練習が続いています。

これは4年生の「百人一首暗唱」の取り組み。覚えた歌を校長先生に聞いてもらって合格したらシール!
4年生たち、がんばってかなりの数の短歌を覚えています。3学期にはクラブ活動で百人一首大会もあるので、4年生はたくさん札をとれそうですね!がんばれ~!!

秋の収穫祭の様子は以前の記事でお知らせしました。収穫の喜びの記念撮影をいくつかご紹介です。
4・5年生から。
6年生は顔がかくれるくらいの立派な大根。
2・3年生@学級園にて。どっちのほうが大きいかな?

秋の読書週間にて、朝読書の様子をのぞいてみました。みんな静かに集中してますね。

3年生の理科から。風やゴムのちからでクルマを走らせる実験。2階の廊下がレース場になってました。(*^^*)

お話の会(教職員による読み聞かせ)も月イチのお楽しみでした。
これはヨシタケシンスケさんの絵本「もうぬげない」のデジタル読み聞かせby教頭でした。

学習の秋、河内小の伝統的取り組みの一つ「計算スキルアップ」週間の様子から。
5分間でどれだけ基礎計算ができるか、真剣勝負の毎朝でした。河内っ子の集中力はすごいです。

最後は2・3年生のすてきな笑顔で締めです。
つだせんせいと昔のくらし調べの中の活動として、七輪を使っていろんなものを焼いて食べてみました。
かきもち、ピーナツなどなど、おいしい体験授業を楽しんでいましたねぇ!

というわけで、本年の更新はおしまいです。
毎日たくさんの方に河内っ子たちのがんばりを見ていただいて、本当にありがとうございました。
そして、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、どうぞ良いお年を!!



2学期の思い出パート3 学習!その1

本日は河内小学校の御用納めの日です。長かった2学期も、今日で本当におしまい!
というわけで、2学期のふりかえりシリーズもパート3となりました。ホームページ更新は今月もう少しだけ続きます。引き続いて見ていただけたら幸いです。m(__)m

では、2学期学習編のパート1、いきましょう!

まだまだ暑かった2学期スタートの9月はじめ。
1年生は夏休みの振り返り中。

6年生はなにやら楽しげ!
みんな半袖ですね。今年の夏も暑かった!

1年生が大きく育ったあさがおの鉢をお世話中。
2・3年生は教頭の読み聞かせスペシャルで、「ノラネコぐんだんカレーライス」を聞いていますね。
最新刊にみんな興味津々・・・
4年生はリコーダー練習中。
2学期最初の身体計測、あらいせんせいから保健指導をしてもらっています。運動会を前に、きずの処置のしかたを。

運動会の前に、河内小学校に顔を出してくれた谷内先生!
6年生の調理実習に飛び入り!なつかしい!お元気そうでなによりです。(^o^)
そして1年生が6年生に「お礼の手紙」。いつもおせわになっています!
4年生は音読練習に集中してました。声に出して読むことは、小学生の学習の基本!がんばってます。

6年生理科「地層のできかた」流れる水の働きで、河口や浅い海に地層ができるようすを実験で確かめてます。
ICT活用も小学校の大切な学習の一つ。同じく6年生の様子から。記事の編集中ですね。

これは、バス遠足(10月)のたてわりグループの行動について、上学年リーダーさんたちがミーティング中。
みんなが楽しく安全に活動できるように・・・

2・3年生の算数スペシャル。フレームのパズルでパターンの学習中~
これまた大切な算数的経験です。

2年生の生活科。ゲームコーナーを作る?ための試作中~
そして外国語活動でもがんばってます。リザ先生と楽しく初歩の英語を練習中~

たった2ヶ月あまり前のことですが、ずいぶんなつかしい感じがします。そして、河内っ子たち、しっかり様々な経験を積みながら日々がんばっていることが写真からも伝わってきました。
2学期の後半の記事はまたあしたです。どうぞおたのしみに!

2学期の思い出パート2 スポーツ!!

2学期の思い出特集パート2です。
今日は2学期のスポーツの思い出を振り返ります。

9月運動会。暑い暑い日が続きましたが、その中で河内っ子たちは活躍していました。
5・6年スタンツ練習の初期。真っすぐ伸びた腕と体が美しい!

応援練習の初期。6年生たちがみんなの気持ちを高めようと、懸命に声をかけ、声を出し、ほめて指示して確かめてくれていました。そんな毎日で、6年生たちは確実にまた力を伸ばしていきました。楽じゃないけど、充実した時間を彼女たちは過ごしていたのです。

低学年の個走練習前のブリーフィング。

そして、運動会の花形、団体演技の「花笠音頭」練習。いっしょうけんめい振り付けを覚えます。

高学年のスタンツも、つぎつぎ技が完成していきます。

応援練習、リーダーさんたちの苦労が報われて、すばらしいチームの声がそろってきました。
これぞ「ワンチーム!」ですね!

運動会当日は時々雨模様・・・しかし力いっぱいの演技や応援ができました。
写真は、やり残した競技を週明けの平日にやった「河内小運動会Ver.2.0」の模様から。

紅組も白組も力いっぱいやりぬいて、勝ち負けを超えて充実感を味わうことができたのではないかと感じた運動会でした。「ノーサイド」の精神ですよね。

秋のマラソン週間、午前の長休みは全員でグラウンドを走りました。
秋晴れが気持ちよい時間・・・

そして迎えたマラソン大会。秋の直海谷の紅葉がキレイです。
みんなで準備体操して、練習の成果を発揮すべくスタートを待ちます。

お家の方や地元口直海の方にもたくさん声援をいただいて、みんな頑張ることができました。
ありがとうございました。

そして、12月はなわとび月間。長休みは全員で体育館に出てなわとびをします。
この日は縦割りチームで大なわ8の字とびの練習。先生たちもなわ回しで応援です。
でかい後ろ姿は教頭か!いっしょうけんめい回しております。

図書館司書のやまもと先生まで、なわ回しにさんかしてくださいました。
体力づくりを全校で楽しむことができる河内小の取り組みです。
短い時間ですが、みんなニコニコできる時間がうれしいです。

さて、明日はなにをテーマに「思い出」コーナー、河内小のすてきを紹介しようか・・・迷います。
どうぞお楽しみに!!


2学期の思い出パート1 見学など

冬休みに入りました。河内っ子たちはお家や学童などでゆったり楽しく過ごしているでしょうか? (^o^)
今週の記事は、年の瀬スペシャル(というほどでもありませんが)、2学期の思い出写真集を何回かに分けてお届けします。

まずは白峰見学@9月27日・3年生。
まだ暑かったころの写真、青空が懐かしいですね。
なんでも知っている、市のジオパークのボランティア講師の脇阪先生について、白峰の探検をしました。
さしずめ「ブラタモリ・河内バージョン」ですね!

同じく3年生の社会科見学、地元の工場の見学は、松任の「園八あんころ」の工場にも行きました。

6年生たちが鳥越中学校に訪問しての「中学見学」@11月12日。
鳥越小の人たちと合流して、授業や部活動の様子を見せてもらいました。河内小OBの先輩たちの姿も。

3年生はいろいろなところに見学に行ってますね。
これは12月・松任の博物館を見学の様子です。社会科「昔のくらし調べ」ですね。
洗濯板を使って洗い物の体験。昔の人はこうやってなんでも自分の力でやっていたのですね。

昔遊びコーナーもありました。みんな使い方わかるのかな?? (^o^)

楽しい英語! ~2年生~

今日の話題は、10月10日の英語2年生授業の様子からです。
河内小学校の外国語活動・英語の授業に来てくださっているのは、リザ先生。
英語ネイティブなフィリピンご出身の方です。いつも笑顔で元気、いっぱい河内っ子をほめてくれる素敵な先生ですよ。(^o^)

2年生、英語体験として授業をお願いしました。
元気に、大きな声で、反応、発音!!いいですねぇ!

アルファベット、わかりますか?

デジタル教材を使いながら、リザ先生と英語を楽しんだ2年生たちです。

リザ先生「2年生たち、とっても反応が良くて元気でExcellentですね! 楽しかった!」

ほめてもらえた2年生たち、よかったね!がんばったね!

【1学期を振り返って】5年生の田植え体験 ~5月~

お盆です。
夏休みも折返しを過ぎました。河内っ子たちは元気にお家で過ごしていますでしょうか?

台風10号が石川県にこれから接近します。最接近は今夜遅くから明朝にかけてだそうです。
その影響がこれから出てきそうです。学校でも周辺の片付けをして備えていますが、大きな被害がないように祈っております。
みなさまもどうぞお気をつけてお過ごしください。

今日の「振り返り」シリーズは1学期5月の5年生の田植え体験のご紹介です。
今年も学校の校門を降りて道を渡ってすぐ、口直海にある谷口さんの田んぼをお借りして体験をさせていただきました。
谷口さん、毎年ほんとうにありがとうございます。

まずは説明を聞いて、そしてこわごわ田んぼに入っていきます。
こわいような・・・でも、たのしいような・・・
しばらくすると、だんだん田んぼのどろんこが快感に!苗もしっかり植えられましたね。
そっちにもちゃんと植えような~!
植えた稲の苗を踏まないように気をつけて進みます。
終わったかな~?
河内保育園の「後輩」たちもやってきて、いっしょに楽しく田植え体験ができました。
あれから3ヶ月あまり過ぎて、稲もすくすくと育っているようです。
収穫の秋が楽しみですね! 

谷口さん、お世話になっております。
このあともどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

【1学期を振り返って】幾何学(!)を楽しもう  ~2年生~

学校はお盆を前に「リフレッシュウィーク」の閉庁期間に入りました。静まり返った学校は、なんだかとてもさみしいですが、その分、河内っ子たちはお家の方や地域の方と楽しく充実した活動をしているのだろうと思います。
水の事故のニュースが今朝はたくさん流れていました。交通安全とともに、油断せず「自分の身は自分で守る」ことを忘れないようにしてほしいと願っています。
休み明けの元気な河内っ子たちの姿を楽しみにしています。お家の方々・地域の方々からも、見守りをぜひよろしくお願い申し上げます。

今日の記事は1学期の振り返りシリーズ、2年生の算数からです。
これは楽しそう!

面のブロックや、辺のパーツを組み合わせて作る「パズル」のような教材ですね。
発想次第で、なんでも作れそうです。

カラフルな椅子とテーブル。オッシャレ~!!

滑り台付きのタワーハウス。かっこいい!

こういう「おもちゃ」は、数学的なセンスを磨くのにとても良いと言われていますよね。
図形・パターン・カンタンな計算の素養・・・遊んでいるうちに自然に考え身につくと言われています。

ロボットが出現!?

サッカーボール的な立体が出来上がりつつあります。

複雑な正三角形の組み合わせでキレイな立体が。色合いも素敵です。

これぞ男の子!ですね!大きなロケット?(ジェット機?)が完成しています。すごい!

ものづくり遊びは、ほんとうに楽しいですね。上学年でも大切な活動になりそう。
2学期にもチャレンジしてみましょうね。

【1学期を振り返って】お楽しみ実験@5年生

夏休みも中盤ですね。この週末は各地で夏祭りが花盛りでしたね。河内っ子たちも、いろいろな夏を楽しんでいるのでしょうね。明日6日は登校日です。久しぶりに元気な顔が教室に揃いそうです。楽しみに待っています。
さて、1学期振り返りシリーズはこのところの暑さに負けないよう、涼し気な画像を探し出してきました。
4・5年生が6月に楽しんだ「アイスキャンディーづくり」からです。

冷え冷えのビーカーに刺さる試験管には100%オレンジジュースが入ってます。

氷と塩でマイナス20度前後まで温度が下がります。5分ほどでジュースはカチカチに凍ってしまいます。

出来上がりを試食中~

もっと作りたーい!と2本・3本と作って楽しみました。お家でもやってみるといいかも!

【1学期を振り返って】4月29日・みどりの祭典(津幡)に参加

1学期の振り返りシリーズです。
今日は4月29日のみどりの日に開催された「みどりの祭典」@津幡森林公園に参加した5・6年生たちの様子を紹介します。

河内小学校をはじめとする山麓の4小学校は「みどりの少年団」という国土緑化推進機構の事業に参加しています。(詳しくはリンク先をご参照ください)
地球上のあらゆる生物が恩恵を受けている緑の植物を大切にする様々な活動の一環として、花・野菜を育てる活動、環境整備作業、資源回収作業など、学校やPTAで行っている様々な活動をサポートしていただいています。
その「お祭り」として、毎年の「みどりの日」に津幡森林公園で行われているフェスティバルが「みどりの祭典」です。
今年も4~6年生の有志の河内っ子と教頭で、山麓4校の参加者がバスに乗り合わせ、一日フェスティバルに参加してきました。

広い広い芝生広場がメイン会場です。特設ステージ・模擬店なども立ち並び、にぎやかで心浮つ雰囲気です。

緑の少年団団長さんの6年生と団旗を先頭に。


セレモニーでの谷本県知事さんの挨拶です。


代表校の取り組み発表もありました。


このあとは自由時間、お弁当の時間をはさんで、催し物や模擬店を子どもたちは思い切り楽しんでいました。

【1学期を振り返って】平和集会7月17日

夏休みが始まって10日目、7月も最終日となりました。
午後のプール開放は、全校の半数以上の子どもたちが来て賑わっていますが、午前中の校舎はしんとして静かです。残りたっぷりある夏休み、安全で元気に楽しく過ごしてくれたらと願っているところです。

今日からは少しずつ、1学期に紹介しきれなかった記事をアップしていきます。
最初の記事は、7月17日に行われた「平和集会」を紹介いたします。

水曜午後のかわちっこタイムを活用しての開催です。
今回は図書委員さんたちが中心となって企画・運営をしてくれました。当日、二人欠席の委員さんが出てしまい、残された3人での運営になりました。が、それを感じさせない、とても堂々として機転の効いた3人の動きに、職員一同で感心しました。ピンチをものともしない堂々とした姿、力がついているな!と嬉しく思いました。さすがです。

まずは平和集会の主旨を6年生が前説してくれました。
74年前の夏、世界を相手に戦争をしていた日本は、それぞれの場所で、人が人として扱われない過酷な状況、明日は自分の命があるのかわからない状況に置かれていました。

戦争は「普通の人々」からあらゆるものを奪っていきます。そのことを考えさせられる本をいくつか、図書委員さんが紹介してくれました。

そしてトンキーもしんだ たなべ まもる (著), かじ あゆた (イラスト)
上野動物園にいた動物たちが「空襲」によって逃げ出さないようにするに「殺処分」するしかない・・・
そんな命令もほんとうのねらいは・・・

ガラスのうさぎ」高木敏子著
東京大空襲で母と妹をうしない、その後、機銃掃射で父も失った高木敏子さん。
焼け跡の家から見つけたガラスのうさぎの置物は、炎に焼かれてむざんに歪んで・・・
平和に暮らしていた楽しい家族のくらしも容赦なく奪っていく戦争の現実です。

へいわってすてきだね」詩: 安里 有生 画: 長谷川 義史
小学校一年生の沖縄の端っこの島の男の子が書いたという詩が絵本になっています。子どもの詩だけれども、平和の尊さをしみじみ感じることができる本です。

3人の図書委員さんがていねいにブックトークをしてくれました。それを聞く河内っ子たちも、いつもとは違った感じの静かさ・真剣さで聞き入っていました。


そして、戦争にかかわるクイズも。

校長先生からも、平和の大切さについてお話がありました。

学期末のいそがしい時期でしたが、3人の図書委員さんは助け合って、よい集会をりっぱに進めてくれました。
本当によく頑張りましたね!ありがとう!!

友達の「すてき」発見!

ふと気づけば、11月も残りわずか、この週末はすでに師走12月ですね。
廃品回収や河内文化祭への出演、学習発表会、読むヨム週間、マラソン大会など、秋の行事が目白押しでしたが、河内っ子たちはそれぞれ力いっぱいがんばって、充実した秋を過ごせていたと感じています。保護者・地域のみなさまのご協力・ご支援あってのことであると、感謝しております。ありがとうございます。

今日の記事は、職員室前の廊下にある掲示「友達のすてき」の紹介です。
秋の様々な取り組みの中で、学年を越えていろいろな交流がありました。その中で、河内っ子たちがお互いに「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えあうこと、それを「すてき(木)」に葉っぱとして貼り付けて、大きな木を完成させようという取り組みをしました。
ご覧の通り、たくさんの「葉っぱ」が書き込まれて、河内っ子のすてきな「ありがとう」の言葉がたくさんの木になりました。

下学年から上学年へ、上学年から下学年へ… ありがとうが伝えられる河内っ子たち、とてもすてきです。

【番外編】地元・福岡のお祭りでした 23日(日)

今日の記事は、先の週末にあった地元のお祭りの話題です。
河内小の校区の一つ、福岡のお祭りは大変盛大です。河内っ子たちも楽しみにしていました。
おみこし、そして作り物が町内を練り歩きます。
 
地元のお祭、子どもたちが笑顔で参加していると、やっぱりいいな…と感じます。

地元の秋祭り、河内っ子にはずっと忘れない思い出になるものと思いました。

交通安全週間ですね/通学路ライン引き作業9月2日(日)

秋の交通安全週間がスタートしています。9月現在は、ほぼ全員がバス通学をしている河内小学校ですが、帰宅後や休日など、やはり自分の身は自分で守れるように意識を高めていかなくてはなりません。校門前では地域や市の職員の方とともに河内小の職員も朝の交通安全指導のために立ち番をしているところです。
さて、今日の記事は、少し前のことになってしまいましたが、PTAの役員の方々がしてくださった「通学路のライン引き作業」の紹介です。
河内小学校には、内尾方面(直海谷側)と吉岡方面(国道157号線沿線)の大きく分けて2つの通学区域があります。ライン引きでは、徒歩通学者の多いふじが丘→福岡→吉岡方面の住宅地内の通学路を中心に、交差点にオレンジの歩行者停止線を引く作業となります。9月2日の日曜日早朝の「PTA環境整備作業」を終えたあと、役員さんのうち3名の方と河内小職員2名で作業を行いました。
専用のラインカー(スプレー式)を使って、十数箇所のラインを引いていきます。
昨年秋に引いたラインも、今年の大雪のせいか、すっかり薄くなっていました。これがまたくっきりと再生します。
PTA会長さんが先頭に立ちます。
生活安全部長さんもどんどん線を引いていきます。
広報部長さんも参加してくださいました。お手伝い河内っ子の写真も撮りながらどんどん線を引いていきます。

小道から町内を縦断するメインの通学路につながる交差点のすべてに、鮮やかなオレンジの停止線が復活しました。これからもこの停止線を見たら、河内っ子たちには「交通安全!」と思い出して行動して欲しいと思っています。
作業をしてくださったPTA役員の皆様、本当にありがとうございました。

緑の祭典に参加4月末【1学期の思い出シリーズその9】

緑の祭典
夏休みも残すところ2日となりました。なんだかさみしい…と感じている河内っ子も多いと思いますが、それは夏休みが楽しかったことの現れですね。夏休みの思い出を振り返りつつ、そして2学期に向けて気持ちを切り替えつつ…またじわじわとがんばっていきましょう。
さて、夏休みにリニューアルした河内小ホームページの「1学期の思い出」シリーズも9回目となりました。
今日の4枚は、4月末ゴールデンウィークに津幡森林公園で開催された「緑の祭典」に参加した河内っ子4~6年の代表団です。夏の始まりのような一日でしたが、山麓の小学校4校合同でフェスティバルを楽しんできました。

お楽しみプール集会!7月【1学期の思い出シリーズその8】


プール集会
今日はお盆休み明けの初日、学校閉庁期間が終わって、午後からは久しぶりのプール開放がありました。12人の河内っ子たちが元気いっぱいに水泳にやってきてくれました。
そして、子どもたちの安全な水泳のために、保護者のみなさまには見守り当番として本当にたくさんのご協力をいただきました。明日21日がこの夏最後の自由水泳(プール開放)となります。無事、河内っ子たちが水泳を楽しむことができたのも、保護者の皆様のご協力あってのことでした。本当に有難うございます。明日もよろしくお願いいたします。

そんな今日の「1学期の思い出」シリーズは、7月10日に行われた「プール集会」の模様からの4枚です。河内っ子全員が楽しみにしていたプール集会、「宝探し」や「大うずまき」そして模範泳法など、みんなで楽しんだり、普段からの練習の成果を披露したりと、とても楽しい夏の1時間となりました。「大うずまき」では、1年生は6年生に背負われて、深いプールでのダイナミックな流れに大はしゃぎの様子が可愛らしかったです。

プール掃除 6月【1学期の思い出シリーズその7】

プール掃除6月2日
お盆も終わり、8月も明日から下旬です。長かった夏休みもそろそろ終わり、2学期のスタートが見えてきましたね。この週末は秋の訪れを感じさせる涼しさでしたが、今週はまた酷暑が戻ってくるようです。夏の疲れを残さないためにも、毎日の生活リズムを大切にすることがとても大切だというニュース記事もありました。10日間の夏休みの残りの過ごし方、楽しみながらも規則正しいものに戻していきたいですね。
今日の「1学期の思い出シリーズ」は6月はじめのプールそうじの様子からの1枚です。夏のプール開放も残すところあと2日。5・6年生は今週の火曜日に水泳交歓会です。

火災時の避難訓練5月【1学期の思い出シリーズその6】

火災想定避難訓練
一昨日の「最高気温37.1度」、昨日の「大雨洪水警報」、そして今日は嘘のように晴れ渡る、秋の気配すら感じさせるさわやかな日となりました。まるでジェットコースターのように目まぐるしい今年の夏の天候の移り変わりですね。
そんな中の「今日の一枚」1学期の思い出シリーズは、5月24日に行った火災想定の避難訓練のあとの防災学習の様子からの一枚です。白山消防署の署員の方々に防災の大切さ、いざというときの身の処し方を教えていただきました。
署員の方からは、河内っ子たちの整然と落ち着いた避難の様子を大変褒めていただきました。さすが河内小のみなさんでしたね。
今年の日本、冬の豪雪、夏の酷暑、それにともなう事故や災害など、学校としても危機感を持って対応をより整えていかなくてはならない事案が頻発しているように感じています。2学期以降も計画的に各種の避難訓練や防災の取り組みをしていきたいと考えています。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

春の遠足4月26日木曜日【1学期の思い出シリーズその5】

春の遠足20180426
1学期の思い出シリーズ第5弾となりました。夏休み中にもかかわらずホームページのカウンターも着実に回っているようで、更新している担当者としては嬉しい限りです。有難うございます。
さて、今日は春の遠足のご紹介。河内小の春の遠足は、1~3年の下学年チームと、4~6年の上学年チームに分かれて出かけます。
今年は上学年チームが「河内の里山探索」、下学年チームが「河内を歩こう・めざせ吉岡園地」でした。
上学年チームは春の里山探索で、雪解け間もない春の林道コースを行きました。途中、かたくりの花など河内の自然をたっぷり楽しめたようです。
下学年チームは学校を出て、福岡・江津・満点星・吉岡など、河内の里の旧道をてくてく歩きました。途中、地元の方々がたくさんの挨拶・声援をしてくださり、吉岡園地でもたっぷりとみんなで遊ぶことができました。
秋のバス遠足は40人全員で出かけます。行き先は…お楽しみに!!

4月 1年生を迎える会【1学期の思い出シリーズその4】

1年生を迎える会2018年4月20日

今日の「1学期の思い出」シリーズは、4月20日に行われた1年生を迎える会からの4枚の写真です。
わくわくどきどき、入学式から緊張の2周間を過ごした1年生(きっと上級生もですね!)と、ここでお祝いと仲良くなるためのゲームをするために、6年生をはじめ上学年のみなさんが企画をしてくれました。
4月の1年生、なんだか今よりも小さく見えてしまうのは、夏までの1年生達の成長をあらわすものでしょうか?そういえば、上学年のみなさんも、すこし幼く見えるような。(^o^)
40人という少人数だからこそ、このような一人ひとりがよく見える、よく活躍できる、河内っ子の素晴らしさが感じられた集会でした。

月イチ・なかよし集会【1学期の思い出シリーズその3】

なかよし集会河内小では毎週水曜日の朝は全校集会を行っています。
月に一回のお楽しみは「なかよし集会」です。40人の全校がより仲良くなるために、発表やお楽しみのゲーム活動をしています。
もちろん、進めるのは4~6年の上学年のみんな。全員が楽しめるようにゲームは何にするか、ルールをどうするか、説明はどのようにするか、など工夫をこらして準備してくれます。おかげで毎月、とても楽しい時間を持つことができています。河内っ子のすばらしい力と仲の良さを感じることができる集会です。
写真は4・5月のなかよし集会の様子から4枚を選びました。○×クイズや鬼ごっこなど、朝からみんなとてもいい表情です!!

白山市音楽会【1学期の思い出シリーズその1】

白山市音楽会にて夏休み中は元気な河内っ子たちも教室にはおらず、なんだかさみしい静かな校舎です。そこで少しずつ、1学期の活動報告をアップしていきます。
その第1弾は、6月の「白山市音楽会」への参加です。
5月から全校40名で練習を重ねてきた「わたしのふるさと」「かわらないもの」の2曲の発表でした。ふだんは経験できない、大きなホールと大観衆の前で歌うのは、とても緊張する体験だったと思いますが、河内っ子たちは堂々と、そして素敵な表情で歌いきってくれました。
学校に帰ってからの振り返りの集会でも、みんなが「やってよかった」「全力を出し切れた」と充実感いっぱいの感想を話してくれていました。
この模様は「あさがおテレビ」にて、白山市音楽会の録画中継を放送中(以下の日程)です。お時間ありましたらぜひごらんください。

あさがおチャンネル デジタル111(リモコン11)
放送期間  平成30年8月1日~8月31日
第1部 蕪城・河内・美川・白峰・白嶺・鳥越・東明・松任・蝶屋
☆月・水・金・日曜日   午後2時~午後3時
☆火・木・土曜日     午後8時~午後9時