日誌

ブログ

コロナ関連備忘録 2020年4月~

<4月>
20200408
入学式は規模を縮小
始業式あり(校内放送を活用)

20200410夕方
各学年週1回の登校日の予定を中止に。
(当校は、1年生のみ10日に当校あり。)

登校日に配付するお知らせや教材等を各家庭に順次郵送を始める。(以後、数回あり)


20200413
石川県が県独自の緊急事態宣言を出す方針 
(新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言の対象地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県。)
上記の地域と異なり、石川県独自の緊急事態宣言は法的根拠を持たない。
休業要請は当面見送り
(県内感染者計113名)

20200416
安倍晋三首相は16日、緊急事態宣言の対象地域を全都道府県に拡大。
(期間5月6日まで)
石川県など6道府県と、7日に宣言を先行させた7都府県の計13都道府県については「特別警戒都道府県」と位置付け。
新たに対象となった地域の知事は、法的根拠のある外出自粛要請が可能に。


20200417
石川県は職員のテレワークの導入を決定。職員の勤務勤務時間を分散させる。
時差出勤の幅も拡大、土日の休みを平日に振り替えることも可能。

各学校も、教職員は5月1日までの期間の数日間、在宅勤務を行うことに。
(小松市など保育所の登園を減らすため、家庭保育の依頼のお知らせが出た)


20200420
石川県、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言と「特別警戒県」の指定に伴う県緊急事態措置を発表。
県内全域の106業種に対する休業要請(21日午前0時から)。

この頃から、各学校で、インターネットを用いた教育支援システム「Google for Education」(G suite)の利用手順やID等を生徒に郵送を始める。
(学校内でも、Google classroomの使用法などの職員研修あり)
(「(アプリケーション)スイート」とは、ある用途向けに用いられる複数のアプリケーションソフトを一揃い(suite)として提供している製品)

20200424
石川県で男女6人が新型コロナ感染
県内の感染確認 計222人


20200426
新型コロナの県内発生状況 25日午後9時発表
検査数(件)1492(108)
感染者(人)226(4)
()内は前日からの増加


20200427
インターハイ中止 高体連発表


20200428
金沢市 休校延長の方向。(5月末までで準備 小中学校 国方針待ち決定予定)
富山県立学校も延長


20200430
石川県教委は29日、5月1日までとしていた県立学校の臨時休校について、同月末まで延長する方針に。

各学校では、生徒・保護者に臨時休校の延長をメール、ホームページ等で連絡。

 


<5月>
20200504
安倍晋三首相は、5月6日までの緊急事態宣言について、延長する意向を表明。

0

コロナ関連備忘録 2020年2月~

<2月>

安倍晋三首相は2月27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、全国すべての小中高校と特別支援学校について、3月2日から春休みに入るまで臨時休校するよう要請した。法的根拠はないが、感染者の増加を踏まえ要請に踏み切る。

 

<3月>

石川県内でも学校の臨時休校決定(3/2~3/24)。3/3等の卒業式等は規模の縮小や人との距離を離すなど工夫等して行う。自宅学習。部活は禁止。

高等学校入学試験は、期日通り実施。

終業式・離任式は、3/23、3/24等学年等を分けて行う。(校内放送などで行う)

3/24から、学校での学習のための登校を認める(平日のみ3時間)。3/24から、学校での部活動の再開を認める(平日のみ3時間)。
(体温測定、うがい・手洗い等の健康管理の徹底)

 

<4月>
世界規模では感染100万人超す(死者5万人)(20200403)

日本3,497人(クルーズ船712人含まず)(20200405)
石川32人 富山10人 福井46人(20200405)

北鉄バス野々市営業所5日(日)等全面運休。(20200405)

東京都の感染者数1日あたり118人で初の3桁(20200405)

0

2020年1月金沢積雪なし

備忘録

ウェザーニュース社によれば、
「北陸以西はほとんど雪が降らず、新潟、富山、金沢、福井の北陸の各気象台は1月の雪が0cm。今日はわずかに雪が降っているものの1cmには満たない予想で、新潟と金沢は2007年以来2回目、富山と福井は統計開始以来初です」
とのこと。

また、この1月は、中国で新型肺炎が発生。2月には小松空港の上海便が減便されるなど発表されています。
0

windows7 windowsserver2008のサポート終了、季節外れの春の嵐

昨日は、真冬にもかかわらず、気温が4月並みに上がり、爆弾低気圧による強風が31.6mを記録。当学校は午後は放課となりました。

2020年1月14日にwindows7 windowsserver2008のサポート期限が終了します。

学校でもwin10への更新等がなされました。

その他にも、教育委員会では、従来のスクールネットが新スクールネットに更新されます。(当該netcommonsも2から3へバージョンアップ)

関係者の方の尽力には頭が下がります。m(_ _)m
0

エクセルの勉強会(突合について)

今年も、エクセルの勉強会を少人数で行いました。(素人の集まりです)

テーマは「突合」でした。
就学支援金のe-shienシステムの受給者台帳や生徒名簿など、手作業で行うのは大変なので、エクセルを活用しようかと。

その他、学年会計などでの表づくりに使用しやすい関数の勉強、

「検索」について勉強しました。
0

小松空港 小松-ソウル便の一時運休と再開

北國新聞の9・11朝刊にも再開の記事が出ていましたが、令和元年(2019年)は、小松空港の国際線にも影響が出ました。

大韓航空は、週3便の運航を9月29日~11月16日に運休するとしていましたが、11月17日から運行再開するとしました。

韓国に修学旅行等で学生が訪問する学校もあると思いますので再開の知らせは良かったと思います。
0

台風15号・19号(2019年)

このHPのブログには、学校に関すること、石川県に関することの備忘録を載せるつもりで、全国ニュースなどは載せないつもりですが、今年は、台風15号・19号による水害等の被害が全国的にありました。
特に千葉県での停電・断水の長期化のニュースは驚きでした。

石川県は被害は少なかったですが、19号の被害について、長野県へのボランティアのバスが11月の週末に出ています。被害にあわれた皆様にはお見舞い申し上げます。

水害等に関しては、かなり学校が避難施設に指定されていると思いますが、学校自体が被災することもあるかもしれません。
学校を守っていくのは学校管理者(責任者)であっても、日ごろから働きかけをするのは事務職員の気がします。


0