学校日誌

西小だより

秋の遠足でした。

 

 

猛暑から秋らしい季節となり、9月15日秋の遠足を行いました。1・2年生は門前図書館へ行き、諸岡公民館で昼食と自由時間を楽しみました。途中で自分たちが作った竹灯籠も見学しました。3~6年生は門前総合支所内の資料館へ行き、谷内加映氏(郷土史研究会代表幹事)から北前船などのお話をしていただきました。とても分かりやすい説明で、子ども達は自分の住んでいる門前に自信と誇りを持つことが出来たことでしょう。谷内先生本当にありがとうございました。その後総持寺へ行き、児童館で昼食と自由時間を楽しみました。

サツマイモ掘りをしました。

 

 

今年も阿岸公民館長さんのお世話で、全校でサツマイモ掘り体験をしました。異常気象で例年より収穫量は少なかったようですが、みんなで収穫の喜びを味わうことができました。最後に6年生の代表が館長さん等に御礼の言葉を言いました。堀りたてのサツマイモをおみやげにお家へ持ってきますので、ぜひ家族でおいしく頂いて下さい。阿岸公民館の皆さん本当にありがとうございました。

歯科検診がありました。

 

新型コロナウィルス感染症の影響で延期されていた歯科検診が行われました。結果は後ほど連絡しますので、治療が必要な場合は、冬休みまでの治療完了を目指して下さい。

グッドマナーキャンペーン始まる。

 

9月は県下一斉にグッドマナーキャンペーン期間となります。今日(1日)から4日間委員会ごとに「あいさつ運動」を実施します。16日~18日はPTAと黒島公民館の皆さんが児童の交通安全とマナーの指導を行います。

ラジオ体操と水泳指導が終了しました。

 

 

今日で8月が終わり、ラジオ体操と水泳指導も今日で終了です。今年度は8月中に体育の授業で水遊びや水泳の授業を多くすることができました。その結果中学年、高学年の泳力が伸びました。特に低学年では、最初顔を水につけることもできない子もいましたが、今ではビート板なしで泳げるようになりました。

3 0 2 7 2 8