日誌

6年生 体験学習

 9月18日(金)に羽咋市の国立のと青少年交流の家に、体験学習に出かけました。天候は、雨で予定していた外でのウォークラリ―やカヌー、いかだ活動ができませんでした。しかし、代わりに、館内オリエンテーリングとマイスプーン・マイフォークづくりを行いました。

 

 館内オリエンテーリングは、写真にある館内の場所を探すというものです。写真を手掛かりに、グループで相談しながら館内を探し回りました。

館内の方にあいさつをする子どもたち

 

写真の示す場所を探す子どもたち

 

 午後からは、マイスプーン・マイフォークづくりでした。硬い木に当たった子は、木の皮を剥くのに四苦八苦しながらも、頑張って皮を剥き、火であぶって焼きを入れ、模様を入れていました。お家で使ってくれていたらうれしいです!

説明を聞く子どもたち

協力して枝を切りました

 

硬い木も頑張って剥きます

 

 最後に、マイスプーン・マイフォークづくりの先生に、

「1時間半も途中で集中がきれず、最後までやり遂げた

清湖小の6年生はすごい!」とお褒めの言葉をいただきました。