カテゴリ:全校行事

終業式・離任式

3月22日(金)3学期の終業式と離任式が行われました。

離任式では、転勤される4名の先生からメッセージを頂き、児童生徒から感謝の気持ちを込めて花束をプレゼントしました。

それぞれの場所で4月からも頑張って下さい!

いつでも珠洲分校に遊びにきてください。

卒業式

3月8日(金)、第14回卒業証書授与式が行われました。御来賓・在校生・保護者・職員の拍手の中、小学部2名、中学部2名、高等部7名の卒業生が式場に入場しました。

樋口校長より卒業証書が授与され、厳粛に式を終えることができました。

卒業される11名の皆さんが、これからも明るく元気に色々なことを頑張れるよう、応援しています!本日ご臨席賜りました来賓の皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、おめでとうございました。温かいメッセージや祝電もたくさんいただき、卒業生の心に残る卒業式となりました。




秋の全校遠足


 9月7日(水)に、全校児童生徒でのとじま臨海公園水族館に行ってきました。
心配だった天気も、到着してしばらくするとすっかり回復し、よい天気の中、
楽しむことができました。
 ジンベエザメやラッコ、ペンギン、いろいろな種類の魚たちに興味を持って
館内を見学し、イルカ・アシカショーでは迫力満点のショーを楽しみました。
高等部1年の大倉涼也君がイルカショーで見事にイルカと技を決め、
大きな拍手をもらいました。
 皆、楽しい思い出がつくれたようですね。




狂言ミュージカル「入間川」上演


 6月20日(月)に珠洲分校体育館にて
狂言ミュージカル「入間川」が上演されました。
保護者や宝立小中学校の児童生徒、地域の皆様を含め
約250名の方にお越し頂きました。

 事前練習会から1ヶ月間、中、高等部の生徒が
練習を重ね、劇団「鳥獣戯画」の皆さんと一緒に
演技を披露し、会場からは大きな拍手がおこりました。

 公演後に、作業学習で生徒が制作している
クラフトバッグと珠洲焼のコーヒーカップを
宝立小中学校の小学生3名と、珠洲分校小学部の4名から
劇団の皆さんにプレゼントしました。

 ミュージカル鑑賞にお越し下さった保護者、地域の皆様
ありがとうございました。

※ミュージカルについての記事が、
6月21日の北國新聞に掲載されています。

オーケストラ・アンサンブル金沢コンサート 珠洲公演


 6月9日、ラポルトすずでオーケストラ・アンサンブル金沢が
コンサートを行いました。
 珠洲分校、輪島分校、宝立小中学校の全校児童生徒と
近隣の特別支援学級の児童生徒、また保護者や一般の方も含め
約300人が参加し、オーケストラ・アンサンブル金沢の演奏に合わせて
歌ったり、手描市で一緒に演奏したりしました。
 指揮者体験では、高等部3年の三輪衿奈さんが挑戦し、
曲の速さを指揮するなど、貴重な体験をすることができました。

 ご来場頂いた保護者、地域の皆様 ありがとうございました。



(全校行事)狂言ミュージカル「入間川」事前練習会


5月20日(金)に、珠洲分校体育館にて
6月20日(月)に上演する狂言ミュージカル「入間川」の
事前練習会が行われました。
劇団「鳥獣戯画」の団員の方から、
狂言特有の歩き方、走り方、声の出し方やダンスなどを教わり、
実際に体験しました。
当日は中・高等部の生徒がミュージカルに出演します。
現在は本番に向け、練習会で学んだセリフや動きを
頑張って練習しています。

当日、入場は無料です。
団体で見学を希望される方は、お手数ですが一度
珠洲分校教頭 坂口(さかぐち)まで
ご連絡をお願いします。

※事前練習会の様子が5月24日(火)の北國新聞に掲載されています。





(全校行事)避難訓練(火災)


5月24日(火)に、飯田高等学校の生徒と合同で
火災を想定した避難訓練を行いました。
今回の避難訓練では、本当の火災時に近い
訓練をするために、「煙ハウス」を設置してもらい、
実際に煙の中を移動する体験を行いました。

避難訓練後には、消防署の方から
避難する際、気をつけてほしい点などのお話を聞きました。
また、消火器の使い方も学び、実際に消火訓練をしました。




平成28年度 運動会


5月15日(日)に、珠洲分校運動場に手運動会が行われました。
天候にも恵まれ、子どもたちの元気いっぱいな声が青空に響きました。
小・中・高の各学部の子どもたちが日々の練習の成果を発揮し、
精一杯取り組む姿が見られました。
プログラム最後の中・高等部による赤白対抗リレーでは、
会場が一体となり、盛り上がりを見せました。

お忙しい中ご協力して下さった地域のボランティアの皆様
参観、参加して下さった保護者、OB・OG、地域の皆様
ありがとうございました。

運動会についての記事が5月15(月)の
北國新聞に掲載されています。