日誌

1月25日 オンライン学習2日目&給食週間2日目

3年生は今朝も元気に朝礼に参加してくれました。

ほんのわずか、寝坊した人もいましたが。

きょうは、理科、社会、数学、英語の授業を行いました。

給食週間2日目は「防災食給食」です。

保健委員さんの説明をのせます。

「今日は、防災食給食です。

2011年3月11日の東日本大震災直後は、被災地に救援物資が届かず、食料不足になり、給食もストップしました。寒い中、食べ物もなく不安な時を何日も過ごした人がたくさんいました。その経験を活かし、今日の給食の救給カレーは、救援物資が届くための72時間、「子供たちのいのちをつなぐ」ために作られました。水道や電気、ガスのライフラインが途絶えても、手で封を開ければそのまま食べられます。食物アレルギーがある人も安心して食べられて栄養バランスも良く、3年6ヶ月長期保存できるので、備えておけばいざというときに役立ちます。

もし大きな災害が起こったらどうすればよいのか?を考えながら防災給食をいただきましょう。」

1年生の感想「小学校の時も食べたけど(よく考えられていて)すごいなあと思います。」

2年生の感想「本当のカレーほどではないけど、おいしかったです。」