学校の様子_R3

学校の様子を紹介します

3月18日 令和3年度卒業証書授与式

令和3年度卒業証書授与式を、津幡町教育委員 鳥越千春 様  PTA会長 久世 恵司 様のご臨席をいただき

行うことができました。

72名の卒業生が立派に学び舎を巣立っていきました。

これも、保護者の皆様 地域の皆様のおかげと感謝申し上げます。ありがとうございました。

72名の卒業生の皆さんの未来が幸多かれと祈っております。

卒業、おめでとう!

3月17日 コサージュ作り

6年生は、明日の卒業式のためのコサージュを作っています。

カーネーションやかすみ草をあしらったかわいらしいコサージュです。

卒業式は、いよいよ明日です。

3月16日 感謝の気持ち

6年生が感謝の気持ちを花束とメッセージカードに込めて、先生方にプレゼントしてくれました。

工夫を凝らしたメッセージカードには、感謝の気持ちが綴られています。

一つ一つを読みながら、最高学年として学校を引っ張ってくれた6年生への感謝の気持ちが込み上げてきました。

卒業式まであと2日。6年間の集大成です。

3月14日 6年生奉仕作業

卒業式を金曜日に控え、6年生が奉仕作業として学校中の大掃除をしてくれました。

普段の掃除ではなかなかできない戸の溝や玄関のすのこの下などを丁寧に掃除してくれました。

静かに、黙々と作業する姿に、最上級生としての成長を感じました。

卒業式まであと4日です。

3月14日 2年国語科授業&3年百人一首より

2年生国語科では最後の物語「スーホの白い馬」を学習しています。

スーホと白馬との心の絆を、子どもたちは言葉を手掛かりに読み取っていきます。

この時間はオンラインで自宅学習している児童も一緒に参加しています。

グループでの話し合いも、全体での話し合いも、Chromebookを通して行っています。

3年生は百人一首に取り組んでいます。

一字決まりの札を覚えて、「め・・・」と言っただけで取ってしまう子もたくさんいます。

静と動の空気がとても心地よいです。

3月10日 卒業式練習より

先週から卒業式の練習が始まりました。

歌や卒業証書の受け取り方、座り方や礼の仕方などを確認しています。

6年間で学んできたことの集大成が卒業式です。

卒業式まであと1週間。体調を整えて、卒業式にのぞむことができますように。

2月25日 6年生を送る会

6年生を送る会を行いました。

今年のテーマは「はばたけ6年生 夢にむかって」です。

この日のために5年生が中心となりたくさんの準備をしてくれました。

朝、玄関で「今日は待ちに待った6年生を送る会だ~」と言って、

張り切って登校してくる津幡っ子が何人もいました。

6年生をお祝いする今日の日を楽しみにしていたのですね。

6年生を送る会、本当に素晴らしかったです。

コロナ禍のためできないことがたくさんありましたが、知恵をしぼって様々な工夫をしてくれました。

6年生のみなさん、中学校へ行っても自分らしさを大切にし、がんばってください。

津幡小からいつもエールをおくります!

 

2月22日 4年アンガーマネジメントの授業

スクールカウンセラーの藤解先生が4年生にアンガーマネジメントの授業をしていました。

話の聞き方を担任と二人でロールプレイして、どんな聞き方が良いかを考えたり、

不安を解消するための大切なスキルについて考えたりしていました。

20分ほどの短い時間でしたが

子どもたちにとってこれからの自分とうまく付き合っていくヒントを学んでいたようです。

2月21日 春の訪れ

児童玄関で環境委員会がヒアシンスの球根を育てています。

3学期が始まったころからずっと楽しみにしていましたが、とうとうヒアシンスの花が咲きました。

今朝は雪が降り、ずいぶん寒い朝でしたが、春は確実に近づいています。

三寒四温・・もう少しの辛抱です。

3年生の廊下も春らしい明るさが感じられます。

子どもたちの作品をとおる光がやわらかく、春めいているのを感じます。

2月18日 給食を作ってくださってありがとうございます

津幡小学校の給食はとってもおいしいです。

いろんな小学校で給食を食べてきましたが、間違いなくNO1です。

こんなおいしい給食を毎日食べることができて津幡っ子は本当に幸せです。

給食委員会の呼びかけで、おいしくて安全な給食をいつも作ってくださる調理員の方々に

子どもたちがメッセージを送りました。

子どもたちのメッセージに混じって先生からのメッセージもありましたよ。