学校の様子

家庭学習について、各学年で合同HRを行いました

 昨日、家庭学習の取組について、各学年で合同HRを行いました。例えば3年生だと1日平均3時間の家庭学習を「レギュラーコース」として、生徒それぞれが自分で家庭学習の目標時間を設定します

 9月は生活リズムと整えること(三点固定)、10月は、毎日の家庭学習を「英語音読15分」から始めることに全校で取り組みました。変わり始めている生徒が少しずつ出てきています。11月からは「英語音読15分」で身に付けた家庭学習のリズムを、他の教科の学習に広げます。「まだ何もやっていない」という人もいるでしょう。でも大丈夫です。いつから始めても遅くはありません。行動を起こせば、明日は今日の自分よりもきっと向上しているでしょう。

 1年生の合同HRでは「何のために勉強するのか。」との話がありました。勉強の中には苦手なものもあるでしょう。他にもやりたいことがあると思います。でも、他のことを少しだけ我慢して頑張ることで、自分自身をコントロールしたり努力を継続したりする力が身に付きます。これらの力はきっと「なりたい自分」に近づく原動力になるでしょう。津幡中みんなで、少しずつ、確実に進んでいきましょう。3年生の目標設定シートです。

2年生の合同HRです。

2

1年生の合同HRの様子です。