H29 12月 南中歳時記

H29 12月 南中歳時記

終業式

校長先生は、まず、思いやりや人権について大切さについて話されました。次に、マザーテレサの言葉 「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になる から。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、 それはいつか運命になるから。 」を引用して、これからの生活について話されました。
0

情報モラル講習

スマートフォンによる様々なトラブルが生じていることを具体的にVTRを見ながら学びました。また、その解決策についても話し合いました。
0

1年生 人権教育講話

1年生を対象に「人権教育講話」が開かれました。水野さんをお招きし、温かい中にも強い思いがあふれる貴重なお話をしていただきました。人が人として生きるための権利(人権)について深く考える機会をいただきました。
0

思春期講座(2年生)


5,6限目に2年生の思春期講座がありました。助産師の塚脇さんを講師にお招きして、思春期に起こる体や心の変化や赤ちゃんが産まれるまでのお話をしていただきました。

0

合同トレーニング


今日の放課後、運動部員を対象とした合同トレーニングが行われました。講師に安達哲郎さんをお招きして、運動前のアップ・ストレッチのプログラムを行いました。普段はなかなか聞くことのできない専門的なストレッチで、参加した皆さんは一生懸命取り組んでいました。普段の部活動にも取り入れられるものがたくさんありました。次回の合同トレーニングは13日の予定です。

0

12月全校集会


12月の全校集会が行われました。校長先生から人権についてのお話がありました。学習面では今回の学習強化期間で、自分の学習時間を挙手をして振り返りました。生活面では冬期間の自転車の乗り方・服装についてのお話がありました。今月の委員会報告は執行部より「ミナミ執行部の奇蹟」の取り組みについて提案されました。
続いて、表彰伝達と全国駅伝壮行会が行われました。女子駅伝部の皆さんが大会に向けての抱負を語ってくれました。


0