H30 6月 南中歳時記

H30 6月 南中歳時記

氷室献立

 金沢では毎年7月1日を「氷室の日」とし、おまんじゅうを食べる習慣があります。

 まだ、冷蔵庫が無かった江戸時代、冬に降り積もった雪を「氷室」と呼ばれる小屋に貯蔵し、6月の末に江戸の将軍に献上していました。無事に氷が届けられるよう、神社にまんじゅうをお供えし祈願したことから、この日は氷の代わりにまんじゅうを食べる習慣ができたそうです。
 また、普通のちくわよりも太い「氷室ちくわ」をお嫁さんの実家から嫁ぎ先へ送る習慣もあります。竹輪は名前の通り、竹の周りに魚のすり身を塗りつけて焼きます。竹には殺菌効果があるため、無病息災を祈願して食べるそうです。

今日は、氷室ちくわと氷室まんじゅうを給食で味わいました。
地域の食文化を大事に継承していきたいですね。



0

第1回進路説明会

3年生と保護者対象に5,6限に第1回進路説明会がありました。

各学校が勉強、部活についてなどそれぞれの特色を話をしてくださいました。
その後、進路から進路選択やその計画、また推薦基準についてなど話がありました。

・金沢高等学校
・金沢学院高等学校
・星稜高等学校
・金沢龍谷高等学校
・遊学館高等学校
・北陸学院高等学校
・石川県立津幡高等学校
・石川県立高等専門学校
(※説明会の順番に並んでいます)

3年生は、受験に向かって頑張っていきましょう!
0

加賀地区兼県体予選大会 2日目結果(速報)

サッカー部 第3回戦 3対1 で 額中に勝利。県体出場決定明日は準決勝戦
野球部 第2回戦 4対1 で額中に勝利。 明日は星稜中と対戦
男子ソフトテニス部個人戦 岡山・清水:ベスト16 
             中村・上前:ベスト16 2ペア県体出場決定
女子ソフトテニス部個人戦 森田・苑原:準優勝 村上・高本:第3位
                        2ペア県体出場決定
男子卓球部 個人戦    紺谷 : ベスト8    加藤礎:ベスト16
                                              山口翔 ・本吉 :ベスト32  4名県体出場決定
女子卓球部 個人戦     眞田:優勝  橋本:3位  2名県体出場決定
女子バドミントン部 個人戦 清水:優勝 県体出場決定
ソフトボール部 代表戦 7対10で 宇ノ気中に敗退
男子剣道部 団体戦 ブロック2位 明日の決勝トーナメント進出
女子剣道部 団体戦 ブロック2位 明日の決勝トーナメント進出
水泳部 50m自由形11位  50mバタフライ8位  県体出場決定
0

加賀地区兼県体予選大会 1日目(速報)

男子バスケットボール部 2回戦敗退
女子バスケットバール部 2回戦敗退
サッカー部 2回戦 8対0 で 大徳中に勝利。3回戦へ。
野球部 1回戦 4対1 で 山中中に勝利。2回戦へ
男子ソフトテニス部 団体戦 敗者復活戦で県大会出場決定
女子ソフトテニス部 団体戦 準優勝 県大会出場決定
男子卓球部 団体戦 ベスト4位 県大会出場決定
女子卓球部 団体戦 ベスト8位 県大会出場決定
女子バドミントン部 団体戦 敗退
ソフトボール部 2回戦 4対5 で港中に負け。明日、代表決定戦へ
男子剣道部 個人戦 江上・藤原・大高・久保・古谷 県体出場決定
女子剣道部 個人戦 敗退
0

2年理科 研究授業

「銅と化合する酸素の質量にはどんな関係があるだろうか」という課題で授業が行われました。銅粉をガスバーナーで加熱すると、熱が伝わるにつれて、黒色の酸化銅に変わっていきます。電子てんびんで質量を測定すると増えていました。それぞれの班で、はじめの銅の質量を変えてあるので、いろいろな測定値が見られました。

0

6月 全校集会

校長先生より、英語のことわざについてお話がありました。
You can't make an omlete without breaking eggs.
直訳は、「卵を割らずに、オムレツは作れない。」になりますが、このことから、「何かをやり遂げようとするなら最初の一歩を踏み出して。」という意味になります。学業にも部活動にもがんばってほしい

田村先生より、6月の生活目標「身なりを整える」について

津幡南中学校には、衣替えに決まった日はない。自分で適切な判断をてほしい。

山口先生より、6月の学習目標「自分の考えを進んで言おう」について
その中で、「夢を語る」では、教育実習生の中学の頃の体験談「自分を動かす原動力は自分の心」という話をしてくれました。



徒会から、時間を意識するために行うノーチャイムデーの取り組みについての話がありました。

給食委員会からは給食準備時間の対抗戦の結果発表と、
六月の取り組み「給食残量ゼロ」に向けた心得3か条を話してくれました。



この後、表彰伝達がありました。
0