H31 3月 南中歳時記

H31 3月 南中歳時記

修了式、全校集会

修了式と全校集会がありました。校長先生のお話や、生活からのお話で春休みの過ごし方を考えることができました。来年度も、最高のスタートを切れるように準備をしましょう。
0

認知症講座

2年生が認知症講座を受けました。津幡キャラバン・メイトみかん隊の方々から、認知症とは何か、そして、認知症の人に対する接し方を寸劇も交えて教えていただきました。生徒たちは認知症の人への対応を、「3つのない」を心得に実践してくれることでしょう。
0

立会演説会

前期生徒会役員選挙の立会演説会がありました。各々の決意を全校生徒の前で発表してくれました。一致団結して、津幡南をより良い学校にしてくれるでしょう。
0

思春期講座

2年生で思春期講座を受けました。たんぽぽ助産院の塚脇先生のお話を聞き「大切な生と性」について考えることができました。また、赤ちゃんを抱っこするという貴重な体験もでき、親の愛情が少しわかりました。
0

春 近し

今日は入試引率で高校へ行きました。玄関には白梅の樹が。つぼみは緩み、もうすぐ全開の気配。春が近づいています。頑張れ、3年生!。
0

在校生は、卒業式練習でがんばる!

3年生が高校に予察に行っている間、1・2年生は卒業式練習をしました。起立・礼のタイミングを合わせます。西尾先生の指導で、歌い始めます。卒業の歌はドンドン大きくなり、ハーモニーも。「1・2年生もがんばってるな!」と思いました。
0

いざ 出陣!

 明日・明後日の公立高校入試に対する激励と諸注意がありました。校長先生からの激励の言葉です。「公立高校は、定員を超えて合格にすることはない。倍率1.5でも、明日をむかえて、倍率でおどおどしてもしょうがない。3人のうち、2人も合格すると、前向きにとらえるといい。今までの自分の努力を信じて、最後まで気を抜かず、全力をつくしてほしい。」。この後、高校別に分かれて打ち合わせです。ほとんどの生徒が、高校へ予察に向かいます。
0