内高ダイアリー0922

24時間テレビ「愛は地球を救う」募金のボランティアに参加
ご報告が遅れましたm(_ _)m
8月27日(日)の朝から金沢駅前で観光客や通勤通学の人たちに「愛は地球を救う」募金への協力を呼びかけました。参加したのは生徒会役員とサッカー部員です。感謝の気持ちを込めて「ありがとうございました」と大きな声でお礼を言いました。募金をしていただいた方々から、ねぎらいや激励の言葉があり、自分たちの活動に勇気と元気をたくさんもらいました。これからも内灘高校は「地域に信頼され、必要とされる学校」を目指した活動をおこなっていきます。