カウンタ
1 5 9 7 7 1

日誌

学校公開&余喜フォーラム&得意技紹介&合唱発表

 11月5日(金)が教育ウィーク公開授業の最終日でした。午後からは余喜フォーラムとして、保健美化委員会の「けがの予防」の発表があり、その後に「なま接骨院、院長の河合先生」を講師としてお招きした講演会が行われました。

 河合先生のお話では、姿勢のことや、効果的なストレッチなど、お話だけでなく、実際にやってみる機会もたくさんあり、子ども達にとって、実感のある学びになったと思います。

 得意技紹介では、竹馬や鉄棒、いろはうたなどの発表があり、最後には5・6年生の合唱が披露されました。真剣に歌う姿が印象的で、1~4年生の児童の心にも残ったのではないかと思います。

2日間、教育ウィーク公開授業に、お忙しい中ご参観いただきました地域の皆様、保護者のみなさま、ありがとうございました。

 

学校公開&ようこそ先輩

 11月4日(木)、5日(金)の2日間、教育ウィーク公開授業が行われます。本日はその初日でした。お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。

 5時間目の「ようこそ先輩」では、谷口真吾さんを講師としてお招きし、花火師の仕事のことや花火の歴史など、資料や実物を示しながら分かりやすくお話していただきました。中でも花火師の仕事を「光の魔法使い」という言葉で表現されていたり、夢をもって頑張ってほしいとエールを送ってくださった場面が印象的でした。

11月がスタートしました

2学期も半分が過ぎました。

秋の深まりとともに、読書の秋、スポーツの秋、そして学びを深める秋にしていきたいと思います。

今日もラジオ体操からスタートです。

♪邑知小余喜小合同マラソン大会♪

さわやかな天気の下、合同のマラソン大会が行われました。「最後まであきらめず走りきる」「自分のベストをつくす」ことを目標に頑張りました。また、一生懸命に応援する姿も印象的でした。お互いで競い合うだけでなく、交流の和が広がる機会となったのではないかと思います。


      

♪邑知小・余喜小合同遠足♪

 10月14日(木)、両校にとって初めの試みである合同遠足が秋晴れの下、行われました。
「先生、新しい友達ができたよ」と笑顔で話してくれる児童が何人もいて、聞いているだけで嬉しくなってしまいました。
「緊張した」「恥ずかしくてあまり声をかけられなかった」と正直に話してくれる児童もいて、児童一人ひとりにとって、多様な人間関係の中だからこそ、感じる学びがあったのかなと思いました。
 交通安全、熱中症など、命を守る行動を意識しながら、みんなで頑張れた素敵な合同遠足になりました。
 次は合同マラソン大会です。それ以外にも英語交流などの授業交流も行われています。両校にとって、多様な学びの秋になれるよう、今後も支援していきたいと思います。


新着情報